garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

大晦日の工場より。。。

大晦日の工場の夜、暖かいだるまストーブの横でクロが幸せそうに眠っています^^
a0211886_22112026.jpg






数年前、この工場に嫁いできた時、

プレハブで恥ずかしい…、

寒くて暑くて嫌、

全部が板ガラスで外も見えず、網戸もほとんどなく虫も入り放題…。

一生懸命頑張ってくれている主人には申し訳ないけれど

この工場暮らしが嫌で嫌で仕方なかったのです。。。





でも、最近は、この工場暮らしを愛おしく感じてきました。





我が家を選んでくださるお施主さん達はみなさん、

私達がプレハブ住まいの建築屋でも、全く構わないとおっしゃってくださる。

むしろ、贅沢な住まいやモデルルームなどで無い所が良いと…。





そんな風に物事を感じ、判断して下さるお施主さん達に囲まれ、

この工場で暮らしているうちに

ここで暮らしていても、恥ずかしくないんだ…。

ようやく、そう思えるようになってきました。





始めは、郵便屋さんが来ても、宅急便の方が来ても、

恥ずかしくて出てゆけなかったのですが、

今は、明るく出てゆくことができます^^




ボロの工場暮らしの私達をお施主さん達が選んでくださったという事が

暗く縮こまった私の気持ちを、明るい気持ちに変えてくれたのだと思います。



穏やかな明るい気持ちになってからの工場暮らしは、

あれほど嫌だったのに、

少しづつ楽しいものに変わってゆきました。



見てくれの悪いプレハブは、

外観でしか物を判断しない人を始めから遠ざけてくれる有難い存在となり、


暑さ寒さも、主人の明るさと助けのおかげで、笑い飛ばせるようになり、


外を望めない板ガラスは、景色を見れない分、家族と向き合う時間が増えた事に気付き、


網戸の無い窓には、虫のシーズンになるとクモたちがやってきて、巣をこしらえ網戸の代わりをしてくれて


それも楽しみになりました。





そうした中、来年からは、小さなマイホームの基礎工事を少しづつ始める予定となりました。

貸家であるこの愛しい工場とは、遠からずいつかはお別れをしなければなりません。



この工場暮らしで学んだ事、

今までのお客様が育てて下さった事、

現場のみなさんががんばってくれている事、

この工場暮らしから卒業しても、

いつも、ずっと忘れないでいなければいけないんだと感じております。






いつも、ブログを見にくてくださる皆様、

本当にありがとうございます^^


そして、お世話になっているお施主さんの皆さま、

年が明けましたら、

少しづつ新年のご挨拶に…(遊びに^^;)お伺いさせて頂きたいと思います。


まだまだ、成長しなければならない事がたくさんで

不行き届きも多いわたくしですが^^;

来年もその先もずっと、どうぞよろしくお願い申し上げます^^



大晦日の工場からでした~(^^)/

a0211886_22105253.jpg



さて、これから、初詣にレッツゴ~です~~(^^)/~~~
by a-garden-house | 2013-12-31 23:24 | 日々のこと | Comments(0)

高根町K松さん邸の現場より 10

夜空の下のカラマツの軒天…素敵です (*^^*)

a0211886_21195950.jpg





主人、M田さん、Oさんは、28日でお仕事納めだったのですが、

K松さん邸の施工にあたっているマバさんは、

本日の午前中まで、お仕事をしてくれておりました^^

a0211886_2125228.jpg


年内最終日まで、本当にお疲れ様でした<(_ _)>




ガレージ内部の東側の壁…、母屋の外壁と同じ縦張り施工が姿を現しました^^
a0211886_21303669.jpg



そして…ガレージの外部の一部にタイルを使おうと考えている主人は、

外部タイルが、壁を包み込むようなタイル施工位置にこだわっています。。。

タイルがどこで切れるかで、印象が全然変わってくる…

ここまで、タイルにさせて欲しいから…とマバさんと打ち合わせ中^^

a0211886_21351625.jpg


どんな仕上がりになるのか、とても楽しみです~~^m^






そして、屋根の棟換気の施工をチェックする主人…。

a0211886_21483478.jpg


棟換気に違和感を感じた主人が見つけたものは…

a0211886_21502092.jpg

カラスが隠したと思われる、干し柿^^;



a0211886_21471978.jpg



そうですネ…

せっかくの棟換気に干し柿を詰め込まれてはねエ…(ーー゛)

