garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

小淵沢N松さん邸の現場より 9

台風が行き過ぎたと思ったら

またまた雨模様176.png

お引渡し前は

外廻りの作業も多いので

晴れてくれると良いのですが…

そんな今日この頃ですが

だいぶ前にさかのぼり

N松さん邸の工事の続きをお伝え致します~146.png

a0211886_13460230.jpg
カラマツの外壁施工が進んでおります^^

縦張りの下側の部分を施工した状態の

シマシマハウスでありますが…
a0211886_13510852.jpg
なぜか凛々しく感じるのは

お家の形がシンプルに整っているからでしょうか^^;



このカラマツの外壁材は

韮崎の樋口さんに県産材を

ラフソーンに製材してもらったものを使用します^^

一般的なツルツルに仕上げられた製材でなく

あえてザラザラのラフソーンにしているのは

外壁を豊かで味わいのある表情にしたい事と

塗料をたっぷりと染み込ませたい事

という理由からです^^

a0211886_14041719.jpg

そして製材上がりのラフソーンのままでは

あまりにトゲトゲ過ぎてしまいますので

現場で一枚一枚

表面をサンダーで少し滑らかに整えます^^

そしてゲジゲジ過ぎる端々も

一枚一枚トリマーで柔らかい表情に加工します^^

a0211886_14053608.jpg
そうしてようやく下ごしらえが出来た外壁材を

一枚一枚寸法を加工しながら

外壁の施工を進める勝山さんです^^

a0211886_14072886.jpg
妻側の細かい部分

作業が大変そうですが

勝山さんは隅々までいつもきっちり攻めて?!

施工してくださっております^^;


そして…

夏の暑い日のこと

蓄熱暖房の生コン打ちが行われました^^

a0211886_14133532.jpg
あっ!助っ人に来てくれていた

K松さんのお姿が見えます^^

一輪車用足場が組まれて

生コン打ちが始まりました^^
a0211886_14164590.jpg
生コン打ちの時には

他の現場からもみんな助っ人に来てくれるので・・・
a0211886_14173855.jpg
主人、勝山さん、伊東さん、息子

そしてK松さんと勢ぞろいで

楽しく賑やかな現場でした^^


生コンを打つ前の床下の様子です^^
a0211886_14154074.jpg
基礎の土間コンクリートの上に

遮熱のためのスタイロフォームを敷きつめて

ワイヤーメッシュに

温められた不凍液が流れる

架橋ポリエチレンが固定されています^^


作業は進み・・・
a0211886_14233730.jpg
a0211886_14243135.jpg
表面が整えられて・・・
a0211886_14250851.jpg
みんなで力を合わせて

蓄熱暖房のコンクリ打ちが完成^^
a0211886_14260571.jpg
配管が密集している起点となる部分は

洗面脱衣室の辺り。

一番温かくなるように主人が配管しています^^



それから、内部の様子です^^
a0211886_14283673.jpg
内外二重断熱のうちの内断熱の様子です^^

こちらはロフトの天井と壁面です。

まだ途中の箇所はございますが

異様に丁寧な雰囲気が漂っているのは

息子の作業だから・・・

ではないかと思われます(;^_^A

なにぶん、以前の現場にて

窓枠の細かい所は特に丁寧に!

と主人が頼んだら

木枠がしなるほど( ̄▽ ̄;)!!

細かに断熱材を詰め込んでおりまして・・・

こちらはロフト床下部分です^^;
a0211886_22264080.jpg
文字方向も揃えるのは息子のこだわりでしょうか(;^_^A

定められた固定部分をきっちりと守っているのは・・・
a0211886_22303954.jpg
偉いと思います(;^_^A

丁寧に丁度良く・・・

少しづつ身に付いてきたかしら(;^_^A



そして内断熱材が施工されると

伊東さんの天井板の施工です^^
a0211886_14303454.jpg
一枚一枚のパイン材を

コツコツ丁寧に施工してゆきます!

