garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

長坂町H野さん邸の現場より 11

梅雨が明て、良いお天気が続いております~^^

夏も本番、暑い中ですが、

白井沢の森の中のH野さん邸の現場では、もくもくと木工事が進んでおります^^

a0211886_10573640.jpg




そして、現場には、木工事の進行に合わせて、

様々な材が運び込まれてきます^^


こちらは屋根面の内外二重断熱のうちの、

外断熱材として使用しているスタイロフォームです^^

a0211886_112470.jpg


厚さは40mm^^
a0211886_1161179.jpg

私のちっこい手ですと指先から第二関節分くらいまでの厚みがあります^^;

それらの材を、マバさんが屋根面に施工してくれております^^
a0211886_1182113.jpg

ただでさえ暑い屋根の上…、
a0211886_1113529.jpg

スタイロフォームは遮熱材として熱を跳ね返しますので

マバさん、とってもとっても大変だったのではないかと思いますが・・・・、

a0211886_11161824.jpg

この丁寧さ…(+o+)
a0211886_11201348.jpg

ただでさえ、ピッタリサイズできちんと隅々まで断熱材を入れてくれておりますが

さらに継ぎ目を…ぴた~っとコーキング
a0211886_11205880.jpg

どんなに暑い時も、寒さの厳しい時でも、
a0211886_11214474.jpg

表も裏も本当にきっちり丁寧に仕上げてくれるマバさんには

いつもに頭が下がります<(_ _)>

断熱材は、どんなに上等の材を入れても、少しでも隙間ができて

外気が漏れ入ってしまっては、無意味なものになってしまいます。

良い住宅を作ろうと思う時、

現場で施工する人の真摯な作業が、

何よりも、本当に大切なんだと痛感いたします。。。

マバさん本当に有難うございます<(_ _)>




そして、こちらは、韮崎の樋口さんが製材してくれた、山梨県産の杉です^^
a0211886_10592878.jpg

お屋根の二度目の野地板として使用するもので、厚さは15mmです^^

それがお屋根に施工されると…
a0211886_11292757.jpg

このような姿に^^

この木の屋根の姿がとてもかわいらしいのですが、

見られる時間はわずか…

あっと言う間にルーフィング材でおおわれてゆきます^^;

また、マバさん上手なので、おにぎりをラップするかのように

早いこと…^^;
a0211886_11332012.jpg

杉の野地板はルーフィング材の下に…^^;
a0211886_11335871.jpg



あ…、ルーフィング材ですが、
a0211886_11353989.jpg

折れにくくて割れにくい、カッパのルーフィング材を使っております~^^;

主人が手前で杉やヒノキを加工しており、

辺りはさわやか~な香りが漂っております~^^


そして、ガレージに高~く積まれているのは、30mmのスタイロフォーム^^
a0211886_11384029.jpg


壁部分の内外二重断熱のうちの外断熱材に使用します^^

それにしましても…
a0211886_11401897.jpg

内部は涼しいなぁ~~( ̄∇ ̄)

a0211886_1142443.jpg

今日のお昼ご飯は、これから暑い工場を抜け出して…
a0211886_11425067.jpg

H野さん邸の現場に参ります~~(^^)v

気持ち良くて、お昼寝してしまうかもしれない…(ーー゛)

H野さん邸の現場からでした~(^^)/
by a-garden-house | 2014-07-30 11:48 | 長坂町H野さん邸の現場より | Comments(0)

高根町K松さん邸の現場より 22

先月お引き渡しをさせて頂いた、高根町のK松さん邸^^

先日は丸山木工房さんの家具たちの納品日で、

群馬県上野村からいらっしゃる丸山さんから

『ご挨拶したくて…』とラブコールを頂きまして…^^

家具納品中のK松さん宅にお邪魔させて頂きました^^





伺うなり、丸山さんの作品に心を奪われてしまいまして…(ーー;)

この美しさ…。
a0211886_956754.jpg

遠く上野村から十国峠を越え、

険しい道中を越えて八ヶ岳にきてくださっていたのに

丸山さんへきちんとご挨拶させていただくのを、うっかり忘れてしまいました…^^;

