garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

群馬県より移住のご夫妻

現在の建築現場の白州の森の中、すぐお隣の土地を購入した方に
建築の依頼を頂きました。
『大きすぎない家 Type1075』です。
大きすぎない家の中で一番のコンパクトサイズ001.gif
これ、作りたかったんだなあ、と主人は小さなかわいらしい家の依頼に嬉しそうです。

暑さの大変厳しい、群馬県伊勢崎市内より、ご夫妻で移住です。
このサイズに永住??と思われるかと思いますが、
庭を広く残して、今後、建築物を別棟や増築などで
のんびりと時間をかけ、土地全体を雰囲気のある空間に作ってゆければ
なお素敵だなあと思います。

移住、となると最初の数年は、こちらの暮らしや仕事に慣れてゆく上で
出費がかさんだり、収入は減ったりする事が予想されます。

せっかくゆっくり時間が流れる田舎に移住されたのだから、
無理にローン等を組まれ、支払いのために町に働きに出られるのでは
もったいない事に感じます。

最初は小さめの住まいでも、気持ちや時間にゆとりがあった方がずっと幸せに思います。

小さなお家でも、質感やセンスの良い家、施主さんが胸を張って
これが我が家です001.gifと自身を持って言っていただけるような、
素敵な雰囲気の家になるよう、心を込めて施工させて頂きたいと思います。
a0211886_10312143.jpg

穏やかで幸せな暮らしがこの森の中でかないますように・・・
# by a-garden-house | 2011-09-10 10:33 | 田舎暮らしのこと | Comments(0)