garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

G.W. ですね

都会から一足遅れて、春まっさかりの北杜市のGWです^^


a0211886_020127.jpg




朝、グオオオ~~という音に、地鳴りだ…地震だあ~~…

と思ったら、目の前の七里岩ラインをツーリングするアメリカンバイクの一団だったり…

(日に何度も通ります^^:)


今度は、また、ゴォォォ~~~という音に、いよいよ地鳴りだ…と思ったら

裏の田んぼで、トラクターが田んぼの準備に取り掛かっていたり…



毎年の事なのに、いちいちビクッとしてしまう、G.W.が始まりました^^;


普段はのんびりとした道も、

他県のクルマがたくさん訪れ、交通量がぐ~んとアップ(@_@。


スーパーマーケットも、まるで都会のお店のような、盛況ぶり…。

特に、Jマートや長坂のスーパーマーケットのオギノ辺りなぞ

もう、極力近づくたくないくらいに、混雑しております。。。


川崎にいた頃は、人気の大型スーパーでは、日常的に大混雑しており

当たり前の状況だったのですが、

すっかり、のんびりムードに慣れてしまい、

『混雑』が苦手になっている自分を改めて感じます(T_T)

この4年で、ずいぶんと軟弱になったものです…。


以前は、大変な渋滞の中、当地に行楽に来ていた自分…。

どんなに時間がかかろうと、束の間でも自然の中に居たかった事を思い出します。

今は、何て幸せなんだろう…。



この時期、大変な思いをされて、わざわざ当地に来られる多くのお客様たち・・・・。

どうかせめて、お天気に恵まれ、束の間の自然を、楽しんで頂けたらと願います^^


a0211886_0343287.jpg




そして・・・・

G.W.期間を中心に、我が屋にも、多くのお客さま方がお越しくださる予定です^^



みなさま、移住や建物のご相談をご希望のお客様ですので、

多くの思いがあり、それぞれに真剣なお気持ちでお越し頂くのかと思うと

かなり、緊張気味のわたくしです…。


主人の方はと言いますと、現場の事が頭の中のほとんどの部分を占めている模様です^^;


施工を助けてくれる現場のみんながいてくれるとは言え、

基礎から建具に至るまでの、建築の設計、施工、材の選定手配、それが複数の現場…

と1人で一体何人分の仕事をしてるんだ~状態がずっと続いてしまっていて、

かなり、心身共にお疲れ気味の様子…。


現場の施工と、そして、お客様のご対応と、協力して、

何とかこのG.W.を乗り越えよう!と小さな小さな建築屋のわたくし達は感じております。。。


もうずっとお休みをしていない主人は、また体調が下降気味。。。

歳も歳なので、あまり無理をしないよう、気を付けてあげたいと思っております。。。


a0211886_0583541.jpg

by a-garden-house | 2013-04-29 00:58 | 日々のこと | Comments(0)

アルプスハイランドの現場より 23

夕暮れのアルプスハイランド…

a0211886_2293049.jpg


1人でスタコラサッサと巡回しているのは…

a0211886_2214389.jpg


現場近くに暮らす、巡回おばあちゃん犬のラミーさん…。

こそこそと自宅を抜け出し、自分の決まったルートを日々巡回しております^^;

おいで~と言っても、決して馴れ合う事は無い、頑固な方です(T_T) 

もう、かれこれ8ヵ月くらい、ラミ~ちゃ~ん、と声をかけているのですが…(ーー゛)


世はゴールデンウィークに入り、そして今日は日曜日…

しかし、現場では…

a0211886_22221822.jpg


主人とマバさん2人が、内装の施工をもくもくと進めております。。。

連日のお客様がいらっしゃる日々が続いていて、現場を抜けねばならぬ時が多く

少しでも、施工を進めねばなりません…。。。

お子さん達がお家にいる休日に、マバさんも現場に出てきて下さり

本当にありがたく、そして申し訳なくも感じます(T_T)

