garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

韮崎市穴山町の土地より ^^

a0211886_00205018.jpg
こちらは北杜市のお隣

韮崎市の穴山町です^^

のどかな里山の雰囲気の土地にて

先日、地盤調査が行われました^^



お天気の良い日には

アルプスの山々も美しく望む事がきるのですが

この日はあいにくのお天気で残念!

でも、雨は本降りではなかったので助かりました^^




a0211886_00252479.jpg
調査はいつもお願いしている

トラバースさんです^^

a0211886_00265097.jpg
スウェーデン式サウディングで

地盤の調査を行います^^

a0211886_00280268.jpg
調査員さんから地中の土の様子を

リサーチする主人^^

もちろん基礎の判定は調査結果報告書をもとに致しますが

現場で調査中の調査員さんにお話しを伺えると

報告書に加え

より詳しい地中の情報が得られる事もあります^^

基礎を自分で掘ってこしらえる主人にとっては

現場の調査員さんの声は

時にとても重要な場合もあるので

極力、地盤調査には立ち会うようにしています^^

a0211886_00335190.jpg
この長い矢のような棒を

地中に沈ませて

内部の層を調査します^^

a0211886_00353565.jpg
グルグル~ジリジリ~。。。


a0211886_00363722.jpg
出てきた~^^

地中のローム層^^

a0211886_00382343.jpg
地表から1メートルほどの所から

固いローム層になっているようです^^

特に問題も見受けられず

安心致しました(*^_^*)



a0211886_00405315.jpg
のどかで穏やか・・・

a0211886_00412438.jpg
接道状況も良く

学校に通う息子さんたちも

駅に歩けてゆける所です^^




こちらの土地を探されて

我が家にご相談を頂いたのは

韮崎のS木さんファミリーさまです^^

2年程前にわたくし共を訪ねてくださって以来

のご連絡でした。。。



その間、

ずっとずっと

『 自分たちが住みたい家は、

ガーデンハウスさんの建てるお家! 』

との目標を持ってくださり

土地を探して下さっていたなんて・・・(涙)



久しぶりのご連絡を頂いた時に

そんなお気持ちを知り

嬉しくて

有難くて

涙が込み上げて参りました(T_T)



きっと、ホームページやブログは

2年よりもずっと以前から見て下さっていたことと思います(涙)



『 自分たちが住みたい家は、

ガーデンハウスさんの建てるお家! 』


あぁ。。。嬉しい。。。

永久保存版のお言葉です。。。

本当にありがとうございます・゚゚・(>_<;)・゚゚・。


まだ土地の事など

色々とクリアーしてゆかねばならない事もございますが

S木さんファミリーのみなさんの

お気持ちにお応えできるように

がんばろう!!!

と気持ちを奮い立たせております(@_@。



がんばるぞ~~((o(> <)o))
















by a-garden-house | 2016-05-23 01:11 | 韮崎市穴山町S木さん邸の現場より  | Comments(0)

八ヶ岳高原ロッジM山さん邸の現場より 2

a0211886_23154920.jpg
澄んだ空と新緑がまぶしい

八ヶ岳高原ロッジのM山さん邸の現場では

基礎の下部の捨コン打ちの作業の準備が進んでいます^^

a0211886_23183964.jpg
基礎の上には単管パイプやベニヤで

一輪車ロードが設営されて・・・
a0211886_23203920.jpg
この傾斜部分に

重たいコンクリートミキサー車が入ってきても

沈んでしまわないように・・・

a0211886_23211656.jpg
一枚800キロの鉄板が敷かれました^^


ミキサー車を待つ間・・・
a0211886_23233218.jpg
基礎内部を点検して

細部を整えている主人です^^;


そしていよいよ三吹生コンさんのミキサー車が到着!!
a0211886_23251342.jpg
基礎の捨コン打ちが始まりました(^^)/

Iさん&マバさんが一輪車押しで…

a0211886_23281970.jpg
主人は均一に生コンを引っぱる係り・・・

そして

まだ力不足が心配な息子は…

a0211886_23303091.jpg
出てきた生コンを

一輪車へ押し出す係りです^^;

a0211886_23350972.jpg
軽やかな一輪車さばきのマバさん^^;


そして、息子も一輪車に挑戦!
a0211886_23375070.jpg
重たそうで…

主人の前で止まれずに突っ込んでしまいそうで

ちょっとコワイ感じでした^^;