ここは吹き抜けの部分なので

足場をかけての作業です。

高所での斜めの作業は、大変ですし手間もかかりますが

伊東さんは1人きりで

サッサと作業を進めます(・・;)

2人がかりで作業しても大変なのに・・・

難しい事、大変な事を

ちっとも苦にしないでサラリとこなされる姿を見るとき

改めて伊東さんの腕の良さを感じます^^


そして再びお外へ(^^)/

a0211886_22222456.jpg
ガーデンハウスのもう一人の大黒柱の勝山さんが

せっせと進めてくれた外壁施工が
a0211886_22253835.jpg
美しい姿を現しました^^

凛とした美しさ漂う佇まいに仕上げられるまでに

細かな部分に勝山さんの苦労が積み重ねられています^^


表からちらりと見える軒天も

お家の佇まいにとっては大切な部分です。

a0211886_22365077.jpg
ここも、一枚一枚の無垢材が施工されています。

そして…

でっこみひっこみのある

外壁との際の部分・・・

a0211886_22345079.jpg
こんな所を見ると

いつも頑張って『攻めてる!!』

勝山さんのお仕事ぶりを感じるのです(^^)/


ウッドデッキにかかる南の軒を支える柱も

a0211886_22414621.jpg
細かな加工が難しい外壁と同じカラマツ材を使って

何とも美しく丁寧に仕上げられています^^

この柱の加工はとっても手間がかかり大変なのですが

勝山さんはいつもササ~っと作業をしてくれるのです^^


そして

お屋根の施工へ^^
a0211886_22481184.jpg
主人と息子の姿が見えます^^

a0211886_22493058.jpg
細かく丁寧に

通りを確認しながら進める作業・・・

屋根材を傷めやすい暑い時期でも

足跡も残さずに施工を進める気の遣いよう・・・
a0211886_22523698.jpg
まだまだたくさんの

気遣いやこだわりもあるのかと思います。
a0211886_22545401.jpg
そんな主人の屋根の施工は

いつも間違い無く丁寧で美しい仕上がりです。

でもね・・・

体も大変なのだから・・・

若い人にお任せしては・・・

と思う妻でした(^_^;)


そして再び室内へ^^

a0211886_23033819.jpg
伊東さんの施工は的確で素早く

すでに床には無垢乱尺のチーク材が・・・

この施工も手間がかかって大変なのですが

すでに終わって

カバーが掛けられた状態です^^;

その床下をのぞいてみます~!

a0211886_23054898.jpg
これも主人のこだわりなのですが

根太は格子に組んであります。

一般的には一方向に組む場合が多いかと思いますが

室内に立った時に感じる

どっしりと安定感のある床に

とてもこだわっている主人が考えた床下の施工です^^;


とても手間がかかり、

かつては嫌がる大工さんもおられましたが…

伊東さんはいつもの流れの中の1つ・・・という感じで

淡々とせっせと仕上げてゆきます^^

さらに格子組の根太を支えているのは

剛性束たちです。

a0211886_23111846.jpg
床との接地面は

根太専用の強力ボンドでみっちりと固定されています^^

このコンクリの下には蓄熱暖房の架橋ポリエチレンが埋設されているので

コンクリ面との固定は釘などは使用せずに

根太ボンドを使います^^

そして根太との接合部も・・・
a0211886_23144980.jpg
みっちりと固定されております^^

そして万が一お引渡しの後に床鳴りが発生してしまった時にも

床下に入って束を調整できるようになっています^^

(今までございませんが(;^_^A )


そして

その後施工は進みまして…

先日は旅する大工さん・・・

秩父からSさんが来てださり

素敵なオーバースライドガレージドアの取り付けも完了しました^^
a0211886_23281207.jpg
素敵です~♡

ガレージの土間はモルタルが打たれて

キレイに仕上げられてピカピカです(*^_^*)

a0211886_23291867.jpg
ピカピカ過ぎて靴で入れません(・o・)

ガレージからガラス越しに

素敵な室内が見えています(・o・)
a0211886_23323943.jpg
しかし・・・

床をオスモで仕上げ中のため・・・

ホウキより前に入らないでください・・・

と息子に言われ(ーー;)

可愛い可愛いダイニングキッチンを奥まで見られず

残念(|||▽||| )

一部コーキングがこれからですけれども・・・

見える部分だけパチリ!!
a0211886_23363946.jpg
カ・・・カワイイ(*´∇`*)

a0211886_23390189.jpg
早く奥まで入って

よく見てみたいよ~!!