本当に助かります。。。ありがとうございます<(_ _)>


ボードの間仕切り施工や、お風呂場まわりの造作を作ってくれてるマバさん。。。

a0211886_2229842.jpg



そして、室内の状況をお伝え致します~^^

こちらは主人がこしらえている、窓回りの額縁です。

a0211886_22315893.jpg


こちらは、まだ額縁を付けていない木製サッシュ窓。

a0211886_2237341.jpg


この状態でもシンプルで、素敵ですが、額縁を付けると

a0211886_22414051.jpg


さらに素敵な佇まいの窓になります^^

a0211886_2240568.jpg


この窓の向こうに見える木々の景色は、まさに無垢材の額の中に飾られた絵のようです^^


そんな風に感じるので、私は主人の作るお家は、木立ちの中にあると

室中の景色が一層素敵に見えるように感じます。


そして、こちらは洗面所に入る、ドアの廻縁。

a0211886_22463893.jpg


こちらも、しっかりとした存在感がありながら、自然で素敵な感じです^^


こちらは、階段下収納ですが…

a0211886_22513592.jpg


かなりたくさん収納できそうな大きさです^^ お施主さんのSさん、喜んでくれるかな^^

a0211886_22513828.jpg


こちらの収納扉は、無垢材のルーバーの扉になります^^

a0211886_22523851.jpg


雰囲気を損なわず、素敵な物入れになりそうです^^


こちらは、洗面所入り口に付く無垢材の扉です^^

a0211886_22542553.jpg


一般的には、無節を好まれる方の方が多いのかも知れませんが

主人も私も、節がある方が、表情があって好きです^^

お山のお家!らしいように感じます^^


そしてロフトの上からの現在の眺めです。

a0211886_22582090.jpg


手すりなどはまだ造作途中です^^;

a0211886_2304412.jpg


階段付近です^^こちらも手すりの作業中です^^


おトイレの上部、物を置けるスペースの造作中の主人^^

a0211886_2335468.jpg




そして、壁と天井の境目となる、廻縁。

a0211886_2355861.jpg


一般的には、既製品を使われる事が圧倒的に多いようですが、

a0211886_237517.jpg


一つ一つ、主人が加工した無垢材を…

a0211886_23758100.jpg


Oさんが取りつけてくれました。

a0211886_2373968.jpg


やっぱり、自然素材の、手づくりの造作は、とっても素敵です^^


もう少しで、タイルの施工などに進めそうな、アルプスハイランドの現場からでした~^^
by a-garden-house | 2013-04-28 23:15 | アルプスハイランドの現場より | Comments(0)

近頃の様子…

萌えいずる春の、ほんわかと美しい風景が望める、気持ち良いウッドデッキ。。。

a0211886_0124680.jpg



美しい花々がいけられている、心地よい店内。。。

a0211886_051252.jpg


くせや甘さが強すぎるのが苦手な主人も、

美味しく頂ける、上品な感じのミルクチャイ。。。

a0211886_085432.jpg





こんな素敵な事務所兼マイホームがあったらなあ。。。(T_T)

このところ、以前から施工のご相談を頂いているお客様にくわえ、

東京新聞さんの記事をご覧いただき、

訪ねてきてくださるお客様が多くなり、

工場暮らしで、お客様とお話できるスペースの無い我が家は、

こちら、ロプチューティーガーデンさんにお邪魔して、

よく打ち合わせをさせて頂いております^^;


このところ、現場仕事の合間に、

毎日くらいのペースでお邪魔しているような…(^_^;)



この日は、一昨々年くらいからお話を頂いている、東京のK本さんと

ガレージハウスのお打合せでした^^

a0211886_0575824.jpg


K本さんと主人と、クルマ好きの同世代で、いつもお打合せはとても楽しそうです^^;