以前も、屋根の上で、落花生パーティーをした形跡があったK松さん邸のお家のお屋根は

カラスのお気に入りの場所のようです(ーー゛)



いるんですよね・・・一羽・・・ダミ声のカラスが…

彼?の仕業なのでしょうか…困ったものです…^^;



しかし…来年はK松さん邸も完成お引渡しなんだ…。

動物達が多くてとても楽しくて大好きなK松さん邸の現場。。。

もう今からすでに、さみしいような気がします。。。(T_T)

楽しさは限りがあるから、尚楽しいのだと、言い聞かせつつ…

無事の完成を祈る大晦日の夜です^^
a0211886_2157592.jpg
  
by a-garden-house | 2013-12-31 22:05 | 高根町K松さん邸の現場より | Comments(3)

年の瀬のプレゼント。。。

中央アルプスに日が沈みます^^
a0211886_182011.jpg





何十年ぶりなんだろうか…。

年末29日なんて早くから現場を休めるなんて…。


何だか嬉しそうな様子の主人と共に、

中央道を名古屋方面に下ってゆきました^^


小黒川SAのお気に入りの白樺亭にて…

主人は、かき揚げそばを…
a0211886_1115735.jpg


私はかき揚げ丼を…
a0211886_1142814.jpg

(オーダー後に揚げてくれるので、美味しい。。。満足の¥440-。揚げ時間待ちますが…^^;)


をいただき…向かった先は…

駒ヶ根のS川さんのお家^^

a0211886_118121.jpg


毎年、天日干しのお米や蜜のたっぷり入った美味しいリンゴ、

それに自家製のはちみつなどを頂きに伺っております^^


お米はほとんどをモミのままにしてもらい、(一部は玄米です^^)

少しづつ、近所の精米機で精米したものを日々頂いているのですが、

ずっと長い間、とても美味しくお米を頂く事ができて、誠にありがたく思います^^


恵まれた環境の中で、S川さんが大切育て、天日干しをしてくれたお米は、

甘みがありとても美味しいです^^


リンゴもお安くて、とても美味しいのですが、

今年は、業者さんらしき人がやってきて、早くに相当数を買い占めてゆかれたらしく

残念ながら、頂く事はできませんでした(T_T) 残念…。

来年は頂けますように。。。^^;



そして、たくさんのお米をキャラバンに積み帰宅途中…

高根の赤いお家のお施主さんYさんの奥様から電話が…。

『 あのぅ・・・テレビを持ってきたんですけれど、見れなくて…^^ 

  アンテナが無いみたいで…^^

  テレビって見るのに、アンテナ、要るんですか???…^^ 』

(Yさんの奥さんは、いつなんどきも笑顔のお声です…。)




あ…( ̄Д ̄;)

アンテナを付け忘れてしまった!!

お代を計上し、頂いてあるのに!!!

高根のお家での初めての年越しを楽しみに、

お仕事をがんばってこられたのに違いないのにぃぃぃ~~~!!!!




何という大失態(T_T)




夜分になってしまいご迷惑とは思いましたが、

居てもたってもいられず、すぐにYさんのお家にお詫びに伺いました。。。(T_T)

ところが・・・・、

『 どうぞどうぞ~~宮川さ~~ん!!

