garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2019年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

武川町F山さん邸のお家より^^

9月の末に完成お引渡しを迎えました

北杜市武川町の眞原の桜並木近くに佇む

F山さん邸です(^^)
武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_14330139.jpg
完成したお家の様子をご紹介させて頂きます(^^)/

武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_14564089.jpg
カラマツや杉などの無垢材に囲まれた

穏やかな雰囲気のお玄関ポーチは

約6帖のゆったりスペースです(^^)

奥に見える2つの上下窓から見る

無垢材の軒天越しに眺めるお外の風景も

とても素敵でした(*^^*)


武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_14471995.jpg
穏やかな雰囲気の玄関ドアを入ると

靴のまま上がるアトリエスペースです。

床材は、素朴で温かみのある

ボルドーパインを施工させて頂きました(^^)


武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_15165875.jpg
アトリエと居住スペースの間にある

約2帖のホールです。

限られた建坪の中での2帖は

何かもったいない感じもしますが…

後にお家にお伺いさせて頂き

この空間が

とても大切だったんだ・・・

とつくづく感じました(^^;)

F山さんと主人の感性に脱帽です。


武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_15210524.jpg
ホールからのLDKの眺めです(^^)

吹き抜けになっている天井が

素敵に見えておりました。


武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_15230402.jpg
そしてリビングスペースです(^^)

建物の北側に位置しているのですが

床・天井の明るいパイン材の色味もあり

温かみのある空間になりました(^^)

武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_15254642.jpg
ダイニングキッチンスペースです。

こちらも北側である事を忘れてしまうくらい

明るく穏やかな空間です。


蓄熱床下暖房に

たまに薪ストーブを追加して頂き

きっと冬場も

穏やかにお過ごし頂ける事と思います(*^^*)


武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_15285088.jpg
キッチンはイケアの製品で

人工大理石ワークトップのシステムキッチンです(^^)

背面タイルはイタリア製の明るいキナリ色です。

木製サッシュから見えるお外の自然も

キッチンをますます明るく素敵にしてくれました(^^)



そして明るい寝室へ・・・
武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_15353694.jpg
ゆったりした収納を備えています(^^)
武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_15424876.jpg
内部には衣類を掛けるポールと

上部の棚を施工させて頂きました。


武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_15385290.jpg
3方向に窓のある

とても明るいお部屋です(^^)

武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_15391317.jpg
扉が少し奥まっていて素敵でした(^^)



そしてホールにも収納がございます(^^)
武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_15450133.jpg
収納が豊富なお家です(^^)




最後は水廻りへ・・・
武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_15404079.jpg
ユニットバスはリクシルの製品で

洗面台はイケアのものです(^^)

武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_15372628.jpg
今年のモデルのバスタブは

少しワイドになって

入りやすそうな浴槽でした(^^)


武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_15572856.jpg
イケアの洗面台に

ミラーキャビネットです(^^)

腰壁をいつもよりだいぶ高めに

施工させて頂きました。

穏やかな雰囲気に感じます(^^)



細かな部分ですが

ミラーキャビネット上部の

作り付けの棚との収まりの施工が

綺麗で素敵でした^m^


武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_16061453.jpg
洗面脱衣スペースから扉でつながるおトイレも

同じく高さのある腰壁を施工致しました(^^)

武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_16072594.jpg
おトイレは基本仕様のTOTOの製品です。

オプションにてリモコンを

壁付けにさせて頂きました(^^)



眞原のF山さん邸をご紹介させて頂きました(*^^*)



そして先日・・・

F山さんと奥さまにご招待を頂きまして

眞原のお家に

主人と共に伺って参りました<(_ _)>


武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_16494321.jpg
カラマツの外壁にえんじ色のポスト・・・

可愛くてとても素敵です(*^^*)



武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_16524452.jpg
わぁ・・・

落ち着いた素敵な雰囲気・・・

クラシックなフィラメント電球の光が

穏やかに奥さまの作品たちを照らしています。
武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_17222285.jpg
アンティークの家具に

並べ始められた

奥さまの作品たち(*^^*)


武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_16245852.jpg
これからますます楽しみな

F山さん邸のアトリエです(*^^*)