リラックスして、美味しいチャイを頂きながら、

ガレージハウスのお打合せも、いよいよの着工に向け、ぐんと前進した模様です^^



ロプチューティーガーデンの店長さんは、とっても穏やかで優しい方です^^

そんな店長さんに甘え、日々、一杯のお紅茶で、長いお打合せをさせて頂いているので、

いつもお世話になっている創甲斐建築設計室の設計士の藤原さんと一緒にお邪魔した先日、

始めてランチメニューを頂きました^^



紅茶の茶葉で焚きこんだライスに、カニのまろやかな旨みが詰まった独特のカレーのセット^^

a0211886_0325765.jpg


ピリッとしたさわやかさが美味しいサラダと

手間のかかった美味しい前菜の小皿、

そして、メインのカレーのプレート^^ 

添えてある野菜の素揚げもカレーとの相性がぴったりです^^

そして、さらに

a0211886_0432279.jpg


美味しいお紅茶とデザートのアイスも、セットになっているんです^^



丁寧な手作り感を感じられ、そして美味しさも大満足のランチセットは

日替わりのメニューが980円~と、良心的なお値段です。。。


あまり、混雑してしまっても困るのですが、

親切な店長さんのために、

ブログで宣伝してしまいます(^^)/



と言っても、私のブログでは、ご覧いただいている方が

かなり限られますので、宣伝にはならないでしょうけれど…^^;




着座でのお打合せの必要のあるお客様は、

定休日の木曜日以外の曜日でしたら

たいがいロプチューティーガーデンさんにて、

お打合せやご相談となっております~(^_^;)



数年後、我が家の事務所兼住まいの建築が完了できたとしても、

店長さんが優しいので、ロプチューさんで

お客様とお話しさせて頂いているのかも知れません^^;


これからも、お世話になります<(_ _)>

連休前後は、また連日のお伺いになりそうです(^_^;)

どうぞよろしくお願い致します。。。


a0211886_0561481.jpg

by a-garden-house | 2013-04-27 01:01 | 日々のこと | Comments(0)

高根町Yさん邸の現場より 18

真っ青な青空と…

a0211886_23261592.jpg


たんぽぽの鮮やかな黄色がまぶしいYさん邸の現場です^^

a0211886_23271788.jpg



最強助っ人のマバさんと、まむし先生とで、軒天の施工が進行中です^^

a0211886_23291015.jpg


軒天は、明るい色のパイン材を仕様しています^^

a0211886_23314166.jpg


オリンピックのナバジョホワイトを塗装して、施工されたレッドシダーの材と

軒天のコントラストが明るくて素敵です^^

a0211886_23321438.jpg




そして、各窓回りのレッドシダーの加工と取り付けはマバさんがこしらえてくれたものです。

a0211886_23351184.jpg


とてもキレイに仕上げてくれました^^

a0211886_23362551.jpg



そして、こちらは、山梨県産のカラマツ材です^^

a0211886_23382037.jpg


いつものように、樋口さんに製材してもらったものです^^

a0211886_2340948.jpg


こうやって見ると、やっぱり樋口さんにこしらえてもらった材は、

ひねりが少なくてとても良い材です^^


そして、まむし先生がその材の下処理加工を施して…

a0211886_23444594.jpg


マバさんがガレージの天井をこしらえました^^


繊細な感じの母屋の軒天と異なり、ガレージらしいざっくりした仕上がりになりました^^

a0211886_23465100.jpg


太い梁と、ざっくりとしたカラマツのコントラストが、
a0211886_23473288.jpg


いい感じです~(*^_^*)

a0211886_23481366.jpg



室内では、新田さんが電気の配線施工に取り掛かっています^^

a0211886_23505140.jpg


内断熱用のグラスウールが搬入され、今日は施工が始まりました。

a0211886_23515215.jpg




お施主さんYさんのお手製薪小屋の前で、現場の様子を確認している主人でした^^;

a0211886_23532414.jpg

by a-garden-house | 2013-04-26 23:59 | 高根町Yさん邸の現場より | Comments(0)