        わざわざ来て頂くなんて申し訳ない~~(*´▽`*) 』


《 あ…あれ…???( ̄▽ ̄;)   

  お詫びに伺ったはずなのに、なんだろうか…このウェルカム感あふれるYさん邸の空気感は…。》


そこから、フルコースの晩御飯(本日2度目(ーー;))+デザートまでご馳走になり、

すっかり楽しく長居してしまいました。。。



お詫びに伺ったはずなのに・・・、

満腹で、楽しくて、幸せになってしまった。。。



Yさん、奥様、お母さん、息子さん。。。(モコちゃん^^;)

素敵な素晴らしいおもてなしを頂き、本当に本当に有難うございました<(_ _)>



申し訳なくて、何と申し上げて良いのやら。。。(T_T)




そして、最後にご主人さまが、寒空の下お外に出てきてくださり…



『 私は間違いなく幸せな年越しですから~~(^^)/ 』



そうおっしゃって、ずっと見送ってくださいました。。。


何て優しい方なんだろうYさん(T_T)


奥さまも、息子さんも、お母さまも、

ご家族みなさんが優しくて、そしてとても仲良しでいらっしゃるのが

何だか分かるような気がしました。。。





Yさんファミリーさまに

嬉しい嬉しい年の瀬のプレゼントを頂いた思いでおります。。。。


本当にありがとうございました。。。<(_ _)>

(※もう、アンテナ忘れません…すみません…(T_T))
by a-garden-house | 2013-12-31 02:31 | 日々のこと | Comments(0)

長坂町Y下さん邸の現場より 9

雪雲が西から近づいてきている様子の、

基礎本体コンクリ打ち待ちのY下さん邸…。

でも、大丈夫^^  雪対策準備、万全に整った所です~(^^)/
a0211886_23433575.jpg








先日から、もくもくと仮枠組みをしていたY下さん邸の現場ですが、

無事に仮枠が完成し、生コン打ちを待つ状態にまで辿り着く事ができました^^



完成した基礎本体の仮枠には、枯葉や雪の進入を防ぐカバーをかけて固定されています^^
a0211886_23495991.jpg

これで、夜間に雪が降っても安心です^^

そして、翌日の午後は、いよいよコンクリ打ちです~^^
a0211886_23524896.jpg





そして翌日…
a0211886_23552844.jpg

穏やかな天候に恵まれ、生コン打ち日よりとなりました(^^)/

いつもお馴染み、茅野のポンプ屋さんが来ています^^



武川のほとりから、三吹生コンさんのミキサー車が到着して…、
a0211886_045015.jpg




いよいよ生コン打ちの開始です^^
a0211886_052347.jpg




久々の登場!  重くて長い巨大バイブレーター^^;
a0211886_011148.jpg

普段の基礎では、ハンディーの充電式のものを使用しているのですが、

Y下さん邸の基礎は高くて、ハンディーでは底まできっちり届かないのです^^;
a0211886_082091.jpg


そこで、昔コンクリ打ちっぱなしの建て物の施工に使っていた大きなバイブレーターを

工場の天井裏から引っ張り出し…久々の登場となりました^^;

重たいので、操作が主人、本体やノズルをみんなに持ってもらって作業しています^^


a0211886_020994.jpg

大型ミキサー車2台分で一通りの生コンが入りました^^


そして、バイブレーターで一通り主人が丁寧にかくはんしたうえに、

更に、生コンと砂利の隙間を少しでも無くせるように、

Oさんが手作業で細かく振動を与えて整えてくれています^^



外側になる部分は、基礎とは言え、お家の外壁…となるのでキレイに仕上がるよう丁寧に整えます^^

『 基礎は小さなビルなんだ(`´) 外壁の仕上がりが美しくないと! 』  と主人は申しております^^;