そのうち、慣れるかなぁ。。。
a0211886_23402971.jpg
がんばれ~~(~o~)


a0211886_23414059.jpg
一台目の生コン車を終えて

二台目を待つ間、

生コン均し中の主人^^

a0211886_23442628.jpg
みんなで均し作業中^^

a0211886_23455883.jpg
一輪車ロードを素早く架け替えるマバさん^^

a0211886_23465867.jpg
我が家の一輪車をキレイに洗ってくれて

三吹生コンさんの一台目のミキサー車は去ってゆきました^^

a0211886_23485490.jpg
しばし、2台目のミキサー車待ち。。。

それにしても・・・

待てど暮らせどミキサー車がやって来ません。。。

遠いし、仕方ないよね^^;と

のんびり待っていたら

ドライバーさんから電話が来まして…

ミキサー車の調子が悪くなってしまって

まだ、大橋の手前にいると…

しかも、ゆっくり何とか現場に向かいますと\(◎o◎)/

わぁぁ、大変そう(~_~;)

まだかなりの標高差があって

ミキサー車には

相当負担がかかる一方なのに・・・

大丈夫かしら。。。


しかし、

のんびり待つしかありません。。。


その後・・・

だいぶ陽が傾いた頃に

無事にミキサー車が到着^^;

a0211886_23544182.jpg
続きの作業を再開できました!
a0211886_23570507.jpg
a0211886_23583679.jpg
難関の尾根ルートを通り

ウッドデッキの基礎に生コンを運ぶ息子。。。

a0211886_00001175.jpg
心配そうに見守る主人。。。


その後、主人の心配が的中し

基礎に息子が落っこちてしまいまして。。。(ーー゛)

a0211886_00014477.jpg
主人が一輪車を押す

めずらしい姿を眺める事ができました^^;


a0211886_00043604.jpg
途中、多少の珍事はございましたが…^^;
a0211886_00060794.jpg
無事に捨コン打ち作業を終える事ができました~(*^_^*)


先日、基礎の鉄筋が届き、

仮枠材も搬入され、

今週は鉄筋組みを施工して、

瑕疵担保保険の

基礎の配筋検査を受ける予定になっております^^


基礎の施工が進むM山さん邸の現場からでした(^^)/


P.S.
a0211886_00082392.jpg
現場のみんなで手作りしてくれた

かわいらしい現場の標識です^^

a0211886_00131054.jpg
かわいい松ぼっくりがポイントです~(*^^*)




by a-garden-house | 2016-05-23 00:14 | 八ヶ岳高原ロッジ M山さん邸の現場より | Comments(0)

原村S本さん邸の現場より 2

a0211886_10123665.jpg
のんびりとした緑のトンネルのような砂利道が続く

原村の原山地区です^^

いよいよ、S本さん邸の基礎工事が始まりました(^^)/

a0211886_10141891.jpg
広々としていて

奥行の深いS本さんの敷地。。。

建物は接道から離れた

一番奥の方に建てられるので

まずは重機等の長~い進入路づくりから始まりました^^

a0211886_10161149.jpg
そして

進入路にかかる根っこたちの抜根の様子です^^

大きめの根っこたちが見え隠れしていたので

いつもよりも大きめのユンボとダンプを借りて出動!!
a0211886_10173346.jpg
木の根の周囲を大きく掘り進めて

地中に張っている太い根を切ってゆき・・・

a0211886_10230973.jpg
ショベルのパワーだけでは

大きな根っこは引き起こせないので

ユンボ自体の自重も使って・・・

a0211886_10255983.jpg
何度かドスーン!!ドスーン!!と

根っことユンボの戦いを繰り返して…

a0211886_10300306.jpg
取れた~(^^)
a0211886_10310571.jpg
運べる物は運び・・・

a0211886_20534636.jpg
大きいものは

ズルズルと引きずって

根っこ置き場に移動します^^

a0211886_20571120.jpg
まだまだたくさん抜根が続きそうです~^^;

ユンボに乗っているんだけれど

ロデオしているみたいなんだよ!

