garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

野辺山の現場より 5

色鮮やかで・・・

a0211886_23253360.jpg


何て美しいんだろう。。。。

a0211886_23275266.jpg




野辺山は今、美しい紅葉の季節です^^


八ケ岳高原ロッジのカラマツ並木も、黄金色^^

a0211886_23195136.jpg




今日は、野辺山のお家のオールシーズンガゼボの土間コンクリート施工の日でした^^

a0211886_235315.jpg



午前中、主人とM田さんとで、敷き砂利、転圧された土間部分に

防湿フィルムシート、その上にワイヤーメッシュを組みました。

a0211886_23313487.jpg


午後からの生コン打ちの準備完了^^


今日は、いつもお願いしている、佐久の生コン屋さんはお休み。。。

遠く、武川のほとりから、三吹生コンさんがやってきてくれました。

ミキサー車が迷ってしまうといけないので、遠くまで見渡せる畑の突き当りで待ち合わせ。。。

a0211886_23374226.jpg


待つことしばし・・・・

あっっ、キタ~~!

a0211886_2343424.jpg


土煙を上げて、近づいてくるミキサー車には、『テニスとゴルフ』のおじさんが乗っていました^^;


田舎のおじさんではめずらしい、趣味がテニスとゴルフという、ハイカラなドライバーのおじさん^^;

なので、主人は『テニスとゴルフのおじさん』と呼んでおります。。。

おじさん、M田さんに、『明日は雨でテニスができんじゃん・・・。』と言っていたようです^^;

a0211886_23463794.jpg




デッキの基礎の部分に生コンを入れてから・・・

a0211886_2355413.jpg


ガゼボの土間本体の部分に、打ってゆきました。

a0211886_235826100.jpg


午後からは、まむし先生もアルプスハイランドの現場から応援に来てくれました^^

a0211886_23523362.jpg


a0211886_015494.jpg


丁寧に均しながら、敷き詰めてゆく主人^^

a0211886_005759.jpg


さらに、レベルを見ながらコテで整えて・・・

a0211886_032762.jpg


テカテカのツルツルに完成^^

a0211886_055377.jpg


そして、デッキの基礎のレベルを整える、主人とまむし先生。

a0211886_08789.jpg


a0211886_074750.jpg


M田さんは、ガゼボ本体の駆体の刻み作業へ^^

図面とにらめっこのM田さん^^;

a0211886_0105296.jpg



そして、今日の作業は、無事に終了^^



a0211886_0155953.jpg


現場でニッコリ微笑む主人ですが・・・・前歯が一本足りません・・・・^^;

高血圧⇒帯状疱疹⇒前歯の差し歯が取れる  

次から次へと、苦難が降りかかって、ちょっとかわいそうな感じです(T_T)

忙しくて、歯医者さんへも行けそうもないので、

しばらくは歯無しさんのままかしら^^;
by a-garden-house | 2012-10-27 23:58 | 野辺山の現場より | Comments(2)

久しぶりの白州の森の中。。。。

先日、いつものように、あちこちを右往左往していると

白州の森の住人、H澤さんより電話がかかってまいりました。


H澤さん 『 天然酵母の手作りパンドカンパーニュが夕方に焼きあがるんですケド・・・・
  
 お忙しそうですネ。。。。もしよろしければ、お立ち寄りくださいネ^^』


わぁ~~、お料理名人、H澤さんご主人の自家製パン・・・・

時間的に白州方面には行けそうもないけれども。。。。


私 『 這ってでも、行きたいと思いますので、またご連絡します~~~(T_T) 』


そして、辺りが真っ暗になったころ、白州の森へ向かいました。。。



久しぶりの夜の白州の森^^

以前は怖くて仕方なかったけれど、昨年の施工時にすっかり慣れ、

そして、魅了されてしまった、夜の森です^^

漆黒の闇の中、お月様と、H澤さんのお家のオレンジ色の明かりが迎えてくれました^^

a0211886_0295754.jpg


楽しそうに、森の中でマイペースに暮らしてらっしゃるH澤家は

お家に上がると、の~~んびり、不思議な幸せ感が漂っております^^;

お2人共、活き活きとして、お元気そうな様子^^よかった~^^

a0211886_0473732.jpg




そして、おお~、何と美しいパンドカンパーニュでしょう。。。。

a0211886_0454634.jpg



そして、更に、お外の畑へ・・・・

a0211886_051112.jpg


お味の寂しい養生食の主人のために

森の中で、大事に育てた、ハーブ(バジル)を摘んで下さいました^^(最後の一本^^;)