a0211886_0215478.jpg


そして、固まらぬうちに、表面を平滑に整えながら、

住宅の駆体との接合部になる大事な金物を、要所に埋め込んでゆきました^^

a0211886_0223062.jpg


しばらく、金物の沈みが落ち着くのを待ち、

再びきっちりとカバーをかけて、12月28日、年内の作業は無事完了しました^^

現場のみなさん、寒い中お仕事お疲れ様でした^^

年末年始とあまりのんびりもしていられないとは思いますが、

どうかお体を休めてあげてくださいね(^^)/

新年から、また極寒(@_@;)の時期となりますが、

また現場での作業…どうぞよろしくお願い致します~~<(_ _)>




~感謝~

寒い寒い基礎施工をしていたある日…

現場のお隣に暮らすお施主さんのお姉さんが、美味しい豚汁を差し入れしてくださいました(T_T)
a0211886_043176.jpg

美味しくて、温かくて…現場で頂く豚汁は、身に染みました~(T_T)

ありがとうございます…ごちそう様でした<(_ _)>

写真を撮ったら、ダイアモンド豚汁になっておりました…^^;
by a-garden-house | 2013-12-31 01:02 | Comments(0)

大泉町F橋さんの土地より 2

こちら大泉町…標高は約1150mあたり…。

F橋さんの土地近くの雪原(牧草地)です…^^

空気はとても冷たいですが、景色がすごくキレイです!!
a0211886_2303485.jpg





伐採により…
a0211886_23101657.jpg

以前は見上げると一面のカラマツで覆い尽くされ、空もほとんど見えなかったのですが、

青空が望めるようになってきました^^
a0211886_2314766.jpg





辺りはほとんど雪景色なのですが、

日中、お日様が少しあたる所は雪が融けています^^
a0211886_23175438.jpg

しかし、周囲の木立ちの中や道路はほぼ…雪景色となっております^^;
a0211886_2321466.jpg




いつもウロウロしている標高600~800mの辺りとは、

まったくの別世界…を感じておりました。。。



空気はとても冷たく冷えてますが…

a0211886_23284511.jpg

体内が澄み渡るような、清々しい空気感を感じます^^

それにしましても、寒いです~^^;



木立ちの中の雪道…

クルマにあまり踏み固められていない所は、カチカチのアイスバーンにはなっていないので

スタッドレスタイヤを装着して、雪が深い所へ行かなければ、

何とか進んでゆけると思われますが…



メイン道路からのアスファルトの道…

こちらは意外にも日陰の部分が多くあり、

往来するクルマに踏み固められた雪がカチカチの厚い氷になって…

クルマから降りたとたんに…転ぶな(ーー;)

と言った感じの、ツルテカ ミラーバーンとなっておりました。。。

走行する車は、最徐行で一台づつ、譲り合いながら、慎重に慎重に運転していました^^






現場には、片付けねばならない木の幹や

木端、がかなりあるのですが…

このような道路状況もあり、なかなか思うようにトラックでの運びだしがはかどらないようでした(T_T)

これらを早めにスッキリ処分できたらと願っている所ですが


a0211886_23161222.jpg


寒波襲来で、気温が低下している現在の状況では、

材などの搬出完了までには、もうしばらくのお時間がかかりそうです…(T_T)

(雪と凍結がひどくてトラックで、枝などの処分場に入って行けないよ~(T_T))

と伐採屋さんも、つらそうでした。。。

寒気が行き過ぎ、気温が少し上昇してくれれば助かります…。

冬になってしまい、

なかなか思うように作業がはかどらなくて、

F橋さん、すみません<(_ _)>



は~るよ来い^^は~やく来い♪

(5月後半くらいが希望…^^;)
by a-garden-house | 2013-12-29 01:30 | 大泉町F橋さん邸の現場より | Comments(2)