と主人^^;

a0211886_20584922.jpg
と・・・

抜根をし始めたところ・・・

a0211886_20595684.jpg
抜根の穴から

じんわりと水がしみ出してきました。。。

様子を見ていると

水が溜まってゆきました。。。

原村の辺りは

お水が多いと覚悟はしていたのですが…。

事前の調査会社の調査では

水位も確認されなかったので

少しはあっても

そんなに多くは無いのかな・・・

と思っていたのですが…


a0211886_21015134.jpg
この状況は、よく観察してから

基礎を進めないといけないという主人の判断で…

a0211886_21034789.jpg
建物位置の東側の山上にあたる方向に

水脈の状況が確認しやすいように

穴を掘っている様子です。。。

a0211886_21074402.jpg
穴の深さは固いローム層に届く

110cmほどの深さです。

穴を掘ってゆくと

上部の赤土と下層のローム層の粘土質の境目辺りから

いく筋もの水脈を確認でしました。。。
a0211886_21095119.jpg
山上、山下方向

どちらからも水がしみ出してきます。。。

a0211886_21134586.jpg
アップにしてみますと…
a0211886_21190876.jpg
しばらくすると・・・
a0211886_21200870.jpg
だんだんと水位が上がり・・・
a0211886_21211668.jpg
地上より450cm

水深700cmあたりで

水位が落ち着きました(・o・)

a0211886_21230035.jpg
数日様子を見つつ

基礎の遣り方出し作業をする主人。

a0211886_21242432.jpg
この状況では

通常仕様の基礎のままでは進めない。。。

大きく基礎の仕様を変更してゆかないと…

水が地中にあるという事は

表層改良も地中梁の補強も効かない・・・



しばらく考えて悩み

仲間の建築士と話をしながら

基礎の仕様を検討して…

おおむねの施工の方向は定まってきたようです^^


周辺の住宅も同じような水みちの上に建っているので

もちろん建てられない事は無いのです。。。

でも、

自分自身で満足のゆく

きっちりとした施工を

パーフェクトに進めにくい事は確かなので

これくらいで、いいや・・・

が自分の中で許されない主人は

このような時、とても苦悩するのです。。。^^;


建築、特に基礎の施工は

目に見えない地中の状況を考えて

一軒一軒が違った自然環境の中で

それぞれの現場での苦労はあります(+o+)


今回は、ちょっと苦労レベルが高めですが

自分のベストを尽くすべく

主人は考えを巡らせております!



そして…
a0211886_21364965.jpg
マバさんが何台分も砂利を運んできて

踏み固めて・・・


a0211886_21270897.jpg
現場への進入路が完成しました(^^)/
a0211886_21381500.jpg
これから、

野辺山の現場と並行しながらということもあり

のんびり気味ではありますが

基礎の工事を進めさせて頂く予定です(^^)/



P.S.
a0211886_22020805.jpg
お休みは

気持ち良い木陰の下で(*^_^*)



基礎の工事の時や

夏場から秋の台風シーズンなどは特に

思わぬ出来事や

心配事が増える建築の現場。。。

そんな時こそ、

何も出来ないわたくしではありますが

少しでも主人の近くにいて

多くの話を聞いてあげたいと

感じております^^






by a-garden-house | 2016-05-22 22:05 | 原村S本さん邸の現場より | Comments(0)

大泉町Y本さん邸の現場より 15

a0211886_22013161.jpg
お家の庭先に咲く可憐なつつじの花と

足場が外された

穏やかな雰囲気の

Y本さんのお家です(*^^*)





細部の仕上げ作業が続いている

室内では…
a0211886_22074841.jpg
Iさんが棚や

棚の上部の天井の仕上げ作業をしていました^^

a0211886_22101534.jpg
素敵な作り付けの棚です^^

天板はキッチンの天板とお揃いの

イケアのワークトップを使っています^^

当初はサイドの立ち上がりも

イケアのワークトップでこしらえようと考えていたのですが

旧モデルのワークトップからモデルチェンジしてから

裏側が表側の素材と異素材になった事に気付き・・・

これでは格好悪くて

立ち上がりに使えない。。。

と主人が仕様を変更しまして…

立ち上がり部は珪藻土仕上げで

a0211886_22172753.jpg
足元はIさんお手製幅木が付けられて

結果・・・

ずっと素敵な仕上がりになりそうです^m^

a0211886_22231376.jpg
クローゼットの扉たちの塗装や・・・

a0211886_22245274.jpg
主人がこしらえた階段の段板には

丁寧にオスモのウッドワックスが

塗り込まれました^^

a0211886_22273432.jpg
階段の踊り場のコーナーの手摺りの収まり・・・

どうしたら格好良く収まるか悩んで

主人が苦労していた部分・・・

a0211886_22324975.jpg
仕上がりは

とってもとっても素敵になっておりました(*^^*)