晩ごはんは、焼き立てのパンと、摘みたてバジル入り、

たっぷり野菜のラタトゥイユをいただきました^^


私の作ったラタトゥイユはさておき(汗)、H澤家の手作りパンは、と~っても美味しかったです^^


美味しそうなものがあったりすると、よくお電話をくださるH澤さん。。。。

私達に食べさせてあげたい!と思って下さる、森の住人H澤さんのお気持ちに

さらにハッピーにさせて頂いた、晩ごはんでした^^

いつも、ありがとうございます。ごちそうさまです~(^^)/~~~
by a-garden-house | 2012-10-27 08:27 | 日々のこと | Comments(0)

アルプスハイランドの現場より 5

a0211886_2337460.jpg


穏やかで、日中は陽だまりのような雰囲気になっている

アルプスハイランドの現場です^^

南側の木々にからまるツタは、美しく紅葉しています。

a0211886_23391152.jpg



現場では、基礎の施工が始まっております^^

23日に小淵沢の工場に、西山鉄網のハッピーベースが到着し、

翌、24日から、基礎のベース部分の施工が本格的に始まりました。


こちらが、ハッピーベースです^^

a0211886_23461629.jpg


敷き砂利、転圧を繰り返して作った土壌の上に、基礎のベースの型枠を作って行きます。

a0211886_23472269.jpg


a0211886_23502848.jpg


a0211886_23523339.jpg



そして、ベースの型枠を組んだ後、ハッピーべ―ス(鉄筋)を組み上げてゆきました。

a0211886_2353486.jpg


a0211886_23564228.jpg



鉄筋が組みあがり、26日の午前中には、第三者機関の建築士さんによる

基礎の配筋検査を無事に終えました^^

検査後、ほっと一息の現場です^^

a0211886_23591686.jpg



お弁当も食べきらぬうちに、茅野からポンプ車のおじさんが到着との知らせ。。。^^;

急いで、お昼休みを終えて、基礎ベース部分の生コン打ちに取り掛かりました。

a0211886_024415.jpg


生コンは、ちょっと遠いですが、いつもお願いしている

武川のほとりの三吹生コンさんです^^ポンプ屋さんもいつもの茅野の丸山圧送さん^^;

a0211886_033299.jpg


a0211886_06669.jpg


シルバー生コン組^^;の横で、もくもくと基礎本体の仮枠を手際良く組立ててゆくA沢さん^^;

a0211886_074977.jpg



生コンが入った後、均一に均してゆきます^^

a0211886_095755.jpg


a0211886_0105331.jpg



基礎のベース部分のコンクリ打ちは無事に終了^^


この後は、ベース部分が固まった後、

基礎本体の仮枠を組み上げ、本体の生コン打ちになります^^


11月の始めには、お施主さんのSさんファミリーが、

遠路現場にいらっしゃってくださるとの事^^

せっかくお越し頂けるのだから、

お天気に恵まれて、東京より一足早い紅葉も、お楽しみ頂けたら良いなぁ。。。。^^
by a-garden-house | 2012-10-27 01:05 | アルプスハイランドの現場より | Comments(0)

大泉の現場より 40

a0211886_23284497.jpg


大泉の現場へ向かう途中に見られた、

ふんわり白いショールをまとった富士山^^



週末、大泉のお家では、玄関ドアの取り付け作業が行われました。

落ち着いた、でも、冷たい感じのしない

温かみのある雰囲気のお玄関は、

お施主さんの茅ヶ崎のIさんの雰囲気に重なります^^

a0211886_23151441.jpg


ニッコリとドアを開けて迎えてくれるIさんが思い浮かびます^^


細部の様子・・・・

a0211886_23164912.jpg


大泉のお家のドアは、

長坂町の船山木工さんが杉材で作ってくれた、手作りの無垢の一品ものです(^^)v

細かで繊細な造作の表情、表面はつるつるではなく

あえて少しざらっとした風合いに仕上げてくれてあります^^


a0211886_23402375.jpg


とっても素敵です。。。

そして、ピタリと木製のドアが密着して閉じるよう

パッキンがドアまわりに施工されていますので、冷たい隙間風が入ってこないようになっています^^

(パッキンは通常使わせて頂いている輸入建具の無垢材玄関ドアにも設置しています^^)