武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_16273636.jpg
アンティークの机が置かれた

右側の2帖のホール・・・

家具や素敵なマットや籠などが配置されて

とても素敵な空間になっておりました(*^^*)




そして

ダイニングでのお食事の様子です(*^^*)

武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_16315792.jpg
奥さまが手間を惜しまずにご用意くださった

嬉しいご馳走が

温かみのある作品たちと共に

机に並んでおります(*^^*)

武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_16351680.jpg
お野菜のコクが深い美味しいソースが掛ったお肉は

長坂インター近くの

『肉のわたなべ』さんでご購入されたとの事で・・・

主人と私は混雑しているイメージもあり

未だに行ったことが無く

有難く頂きました<(_ _)>

圧力鍋で調理されていて

ホロホロと、とても柔らかで

大変美味しくいただきました。



添えられているおイモも

とても美味しかったです(^^)/



武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_16331705.jpg
焼き立てを直前にご用意してくださった

白州町のゼルコバさんのパンです(*^^*)



武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_16342165.jpg
そして手作りジャガイモサラダ(*^^*)

こちらもいただく直前に和えて

仕上げてくださっておりました。

とっても美味しかったです!!



奥さまの丁寧で細やかな思いやりがいっぱいの

とても幸せなお食事のひと時でした(*^^*)


武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_16302156.jpg
以前にも東京のお家にお伺いさせて頂き

このカップでお茶を頂いた時の事を

少しブログに書かせて頂いておりましたが…

https://aghb.exblog.jp/238991642/

今回再びこのカップを使わせて頂き

あぁ、奥さまの穏やかで優しい細やかなお心遣いは

一時が万事・・・

カップからもお食事からも

しみじみと深く感じられました。



日々お使いくださいとおっしゃる作品たちは

自然で穏やかな色味が重なり

眺めているとほんわかと幸せな気持ちになれます。



カップを口にすると

感じた事のない穏やかで優しい口あたりでした。



近頃は指先やら関節が痛いなぁ・・・という日々ですが

何とも優しく持ちやすい持ち手なのです。


バランスや形など

きっと長い年月をかけ

今の姿形にまでされたのかと想像致します。




どの食器も穏やかで

程良い厚みや優しい存在感

軽すぎず重すぎない

日々の暮らしで使われる事を丁寧に考えられた

丁度良さを感じます。



長い年月、陶芸の作品を制作されている奥様ですが

今なお新たな作品を生み出され

時にはご主人様のご意見も作品に反映されたり

これまでの作品も少しづつ改良をされたり

なさっているご様子でした。




陶芸が本当にお好きで

長きに渡り制作し続けていらっしゃるお姿に

我が家の主人の建築への思いも

どこか通じている部分があるようにも

感じさせて頂いております。




F山さま、奥様、

この度は眞原のお家の建築をご依頼頂き

本当に有難うございました。



以前頂いた

カップやティーポットやお皿たち・・・

新しいお家で使いたいと願い

後生大事にしまったままで恐縮な思いです。



お2人からのお気持ちがこもった

奥さまの作品を

大切に使わせて頂く日を楽しみにしております。



そして東京のお家の拠点に次ぐ

山梨の素敵なアトリエでも

穏やかで優しく使いやすい

そして丁寧に製作された作家さんの作品として

良心的な価格もありがたい

奥さまの作品たちが

末長く多くの方々に愛されますよう

心より願っております(*^^*)



武川町F山さん邸のお家より^^_a0211886_16225656.jpg
幸せそうに眠るマルコくん・・・

かわいいお顔が上手に撮影できなくてごめんね(^^;)












by a-garden-house | 2019-11-26 00:41 | 武川町F山さん邸の現場より | Comments(2)

長坂町S石さん邸の現場より 2

長坂町大井ケ森のS石さん邸の現場にて

基礎の遣り方作業を終えて

穴掘り作業が始まりました(^^)
長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_15424587.jpg
こちらは遺跡の包蔵地の指定地でしたので

事前に北杜市の埋蔵文化財センターさんにお伺いし

基礎工事の初日に現場調査にお越し頂きました(^^)

長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_15455525.jpg
施主さまのS石さんと奥さまも東京からお越し下さり