背面や全体の雰囲気に合わせて

炉台やストーブの位置を検討中^^



そして、大量の小さな木栓たち。。。
a0211886_22065612.jpg
ゆっくりゆっくり・・・

ではありますが…
a0211886_22294337.jpg
息子が根気強く付けておりました^^;


a0211886_22290500.jpg
むき出しのボルトを隠してくれている

お手製の木栓は

マバさんの作品かな?Iさんかな??^^


そして…

いよいよ左官屋さんが現場に入りました^^

a0211886_22404796.jpg
作り付けの洗面化粧台やおトイレのあたりを

丁寧に養生しているのは

親方の内藤さん^^

a0211886_22400480.jpg
キッチンの背面には

平田タイルの

主人のいつものお気に入りのタイルが

施工されております^^

a0211886_22441846.jpg
いつもタイルを付けてくださるおじさんに

息子さんとそっくりだね!

と言われました(~_~;)

a0211886_22471380.jpg
ストーブの炉台施工の準備をする

主人とIさん^^

a0211886_22483025.jpg
お玄関と

シューズインクロークも

タイル施工の準備が整ったようです^^

a0211886_22503209.jpg
お外では

マバさんがウッドデッキの施工中です^^

材は山梨県産材を

樋口さんに製材してもらったものです^^


a0211886_22523450.jpg
薪ストーブの煙突も

仮設置から長いものに取り付け完了^^

素敵になりました~(*^_^*)

軒にだら~ん・・・となっているのは

息子が養生テープでとりあえず付けた

つばめ避けです^^;



つばめに大人気だったのですが

今はこちらに巣をつくるのを

あきらめてくれたようです^^;


a0211886_22565621.jpg
お引渡しに向けて

施工が進むY本さん邸でした(*^_^*)



P.S.

a0211886_23014491.jpg
Y本さん邸の裏にある・・・
a0211886_22591145.jpg
天然の藤棚の下より^^












by a-garden-house | 2016-05-18 23:02 | 大泉町Y本さん邸の現場より | Comments(0)

八ヶ岳高原ロッジM山さん邸の現場より 1

季節は5月に入り

日によっては暑いなぁ。。。

と感じる日もだんだんと増えつつある今日この頃。。。

a0211886_11115991.jpg
こちら標高約1600m辺りの

八ヶ岳高原ロッジ 海ノ口別荘地では

清々しく、爽やか~~な空気に包まれております!

こんなに気持ちの良い時期ですが

平日は人の気配もほとんど無く
a0211886_11500827.jpg
あぁ~、気持ち良いなぁ。。。(^^)

静かな森の中では

鳥の羽ばたきが良く聞こえるくらい静かで

時おり、小鳥たちのさえずりと共に

鹿たちの声も聞こえてきます^^


こんな素敵な八ヶ岳高原ロッジ内で

いよいよM山さんの別荘施工がスタート致しました^^

a0211886_11574732.jpg
まずは…

主人とマバさんが現場に入り

a0211886_11593006.jpg
接道から建物位置までの

工事車両の進入路をつくりました。

川上村から運んでくる砕石は

ベージュがかった小石や

グレーの砂も

淡い色味なので、明るく感じられます^^


それから、仮設トイレ置き場を作って・・・
a0211886_12051741.jpg
建物の入り口に残されていた

巨大な木の根っこを

大きめのユンボを借りてきて

主人が抜根致しました!

a0211886_12061877.jpg
今まで抜根した根っこの中でも

一番の大物だったと思う(-"-)

と言っていました^^;

それぞれもかなりの大きさな上に

地中で太い根たちがつながっていて

とてもユンボで掘り起こせる状況ではなかったので

手ノコで切りつつ

作業を進めたようでした^^;


しかし…主人とマバさんの苦労の甲斐あって

a0211886_12111333.jpg
すっきりと

建物の位置まで出入りできるようになりました^^

a0211886_14071970.jpg
そして、基礎の遣り方作業を終えてから

いよいよ穴掘り作業の開始です!