アルプスハイランドの現場より 22

a0211886_11201564.jpg


森の中のアルプスハイランドにも・・・

a0211886_11221855.jpg


お花が咲き始めて…

a0211886_1123389.jpg


お庭にも、だいぶ草が生えてきて、春の訪れを感じる今日この頃です^^


現場の外側では、外壁の2度目の塗装が進んでいます^^

赤丸印の所が一度目と2度目の境目です。

a0211886_11255371.jpg
 

アップで見ると…

a0211886_11273265.jpg


色が濃く発色して、深みが増しているのが見えます^^

a0211886_11293719.jpg


更に素敵な雰囲気になってきました^^

a0211886_11301210.jpg


中央あたりに見える、デッキの屋根の下地となり、隠れる部分は

ざっくり削られていない、下地処理をしていない、ツルツルの材を使っているのですが

色の乗りが悪くて、発色がキレイでないのが見えます。

材の下地作りは、根気のいる地味な作業ですが、

外壁の素敵な雰囲気を出すために、大切な作業なんだなぁと

改めて感じます。。。


そして、南面のウッドデッキの基礎は、先日まむし先生がこしらえてくれたものです^^

a0211886_22393510.jpg


a0211886_2241391.jpg


a0211886_2242314.jpg


施工をしてくれた日には、現場にいられなかったのですが、

想定よりも、だいぶ多くの生コンの材を追加されたので、

慎重なまむし先生のこと、大きめで深めの作業をしてくれた模様です^^

撮影ができなくて、残念です。。。


お庭では、主人が階段の手すりをこしらえています^^

a0211886_22455416.jpg



そして、こしらえた材を、丁寧に階段脇に取り付けてゆきます。

a0211886_22473734.jpg


まだ途中ですが、この時点でも、手仕事の豊かな表情が感じられて素敵です^^

a0211886_2249076.jpg





そして、Oさんが一生懸命作っているのは…

a0211886_22513380.jpg


お施主さんのSさんに追加でご注文頂いた、和室に付ける手作りの引き戸の枠です^^

a0211886_22523947.jpg


細部も丁寧にキレイに仕上げてくれました^^

a0211886_22542331.jpg


和室の南面に設置されて…

a0211886_22563219.jpg


現在はこのように収まっております^^

a0211886_22574496.jpg


a0211886_22581660.jpg



そして、今日は、おトイレ付近の間仕切りや、引き戸の枠の造作の作業をしているOさん^^

a0211886_2311565.jpg


細かい作業の施工が続いております^^;


その横では、主人が窓回りの額縁づくりの途中です^^

a0211886_233467.jpg


仕上がると、とても素敵になるので、楽しみです^^



そして、IKEAのキッチンの組み上げ設置をしてくれているM田さん^^

a0211886_2343776.jpg


静かにす~っと閉まるクローザー機能が付いているのですが

その微調整をしてくれている様子です^^;

a0211886_236612.jpg


そして、現在はこのような姿になっております^^

a0211886_239596.jpg


低コストのIKEAのキッチンですが、

扉類が無垢材で、アンティークパインカラーの仕様になっているものを選んでいるので、

室内の雰囲気にしっくりと馴染みます^^

また、雰囲気に馴染むよう選んだ、クリーム色の換気ダクトはタカラのものです^^


そして・・・

a0211886_23161282.jpg


外部の派風、鼻隠、窓回りなどの、レッドシダー材への

ナバジョホワイトの2度目の塗装が施工されて、

ますます、活き活きとした表情になってきた、アルプスハイランドのお家からでした^^
by a-garden-house | 2013-04-26 23:23 | アルプスハイランドの現場より | Comments(0)

アルプスハイランドの現場より 21

a0211886_10253363.jpg


森の中に、かわいいチョコレート色のお家が出現…^^


アルプスハイランドのお家では、外壁の塗装作業が進んでおります。

塗装の作業してくれているのは、最強助っ人のマバさんです^^

a0211886_10552944.jpg


足場から足場を、お猿のように渡り…(素早くて撮影不能^^;)

a0211886_10594379.jpg


スピーディーに、そして、きちんと丁寧に、塗装の作業を進めてくれています^^

塗料は、アメリカのオリンピックで、セミトランスパーレントタイプの茶系のものです。

色味が何とも素敵な風合いで、とっても好きなのですが、よく沈殿するので、

かきまぜながら塗らないといけなくて、塗装はちょっと気をつかう塗料です^^;