帰り際、

ガレージからのガラス越しに

息子が見えていました。。。

a0211886_23394087.jpg
フロア仕上げよろしくね~~!



足場も取り外されて・・・

a0211886_23205977.jpg
現場のみんなの苦労のたまもの・・・

愛しいガレージハウスが

いよいよ近く完成を迎えます(*^_^*)


N松さん奥様

お引渡し&お引越しと

大変な時期になりますが

どうぞよろしくお願い申し上げます~(^^)/



by a-garden-house | 2017-10-25 23:57 | 小淵沢N松さん邸の現場より | Comments(0)

小淵沢に帰りましたm(_ _)m

ひどい嵐になる前に

無事小淵沢に帰る事ができましたm(_ _)m



最後まで残られる県の職員さんたち

私たちより後も残っていらっしゃった

ふるさと情報館の

社長さんと安江さん

巧光建設の奈良さん

大丈夫だろうか…。

そしてありがとうございます😢

どうかお気をつけて…。



工場に戻り

頂いたお土産を

拝見させていただきました🤗

くたびれた体も…

a0211886_19565891.jpeg
ヘボヘボになった心も…
a0211886_19592492.jpeg
(可愛すぎて倒れそうですが😆)

元気回復❗️❗️


そして薄暗い工場のシャッターの前には…


a0211886_20023712.jpeg
高根のお家のK松さんご夫妻からの

秋の実りたちと

心温まるメッセージが

そっと置いてありました🍇


『おかえり☺️』

温かく家族に迎えてもらった気持ちになりました。



相談会で移住のご相談を頂いた

K松さんご夫婦とお会いしてから

長い月日は流れ…

この春から完全に移住をされて

今は山梨で

主人と私を温かく見守ってくださっているのだと

改めて感じ

相談会での出会いに

そして優しいお施主さんやお客さん方に

本当に有り難いことと

感謝の気持ちでおります☺️



相談会で出会った

たくさんの

素敵なお施主さんとの出会いや

その後のストーリーは

本当に十人十色で様々ですが

どなたの事を思い起こしても

苦労はあまり記憶になくて

楽しく嬉しかったことばかりが

思い起こされます☺️


これからも

その時々、苦労はあっても

優しい楽しく嬉しい記憶を

重ねてゆけたら

本当に嬉しく思います☺️



明日から

また一歩一歩ゆっくりですが

がんばろう❣️




そしてとりあえず…

今晩、工場の屋根が飛びませんように😅




















by a-garden-house | 2017-10-22 19:49 | Comments(0)

町田より(天候による会のご案内有り)☔️追記有り

今日は町田の相談会に来ております^^

お天気の影響もあり

のんびりムードの相談会です^^;

a0211886_16015747.jpg
会場内もまったりムードです~♨
a0211886_16071509.jpg
何か真剣な様子の主人は

カーセンサーnetでも見ているのでしょうか(^^;)


昨日は雨の降るのんびりムードの中でしたが

この秋に長坂町大井ケ森に土地をご購入された

M本さんご夫妻と

北杜市にも近い

韮崎市の穴山町に土地をお持ちの

S水さんご夫妻がお越しくださり

じっくり楽しくお話をさせて頂く事ができました!