室内からの様子^^

a0211886_2344986.jpg


自然な色味と、繊細な質感が、室内にも美しい風景を作ってくれています^^


日曜日も頑張ってくれた船山さんです^^;

a0211886_23452522.jpg



そして、キッチンに、ガスコンロが入り・・・

a0211886_23474826.jpg


プロパンガスが取り付けられました。

a0211886_23485233.jpg


ガス会社さんは、ニチガスさん^^

a0211886_23501761.jpg


施工会社の私達にも、真摯で親切にしてくれますが、

ガス料金が安いので、お施主さんのお財布にも優しいニチガスさんです^^


現在、玄関のドアのカラーをお悩み中のIさん^^

作ってくれた船山さんは、

『クリア塗料すら、何にも塗装しなくてもいいんですよ^^』

と、おっしゃっていました^^;


そして、わたくし個人的におススメの

以前、白州の森のType2000のお家に

保護のために無色のクリアを塗らせて頂いた、

素地の色が、やや深い落ち着いた感じの色味になる無色のクリア保護塗料。


そして、お施主さんのIさんがシュミレーションしてくれました

母屋の外壁と同じOSMOのバークグレーのお色^^


どれも、いい感じかと思いますが、

無色かクリアの場合は、無垢の木の経年して美しい色味に変化してゆく様子が

お楽しみいただけます^^

そして、その後、イメージチェンジがしたくなったら、

バークグレーに塗って頂く事もできるので、楽しみがまた取っておけるのかなあ~

とも思います^^


Iさん、現在お悩み中です^^

ご決断のご参考になれば、いいなあ。。。。。(^^)/~~~
by a-garden-house | 2012-10-23 00:15 | 大泉の現場より | Comments(2)

小淵沢の現場より 12

a0211886_2301492.jpg


目の前の蕎麦畑も、実りの秋を迎えている小淵沢の現場です^^


明日はいよいよ、お施主さんのKさんご夫妻が、近くの仮住まいのアパートから

お引越しをされていらっしゃいます。



現場では、日曜にも関わらず、朝から皆さん忙しそうに働いて下さっていました。

a0211886_239299.jpg




OSMOのクリア塗料を塗ってくれているM田さん^^

a0211886_23223282.jpg




玄関壁のタイル施工には、白州のS藤さん^^

只今、日曜日連続出場中です。。。申し訳ないです(T_T)

a0211886_23142221.jpg



今回、初めて木製サッシュのペラのお手入れをするA沢さんは、

M田さんの丁寧なレクチャーを受けて・・・

a0211886_23204928.jpg


丁寧に・・・・

a0211886_23281589.jpg


窓ガラスが閉まっているのかいないのか分からなくなる程キレイに丁寧に・・・・^^;

窓掃除をしてくれているA沢さん^^

a0211886_23174978.jpg



具合がイマイチの主人と共に、寝室のクローゼット扉にクリア塗料を塗ってくれている秩父のSさん。

a0211886_2344876.jpg


体調の悪い主人を心配して、秩父からやってきてくれました^^

マイホームパパのSさん、昨夜のうちに、日曜日に家族が食べる食事を作り置いて、

今朝は早朝4時に秩父を出発して、小淵沢の現場に8時に来てくださいました(T_T)


そして、今日はいらっしゃらないけれど、

昨夜、0時過ぎまで、がんばってI川さんが仕上げてくれていった

キッチン奥の食品収納庫の棚^^

a0211886_23331596.jpg


a0211886_23341924.jpg


I川さんが、遅くまで作業してくれていた姿を見ていた

北側お隣のおばさま(英数の先生)が教えてくれました^^

『 夕べのお仕事は、mid night!だったわよ~。 』 と^^;。

おばさまが教えてくれなかったら、I川さんが、遅くまで頑張ってくれたのを、

知らずに過ごしてしまうところでした…。ありがたや。。。。

I川さん、ありがとうございました<(_ _)>


そして、画像は無いのですが、電気屋さんの新田さん、

水道屋さんのナカヒロさんも、現場作業に来て下さいました^^



そして、そして、東側のお隣の造園屋さんのおじさんのお庭に、主人のキャラバンが^^;