でも、さすが、塗られた所と見ると、素敵^^

a0211886_10585965.jpg


セミトランスパーレント(木目を塗りつぶさないタイプ)なので、

うっすらと木目が透けてみえている所も味があります^^

そして、ざっくり削って、サンダーを当てているカラマツ材なので、

よく塗料が染み込み、しっかり発色しているので、

色見本より、ずっと深みがある仕上がりになっています^^

a0211886_117637.jpg


軒天の木肌のままの色と破風、鼻隠のナバジョホワイトに塗られたレッドシダーのコントラストが

とっても素敵です~(#^.^#)

a0211886_11131244.jpg



そして、室内では、ミスターボードマン^^;のM田さんが、

塗り壁となる部分にボードの施工をしてくれています^^

キレイにボードを施工してくれるM田さん、さすがミスターボードマンです^^;

a0211886_1116025.jpg


a0211886_1116040.jpg


ミスターボードマンのM田さんは、

世界のオフローダーM田さんでもありまして…

この時期は、そろそろ北の大地(ロシア)に、旅立たれます。。。

相棒のランクルと、共に、がんばって下さいネ~^^

楽しいお土産話しを楽しみにしてます(^^)/

(川を渡る大きなヘビのお話や、お家みたいにおおきなクマのお話とか大好きです!)


そして、白州の大工さん、Oさんの持ち場の室内細部の仕上げ現場…

a0211886_11211020.jpg


お仕事が細かくて、目に見えない所が多くて、

進展が目立たない所で気の毒ですが、じんわりと進めて下さっています^^

ちなみにOさんは、5月の前半は田んぼの作業のため、

大工仕事はちょっとお休みです^^

雨が降ったら、現場に来てくださいネ^^;



今日のお気に入りの一枚^^

a0211886_1124868.jpg


仕上がりを確認するために、アルプスハイランドのお家を見つめるマバさん^^;

後ろのヒマラヤ杉と、チョコレート色のお家のコントラストも素敵でした(^^)/


昨日からは、まむし先生が、デッキの基礎の穴掘り作業を開始している

アルプスハイランドの現場からでした~~^^
by a-garden-house | 2013-04-20 11:30 | アルプスハイランドの現場より | Comments(0)

続・三分一湧水館の別れ…

まだ、味噌が無くなるには早いのですが…

その後の彼(カモ)が気になって気になって、

役場まわりのお仕事のあいだに、三分一湧水館に行ってしまいました。。。


お店の前に、もうカモのお水は無く・・・

a0211886_0153653.jpg


好きだった軒下にも、彼の姿はありませんでした・・・

a0211886_018741.jpg


もう、もらわれて行ったんだ・・・どうしているんだろうか(T_T)

気がかりで仕方なかったので、お店の方に聞いたところ・・・


『 大切に育てて下さる方で、

カモを迎える前に、飼育場の水辺や、

屋根の付いたお家も工事してこしらえてくださったんです。

先日、お店の前にしばらく置いておいたのは、その工事待ちだったんです^^』  と。。。


何と、シンデレラストーリーのような幸せカモ…(T_T) 

世の中、スゴイお方がいらっしゃるものだ~~!



三分一湧水館の池には、以前数羽のカモがいたようですが、

獣の被害などにあい、残ったのは彼一羽だったそうです。

そんな彼は、愛情あふれる飼い主さんに恵まれ、旅立ってゆきました。。。

湧水館に行くと、彼がいなくてさびしいけれど、

きっと、幸せに暮らしているのだと思うと、嬉しい気持ちになります^^

a0211886_0303393.jpg


彼を引き取って下さった方、どこのどなたか存じませんが、ありがとうございます…<(_ _)>

勝手に安らかな気持ちになっている私でした…^^;
by a-garden-house | 2013-04-17 00:38 | 日々のこと | Comments(0)