雨の中、遠路ご足労を頂きまして

本当に有難うございました(*^_^*)



そして今日は

ますます雨足が強まる中・・・

a0211886_16141296.jpg
(お天気をチェックする主人。。。)

何と同じ御名字のお二組の方が・・・

ご午前中は横浜よりN村さんご夫妻

がお越しくださり

午後には小荒間に土地をお持ちのN村さんが

ご予定くださっております。

どうかご無理の無いようお願い申し上げます<(_ _)>




そして重要なお知らせが148.png148.png


雨の影響で

山梨への帰路の交通への影響が心配されており

会が早めに閉会される事になるかもしれません。

一部の出展者の方は

すでに帰られている方もいらっしゃいます。

もし、これからご来場をご予定のお客様が

おいででしたら

これからの開催状況を確認させて頂きますので

ご連絡を頂けましたら幸いです<(_ _)>

電話 090-6111-0330



山梨への帰路は山間部を越えてゆくルートのため

降雨量により通行止めになる場合がご多々ございます。

そのため、多くの出展者の方が

雨量が多くなる前に出発せねばならない

状況になってしまうかも知れません。

何卒ご理解を頂けましたら幸いでございます<(_ _)>



私は、もう一泊止まってゆこうよ~~(・o・)

などと気ままな事を考えておりますが

現場の事もある主人は

なかなかそうもゆかないようでございます(^_^;)



とりあえず今は

町田会場にてのんびり致しております~♨




そして会場では

秋バージョンのの山梨のポスターが・・・
a0211886_16095620.jpg
こちらはぶどうバージョン^^

他にも紅葉バージョン^^
a0211886_13155316.jpg
素敵なポスターです^^

a0211886_13170399.jpg
キティちゃん・・・

心強い味方になってくれたようです(^_^;)

山梨へ帰れますように~176.png176.png


☔️追記

閉会を待たず、

3時過ぎに会場を後に

山梨に出発させて頂きました。

万が一、お起こし頂いた方がおいででしたら

大変申し訳ございません。










by a-garden-house | 2017-10-22 13:21 | 日々のこと | Comments(0)

思い出色々^^

夏の霧ケ峰です^^

ビーナスライン走行中の車中より^^
a0211886_21002563.jpg
コロボックルヒュッテの可愛いワンコ♡
a0211886_21021481.jpg
山小屋のご主人にお顔が似ているような気がします(^^;)



そしてシーズン終わり頃のニッコウキスゲ^^
a0211886_21050908.jpg
歩く事はできませんでしたが

今年の夏も何度か霧ケ峰に連れて行ってもらいました^^





そして・・・

樋口製材さんから見えた

韮崎の花火大会^^
a0211886_21091213.jpg
建物と建物の間に見える花火は

意外なほどに迫力がありました^^;




そして

打ち合わせに立ち寄らせて頂いた

原村のS本さんのお家^^
a0211886_21111544.jpg
右手のかわいらしい小屋は

カラマツ材も屋根材も母屋とお揃いで作ってある

ご主人様&お仲間の方の作品です^^

その後お庭は更に整えられて

ますますかわいらしく素敵な風景になっているようです(*^_^*)





そして…

麦草ヒュッテ近くにて^^
a0211886_21160651.jpg
清々しくて気持ち良い散策路^^
a0211886_21180419.jpg
若い頃からこの辺りによく訪れている主人^^
a0211886_21185365.jpg
大好きな場所で笑顔です^^





それから・・・

病院帰りのある日

私のリクエストで

嵐のようなお天気の中

コロボックルヒュッテに連れて行ってもらいました^^
a0211886_21230343.jpg
丘の見えない霧ケ峰。

小さな頃両親に連れてきてもらった日も

こんなお天気の日でした。
a0211886_21254018.jpg
心に残っていた懐かしい風景・・・

どこかに若い頃の両親と小さい頃の姉がいるような・・・。

a0211886_21282979.jpg
病院を出発する時に

前もって山小屋の方にお願いしておいた・・・

念願のボルシチとミルクコーヒーを頂きました(*^_^*)





そして…

甲斐小泉駅の近く・・・
a0211886_21332445.jpg
大好きなカフェ

『じょいち』さんにて^^

a0211886_21351455.jpg
じょいちさんのお菓子たち・・・

どれも美味しそうで・・・

いつも悩んで・・・

気付くと何故か選んでいる黒ゴマのケーキ^^





それから・・・

美味しい料理をと

日々がんばってくれる主人^^
a0211886_21422367.jpg
お気に入りの3点セットです♪
a0211886_21443197.jpg
大根の葉の炒め物