どうかお許しを…<(_ _)>

a0211886_1082854.jpg


胡桃の無垢材で作られている、とても素敵なダイニングテーブルは

K松さんご夫妻のためのオリジナルデザインです^^




a0211886_10115798.jpg

背もたれに優しいアールが施され、

使いやすく、でも邪魔にならないような、

さりげない位置に足置きが施工され、

リラックスして座り続けていられるよう、

丸山さんの思いやりがたくさん込められた

かわいらしいフォルムの椅子^^

この椅子たちも胡桃の材で作られていました^^


a0211886_10205665.jpg

そして、キッチン側は引き戸のある食器棚と

オープンの棚の部分がある、

収納になっていました^^

内側の棚板まで、全てが胡桃の無垢材でこしらえてあり、

引き戸部分も使いやすいように、細かな心くばりのある施工がなされていました。


a0211886_10275438.jpg

裏も表も無く、どこを見ても本当に素敵な作品です^^


そして、丸山さんからプレゼントを頂きまして…
a0211886_22382930.jpg

K松さん宅の立派なクッションの上に置かせて頂いた

胡桃材でこしらえた、かなり立派な 『鍋敷き』 です^^;

わぁ~嬉しい!!

『一生ものの鍋敷き』 になる事と思います(^^)/

でもですね…、

調理担当は、ほぼ主人…の我が家なもので

使用させて頂くのは、たぶん主人です~^^;


でも、本当に嬉しいです!

丸山さん、ありがとうございました<(_ _)>




そして、K松さま、奥様、

いつも大変お世話になっております^^;


大切にお手入れされている大泉の畑で
a0211886_2256780.jpg

たくさんの作物を収穫させて頂き(勝手に…)、

K松さんご夫妻の愛情をいっぱいに受けて育った

made in八ヶ岳の無農薬のお野菜たちを、日々たくさん頂いております!

ごちそうさまです~^m^


そして…
a0211886_2255876.jpg

おじゃまさせて頂くと必ず、

オーナーであるK松さんをオットマンに追いやり、

チーク材と幌布でこしらえてあるお気に入りのソファにど~んと座り込む主人を

お許しください~^^;



窓を開け放してあるK松さん邸の一階は、

軒の出が作る日陰効果なのか、

窓がたくさんあり、空気の通りやすいロフト効果も手伝ってか、

と~っても涼しくてさわやかでした^^



自分達は、暑いプレハブに暮らしているせいか、

余計に心地よく感じるのかも知れませんが、

本当に気持ち良かったなぁ~~^^



K松さんご夫妻が、先々もずっと、心地よく過ごしていただけたら、

とっても嬉しいなぁ~と思いました(*^_^*)
by a-garden-house | 2014-07-22 23:22 | 高根町K松さん邸の現場より | Comments(2)

カワイコちゃん(T_T)

近所のセブンイレブンに、

晩ごはんのコロッケを買いに行ったところ

カワイコちゃんに出会いました(=^・^=)

a0211886_23402638.jpg


私の後をぴたりと付いてきて、

クルマにも乗り込もうとする勢いです^^;

カワイイ~~~(*^_^*)

『 まぁ。。。おばちゃんちに来たいの??』

と手を差し伸べると…

『 シャ-!!!(`Д´) 』


うっっ…(ーー゛)

たぶん…

『 触るでない!! コロッケよこせ!! 』

という事かと…(T_T)

トホホ…

コロッケは大事な晩御飯だから、あげません…(ーー;)

ちょっとがっくりした、ある日の夕方の出来事でした~(T_T)
by a-garden-house | 2014-07-22 08:33 | 日々のこと | Comments(0)

大泉町F橋さんの土地より 3

a0211886_13344690.jpg

さわやかで涼しいわぁ~~ヽ(=´▽`=)ノ

このまま、お昼寝させて頂きたいくらい気持ち良い空気感の森の中・・・。


こちらは、標高1150mあたりにある、

お久しぶりのF橋さんの土地の様子です~^^



前回のブログでは、雪景色がまぶしい昨年末の様子でしたが、

あれから季節は巡り…、もう夏になろうとしております^^;