a0211886_051257.jpg


皆さんのクルマが現場に入りきれない時は、

ご親切に、お庭の駐車スペースを貸して下さいました^^



多くの皆さんのおかげで、

夜になる頃には、何とか片づけが一段落の所までたどり着く事ができました。。。

a0211886_23501682.jpg


a0211886_235273.jpg


a0211886_2353223.jpg



1人だけ、お昼ご飯もいただかないで、ずっと頑張っていてくれた秩父のSさん、

みんなの腹ごしらえにと、夕暮れ時に、とびっきり美味しいおもちを焼いて、

コーヒーを入れてくれました^^

a0211886_004750.jpg


素敵な夕暮れの風景^^

a0211886_23581296.jpg



皆さん、本当にありがとうございます。。。。


そして、お施主さんのK様、お待たせしいたしました。


まだ、物置やデッキなど、小淵沢の現場のお仕事は続きますが、

ひとまず、ほっと、一安心する事ができそうです。


そして、お引越し当日も、現場回りの片付け等、

残ってしまっている部分もございますので、

慌ただしく、申し訳ないのですが、また、お仕事の続きをさせて頂きたいと思います。
by a-garden-house | 2012-10-22 00:28 | 小淵沢の現場より | Comments(0)

白州町横手の現場より 16

尾白川の河原には、たくさんのススキが黄金色に輝いています^^

a0211886_2353951.jpg


気温の下がりやすい、川のほとりにある植え込みは

美しい紅葉が始まっていました。

a0211886_2372527.jpg


でも、穏やかな気候の、白州町横手の現場のカラマツは・・・

a0211886_23135028.jpg


まだ、青々しています^^;

現場では、白州の大工さんOさんが、もくもくと作業中です^^

a0211886_23125015.jpg


現在、床のベニヤが施工されている途中です。

a0211886_23155489.jpg


一部、床のベニヤの無い部分から、床下をのぞいてみました^^;

きれいに施工されていて、鋼製束と床との接着も几帳面でキレイです^^;

a0211886_23214564.jpg


a0211886_23175890.jpg



そして、今日は、甲府のスーパーマリオおじさん、O澤さんが見えて、

南面中央の一間半サイズのペアガラスフォールディングサッシを取り付けしてくれました。

a0211886_23242149.jpg


コツコツと作業が進んでいる、白州町横手の現場でした^^

a0211886_23245847.jpg



現場の大工さんOさん^^

白州のマイ田んぼで作られた、新米を玄米で下さいました。

今晩、主人の体調を整えるべく

ひじき、干しシイタケ、切り干し大根を入れた、

柔らかめの炊き込み玄米ご飯を、圧力なべで作らせて頂きました。

『うちのお米は、武川のお米のようには、美味しくないと思うから・・・』

いかにもOさんらしい、控えめなコメントとともに、プレゼントしてくださったのですが

モチモチで、甘くて、とっても美味しかったです^^

Oさんのように優しい優しいお味がしました^^ごちそうさまです。ありがとうございました<(_ _)>

Oさんが、じっくり丁寧に、お米のお手入れ、収穫をしていらっしゃる事が

伝わってまいりました(^^)v
by a-garden-house | 2012-10-20 23:38 | 白州町横手の現場より | Comments(0)

秋の深まり…

北西からの猛烈な風と共に、冷たい空気がやってきました。

a0211886_21535739.jpg


甲斐駒ケ岳も、うっすらと雪化粧。。。


東側にこんもりとした丘をしょった我が工場。。。

a0211886_2156496.jpg


ご近所の中で、うちの工場だけ、日陰で寒いんです~。。。



よそから来られた方は、『 八ケ岳も甲斐駒も良く見えて、景色良くてイイね~~^^ 』と言われますが

ご近所の方には 『 よくあそこに住んでるよねえ・・・^^; 』と言われます。。。


この朝日の当たらなさと、猛烈な八ヶ岳おろしと、

冷たい長野風両方の通り道の工場は

この標高では信じられないくらいの寒さ・・・・

原村の大工さんには、冬になると、『寒いなあ~~』と言われ

ますます凍りつく私の心(T_T)

たとえ標高がもう少し高くても、山が見えなくても、風の当たりにくい

陽だまりのようなところの方がいいです~~~。。。



このところの猛烈な忙しさと、急な気温の低下のせいか

何だか元気の無い主人。。。。

a0211886_22112758.jpg



忙しい中、自分から病院へ向かいました。

かなり、血圧が高くなっていて、びっくりしました(>_<)


今日は、薬を飲んで、早めに休んでもらいました。


ただでさえ一緒に過ごせる時間が一般的な夫婦より短めの可能性の高い

歳の差夫婦の私達。。。

大切にしてあげないと。。。と改めて感じました。

この頃忙しさにかまけて、出来あえのお弁当や外食が多かったし・・・

反省(T_T)