キャロットラぺ主人アレンジ

&ビーハッピーさんのパン^^

お野菜たち、とっても美味しいです♪





そして最後は・・・

今はもうお引渡し間近・・・

木漏れ日が美しい

小淵沢のN松さん邸です^^
a0211886_21413246.jpg
緑の木々を背景に

窓枠などにホワイトカラーが入った

ワトコブラウンのかわいらしいお家が

とても印象的な風景でした(*^_^*)





撮りためておいた

この夏から秋にかけての

思い出写真たちでした~^^



by a-garden-house | 2017-10-19 15:21 | 日々のこと | Comments(0)

大泉町M﨑さん邸の現場より 13


a0211886_17331390.jpg

草木に囲まれるように写る

7月頃の大泉のM﨑さん邸^^

お引渡しからだいぶ時間が経ってしまいましたが

素敵なお家の様子をご紹介させて頂きます(*^^*)



Type2000の母屋+ガレージに加えて

大きめにご希望を頂いた南のウッドデッキは奥行きが1800ほどで

その上部にはデッキにかかる部分全てに

母屋より若干勾配を緩くしたお屋根がかかっております^^

a0211886_15391936.jpg

窓枠や破風、鼻隠しも外壁と同色にされて

穏やかでシックな雰囲気の外観になりました^^

屋根はリッジウェイのブラックで

外壁はオリンピックステインのトウプです(^^)/

しっかりグレーだけの色味ですと

特に窓廻りも同色の時は暗めの雰囲気になるように感じますが

トウプはグレーにブラウンが少し混ざっている感じの色なので

温かみがある雰囲気のお家です(*^^*)

穏やかに温かく迎えてくださる

M﨑さんの雰囲気に重なります^^



ガレージにあるお玄関よりお家に入ります^^
a0211886_15331573.jpg

お玄関の中は

約6帖ほどのテラコッタタイルの空間です(*^^*)

薪ストーブの前で過ごすひと時がお好きな

M﨑さんにご希望を頂いた素敵なアレンジです^^


a0211886_15541885.jpg

テラコッタの素敵な空間に

ロフトの小窓からの採光が入りやすいように

手摺りの形状を一工夫しています^^

あとは、お家の顔となる空間ですので

階段の壁の配分や

段板が裾に向かって広がりのある素敵な雰囲気になるよう

主人は頭をひねって考えながらこしらえておりました^^;


お玄関のドアの右側の扉の向こうは納戸につながっています^^

このアレンジも便利で素敵で

M﨑さんのナイスアレンジでした(^^)/
a0211886_16020710.jpg

ストーブ大好きなM﨑さん^^

お仕事がら、ダッチウェストのフェデラルシリーズは

日々触れていらっしゃるのため

お家はあえてエンライトを選ばれました(*^^*)

設置されると、穏やかな雰囲気でとてもステキでした♡


そしてお玄関側から室内への眺めです^^
a0211886_16055056.jpg

あぁ素敵です♡

向かって左、北側に凹み空間があるのがポイントで

そこにM﨑さんのソファがすっきりと収まり

大窓からお外を眺められる位置にもなっております(*^^*)

床は穏やかでナチュラルな雰囲気の

無垢乱尺無塗装のチーク材を施工して

オスモで仕上げてあります^^

南面の1.5間の幅のフルオープンになる

ペアガラススライディングサッシュが

LDスペースを明るくしています^^
a0211886_16123120.jpg

奥のキッチンはイケアのもので

商品選定をお任せ頂いたため

M﨑さんとお家に合うものを想像して

主人と2人で選ばせていただいたものです^^

壁面には細かめのかわいらしいタイルと

アンダーセンの窓が3方向にある

何とも素敵なキッチンです(^^)/


そしてキッチンサイドには…
a0211886_16183895.jpg

左奥は洗面やお手洗いにつながっています。

手前のくぼみは冷蔵庫がおさまる空間で

そのお隣が調理器具やその他収納庫となっております^^

開けると…
a0211886_16221323.jpg

レンジなどが置ける棚と共に
a0211886_16240399.jpg

各コンセントや上部には換気扇もございます^^

サイドの壁にある…
a0211886_16262654.jpg

電気工事の青柳さんの

思いやりシールも…
a0211886_16274543.jpg

忘れてはならない存在です^^;

(青柳さん細かい!!