のんびりペースで、お家のご相談を進めさせて頂いていた

F橋さんのお家ですが、

Type1600iをベースにF橋さんの奥様がナイスアレンジ!(^^)b

してくださった母屋のイメージ像も出来あがりつつあり、

先日はいよいよ地盤調査をさせて頂きました^^



調査会社は、いつもお願いしているトラバースさん^^
a0211886_13454797.jpg

毎度の事ですが、必ず調査立ち会いしている主人です^^;

a0211886_13475097.jpg

表面には降り積もった腐葉土があり、スルスル~と調査用の杭が入ってゆきました。

そして、その下は粘土質の土の層、

そして、強固な盤…と

周辺地盤と同じく、良好な地盤である事が確認できました^^



石もほとんど見当たらないようで、

基礎の穴掘りや石砕き担当のM田さんにとっても

嬉しい調査結果となりました( ̄∇ ̄*)ゞ


a0211886_135545100.jpg


お隣のお家の赤い屋根が、森の緑に映えてキレイです^^

何故か手前で主人が嬉しそうに手を振っております~(^▽^;)





余談ですが…

F橋さんの土地から少し北側に行くと、

単線のかわいらしい小海線の線路があり…
a0211886_22521425.jpg


線路を渡らないでねと、注意書きがありますが…
a0211886_22545988.jpg

線路の向こうには、けもの道らしき草がかぶった小さな通路に…

線路の手前には、動物らの足跡がたくさん^^;

何やら動物たちが、線路を行き来しているように思われ

わたくしにとっては、とても興味深いお楽しみポイントです…( ̄▽ ̄)





無事に調査も終わり、

お家の建築に向けて一歩前進をした

F橋さんの土地からでした~(^^)/
by a-garden-house | 2014-07-21 23:13 | 大泉町F橋さん邸の現場より | Comments(2)

長坂町H野さん邸の現場より 10

a0211886_15332632.jpg

先日、無事に上棟を迎えた白井沢の森の中、

H野さん邸の現場では、もくもくと建方作業が続いております^^


現在建方作業に奮闘してくれているのは、
a0211886_15361969.jpg

お馴染み、最強助っ人のマバさんです^^;


屋根には、一度目の垂木がかけられて、構造用合板が施工され、

透湿防水シートが施工されました^^
a0211886_15381345.jpg

この後の屋根面の施工ですが…、

二度目の垂木がかけられて、内外二重断熱のうちの外断熱部分の施工、

そして、通気層を確保する施工、

さらに、地元の材を特注製材してもらう厚めの無垢材での屋根の下地の施工…、

それから、ルーフィング材施工…

ようやく屋根材の施工・・・

とおおざっぱな記載でありますが

まだまだ、先の長~い作業が残っております~^^;



そして、間柱の入り始めた壁面では、

主人とM田さんが、窓位置の施工をしております^^
a0211886_15372226.jpg


がんばる60代の主人…^^ 
a0211886_15481864.jpg


若々しく見えるM田さんも、50代で~す^^;
a0211886_15485258.jpg



そして、早くも壁面の構造用合板の施工を始めるマバさんは40代^^;
a0211886_15552610.jpg


マバさんが、大きくて重たい合板を、

まるで折り紙のように、さらさら~っと加工し施工してゆく様は、見ていて爽快です^^;
a0211886_15571968.jpg


そして…
a0211886_15593137.jpg

開口部から見える景色は…
a0211886_1623328.jpg

この時期、森の木々の緑一色!

お部屋の窓からの景色に、とてもリラックスできそうです^^



そして、お屋根の上では、二度目の野地板施工にかかっているマバさん^^
a0211886_1652153.jpg

キレイです~^^
a0211886_166137.jpg



全面の材がお邪魔ですが、現在はこのようなお姿です~^^
a0211886_167956.jpg


a0211886_1682864.jpg


だいぶ、お家の形ができてきました~^^


H野さんのお家は、

Type2000 平屋 タイプをベースに

ガレージが付いて、

母屋が、ど~んとワイドになっております^^;


もう、階段は昇り降りしたくな~い!!


とのご希望を頂き…

平屋にされて…、

そして、一階の面積がど~んと大きくなりました^^;


そのため、屋根勾配が少しだけなだらかにとれて、

外観からは、何か穏やかな落ち着いた雰囲気が漂っているように感じます^^



先日、H野さまとの窓位置やサイズの確認を終えて、

輸入窓を発注致しまして、

あと1月半から2か月ほどかかるでしょうか・・・^^;

天候次第ですが、

船便でやってくる窓を待ちつつ、

建方作業が続いている

H野さん邸の現場からでした~(^^)/
by a-garden-house | 2014-07-20 16:21 | 長坂町H野さん邸の現場より | Comments(0)