高根町K松さん邸の現場より 9

縦張りの素地のカラマツの外壁…何て素敵なんだろう*^^*

くたびれ気味のマバさんの作業靴も、素敵な風景に馴染んでます^^;
a0211886_9544269.jpg








マバさんが1人、手間のかかるカラマツの縦張り外壁施工と格闘してくれているK松さん邸の現場…。
a0211886_1001925.jpg

だいぶ素敵な外壁ができてきたようです^^
a0211886_1021354.jpg

a0211886_103183.jpg
a0211886_1043059.jpg


白州町白須のH林さん邸の施工の縦張り外壁と同じで、

一般的な縦張りとは施工を変え、立体感と存在感を持たせた施工になっています。

H林さん邸は和のイメージである事と、外壁には濃いめのリボスを塗装のため

杉材を使用させて頂いております。


杉は、耐久性もあり、ひねりが少なく、

材の加工や施工もしやすいので大工さんにも好まれます。

材自体には色がまばらに入っているので、(経年と共に均一に近くはなってゆきます)

特に濃いめの塗装を予定されていらっしゃる場合はとてもおすすめです^^






K松さん邸は、素地、または素地に近いくらいの薄めの色…

自然な風合いをご希望されていらっしゃり、

油分の多いカラマツ材のヤニや、少しのひねりも(樋口さんの材は大きくはひねれませんが…)

自然のもの…として大らかに受け入れて頂き^^;

カラマツ材を使用した縦張り…にさせて頂きました^^

カラマツ材は杉に比べ固くてあばれもあり、マバさんもきっと苦労されているのではないかと思います^^;






しかし、施工された姿を見ると・・・・
a0211886_10244688.jpg


うっとり。。。。
マバさんの苦労も忘れ、うちも是非これで…(^^)/

と簡単に言ってしまいそうになります(ーー;)



そして、K松さん邸は、ガレージ部分の天井の最後の仕上げはしないで、

今のこのワイルドなままの仕上がりを表面に残してゆく予定です。。。
a0211886_10232795.jpg

カラマツの縦張りと、ガレージの天井の小屋感…がまたとても素敵な組み合わせに感じます^^




そして、室内は…

a0211886_10361939.jpg

先日、M田さんが敷き砂利のレベルを整えて、

防水シートを施工し、土間コンクリ内の床下蓄熱暖房施工への準備を整えてくれた所です^^

こちらは、また年明けから施工を進めさせて頂く予定です^^


a0211886_104480.jpg


高根のK松さん邸の現場からでした(*^_^*)


P.S. K松さん、奥様

先日は、現場のみんなにクリスマスの贈り物を届けてくださり、ありがとうございました^^

私は川崎に出かけてしまっていて、お会いできずとても残念でした(T_T)

初詣は、またこちらの神社に行かれるのでしょうか^^

私達も、初詣巡りに右往左往する予定です(そんなに巡ってどうする…(ーー;))

330のNOプレートを見かけたら、捕獲してください(^_^;)

※ミサワホームさんの営業車も同じNOだったりします(汗)。 間違って捕獲しないでくださいね~^^;
by a-garden-house | 2013-12-26 10:52 | 高根町K松さん邸の現場より | Comments(2)

川崎の実家より…

お花が咲いてる…川崎はあったかいなぁ…^^;
a0211886_06992.jpg





先日、川崎の実家に、日帰りで行って参りました。

年齢を重ね、少しづつ困り事も出てきた両親…



できる事は、少しでも手助けさせて頂ければと思い

いそいそと川崎に向かいました。




私が到着すると、悩みは横に置いておいて

私に手土産に持たせようと、みかんを取り始める母^^;
a0211886_0154812.jpg




『 来てくれると、とっても楽しくて嬉しいよ~(T_T) 』



共に過ごすわずかな時間をめいっぱいに楽しもうとしている母に付き添い

しばらくの間、一緒に庭の土手におりました…^^;

a0211886_021684.jpg


小さな頃、夕方よくここに座って小学校を眺めていたなぁ…。

ああ…、もう夕方だ…。明日、学校行くの嫌だなぁ…と。




小学校の低学年あたりまで、学校も大人数の場所もひどく苦手で、

極度に緊張してしまい、お弁当も給食もほとんど口にできなかった私のせいで

母は時々学校に呼び出されていました…。




小学校3年生の時、担任の先生がとても高圧的で温かみの無い感じの厳しい先生だった事もあり、

私の緊張やおびえは、ますます酷くなってゆきました。




その先生は母を学校に呼び出した際、私の前で理不尽さを覚えるほどに母を厳しく叱責しました。。。




大好きな母がとても悲しそうにしている姿を見て、

私はとてもとても悔しくなり、何か開き直ったような感覚がありました。

そして、何と翌日から給食を残さず食べられるようになったのでした…^^;