A型です(^_^;)

あと

アップにしてみると…

韮崎の内藤さんによる

コンセントと木枠の際の

丁寧な珪藻土塗仕上げの様子も見えています(*^^*)




そして奥へ参ります~!

おトイレです^^
a0211886_16320336.jpg

おトイレの設備は基本仕様のものです^^

そして床はオプションのチーク材、

壁は珪藻土です^^

作り付けの棚と

小窓から見える木々が素敵でした^^

そして、お隣洗面&ユニットバスへ^^
a0211886_16310219.jpg

チークの床に上部は珪藻土の壁。

水が跳ねそうなところは

腰壁にしてオスモで仕上げてあります^^

洗面&鏡収納はイケアで

設置時の国内在庫からチョイスしております(^^)/

ユニットバスはリクシルのアライズEです(・o・)

森の木々が眺めやすいよう

M﨑さんのご希望で少し大きめの窓に致しました(^^)v



そして一階のLDKの北側部分は6帖+収納の洋室となっていて

寝室としてご使用されています^^


a0211886_13263942.jpg

北側の壁にはアンダーセンの大きめの上下窓が二つ^^

穏やかな明るさです^^

お家全体の床下に蓄熱暖房が施工されていますので

北側のお部屋でも冬もほのかに暖かく

採光も安定していますので北側寝室アレンジは

おすすめです(*^^*)


そしてお玄関のサイドからつながる


a0211886_13361593.jpg

納戸に参ります~!

a0211886_13382209.jpg

お玄関からつながるテラコッタタイル部分が1.5帖で

+パイン材のフローリング部分が4.5帖ある

ゆったりサイズの納戸です(^^)/

壁にはコート掛けベースが付いています^^

a0211886_13434271.jpg

納戸フローリングの部分には北と西に

アンダーセンの窓が付いています^^

あと上の方に見えるのは分電盤です。


それから

テラコッタ風タイルのアップです^^

a0211886_13482093.jpg

その時々の在庫によるのですが

イタリアやスペインのものを使用しています^^

角やラインが少しラフで

表面も少し凹凸があり

手作り風の優しい表情があります^^


国産の何かきちんとした

デザインや質感のものは

主人は嫌いなのです^^;


そしてテラコッタではなく

テラコッタ風タイル

ですのでお手入れも比較的楽かと思います^^

a0211886_13452730.jpg

便利で素敵な納戸になりました(*^_^*)


そして階段からロフトへと参ります~^^
a0211886_13530712.jpg

LDKからゆったりと昇る階段は

ゆとりのある手作り段板もそうですが

勾配も少しゆるめにして

主人はこしらえておりました^^

LDKの壁からのつながりで

左手は縦の板張に^^

右手はお玄関からのつながりで珪藻土で仕上げました^^

右側の手摺りは

お玄関の土間スペースに、ロフトからの採光が入るように

考えた末の手摺りになっております^^

一見シンプルで何気ないのですが

部材の太さや

手が触れる笠木の細部の仕上げなど

シンプルゆえに…

周囲の雰囲気に溶け込むよう

無骨すぎないように考えて

主人は結構悩んでおりました^^;

a0211886_14020556.jpg

細かな部分一つでも気を抜かず

丁寧に考えてこしらえてゆく。。。

大変な事ですが、

一つ一つの細かな検討と

そして作業の積み重ねが

お家全体の雰囲気につながってゆくのかと思います^^

a0211886_14081401.jpg

素敵なロフト空間(*^^*)

落ち着いた居室風の空間にするため

手摺り部分を板張に仕上げてあります^^

床と天井は温かみのあるパイン材^^

壁は珪藻土仕上げです^^



そして、見た目だけではなくて

『夏でもちゃんと使えるロフト』として

表からは見えない屋根の中は

二度の野地板や内外二重断熱+通気層の

現場の皆の苦労が隠されている

ガーデンハウス自慢のロフトです(*^_^*)

↓屋根内部施工中の様子です^^



そして階段を上がってすぐのところには・・・
a0211886_19423283.jpg

大きな収納が設けられております^^

写真で見るよりも

実際はかなり大容量なのです!