ストレス少なく、楽しい気持ちで過ごせように、仕事の手配などに気を配り

健康的なご飯を食べてもらえるように、良い食材の調達や、お料理をがんばる(@_@。   

を、奥さんとしてしばらく目標にして、気を配って過ごしたいです^^

あと、一番大切なのは、笑顔でいてあげる事^^

忙しいからって目くじらをたてないぞ~~~(^^)v

a0211886_22292274.jpg

by a-garden-house | 2012-10-19 22:34 | 日々のこと | Comments(0)

それぞれの現場と役場まわりの日々^^;

一昨日、昨日、本日と雨模様の北杜市です。。。

雨だれの、大泉のお家のデッキにて・・・。

a0211886_23243329.jpg




そして、ここ数日、私は役場の辺りを右往左往しておりました^^;

建築完了間近のお家の書類の手配や、

建築前のお家の書類申請などなど・・・・のためです^^;


標高低めの明野町も、紅葉がはじまりつつあります。

a0211886_23283372.jpg


こちらは、明野にある、北杜市埋蔵文化財センターです。

a0211886_2331611.jpg


何故か、落ち着きのある、素敵な感じの建物とお庭のセンター^^;

重厚な雰囲気の入り口。。。。

a0211886_23321926.jpg


そんな事は、置いておいて・・・^^;


建物を建てる前に、土地が、遺跡等の埋蔵文化財調査地域か否か調べ、

調査地域に該当している場合は、遺跡調査の依頼をしなければなりません。


何か所かの土地お調べさせて頂いていた中で、

町田市のYさんのご購入された土地が、遺跡調査地区に該当しておりました。

あっっ、当たってしまった(汗)

とは、正直少し感じますが、

一般個人住宅の場合は、地中深くの遺跡自体にあまり影響を与えないようで

よほど重要な遺跡でない限りは、調査に多くの時間はかからないようです^^

(基礎がとても深い大規模施設等の場合は、詳しく調査するようです)

書類を揃え、昨日、無事に申請完了。。。あとは、調査を待つ日々です^^


Yさんの土地の辺りは、『後原遺跡』という遺跡で、

縄文時代から古墳~中世にかけての長い期間、

人々の暮らす集落があった場所だそうです・・・。

調査に関して、ひと手間かかってしまいますが、

縄文時代の人も、よかれと思って暮らしていたのだから、

きっといい所なんだ~~などど勝手に解釈している私でした^^;


そう言えば、ヒートテックもダウンジャケットも無いのに、

昔の人は、この標高に何で好んで住んでいたのかしら????

などど、ちょっとマヌケな質問をしてみましたら、

『その頃の時代は、この辺りは温かかったんですョ~~^^』

と職員さんが教えて下さいました。


普段は全然知る機会も無い、地元の昔々のお話を、

親切に教えて下さる、優しい職員さん揃いの埋蔵文化財センターでした~^^



そして、各現場ですが・・・

標高の高い順方から、

野辺山のお家のオールシーズンガゼボでは、少し足りなかった分の砕石を

まむし先生が運搬してくれました。その他、大きな進展は無い状況です。ごめんなさい^^;


お次の標高は、アルプスハイランドの現場ですが

美しい紅葉が始まっております^^(お隣の青いお家の木です^^;)

a0211886_0402513.jpg


現場では、基礎の穴掘り、敷き砂利、転圧作業を繰りかえしているところです。

一昨日、昨日、今日の雨は、こちらの現場には雨降って地固まる、恵みの雨となりました^^

a0211886_04730.jpg


a0211886_042873.jpg


この後も、雨水が引くのを待って、更に敷き砂利転圧作業を繰り返します^^

手配した基礎の鉄筋、西山鉄網のハッピーベースは、23日前後に搬入予定です^^



そして、大泉の現場では、

a0211886_07677.jpg


デッキの床板の施工中。。。

そして、お客様をむかえる玄関のダウンライトや、

a0211886_081486.jpg


ナチュラルなデザインの天井ファンが取り付けられました^^

a0211886_095536.jpg


お待たせしておりまして、ごめんなさいIさん(T_T)


そして、お施主さんKさんご夫妻のお引越しを22日にひかえる小淵沢のお家では

急ピッチのラストスパートで、施工中デス^^;

ひたすら、がんばるのみ!!