母はあの時の事がよほど悔しかったようで、未だに、『 あのくそじじいめ…』 と振り返りますが、

冷たい人だったけれど、あの先生のおかげでひどくおびえたりする性格がふっとんでしまったので

私にとっては、良かったのかなあ…と思い出しておりました。。。^^;



そして…その後は、困った事に給食でお替りまでするようになってしまい、

その食欲のまま今に至ります(ーー゛)







そして、北側の裏道に行ってみると…
a0211886_0385483.jpg

恐ろしいほどにゆずが実っていました(ーー;)



漬物の香り付けに少し欲しいな…と思っても

スーパーで見ると、2個で¥198-だったりするので買わないでおりました…。

ここぞとばかりに、いくつかもいできました^^;





そして、

駐車スペースにいってみると…
a0211886_0451627.jpg

ずっと付けていなかった高齢者マークが父のクルマに貼ってありました。。。

そして、ボディー左側面に大きな凹み傷が…


あれほどクルマが大好きだった人が、クルマをぶつけるなんて…

そして、いつもピカピカにしてクルマを大切に乗っていたのに、

何で傷を治さないんだろうか…。




じ~っとクルマを眺めていた私に父が言いました。

行き慣れたスーパーでぶつけてしまったんだよ…。

いつも自分がまだ若いつもりで運転してしまうから、

クルマに乗る前に、この傷を眺めてから運転するようにしているんだ…と。




自分の衰えを感じ、クルマを見る度にそんなふうに思い、日々を過ごしているんだ…

父がちょっとかわいそうになりました。。。

いつか自分にも、そんな日がくるのだろうけれど…。



おばちゃんネコのリリー。。。
a0211886_0444540.jpg

元気で両親を癒し続けておくれ…頼むよリリー(ーー;)



来年からは、実家の都合もあり、少し川崎へ向かう回数が増えそうです。。。

いつか山梨に来て暮らしてくれたらいいのにな…

という願いはありますが、なかなかそう上手くはゆかないのかな…とも感じます。


お施主さんの中にも、親は山梨には来ない…

そうおっしゃる方も多いです。


年配になればなるほど住み慣れた環境を変えるのは難しくなる…

元気なうちは、住み慣れた場所にいたいだろうし、

さりとて、体の具合がイマイチになってから、移住するのはもっと困難…。



自然な流れを待つしかないのだろうけれど…

やっぱり悩みます(ーー;)



川崎の実家からでした~^^;




by a-garden-house | 2013-12-24 22:20 | 日々のこと | Comments(0)

長坂町Y下さん邸の現場より 8

デリカのスペースギアは、何年経っても色あせないスタイル…。

M田さんのワイルドな味付けが、これまたカッコいいんだなぁ。。。
a0211886_2315782.jpg






こちら、大きくて高さのあるY下さん邸の基礎の現場です^^;

a0211886_2365632.jpg

祭日の今日も、主人とM田さんとでもくもくと作業しておりました。。。

しかし今朝はすっごく寒かった…。


昨日からめずらしく  『喉と頭が痛くて、体がだるい感じ…』 と風邪のような症状を訴えていた主人…。

朝もあまり具合が良くないようで、

M田さんと相談して、今日は現場をお休みにしようかと悩みましたが

少しだけでも現場に行ってくる!と言って出かけてゆきました。。。



主人が仮枠材を建てて、チェックをしながらM田さんが単管パイプで固定していきます。

a0211886_23171928.jpg


レーザーレベラーで位置を出している所…。
a0211886_2326786.jpg

このレベラーのおかげで、高さの位置を出す作業が1人でできます…が…
a0211886_23252069.jpg

そうですね…UFOみたににフワ~と飛んで、魔法みたいに勝手に位置に印をしてくれたらいいですね^^;