シーズンオフのお布団たち

プラスその他もろもろ

たっぷ~り入ります(・o・)


そして、ロフト西側の奥まった空間へ^^
a0211886_14112888.jpg

森を望む西側の窓はアンダーセンの木製ペアガラスサッシュです^^^^


ここにはあえて収納を設けずに

ゆったりと広がりのある空間をM﨑さんは望まれました^^



ロフトの奥の天井の低くなった部分は

無駄な空間にも感じられますが

日々の生活の中で感じられる

視覚的、感覚的な

『広がりやゆとりのある空間』として

穏やかで豊かな気持ちにさせてくれるように思います^^

もしかして収納よりも大切なのかも知れないなぁ…

とM﨑さんのロフトを見て感じました(*^_^*)



ロフトが大好きとおっしゃって下さっていたM﨑さん・・・

このロフトが憩いの空間となっているといいなぁ(*^_^*)




M﨑さん、このお家に住まわれて

もうすぐ初めての冬を迎えられます^^
a0211886_20091561.jpg

お休みのひと時には

大好きなストーブの前で

のんびり過ごされるのかなぁ。。。

a0211886_20131235.jpg

あぁ羨ましいなぁ~^m^
a0211886_20111082.jpg


M﨑さん、お家の建築に際し

ガーデンハウスを選んでくださって

本当にありがとうございました。



ご契約の段になり初めてお話ししてくださった

わたくし共をひたすらに思い続けていてくださっていたお気持ち

忘れる事はありません。


そしてお引渡しの後も

ご親切にして頂き

本当に有難うございます。


M﨑さんが大泉のお家で

穏やかで楽しいお時間を

たくさん過ごされますよう

心より願っております(*^_^*)



by a-garden-house | 2017-10-18 20:29 | 大泉町M﨑さん邸の現場より | Comments(2)

(※追記有り)『富士の国やまなし移住相談会in町田』出展のご案内

『富士の国やまなし移住相談会in町田』 へ

出展させて頂く予定です^^


『富士の国やまなし移住相談会in町田』 


《日時》
 10月21日(土)12:00~16:30
 10月22日(日)11:00~16:00


《場所》
 町田市文化交流センター5階けやき
http://www.city.machida.tokyo.jp/bunka/bunka_geijutsu/cul/plaza/

久しぶりの相談会。。。

楽しみに致しております~=^_^=

そして…


~ご予定頂いているお客様へ~

土曜日、日曜日共

11時~14時頃の早めのお時間帯は人気がございまして

大変有難い事に、既に『参ります!!』

とのお約束を頂いている方が数組おいでです(^_^;)


両日とも、午後のゆっくりめの時間帯が

のんびりお話させて頂けそうな

穴場タイムの予感です(@゚ー゚@)


特に各回

日曜午後は

まったりタイム♨
(↑つまり暇です^^;)

となる傾向がございますので

ご活用頂けましたら幸いです(^◇^ ;


手前勝手の都合を申し上げまして誠に恐縮です<(_ _)>

多くのお客様とお話できます事

楽しみに致しております~(^^)/

どうぞよろしくお願い致します!


※追記です148.png

昨日、上記のような事をUPの後

天気予報を見ると

特に22日は大雨の予報ではありませんか(|||▽||| )

場所により交通機関にも影響が出るかもしれません。。。

ご予定下さっていらっしゃる方は

どうかご無理の無いよう

日曜のまったりタイムなどお気になさらずに

状況の良い時にお越し頂けましたら幸いです(TωT。)

どうか皆様お気をつけてくださいませ(;人;)

a0211886_17165292.jpg
(画像は工場からお散歩で歩く

小淵沢町下笹尾地区です^^)


by a-garden-house | 2017-10-18 17:18 | Comments(0)

10月です~(・o・)

早いものでもう10月。。。

ついこの間、初詣に行ったような気がするのになぁ。。。

などと感じる今日この頃です^^;


お馴染みK野さん作の10月のカレンダーは…


a0211886_15495467.jpg
あぁ、懐かしい!!