長坂町H野さん邸の現場より 9

心配されていた台風は、無事に通り過ぎ、

今日は、時おり晴れ間が見えるくらいの薄曇りの北杜市でした^^

いよいよ建方作業を始めさせて頂いた、

長坂町白井沢のH野さん邸の、

少し前からの現場の様子をお伝え致します^^



こちらは、基礎本体の生コンが固まり、仮枠材を取り外して、

基礎断熱の施工をしている頃の様子です^^
a0211886_11102551.jpg


主人とM田さんの2人で、スタイロフォームをカットしながら基礎の内側に施工してゆきます^^
a0211886_11153064.jpg


隙間ができないように、スタイロを施工してゆき…
a0211886_1118685.jpg

内側はこのような具合で…
a0211886_11191310.jpg

アップにすると、細かくコーキングしてあるのも見えます^^
a0211886_11203411.jpg



風穴を開けず、基礎の内側にきっちりと断熱し…
a0211886_1122488.jpg

後に土間部分に生コンを打つ際にも、土間コンの下には

防湿シートや

断熱材(床暖房施工の場合)

の施工をします。

イメージとしては…、床下もお部屋の中:*:・( ̄▽ ̄)・:*:

そんな感じです^^;



そして、主人は現場と工場を行き来しながら、材のプレカット図面をチェック中…
a0211886_11305496.jpg


M田さんが、基礎回りの大変なお片付けと埋戻し作業をしてくれて…
a0211886_11323671.jpg


敷き砂利、転圧作業に入りました^^
a0211886_1134792.jpg

大工さんのIさんも、H野さん邸の現場に来てくれています^^


レンタルユンボが新型で…
a0211886_11363965.jpg

ご機嫌の主人です^^;

キレイな仕上がりだなぁ(^^)b
a0211886_2322878.jpg



そして、基礎の内側には、大きな石の一部が顔をのぞかせていますが…
a0211886_237126.jpg


a0211886_2384258.jpg


大きな石なので、表面の出ている部分だけを後から削って取り去ります。

大変そうな石砕きのお仕事は、M田さんのお役目のようです^^;


そして、敷き砂利作業と、ランマ―での転圧作業を終えた現場に・・・
a0211886_2313378.jpg

足場屋さん達がやってきて、
a0211886_23152198.jpg

足場がかかり始めました^^

その横では、M田さんとIさんとで、取り外した仮枠材のお手入れ中です^^
a0211886_23163122.jpg


主人は、作業がしやすいように草刈中^^
a0211886_23184499.jpg


そして、材が搬入され…、
a0211886_23205041.jpg


台風通過後にスムーズに建方が始められるように、Iさんが据えてくれた土台に
a0211886_232148100.jpg

保護シートを付けて、台風の行き過ぎるのを待ちました。



でもこの状態での雨は、土間コンクリートを基礎本体と一緒に一気に打たず、

自沈してゆく期間を設けている我が家にとっては、恵みの雨でもあります^^
a0211886_23242562.jpg

後に、土間コンクリートを打つ際には再度転圧してレベルを整えますが

『雨降って地固まる』 という言葉の通りで、

埋戻し、敷き砂利転圧をした地面を落ち着かせるには、雨がとっても効果的です^^

a0211886_2332182.jpg

台風が近づいてきました。

あまりひどくなりませんように・・・。


そして、台風は過ぎ去り…
a0211886_23352131.jpg


気持ち良いお天気の中、建方作業が始まりました^^


今日は、マバさんと主人の2人で、ほとんどを組み上げました^^
a0211886_23371787.jpg

もちろん、いつものごとくレッカー車は使わず、人力作業です^^;
a0211886_2339972.jpg

そして、建方の日にだけ、普段いない大工さん達をスポットで頼む事もしません。
a0211886_23424699.jpg


いつもの仲間だけで、

誰がどこで何をしているのか、それぞれの状況を把握し、気を配りながら作業します。

危険も回避できますし、

何より、信頼できる仲間と

細部まできっちりと作業ができるので

主人は、このスタイルを貫いています^^



大切な事は、

スピード効率や祭事ではなく、

より良い施工をする事。

主人の思いは、いたってシンプルです^^;