そして、墨を出して…
a0211886_23333324.jpg


釘を打ってゆきました…。
a0211886_23354889.jpg




結局、体調イマイチの中、午後の3時頃まで頑張って作業してしまい、

その後帰宅療養致しました。。。
a0211886_23371280.jpg




そして…

主人が、床に着き休んでいた夕方…

須玉の日産に、車検に出していたトラックを引き取りに行き、

帰りがけに、高根町のK松さん邸の現場で1人作業している

マバさんの所にお邪魔しました…。


辺りは、まっ暗…電灯をたくさん灯して、冷たい土の上で材を加工するマバさんがいました…。




マバさん    『 う~ん…この指の痛み具合からすると、只今の気温は0℃位かなぁ…。』



毎年、寒い時期になると、マバさんの体感外気温計が作動します^^;

手先や足先の冷たさが痛みとなり、痛み具合を分析し

外気温の温度をほぼ正確に感知するマバさん…(ーー゛)

長年、寒い地での外仕事で身に付いてしまった切ないような特殊能力であります(T_T)


確かに、足元を見ると、さっきまでぬかるんでいた土が

凍り、固くなり始めていました(ーー;)

素晴らしい正確さです…。。。



マバさんも喉が痛い模様で…

あまり無理はしないでくださいね~~(^^)/



Y下さん邸から、ぐるっと回って、K松さん邸の現場からでした~^^;
by a-garden-house | 2013-12-23 23:59 | 長坂町Y下さん邸の現場より | Comments(0)

小淵沢の工場より^^;

東隣りの小さなお山に、最近お家が建ちました^^;
a0211886_13443081.jpg






基礎の配筋検査が近づくと、工場の片隅の製図版で急々と図面を書き始める主人…。
a0211886_1353012.jpg

基礎伏や矩計図の準備をします。。。

主人に会うまでは、一級建築士と言えば、デスクワークが主だと思っていたのですが、

我が家の場合は、99%くらい^^;現場仕事…。

最近はありがたい事に、お施主さん方に建築のご依頼を頂き先々まで待っていただいている状況もあり

ますます・・・・製図版に座り図面を引くお仕事量が減っております(^_^;)


必要に迫られ、ようやく図面の支度をしております…^^;

最近は、忙しさもあり、平面図等の主だった図面などは

お世話になっている建築士仲間の方にCADで製作してもらってしまっておりますが、

主人が手書きをした図面は、温かみがあって私は大好きなのです。

フリーハンドの部分が特に好きです。。。

a0211886_1475324.jpg



こちらは以前書いたものですが、完成するとこのようになります^^

a0211886_14103721.jpg


a0211886_14122076.jpg

温かみがあってとても素敵だと思うのですが、

検査機関に出しておしまい・・・の図面です^^;




寒く冷え込む工場での図面引きは、手がかじかんでちょっとやりにくいようですが、
a0211886_14133883.jpg

このジョイフルホンダで購入したシャープペンシルがとても図面を引きやすいとお気に入りの主人。

主人  『 ちょっと高いけど、やっぱりきちんとした外国製の芯は
  
     粉もにじまないしスムーズだし、安価な事務用の国産のものとは別物だなあ…。

     さすがだなあ…。 だから、やっぱりクルマも外車だよな!!』


私    『 ・・・。 あなたのお気に入りのホンダは、外車でしたっけ…?(ーー゛)』

主人   『 ・・・。 あれは別だ…。』



とまあ、いつもながら訳の分からない事を言いつつ、寒い工場ですが、陽気にしております^^;