丸山木工房さんの一品ものの玄関収納・・・とっても素敵。。。。^^

a0211886_02315.jpg


そしてお外は、お山のコーヒー屋さんの様相で、温かみのあるかわいらしい雰囲気に^^

a0211886_0255787.jpg


四隅のコーナーのカバーとカラーリングが入ったら、もっと素敵になりそうです^^



そして、白州のお家では、

真面目でひたむきで優しい白州の大工さん、Oさんが

コツコツコツコツと床下の施工をして下さっております。



このところ、思うように現場を撮影できず、

現場便りを楽しみに待っていてくださるお施主さんの皆さまには

申し訳ない思いでおります。。。


また、撮影をして、現場便りをアップしてゆきたいと思いますので、

どうぞよろしくお願い致します~~~<(_ _)>
by a-garden-house | 2012-10-19 00:44 | 日々のこと | Comments(0)

小淵沢の現場より 11

曇り空、南アルプスを背に、小淵沢のお家のお庭に咲くお花です。。。

a0211886_22124063.jpg


お引渡しを目前に、日曜日もお休みなどしていられない状況でございます(T_T)


足場の撤去の前にと、朝から高い位置の外壁と、

軒天の塗装をする主人^^;私も少しお手伝い^^

a0211886_22151596.jpg



室内では、白州のS藤さんが来て下さり、

玄関のタイルはりや、塗り壁左官施工の下準備をしてくれています(-_-)

a0211886_22173714.jpg


玄関タイルの様子です^^

a0211886_22202468.jpg


高低差を少な目に^^

a0211886_2221699.jpg


a0211886_22281066.jpg


2階ロフトをせっせと片付けつつ作業してくれているS藤さん^^;

a0211886_22242912.jpg


吹き抜けのリビングの一画^^

a0211886_2226352.jpg



塗り壁が仕上がってゆくのが、とっても楽しみです^^

キレイだろうなあ。。。



今日も、お施主さんのKさんご夫妻は、

現場をのぞきに来て下さいました^^

いつも、お気遣い頂き、ありがとうございます(^^)v

お引越しまで、あと少し!

ファイト~~~^^;デス。。。


明日は、上野村から丸山木工房さんの丸山さんが

玄関収納を納品取り付けに来てくれる予定です^^

作品も抜群に素敵ですが、

思いやりと気配り、職人さんの気合いあふれる大好きな家具職人の丸山さん^^

遠路大変ですが、丸山さんと作品にお会いできる事を

楽しみにお待ちしております~~^^
by a-garden-house | 2012-10-14 22:38 | 小淵沢の現場より | Comments(0)

ほうとう 『 小作 』 へ ^^;

土曜日の出来事です。。。

いつものように夕方までのお仕事を終えてから、

塩尻の杉浦自動車さんへ・・・。

そして、建材を購入して、帰路、

長野自動車道下り、みどり湖パーキングエリアにある

満足度の高い男子系食堂 『 白樺亭 』で晩御飯を食べる予定が、

間に合わず、閉店(T_T)


この時間になると、もうあんまり食堂も営業していないんだよね・・・・。

あても無く諏訪インターで一般道へ・・・。


和食系のものがいいなあ。。。。なんて走っていたら、

ほうとう 『 小作 』 が目に入り、

久しぶりに行ってみようと言うことに。



ラストオーダーぎりぎりの20時30分に入店。

かぼちゃほうとうをオーダーし、テーブルに並んだのが、

20時40分頃^^; 

a0211886_2153484.jpg


お野菜たっぷり、美味しそう~~^^

何て思ったのも束の間、

閉店時間は21時。。。。

ほうとうは無茶苦茶熱い。。。。

目の前の、古い時計の振り子とにらめっこしながら、

大き目カットの、熱すぎるカボチャや、ジャガイモたちを

必死にいただきました。。。


『 ゆっくりでいいんですよ~~^^ 』

と店のおばちゃんは声をかけてくれるも、

店の奥からは、お家で待つ家族の話をするおばちゃん達の声が、

少し漏れ聞こえてきます^^;


『 おばちゃん達に、ちゃんと定時に帰宅してもらわなきゃ(T_T) 』

必死で、ほうとうを完食し、主人が会計を済ませ、

店の扉を出る時、振り子時計が21時の音を鳴らしました。。。。ぼ~ん、ぼ~ん・・・・・・。


ごちそうさまでした(-_-)

ほうとうの『小作』には、閉店の1時間前には入店し

ゆっくりいただきましょう。。。

主人も私も、口の中が、火傷だらけになりました^^;
by a-garden-house | 2012-10-14 22:06 | 日々のこと | Comments(0)