M田さんは、いつものお役目の…
a0211886_23493010.jpg

棟木たちの加工中^^
a0211886_23521176.jpg



そして、風が強いといけないからと、この日のために先日購入した…
a0211886_23534655.jpg

『防風下げ振り』
a0211886_2355310.jpg

大活躍でした~(^^)/


火打ちを施工中^^
a0211886_045343.jpg


マバさんが柱たちを据えてくれている頃、追加の材が到着~^^
a0211886_062434.jpg


そして、無事に上棟しました~^^
a0211886_073141.jpg




上棟を終えて、一休み^^
a0211886_012264.jpg




レッカー車無しの、小人数での作業は、大変な面もありますが、

とても活き活きと作業してくださる

いつもの仲間に心から感謝です(^^)v



a0211886_0163328.jpg

そして、14日には、お施主さまのH野さんご夫妻が現場に来てくださる予定です^^

住宅のお施主様の中では、一番遠く!!からご依頼頂いているお施主様です^^;

お越し頂くのも大変な事と思いますが、

久しぶりにお会いできます事、

主人共々、とても楽しみにしております~!!

建方作業が進む、H野さん邸の現場からでした(^^)v
by a-garden-house | 2014-07-11 23:58 | 長坂町H野さん邸の現場より | Comments(0)

高根町Y田さん邸の現場より 2

昨年の10月に地鎮祭を行わせて頂いてから、季節は巡りまして…、

お待ち頂いておりました、高根町上黒沢のY田さんの土地では、

いよいよ、少しづつ、施工の準備が始まっております(^^)/


5月にすぐ北側のN田さん邸、

6月には、やはりご近所のK松さん邸をお引渡しさせて頂き、

またまた上黒沢!!なのですが、

わたくしは1人勝手に、とても喜んでおります^^;



何故って、お目当ての動物達が見られるからでして…、

通勤路の床屋さんのカモたちに・・・、

やはり通勤路の塚川地区の池のほとりの赤松に暮らすクロサギファミリー、

現場の横を3匹のネコををしたがえ散歩するおじさん^^;

ちょっと寄り道して、K松さん邸付近に出没するネコのチビタに

いらしていれば、Yさん邸のトイプードルのモコちゃん!!

もう、本当に楽しい所です~^^;



さて、脱線してしまいましたが、

現場の様子になります^^;


a0211886_1447102.jpg

どんより曇り空の今日この頃ですが、

田んぼの稲が豊かな緑色に茂り、素敵な田園風景になっております^^


茂って・・・と言えば、

敷地の草も茂ってしまっておりまして…(汗)
a0211886_23201511.jpg

急勾配の、のり面の草たちは、

近く業者さんが草刈作業に入ってもらうよう、

Y田さんにお願いして、手配させて頂きました~^^;
a0211886_23231625.jpg

草の生命力って、本当にスゴイです(ーー゛)
a0211886_14555175.jpg


母屋の建つ平らな所は、
a0211886_14561172.jpg

基礎の工事に入る頃に、

現場の誰かが(主人でしょうか、M田さんでしょうか…汗っ)…、

草を刈らせて頂くかと思います^^;

そして、現場には、

工事用仮設電柱が据えられ、基礎の材も少しづつ搬入されております^^
a0211886_23181434.jpg



仮設電柱の右側辺りが、Y田さん邸建築予定位置で、

右手に見えるのは、N田さん邸のウッドデッキです^^
a0211886_23254350.jpg



草の緑色に映える、北側に建つ、かわいらしいN田さん邸^^
a0211886_23304169.jpg


お引渡し後にご滞在され、ホタルも見られたそうです(^^)/

美しい田園が広がる穏やかな上黒沢・・・。
a0211886_23352532.jpg


これからも変わらずに、ずっとホタルが飛び続けてくれるといいなぁ~(*^_^*)
a0211886_23361915.jpg



少しづつ、施工へ向けての準備が始まったY田さん邸の現場からでした~(^^)/
by a-garden-house | 2014-07-06 23:46 | 高根町Y田さん邸の現場より | Comments(0)

長坂町Y下さん邸の現場より 15

a0211886_1316576.jpg

すっかりご無沙汰してしまっております、長坂町Y下さん邸の現場ですが…、

ブログをアップさせて頂いていない間に、

かなり施工が進み、素敵なお姿になっております^^;


お施主さまのY下さんは、お隣でお店をセルフビルドしていらっしゃり、

度々北杜の方にお越し頂いているのを良い事に(ーー゛)

甘えきってしまいまして、ブログを随分とご無沙汰してしまいまして、大変に申し訳ございません(T_T)



北側からの景色ですが、現在このようなお姿になっております^^;
a0211886_1323571.jpg

向かって左手が、施工させて頂いております、Y下さんがお住まいになるお家です^^

壁は山梨県産のカラマツ材に、WATCOを塗装してあります^^(マバさん作です^^;)