主人が冷たい手で図面を引いている奥では、

ネコのクロがアルプスハイランドのお家のSさんに頂いたお気に入りの毛布にくるまれお昼寝中。。。
a0211886_1422229.jpg


温まってくると、寝返りを重ね…ヤドカリのような姿になります(ーー゛)

a0211886_14222829.jpg

こんな姿を見ると主人は、仕事へ行きたくなくなる(ーー゛)…と言います。。。



そして…

工場の奥の奥にある、居室部分には、古い灯心タイプの灯油のストーブがあります。。。
a0211886_13494279.jpg

キミが頼りだよ…^^;


小さくて古いのですが、じんわりと自然対流で室内全体を暖めるので、

時間はかかりますが、意外と暖か^^  

ファンヒーターよりも、無垢のフローリングがほんのりと熱を持ち、ずっと心地良いです^^



とは言え、基本的にはプレハブですので、


クルマで帰宅すると、まず厚着する…

家の中では、薄手のダウンジャケットとユニクロの暖パン着用…が基本の

相変わらずの工場暮らしです^^;


小淵沢の工場からでした~^^
by a-garden-house | 2013-12-22 14:34 | 日々のこと | Comments(0)

雪が降りました…

昨日の小淵沢にて…。
a0211886_0334378.jpg





昨日の朝は、融けかかったシャバシャバの雪が凍りつき…

恐ろしいほどのアイスバーンになっていた我が家の周辺…
a0211886_0371876.jpg


普通の路面にも見えますが、まともにな歩けないくらいにツルツルでして…
a0211886_0404318.jpg

自転車で出発した息子は、すくそこで、派手に転倒しておりました(ーー゛)


歩く事もままならないし、自転車はもっと無理…

仕方なくクルマで駅に送りますが、

クルマの運転だって、とっても怖いのです~~(T_T)


特に勾配のある小淵沢駅のロータリーは、

ツルテカの上に、送りのクルマでごった返しており

近づきたくない事この上なく、

離れた場所で息子を降ろして、早々に駅周辺から立ち去りました(T_T)


緊張して運転をすると、 『 ああ…冬が来たんだなぁ… 』  と感じます。。。



今回の雪は、標高800mほどの我が家は、13センチほどの積雪でした。。。
a0211886_0461391.jpg

冷たい風の吹き荒れた昨日もこんな風景のまま…

寒そう~な風景の小淵沢です。




そして…

標高1300mくらいの原村のM田さん宅付近では、25センチほど積もったとの事です!

う…25センチは、雪かき大変だぁ。。。

路面凍結もかなりのものだったようです^^;




そしてこちらは、H林さん邸の現場近くの白州町白須の森の中…。
a0211886_0503224.jpg

凛とした南アルプス側独特の空気感…素敵です。。。とても好きなのです、わたくし。。。

雪の量も少なめでした^^





そして、こちらは一昨日の様子…

高根町上黒沢のK松さん邸です^^
a0211886_0542681.jpg

西側の常緑の木立ちと明かりの灯った木製のお家が素敵な風景でした^^

そして、昨日には、もう雪がほとんど融けていました^^;
a0211886_057447.jpg

やっぱり温かいんだ…上黒沢の辺り…普通に心配なく走れそうで羨ましいなぁ。。。
a0211886_0581241.jpg



近くの、N田さん邸の現場も…
a0211886_105473.jpg

周囲の田んぼにも、すでに雪はほとんど無く…
a0211886_114516.jpg

小淵沢との違いをひしひしと感じました。。。



茅ガ岳、キレイだぁ。。。(Y山さん邸のお庭越しに…^^;)
a0211886_132842.jpg





あ…こちらが同じ時刻頃の小淵沢の田んぼのあぜみち…
a0211886_153524.jpg

やっぱり寒いんだなぁ…小淵沢は…^^;

でも、住めば都…寒さにもだいぶ慣れてきた今日この頃です^^
by a-garden-house | 2013-12-21 01:09 | 日々のこと | Comments(0)