長坂町白井沢の森の中に建てさせて頂いた

H野さん邸でございます(^^)/


ちょうどお引渡し前の頃、

カラマツの葉が赤茶に色付き

美しい秋の風景でした^^



最近は…

現場の方は勝山さん、伊東さん、息子

そして主人と

みんな変わらずに

元気に施工を進めてくれておりまして…

写真が無く恐縮ですが

今日も穴山の現場では

蓄熱暖房の生コン打ちを

みんなでせっせと一輪車を押して

進めております^^;

あぁ…見に行きたかった。。。

トホホ(´_`。)



そして10月末には小淵沢のガレージハウス

N松さん邸のお引渡しを控え
a0211886_16052749.jpg
(miniの記念撮影みたいですが…(;^_^A)

現場準備はラストスパートに入っておりますw(゚o゚)w



それから

秋着工の新しい現場…

高根町のK島さん邸の古屋解体&伐採作業に

小淵沢町のY下さん邸の

書類準備ものんびり進み(汗)

後半の2軒の着工に向けて

準備を進めさせて頂いております(^_^)/
 


そして私と言えば…

主人やお客さんの状況を伺っては

お家でできる書類のお手伝いを少しするくらいで…

あまりお外に出られず

お薬でフラフラしているため

これまでのように

クルマで自由に動きが回れない分

余計にイライラしてしまったり…

頑張る主人に

やつあたり?!したりして( ̄▽ ̄;)!!

自己嫌悪に陥ったり(;へ:)

全く小さな子供のよう…

(子供に失礼?!)

でございます。。。(TmT)


ごめんなさい…旦那さま

この場でお詫び申し上げます<(_ _)>



そしてこのひと月

お施主さま方やお客様

お付き合いのある業者さん

近所の方

それから

埼玉の姉、ずっと会えずにいた姪っ子

本当に多くの人々に励ましの言葉を頂いたり

畑をされているお施主さま方からは

自家製の無農薬野菜をお届け&お送り頂いたりと

本当に嬉しく感謝の気持ちで一杯でございます。


ある日は、

K松さんの生姜に白州のTさんの手作りお味噌を付けて頂いて…

あったかい温泉につかっているような

幸せ気分になりました♨


そしてまたある日は

K本さん作の

雲南百薬(オカワカメ)という栄養価の高い菜っ葉を頂き

主人がニンニクで炒めてくれて

元気回復!パワーアップしました(^_^)/


あと色々過敏になってしまっている中

唯一お出かけ用で着用できるのが

白州のTさんから頂いたストールです(^^)


お庭で無農薬で栽培された藍で

化学物質を使用せずに

奥さまが丁寧に優しく染め上げてくれたストール!

外出時に愛用させて頂いております(*^_^*)


そして

お客様をご案内させて頂くとき

E乗さんご夫妻

ことに奥様には

全面的にご協力を頂き

本当にありがたく…

言葉では言い尽くせない感謝の思いでございます(TmT)


みなさま、本当に有難うございます(T_T)


今日、工場の奥におりました所

人の気配がして

工場に出てみると…

a0211886_16350353.jpg
机の上にたくさんの姫リンゴが置いてありました。。。

急いでお外を見ると

走り去るブルーのバモスが見えました。

あ!!甲府のO澤さんだ!!

ありがとう。。。(TmT)




あと…先月ですが

毎年楽しみにしている

北海道の旅に行って参りました^^

その様子は、

またお伝えできたらと思います!


10月は町田の相談会がございますので

お薬でボ~っとしながらも

主人に連れていってもらいたいと思っております^^;

ご予定くださっている皆様

どうぞよろしくお願い致します!


細かな日程等

改めて掲載させて頂きたいと思います<(_ _)>

























by a-garden-house | 2017-10-04 16:54 | Comments(2)