a0211886_14081129.jpg
マバさんにレーザーレベラーで

レベルをこまめにチェックしてもらいながら

主人が重機で掘り進めてゆきます^^
a0211886_14101978.jpg
下げ振りを使って

アナログ作業でも確認中^^
a0211886_14122464.jpg
主人は穴掘り中のレベルなどのチェックが

とてもマメです^^;

決して、どんどんと作業を進めてゆかないで

とにかくこまめにチェックを重ねて

重機の乗り降りをします。
a0211886_14140107.jpg
『後で困る事になると嫌だから…』

とよく言っています。

元請けの建築屋を営んで40年余り・・・

長年の経験から得た

大きな責任を背負う元請け人としての

現場に対する主人の思いなのだろうなぁ…とよく思います。。。

a0211886_14185602.jpg
おそろしく立派なダテカンバを眺めつつ・・・

作業は穴掘り2日目に・・・

この日は主人とIさんでした^^

a0211886_14204581.jpg
八ヶ岳高原ロッジでの住宅建築は

施工例No.1の野辺山のお家につづき

2棟目となるのですが

今回のM山さんの敷地は

前回よりも更に標高が高くて

凍結深度も深く掘らねばなりません。。。


a0211886_14231016.jpg
深い所では、

わたしの肩くらいまであります^^;

a0211886_14270711.jpg
土壌の断面を見ると

上の黒いのが腐葉土などの柔らかな土の層

その下の黄土色が粘土層

になっているのが良く分かります^^

この下は、

重機では全く歯が立たないくらい固い岩盤になっています。


近くでナカヒロさんが通っている現場があるのですが

そこでは岩盤が浅く

掘削機を入れて基礎を掘らねばならなかった。。。

と言っておりました(汗)

M山さんの敷地は

幸いにもそのような事はなく^^;

a0211886_14322933.jpg
時おり、大物の石にあたり

苦労しつつも…

無事に施工は進んでいるようでした^^;

ただ、標高が高いゆえに

基礎深度を深く施工するために

深く掘らねばならず・・・
a0211886_14341589.jpg
土の量が凄くて・・・

a0211886_14371253.jpg
住宅の周囲に置ききれないので

土を片付けつつ作業は進められました^^;

a0211886_14401239.jpg
山の勾配なりに段が設けられている部分です^^
a0211886_14413639.jpg
だいぶ作業が進んできました!
a0211886_14435143.jpg
ウッドデッキの基礎の穴も掘られました^^

立ち湯の浴槽のように深いです^^;

a0211886_14454002.jpg
半袖姿でがんばるIさん^^;



a0211886_14473582.jpg
ひたすらマメな作業を重ねる主人^^:


a0211886_14484051.jpg
このユンボは調子がいい!

とご機嫌です^^;


a0211886_14493628.jpg
午後になり、大泉の現場から

マバさんと息子がやってきました^^

息子は初めての基礎現場です^^;

a0211886_14521110.jpg
遠くからそっとのぞいていると…

オロオロしながら

スコップを持ちマバさんの後ろについて

自分にできる事を探しているようでした(汗)


わたしは、そっと現場を去ることにしました^^;



息子はオロオロしてはおりますが(汗)

現場の作業は、順調に進んでおります!

基礎工事が始まった

M山さん邸の現場からでした(^^)/


P.S.

a0211886_14582553.jpg
まだ小さくて細い樅の木・・・

いつか、後ろにある

立派な樅の木のようになれるのかなぁ。。。


主人や、現場のみなさんと

まだ、か細い息子の姿に重なりました^^;












by a-garden-house | 2016-05-14 15:00 | 八ヶ岳高原ロッジ M山さん邸の現場より | Comments(0)

拝啓、自由人さま(^^)/

以前施工させて頂いた

高根町のE乗さん邸のご近所に

オフグリッド&自給自足の暮らしをされている方がいらっしゃいます^^

とてもお勉強家の方で

大工さんでも難しいような部分のあるお家も

ご自分で作られておりました^^




宮川さん~~、

僕が自給自足の暮らしを教えますよ~~^m^

まずは、物欲を捨てて~

クルマとかにこだわっちゃうと

人生もったいないッスよ!!