しばし貴重な縄文時代の遺跡のお話を伺いました(^^)



埋蔵文化財センターのMさん

基礎の穴から

あっと言う間に何か見つけられました(・o・)
長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_15560330.jpg
縄文時代の人々が日常で使っていた

平たいお鍋のような道具の一部

との事でした(・o・)


すごいなぁ・・・

はるか昔の縄文時代の人々の道具がこんな身近に存在している事も

この小さな土のかたまりを

あっという間に見つけ

何なのかを判別されるMさんにも驚きでした(^^;)



八ヶ岳周辺の縄文時代の気候や遺跡のお話も

ご親切に聞かせてくださり

楽しいひと時でした(^^)/



遺跡を確認頂き工事再開です!
長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_16034123.jpg
11月も半ば頃になると師走の足音も近づき・・・

地中作業や生コン作業への思いを

忙しなく感じはじめる主人は

できる限り工事を進めてゆかねばなりません。

長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_16101192.jpg
勝山さんと2人

もくもくと穴掘り作業を進めておりました(^_^)



その後・・・

敷き砂利と転圧作業へと進みました(・o・)
長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_16114556.jpg
敷地の状況や工事中の重機の動きの都合で

まずは母屋の部分から工事を進めさせて頂き

ガレージ部にはミキサー車などの重量車両が入るため

一旦鉄板を敷いております(・o・)
長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_16125258.jpg
その後主人は・・・

捨コン打ちに入る前に

自前のランマーとはまた別に

より強力に転圧できるプレートを借り

更に転圧を重ねておりました。



ほとんどの地点で支持層が近く良い地盤状況ではありますが

一部分に深めの部分があり

より念入りに作業を重ねた様子でした(^^)



そして日はかわり・・・
長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_16181398.jpg
良いお天気で木々の紅葉が美しかった先日

母屋基礎の捨コン打ちが行われました(^^)/


長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_23272226.jpg
三吹生コンさんのミキサー車から

主人がユンボで吊るすホッパーに生コンが入れられ・・・

長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_23295003.jpg
勝山さんがホッパーを受けて生コンを基礎に流し込み・・・

長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_23310496.jpg
勝山さんと息子で均してゆく・・・

という作業を地道に重ねてゆきます(・o・)


長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_23355838.jpg
2台目の生コン車より

最後の生コンが基礎内に投入されて・・・

長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_23371990.jpg
捨コンとは思えないような(汗)

厚みと幅のある立派な捨コンが

完成致しました(^^)/



捨コン全体の様子ですが…


西面に1段
長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_23425533.jpg

北面の東寄りに向けて2段
長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_23422377.jpg

東面に1段
長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_23514327.jpg

南面には2箇所と・・・
長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_23530345.jpg
全部で6箇所の段差を設けて施工されました(・o・)



凍結深度を保持し

地中の支持層を有効に適切に捉えられるよう

地盤調査結果を考慮し

主人が自ら慎重に基礎の穴を掘り進め

地中の支持層の状況を確かめながら

基礎の下部にあたる各段差の位置を設けております。



いつもいつも

ずっと考え悩んでばかりだ・・・

と主人は言います。。。


一軒一軒違う状況の自然環境の中で

全ての責任を負い住宅を建築してゆく事は

とても心配性な主人にとって

どれほど大変な心労なのではないかと

いつも感じます。



それぞれの現場で

自分にその時に出来る限りの事を

後悔の無いようするだけだと

日々頑張っております。。。


長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_00022794.jpg
(どっしりとした感じの南のデッキの独立基礎の辺りです)


そして・・・

この日はとても良い天気だったのですが…
長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_23410922.jpg
途中から風が強くなりまして・・・

たくさんの落ち葉が舞い

長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_00101197.jpg
基礎の中にも入ってしまいました(^_^;)

生コンが乾いた後に葉っぱを取らねば・・・(~_~;)



すっかり葉っぱたちが落葉しきるまでは

コンクリ作業は落ち葉たちとの戦いです~(^^;)



この後は風が穏やかな日を待ち・・・

捨コンの上に墨出しの作業を行う予定です(^^)


基礎工事が始まった

S石さん邸の現場からでした(^^)




P.S.