高根町Yさん邸の現場より 17

a0211886_23343999.jpg


a0211886_23371269.jpg


周囲に、たくさんの花々が咲いている、ポカポカ陽気の高根町Yさん邸の現場では…


a0211886_23392819.jpg


屋根葺き作業が進んでおります^^


先日、嵐の前に、M田さんとまむし先生とで、お屋根の上に担ぎ上げておいてくれた、

重たいオークリッジの屋根材…

一般的な国産のアスファルトシングル材と比べ、

オークリッジはぶ厚くて、立体的で素敵ですが、重たくて持ち上げるのが大変です(T_T)

a0211886_041288.jpg



そして、ルーフィングには、印の墨を打っておいてくれて、

その上に、屋根材の施工が行われました^^

a0211886_23414084.jpg



材をカットして、セットしてゆくM田さん^^

a0211886_23473536.jpg


その材に釘を打ってゆくのは主人^^

a0211886_23465212.jpg


a0211886_23531014.jpg


a0211886_23543824.jpg


主人の打った釘の上に、アスファルトシングル専用接着剤の 『てんづけくん』 を

てんづけしてゆく、まむし先生^^;

a0211886_23551983.jpg



大変な作業ですが、3人で頑張って、煙突や天窓などの細かな所も入れて2~3日で

作業が一区切りできそうです^^

a0211886_23555989.jpg



あっっ、先日Yさんがいらして作っていた、自作の薪小屋が見えています^^

a0211886_003695.jpg


立派なお手製薪小屋には、ぎっしりと薪が入っていました^^

a0211886_013410.jpg


半日で、作業されて東京にトンボ返りされたんだと思われます…スゴイです(>_<)

お疲れさまでした~~(*^_^*)
by a-garden-house | 2013-04-17 00:13 | 高根町Yさん邸の現場より | Comments(0)

アルプスハイランドの現場より 20

アルプスハイランドの現場のお庭にも、ゆっくりと、小さな春がやってきています^^

a0211886_114505.jpg



現場では、外壁のカラマツ材の板貼り施工が進んでおります^^

a0211886_1174530.jpg



材はこちら^^

a0211886_1195130.jpg


韮崎の樋口製材さんにお願いして、

あえて、ざっくりの表面に製材して頂いている、地元産のカラマツ材です^^

ねじれやすいカラマツも、樋口さんにお願いすると、

ねじれにくく製材してくれてあるので、助かります^^

そして、ざっくりと製材してもらうと、外壁の表情が豊かになり、塗料もたくさん染み込むので

オリンピック等の塗料を塗装すると、発色もキレイで、持ちも良くなります^^ 

コストと手間はかかりますが・・・・^^; 


その材をさらに表情をやわらかな印象にしたい主人は、

一枚一枚、トリマーで面を取って、

そのままでは、触ると木肌がチクチク過ぎるので

これまた一枚一枚をサンダーで表面のざっくり感を損ねない程度に削ります。。。。

気の遠くなる作業ですが、今回は。まむし先生が、がんばって材の下処理をしてくれました。




そうして準備した板を、実際に外壁に施工してゆきます^^

a0211886_11231425.jpg


外壁を1人で施工しているマバさん^^

さすが、最強助っ人 間柱 建男(まば たてお) さんです!(もちろんあだ名です。)

上手で、早い~~。。。

『外まわりの木工事は、もう彼の仕事を見ていると、自分ではやりたくなくなる・・・(T_T)』

と主人は言います^^;

『若くて、機敏で、頑張り屋さん…なだけではなく、

先々の作業まで、よく考えている作業をしてくれる彼は、頭もとてもいいんだよ!』

もう、外部はお任せしてしまいたい…。

自分には、かなわないと思うと、あっさり若い人を尊敬できる63才…^^;

そんなろころも、素直で好きです(=_=)