・・・


ハイ…無理です!!^^;



私達にはできないので

彼をある意味、尊敬すらしております(汗)

そして

主人と私は、敬愛の念を持って

自由人さん。。。と呼ばせて頂いております^^;





主人とは、真逆のように思える感性なのかと思いきや

何だか気が合うようなのです^^;





現場の無垢の木端が出ると

自由人さんのお家の燃料にと

使いやすそうなものを

自由人さんのお家の前に置かせて頂く事もあります。。。




そうしたら先日。。。

a0211886_00070398.jpg
自由人さんが飼育されている

おそらく貴重なタンパク源であろう

烏骨鶏のタマゴを

3つもくださったとの事で…

何だかとても申し訳なくなってしまいました。。。



貴重なタンパク源・・・

主人と息子で分けさせて頂きまして…

a0211886_00091180.jpg
美しい。。。


お昼の炊き立てご飯(麦ミックス)のお弁当にて

a0211886_00121215.jpg
とろ~り

たまごかけご飯にさせて頂きました(主人)


a0211886_00133264.jpg
主人が長年愛用している

波の糸を少したらして…

美味しかったようです~(*^_^*)


自由人さん、ありがとうございます(*^_^*)

また、無垢の木端が出たら

お世話になります~(*^_^*)






by a-garden-house | 2016-05-11 00:15 | 田舎暮らしのこと | Comments(0)

マイホームの現場より 1

a0211886_23064904.jpg
こちらは・・・

お施主さま人口密度がNO.1(汗)の

高根町上黒沢地区にある土地です^^;

ご近所には、4棟のお家を建てさせて頂いた地域になります^^


長年、日々通い続けたせいか

この地に愛着が湧いて

気に入っていた辺りです。。。



すでに購入していた小淵沢の土地に

お家を建てようと決心して

伐採まで終えた昨年末頃

こちらの土地に出会いました^^;




小淵沢の土地は

高速がかなり近い事や

目の前の林がひどく荒れていたりして

人の目に付きやすい事や

多少騒音を出しても大丈夫な事以外は

主人にとっては好ましくない場所でした。。。




ずっと、

終の住まいとしては

主人にとって、かわいそうだなぁ。。。(T_T)

と気になっていて

伐採を迎えてからも

私は土地探しを続けておりました。。。





不動産屋さんのWEBサイトにUPされると同時に

あ、Y田さんやN田さんのお家の近くの

あそこだ!!

通い慣れた、大好きな上黒沢だ~~(T_T)

しかも、売り主さまのご都合で

破格のお値段!!

もう迷っているヒマなどない

速攻で、購入申し込みを致しました。。。^^;



あれから約半年がたちまして…

少し周辺の土地を買い増しさせて頂いたりして

いびつだった土地も

だんだんと良くなってまいりました^^



長年放置されてきた

昔の学校林跡地。。。

(昔の学校の燃料としての薪を採取するための林です)

大きな落葉樹たちがそびえる土地には

下草や頑固な笹のような竹。。。

大きな木の下になり

育つ前に枯れてしまった樹木が

山のようにありました。。。



休みの日に通っては

主人と2人コツコツと片づけをして…
a0211886_23253540.jpg
a0211886_23263879.jpg
だんだんと、すっきりとした木立ちになって参りました^^
a0211886_23273420.jpg
高いところでは

竹が2メートル50ほどに生い茂っていたのですが

かなりスッキリとしてきて

いよいよ

お家をどの辺りに配置して

事務所をどこにしようかと

想像ができる状態にまでなって参りました^^

a0211886_23313103.jpg
この土地に出会ってからは

もう他の土地を考える事は無く

時間ができるとここに来て

藪払い作業をする主人^^

これが、土地との出会いというものなのかなぁ^^

主人が納得できる終の住まいの場所が見つかって

本当に良かったと感じられます^^


a0211886_23335615.jpg
役場の方も不動産屋さんも

びっくりのイレギュラーな土地で

建物の位置や通路などの規制事項も多く

建築の届け出を出せるまでには

まだまだ手間がかかりそうですが

コツコツですが作業は進んでおります^^



目指すは年内の基礎工事^^

今年は、まだそれまでに

4棟の基礎を完成させなければならないので

どうなるかなぁ。。。

主人の無理にならないように

できたら嬉しいなぁと思います(*^_^*)



ようやく・・・

マイホームの現場より 

のブログを書く事ができて

本当に嬉しいです!