生コン屋さんの配車担当者さんが

新しい方に変わられました(・o・)

長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_00233543.jpg
お仕事が分かりやすくて親切で

その上かわいらしい若い女性との事で

ミキサー車のおじさんは

これまで見た事の無いような

満面の笑みです(^^;)


ますます張り切って

お仕事して頂けそうです~(^^;)



P.S.2

ご挨拶に伺ったお隣のお家にて・・・
長坂町S石さん邸の現場より 2_a0211886_00374457.jpg
穏やかで滋味深い

何とも素敵な空気が漂っておりました(*^^*)


工事が始まり騒音や振動などご迷惑をお掛けしておりますが

いつもご親切にして頂き

本当に有難く感じております<(_ _)>








by a-garden-house | 2019-11-21 00:44 | 長坂町S石さん邸の現場より | Comments(0)

長坂町Yさん邸の現場より 3

9月中頃に遡りまして・・・

長坂町Yさん邸の現場にて

建方が始まった頃の様子を

お伝えさせて頂きます<(_ _)>


長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_17363529.jpg
完成した基礎の周囲にブルーシートの養生がされ

足場が組まれて

いよいよ建方作業が始まり

一階部分の躯体が姿をあらわしました(^^)

長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_17423030.jpg
相変らずレッカー車無しの

人力作業でがんばっております(^^;)


防風下げ振りを使って・・・
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_17472004.jpg
所々きめ細かく・・
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_17481743.jpg
入念なチェックを重ねながら・・・
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_17492139.jpg
便利な道具たちの

長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_17521976.jpg
力も借りつつ・・・
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_17581160.jpg
丁寧に調整しながら

躯体に仮筋を入れてゆく
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_17511310.jpg
主人と勝山さんです(^^)



お天気にも恵まれて
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_22254121.jpg
建方を初めて2日目に

無事上棟を迎えました(^^)



一度目の垂木の材をこしらえてゆく主人・・・
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_22275905.jpg
その垂木を

施工しやすい位置に

息子が配置して・・・
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_22295466.jpg
屋根の上の勝山さんが

取り付け作業を進めてゆきました(^^)
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_22330868.jpg
垂木材の加工作業を終えて

主人と息子も垂木の取り付けに加わり・・・
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_22353287.jpg
手間のかかる作業ですが

順調に施工は進んでゆきました(^^)/




一般的には棟木の上に

乗せるように施工される垂木ですが
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_22385910.jpg
屋根の面剛性を高められるようにと

屋根勾配の角度をつけて加工した棟木に沿うように
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_22422216.jpg
垂木を固定してゆきます(・o・)

長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_22430603.jpg
棟木も垂木も・・・
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_22452969.jpg
それぞれの材の

加工、取り付けとも

長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_22472808.jpg
とても手間は掛るのですが

長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_22493190.jpg
棟木と垂木を

がっちりと組み合わせて

固定する事で得られる面剛性は

強い風を受ける事もある山岳環境では

とても大切な事と主人は考え

手間を惜しまず屋根の施工をしております(・o・)
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_22592967.jpg

そして・・・

一度目の野地板は

面剛性を高める役割も果たしてくれる

実付きの構造用合板を使用しています(・o・)



先ほどの棟木と一度目の野地板の接合部は・・・
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_23055350.jpg
きっちりと丁寧に

固定金物で接合されております(^^)
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_23084359.jpg
金物取り付け担当は・・・
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_23113420.jpg
恐ろしく丁寧な息子です(^^;)


そして主人がこしらえているのは・・・
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_23125162.jpg
細かな間柱たちです(^^)

長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_23150540.jpg
間柱と言っても・・・

一本一本荷重を受け止める役割も果たせるようにと

丁寧にきっちり施工をする主人です(^^;)


長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_23175072.jpg
一箇所一箇所ごとに採寸をして

材を加工して施工しているので

どこを見てもビシッと・・・
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_23191183.jpg
納まっております(^^;)

長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_23202221.jpg
きっちりはめ込んでいる主人・・・

本当に丁寧です・・・(汗)



そしてお屋根の上では・・・
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_23280262.jpg
一度目の実付きの野地板の上に