右側は、ジェイスタイルガレージさんのキットでY下さんがセルフビルドされているお店で

材は輸入品のレッドシダーです^^

横に並ぶと、それぞれの材による違った風合いが出ているのが良く分かります~^^



そして、わたくしとっても気に入ってしまっているのが、

マバさんが作ってくれた、玄関上の小さなお屋根の造作です^^
a0211886_13284638.jpg

まあるく加工してくれたり…、
a0211886_13302548.jpg

豊かな表情を付けてくれた頬杖の柱に、

a0211886_13351730.jpg

四角いお手製ダボ^^
a0211886_13364675.jpg

四角なのに、丁寧に角を加工してくれてあり、優しい雰囲気なのです^^

作業中のマバさん^^;
a0211886_13382127.jpg



マバさんのオリジナルデザインの、とても素敵な玄関屋根の完成です^^
a0211886_13273912.jpg




そして、室内の施工をして下さっているのは、

5月頃から新たに心強い助っ人として、現場に来てくださっているIさんです^^
a0211886_13421782.jpg

マバさんと同じく、とても腕のある大工さんでいらっしゃり、

本当に助かっております^^;

そんなIさんに、主人がお願いしたY下さん邸の天井造作なのですが…

カラマツの鎧張り…(ーー゛)

非常に手間のかかる作業でして…
a0211886_1345031.jpg

通常の天井施工でも、手間暇のかかっているL型加工するお馴染みの廻縁ですが…

それを何と…

a0211886_1350088.jpg

こんな…サメの歯?(ーー゛) のような細かい加工がなされ…

a0211886_13513381.jpg

しかも、一ヶ所ごとに微妙にラウンド加工してあり…(フリーハンドで(@_@;))

何だか、とんでもなく大変そうなお仕事をしてくださっておりました^^;

そうして張りあげてくださった、カラマツ鎧張りの天井がこちらです(^^)/
a0211886_13552121.jpg


私の写真だとあまり迫力や素晴らしさが伝わりませんが、

室内にいると、困った事に、

天井をずっと眺めていたくなってしまう、首が痛くなる上がりです^^;

天井アップ画像^^;
a0211886_13575428.jpg


この素敵な天井が経年してアメ色になってゆく様を想像するとワクワクしてきます^^
a0211886_1359983.jpg


廊下から、ちらりとのぞく様子も…
a0211886_1411290.jpg

LDKへ入った時に目にする風景も…
a0211886_1421026.jpg

Iさんが苦労して作って下さった天井は

圧倒的な存在感を放っていて、本当に素敵です(*^_^*)



そして…、南アルプスマウンテンビュー^^;のY下さん邸のお風呂には…
a0211886_1451494.jpg

景色を眺められる大きめサイズの窓が付いています^^

お外が眺められて明るいお風呂…羨ましいです(p_-)



おまけ~

現場仕事中のIさんです^^
a0211886_1412099.jpg


生粋の大工さんで、

メーカーのお仕事なども一棟請けで、される事が多かったそうなのですが、

いつしか、仕事帰りのご自身が、石膏ボードや断熱材の匂いしかしていない事に

ふと思うものを感じるようになってきたとおっしゃっておられました。

木材加工の多い我が家に来てくださってからは、

ご自身から木の匂いがするようになったと…^^

間仕切り作業などの大きな部分はもちろんですが、

技術やセンスが無いとできない、とても素敵な木部の造作に、

誰がやったのかわからないような、ボード一枚ビス何本…の施工では無い

Iさんの足跡が、

Y下さん邸の建物には確かに刻まれております^^


とても、素敵なお仕事をありがとうございます。



え~…、人手不足で

先日は、H野さん邸の、主人とM田さんの入っている土方現場にも来て下さって

腕ききの大工さんながら、

地味な根気仕事の、敷き砂利作業も、丁寧に丁寧にしてくださいました^^;

雨の多い時期で、できる時に進ませたかった事もあり本当に助かったよ~!!

と主人も喜んでおりました^^

Iさん、これからも、どうぞよろしくお願い致します~!!


だいぶお話がそれてしまいましたが、

ご無沙汰してしまっておりました

Y下さん邸の現場からでした~^^;
by a-garden-house | 2014-07-06 14:31 | 長坂町Y下さん邸の現場より | Comments(0)