あ・・・、話がそれてしまいました。。。


a0211886_11341240.jpg


まむし先生のトリマーの取り方などが、丸みのある表情だったので

a0211886_11351413.jpg


優しい印象の外壁に感じます^^ 素敵です。。。

a0211886_1135442.jpg


作業する人によって、表情が少し変わる事も、

手作りの楽しい所です^^


あと、南面には、ウッドデッキの上にかかる、ガラスのお屋根の下準備の施工に入りました。

a0211886_1140163.jpg


a0211886_11413078.jpg


板金屋さんに、きちんと雨じまいの施工をしてもらい…

a0211886_11421142.jpg


お屋根のベースをこしらえています^^

a0211886_1144795.jpg


a0211886_11444373.jpg


かわいらしい外観が、少しづつ整ってきている、

アルプスハイランドの現場でした~~^^
by a-garden-house | 2013-04-15 11:49 | アルプスハイランドの現場より | Comments(0)

三分一湧水館の別れ。。。

a0211886_2252088.jpg


こちら甲斐小泉駅近くの、三分一湧水館の売店です。。。

我が家では、近所の地元の人のおすすめでもある

こちらの売店で販売している

『 手づくりみそ うまいじゃん 』 を愛用しております。。。

a0211886_22534585.jpg


飽きなくて、懐かしい感じすのするお味噌です。

気に入っているので、無くなりそうになると、三分一湧水館にやってきます。


しかし…標高の高めの三分一湧水館まで味噌を買いに行くのは、

正直、めんどうです・・・(T_T)


でも、会いたい鳥(カモ)がいるので、足が向いていました。。。



三分一湧水館に到着すると、いつものように、味噌はそっちのけで、カモのいる池に向かい…

a0211886_11315185.jpg


あ゛~~、池が埋め立てられてる~~~!!!

カモはどこへ~~(T_T)

辺りを探して探して・・・・

あっっ・・・入り口の前で・・・

a0211886_11371493.jpg


店番してる・・・(^_^;)

a0211886_11351153.jpg


君はいつも、何て、けな気なカモなんだろう(T_T)



真冬の頃・・・、池には氷がはっていました。

a0211886_225669.jpg


奥の方の凍っていないわずかな水の所にいるカモを呼びました。

すると、体当たりで氷を砕き、こちらに来ようとしてくれているカモ・・・

a0211886_22592714.jpg


氷を体当たりで砕氷できなくなると、氷の上を歩いてこちらに来てくれる・・・そんなカモでした。

a0211886_10482469.jpg




お池が無くなったカモは、店の前に用意してもらったお水を飲んでは・・・

a0211886_2394290.jpg


お店の前をウロウロしていました(T_T)

a0211886_2312347.jpg



お店の方に、あのカモは、どうされるんですか?^^;

と尋ねると、貰い手が決まったとのこと・・・

a0211886_10422093.jpg


ここに来ても、もう君はいないんだね・・・・(=_=)

a0211886_1053543.jpg


新しい飼い主さんに大切にしてもらって、幸せに暮らすんだよ・・・(T_T)


家に帰宅し、彼の種類を検索してみると・・・

『食用に適す・・・』 と\(◎o◎)/! 

 ひぇ~、まさか食べられちゃわないよね(T_T)

心配してもしょうがないけれど・・・

ああ…ダメな私です・・・(T_T)


以前、近所の方に、

『 湧水のとこにいたタニシもってきたよ~、うめえから味噌汁に入れてみろ~ 』

とタニシをたくさん頂いたのですが、

以前、タニシを何年もペットとして飼育していた私…。

( 頂いて申し訳ないけれど、彼らを味噌汁の具にはできない…(T_T) )

悩んだ末、お家の庭にキレイでカワイイお池のある

現場の大工さんのM田さん宅に、里子に出すことにしました^^;

寒い原村にあるM田さんのお庭のお池で、

今も健やかに暮らしているようで・・・^^;



自分でも、アホだ・・・と思うのですが、

このアホさは、生涯治りそうにありません。。。


今は、カモの幸せをひたすら願う日々です^^;



今日、現場の帰りがけにいた、貧相な感じのキツネ(゜-゜)

a0211886_23402076.jpg


何だか、哀愁が漂っていました。。。

あたたかくなってきたね…。がんばって生きるんだよ。。。


こんな事ばかり考えている、今日この頃です^^;
by a-garden-house | 2013-04-11 21:38 | 日々のこと | Comments(0)