ブルズの透湿防水シートを施工し

その上に二度目の垂木の施工を進めている勝山さんです(・o・)


長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_23304446.jpg
いつも一番動きが大きい

体力的に大変なお仕事の多い勝山さん・・・

長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_23320918.jpg
日々のお仕事に感謝です<(_ _)>


その後

壁面部への構造用合板が施工され・・・
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_23475509.jpg
お家らしい姿となって参りました^^


屋根の上では・・・

二度目の垂木と垂木の間に
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_23500746.jpg
二重断熱のうちの外断熱材が施工され始めました(^^)

この大変なお仕事も

勝山さんの施工です(^^)/

長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_23530756.jpg
きっちりと隙間の無いよう

外断熱材を施工してから

断熱材同士の継目や

垂木との接合部に

コーキングを施工中の様子です(・o・)

長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_23565452.jpg
コーキングに隙間ができないよう

指で丁寧に均してくれる勝山さんです(^^)/


そしてその後・・・
長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_00020551.jpg
外壁部にも屋根面と同じように

二重断熱の外断熱材が施工されて

その外部に透湿防水シートのタイベックが

施工されております(^^)

タイベックの施工も

きっちりとしていて綺麗です!




屋根には外断熱施工の後

通気層を設けて

その外側に

韮崎の樋口さんに製材して頂いた

15mmの無垢の杉材を使用した

二度目の野地板が施工されて

ルーフィングが付けられた上に

ブルーシートでカバーされている状態です(・o・)



二度目の野地板に無垢材を使用するのは

外部環境に強い無垢材が

内側に施工されている

一度目の野地板の構造用合板を

長い年月

守る役割をしてくれるためです。

(説明が長くてすみません(^^;))


長坂町Yさん邸の現場より 3_a0211886_00081396.jpg
杉材の破風、鼻隠や

窓廻りの材が施工されて

可愛らしい姿になってきました(*^^*)




長くなって参りましたので

また続きは次回ご紹介させて頂きます<(_ _)>


長坂町Yさん邸の施工の様子でした(^^)/


by a-garden-house | 2019-11-17 00:26 | 長坂町Yさん邸の現場より | Comments(0)

長坂町S石さん邸の現場より 1

秋晴れの気持ち良いお天気が続いております(^^)

長坂町S石さん邸の現場より 1_a0211886_16112676.jpg

先日、長坂町大井ケ森のS石さんの敷地にて

地盤調査が行われました(^^)/

長坂町S石さん邸の現場より 1_a0211886_16243205.jpg
ご予定頂いている建物は

22坪の母屋にガレージとデッキのあるお家で

調査箇所は全部で9ポイントあります(・o・)




調査はいつもお願いしている

トラバースの甲府営業所さんで

よく現場に来てくださるベテランの方と

まだ初々しい若いお兄さんのコンビでした(^^)

長坂町S石さん邸の現場より 1_a0211886_16154088.jpg
書類を持ち

頑張ってお仕事をされている様子の

若いお兄さん・・・

写真からも緊張感が伝わってくるようです(^_^;)



長坂町S石さん邸の現場より 1_a0211886_16314843.jpg
地盤は概ね良い状況のようです(^^)

長坂町S石さん邸の現場より 1_a0211886_16353545.jpg
一部少し深め箇所はありましたが

ほとんどのポイントで

浅い位置に固い支持層があるようでした(^^)



長坂町S石さん邸の現場より 1_a0211886_16423574.jpg
良いお天気に恵まれて

調査は順調に進み

無事に作業を終えました(^^)




そして調査の結果を受けて

主人は早速基礎の遣り方作業に出掛けて行きました(・o・)



こしらえた遣り方を見て

想像していたよりも

基礎の高低差が大変そうだ・・・(~_~)

と話しておりました。


寒い冬が本番となる前に

基礎の工事が

無事に終わりますように・・・(^_^;)


がんばってね~(^^)/




P.S.