更新はのんびりになってしまいますが

どうぞよろしくお願い致します(*^_^*)
a0211886_23491628.jpg
お隣のお池の夕焼けです^^



P.S.

a0211886_23435008.jpg
作業のランチ時に現れたアナグマさん^^

白州の森の現場以来の・・・

人懐こく近寄ってきてくれたアナグマさんです^^

私の友達になってくれないかなぁ。。。(*^_^*)










by a-garden-house | 2016-05-10 23:50 | マイホームの現場より  | Comments(0)

高根町E乗さんのお家より^^

a0211886_22014517.jpg
引き続きまして…

お天気の良いあるG.W.の日^^

高根町長沢にあるE乗さん邸の西側のあたりの景色です^^

南アルプスを背景に

水田と畑の準備が進んでいる

春の風景が広がっておりました^^


振り返ると…
a0211886_22045164.jpg
小高い丘の上に

E乗さん邸と

お庭にはご夫妻とお隣の方

我が家の主人の姿が見えています^^


a0211886_22064354.jpg
東京から北杜市へお引越しをされ

約ひと月が経った

E乗さんのお家にお邪魔させて頂きました^^



a0211886_22112018.jpg
お庭の一画には

南隣のご主人が耕運機を貸してくださったり

親切なご指導を頂きつつ

立派な畑が出現しておりました!

すご~い!!

北杜市暮らしをかなりEnjoyされているご様子に

とっても嬉しくなりました(*^_^*)



a0211886_22151641.jpg
南西に広がる

光り溢れるリビングには

さわやかな風にレースのカーテンが揺れて

洗濯物たちも気持ち良さそうです(*^_^*)

見ているだけで

幸せな気持ちになれました^^


a0211886_22183411.jpg
もうだいぶあたたかくなってきたので

しばらくお休みかな^^薪ストーブさん^^



個人的に非常~に興味深い

ロフトの隅にある

小さなお仕事部屋へ^^
a0211886_22211905.jpg
私もたぶん同じ位置を

お仕事スペースとして作ってもらう予定なので

ご主人さまに、このスペースの

有効な使い方を伝授して頂きました(^^)/

当初考えていたのと逆向きにデスクを配したのは

やはり立ち上がって書類をとったり

プリンターの所に行ったりする事が多く

椅子の方を天井面が高い位置にされた、との事でした^^

なるほど!そうだったんだ~(・o・)

ちなみに、手前の梁は

エアキャップがまかれておりまして…

接触注意!のようでした^^;

あと、くたびれた時

梁におでこを付けて頭をもたげると

非常に楽ちんだそうです(^_^;)

楽しみだわ。。。梁におでこを付ける日が(-"-)


そしてキッチンへ!

a0211886_22290619.jpg
イケアの純正^^;ゴミ箱を活用されて

a0211886_22294874.jpg
すっきり収納!

スゴイ~!キレイ~!

私など、市の指定ビニール袋のまま

ころがっております。。。^^;



そして、

E乗さんの奥様が

悩みのイケアの排水口・・・

にぶい水の流れがどうにかならないかと研究してくださり。。。

a0211886_22335639.jpg
スムーズに流れやすくなる製品を

何と、Jマートで見つけたんです~♪

とご報告頂きました!

以前のモデルのイケア商品は

よく市販されている

プラスチック製品に

そっくり取り替えてしまう事ができたのですが

現行モデルはできなくなってしまったようで

さて、どうしたものかと

悩んでおりました。。。

そこで、E乗さんの奥様が

研究してくださったのでした!!

まずは。。。

a0211886_22384577.jpg
純正の金属パーツを取り外します。

a0211886_22471678.jpg
Jマートで見つけられたという

SANEI PH621-L ツバ広ごみこし を装着!

その際、網を下からグイッと押すと

排水口にぴったりサイズになりやすいそうです(・o・)

a0211886_22525340.jpg
以前は、すぐにゴミが詰まってしまった

流れが悪かったけれど

これに変えてから

ストレスが無くなったんです~^^

と教えてくださいました!

私も同じ排水口なので

嬉しい~~!!