紅葉が始まった

美しい落葉の木立ち・・・

長坂町S石さん邸の現場より 1_a0211886_16435112.jpg
気持ち良さそうに

主人が佇んでおりました(*^^*)


俺もここに住みたいなぁ・・・

と申しております~(~_~;)







by a-garden-house | 2019-11-12 21:57 | 長坂町S石さん邸の現場より | Comments(0)

今日この頃・・・

朝晩とだいぶ肌寒い季節になって参りました(・o・)


寒さと引き換えに

晴れた日にはスッキリ爽やかな青空が・・・
今日この頃・・・_a0211886_17153742.jpg
そして夜には星がキラキラと瞬いております(^^)



先週は東京交通会館での相談会がございまして・・・

ご来場くださった皆様

そして色々なご準備をして下さった

県の職員の皆さま方

本当に有難うございました<(_ _)>



ガーデンハウスのブースには

千葉県よりTさんご夫妻がお越しくださり

建築予定のお家のご相談をさせて頂きました(^^)



Tさんより

主人の大好物の美味しそうな落花生を頂いてしまいました^m^
今日この頃・・・_a0211886_17231205.jpg
あと美味しい鮪のつくだ煮も頂いたのですが…

写真を撮影する前に

既にご飯のお供に有難く頂いてしまいまして・・・

お写真が掲載できず残念です(^_^;)

Tさん、奥さま、

いつも有難うございます!

ごちそう様です<(_ _)>




そして相談会の後・・・

情けない事に風邪をひいてしまいまして・・・

先週一週間、冬眠中のクマのように

お休みしておりました(@_@;)



ちなみに主人は大変元気にしております!

健康を保ち

日々現場で頑張り続けてくれて

本当に有難い事と

つくづく感じた冬眠生活でした。



だいぶ元気になって参りましたので

少しづつお仕事再開で

がんばります~!



※東京交通会館の地下で頂いた

博多うどんです(^^)

今日この頃・・・_a0211886_17160560.jpg
お出汁の効いた澄んだお汁に

柔らかな優しい博多うどん・・・

美味しかったです~(^^)/








by a-garden-house | 2019-11-11 17:41 | 日々のこと | Comments(0)

長坂町Yさん邸の現場より 2

秋も深まって参りましたが

まだ暑さが厳しかった夏の頃に戻りまして…

長坂町のYさん邸の基礎工事の様子を

お伝えさせて頂きます<(_ _)>



8月の始め・・・

基礎の穴掘り作業が始まりました(^^)/

長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_15560577.jpg
基礎の穴を掘り進め

只今、敷き砂利&転圧作業をしております(^^)


長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_16004560.jpg
建築させて頂く

Type2000の母屋と

南に1365mmの軒&デッキの独立基礎の位置が

見えて参りました(^^)/



厳しい暑さの中

綺麗な通りに掘られた基礎の穴に

長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_16290076.jpg
丁寧な敷き砂利と転圧の作業が

続けられておりました(^^)


長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_12343345.jpg
丁寧な捨コン打ちを終え

休憩中の主人(^^;)

長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_12380732.jpg
綺麗で丁寧に打たれた捨コンの様子です^^

長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_12402641.jpg
ご近所の建設業を営んでおられたご主人に

「こんなに丁寧にしてもらっていいなぁ・・・」

と何とも嬉しいお褒めの言葉を頂き

主人はとても嬉しそうでした(*^^*)
長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_12451778.jpg
じきに土の下となり見えなくなる

基礎の下地の地味な部分・・・


長らく建設のお仕事をされていらした方に

そう言って頂けて

主人の元気も回復したようです^m^


その後

またしばらく現場に行けずにおりまして

基礎の工事が進み・・・

長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_12523024.jpg
捨コンクリートの上に

ベース部の基礎

そして

その上に立ちあがりの仮枠と

鉄筋の様子が見えております(^^)

下の方を見てみると・・・
長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_12511193.jpg
以前打った立派な捨コンクリート部分は

土に埋もれ・・・

その上には

更にがっしりとした基礎のベース部がこしらえられておりました。


長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_12564246.jpg
南の軒の出とウッドデッキを支える

4つの独立基礎も

母屋の部分と同じように

一つ一つ丁寧にこしらえてゆきます(・o・)


長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_12584840.jpg
仮枠組みの大きなお仕事の合間の

金具を整える小さなお仕事もコツコツと・・・

長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_13063697.jpg
何気ない金具の下ごしらえですが

締め具合に

主人のこだわりがあるようです(^^;)

自分の手で仮枠をこしらえるので

ネジの締め具合一つでも

良い施工がしやすいように

しているようです(^^;)


更に基礎の施工が進み・・・

長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_13115331.jpg
パイプでがっしりと固定され始め・・・

内部を主人と勝山さんで

敷き砂利転圧中です(^^)
長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_13195107.jpg
隅々は特に気を使って丁寧に・・・

長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_13240637.jpg
敷き砂利と・・・

長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_13270522.jpg
転圧を進めてゆきます(・o・)
長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_13282068.jpg
その後・・・

内外部の立上りの仮枠組みや

土間面の鉄筋組みを進めて

いよいよ基礎本体の生コン打ちが行われました(・o・)
長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_13294973.jpg
ポンプ車は

いつもお願いしている韮崎のポンプやさんです^^

長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_13323976.jpg
生コンの配分がとても上手で

丁寧に綺麗に作業がしやすいんだ・・・

と主人はずっとお願いしていおります(^^)


主人が生コンを配分して均して・・・

長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_13372792.jpg
息子が最初のトントン均し作業で表面を整えて

その後、勝山さんがコテで仕上げてゆきます(^^)
長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_13390258.jpg
立上り部には

金具もきちんと据えられて・・・
長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_13440527.jpg
南の独立基礎も

生コンが打たれて・・・
長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_13471592.jpg
厳しい暑さの中

無事に基礎立ち上がり部の

生コン打ちを終える事ができました(^^)
長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_13462406.jpg
その後生コンが乾くのを待ち・・・

仮枠が取り外されて

埋戻し作業が行われました。

長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_13500570.jpg
久しぶりに現場に到着すると

おおかた基礎は土の中に・・・

少しの部分だけでしたが

綺麗に出来上がった基礎を見る事ができました(^^)/

長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_13522898.jpg
どっしり感のある

立派な独立基礎・・・
長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_13534086.jpg
すでに見えなくなってしまっていますが

長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_13560905.jpg
がっしりとした基礎の下にも

厚く丁寧に打たれた捨コンクリートがちらり・・・


厳しい暑さの中

みんなで丁寧に頑張ってこしらえた基礎は

長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_13575487.jpg
見る見る土の中へ

埋め戻されてゆきました。

長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_13592519.jpg
埋戻し作業後の基礎の様子です(^^)

長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_14023799.jpg
無事に基礎が完成して

いよいよ建方の施工に進みます(^^)/
長坂町Yさん邸の現場より 2_a0211886_14063601.jpg

長坂町Yさん邸の

基礎工事の様子をお伝え致しました(^^)/




by a-garden-house | 2019-11-04 14:07 | 長坂町Yさん邸の現場より | Comments(0)

再び東京より(^^;)

現場便りを楽しみにして下さっている皆様

このところ益々現場のブログを更新できずにおりまして

誠に申し訳なく感じております(T_T)



現場のみんなは変わらず頑張っております!

私も頑張らねば・・・(T_T)


さて本日はまた東京交通会館に来ております。

『山梨まるごと移住セミナー&相談会』 

出展しております<(_ _)>


再び東京より(^^;)_a0211886_12033286.jpg
12階にある大きなカトレアサロンです。

お隣では広島県の相談会が開催されております(^^)
再び東京より(^^;)_a0211886_12045633.jpg

そして…

再び東京より(^^;)_a0211886_12061614.jpg

お隣の浅川さんとおしゃべり中の主人です・・・(^_^;)

浅川さん、いつも主人のお話に

優しくお付き合いを頂き

ありがとうございます<(_ _)>


私は・・・

母の実家の上野原町さんが出展されているので

嬉しくてブースにお邪魔してしまいました(^^;)

再び東京より(^^;)_a0211886_12065953.jpg
植松さんのあんどうなつだ~!!

あと西原のらっきょう!!

嬉しくてついつい購入してしまいました^m^

母にも食べさせてあげたいなぁ・・・


のんびり気ままに

連休の最終日を過ごさせて頂いております(^^;)


多くの皆さまのご来場を

お待ち申し上げております~(^^)/



by a-garden-house | 2019-11-04 12:16 | イベントのお知らせ | Comments(0)