本当に本当にありがとうございました(T_T)




そして

いつもいつも

わたくしの事をあたたかく励ましてくださり

本当に嬉しく

感謝の思いでおります(T_T)

また・・・^^:

エネルギー充電にお邪魔させて頂きたいと思います~(*^_^*)

a0211886_22581692.jpg








by a-garden-house | 2016-05-10 22:59 | 高根町E乗さん邸の現場より | Comments(3)

高根町K本さんのお家より^^

再び、お天気の良いG.W.のある日・・・

a0211886_21353287.jpg
愛車 LOTUS ELAN と過ごす別荘の

高根町のK本さん邸に伺いました^^

ちなみに主人はG.W.中、2度目のお伺いです^^;


造園業者さんの大泉のSさんをご紹介させて頂いて

どんな庭木を植えられたのかなぁ。。。

主人は気になっていたようでした^^;


a0211886_21411930.jpg
シンボルツリーのような

素敵な株立ちのカツラの木^^

葉がかわいらしいハート型なのよ~♡

と奥様も嬉しそうなご様子でした!

紅葉の時期には、

甘い香りに包まれるようで

秋も楽しみです~^m^


他にも幾つか木を植えられ

足元の小道も

木のチップや大きめの石で整えられてありました^^


大泉の造園業者Sさんのお庭のイメージは

華美な感じでは無く

穏やかで

その地の雰囲気を大切に残し

選ばれる木も

穏やかな雰囲気なものが多いです^^

配される木々は

センス良く

程良い高低差を設けてくださることや

目線に奥行を感じられるように考えてくださったりと

主人も、とても良い感じで素敵だと思う!

と申しておりました^^



お車のお手入れに加えて

南の畑も

お庭のお手入れも忙しくなる時期で

K本さんも東京のお家から高根のお家に

お越しになっているお時間が増えるのかなぁ(*^_^*)



ご近所の方々とも

交流が多くて

とても活き活きと

時には忙しいほどに^^;

楽しくお過ごしのご様子でした^^



この日も、

美味しいお紅茶&お菓子を頂いてしまいまして

ごちそうさまでした!

主人が、K本さん邸のお紅茶教えてほしい。。。

と申しておりました^^;


そして、チーズケーキは

現場のみんなで

美味しく頂きました(*^_^*)


K本さん、奥様、お嬢様

おくつろぎの中、

いつもありがとうございます~(*^_^*)







by a-garden-house | 2016-05-10 21:57 | 高根町K本さん邸の現場より | Comments(0)

高根町Y田さんのお家より^^

a0211886_21054771.jpg
さわやかなお天気の

G.W.のある日。。。

ご主人さまは大阪・・・

奥さまは東京・・・と

現在、三地域居住中?!

の高根町上黒沢のY田さんより

山梨のお家に来ていますヨ~~♪

とのご連絡を頂きまして

久しぶりに遊びに伺いました~^^

a0211886_21092372.jpg
Y田さんのご主人さまと

いつも仲良し♡の

奥様のお父様もご一緒です^^



現在、大阪でお仕事中のご主人さまは

奈良がお好きで

(我が家の主人も奈良が大好き!!)

大阪でのお休みの日は

奈良に行かれる事が多いそうで

a0211886_21134183.jpg
奈良のお土産を頂いてしまいました^m^

美味しいお茶と

上品な甘さが美味しい最中も。。。
a0211886_08081948.jpg
奥様、いつもありがとうございます(^^)/


a0211886_21115640.jpg
奥様&

Y田さんファミリー作の

手作りの収納付きダイニングテーブルです~(*^_^*)


a0211886_21175296.jpg
楽しいお話もたくさんさせていただきつつ

お勤めが介護関連に携わる奥様に

両親の事を相談させて頂いたり

また、のんびりと過ごさせて頂いてしまいました^^;

a0211886_21200402.jpg
そして、お庭のご主人さま^^

まだ、移住までに何年かの期間があるかも知れないのですが

お忙しい中

山梨に来られると

草刈りと、土地のお手入れを

なさっていらっしゃいます^^

奥様とお2人

手掘りで大変そうでしたが

数日後には、

さりげなくてかわいらしい

道との境がこしらえられておりました^^



後日、夜に通ってみたら

かわいらしい杭の上の

さりげない蛍光テープが

とても効果的な役割を果たしておりました(*^_^*)

さすが、Y田さん作の杭だわ(^^)v

主人と良い感じだね~~

と夜の砂利道を通らせて頂きました~^^


Y田さん、奥様、お父様

いつもありがとうございます~(^^)/


by a-garden-house | 2016-05-10 21:26 | 高根町Y田さん邸の現場より | Comments(2)