garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

川のほとりの淑女

我が家からクルマで15分ほどの、川のほとりに暮らすある女性のお話です。

朝日を浴びて、キラキラと輝く、露の降りた新緑の葉のように清々しいM子さんに出会ったのは

昨年、主人と土地巡りをしている時の事でした。


自分達の予算では、なかなか土地が見つからず、

当てども無く土地巡りをしていた私達は、とある川のほとりの土地にたどり着きました。

いつものように、見に行った土地の近所の方にお話しを伺うべく

レッドシダーの外壁の、小さなかわいらしい木のお家の扉をノックしました。

出てきた女性は、快くいろいろなお話をして下さいました。

それがM子さんでした。



ずっと夢見てきた山梨での暮らしの夢を叶え、

東京から移住されたのは、我が家の主人と同じ10年程前の事。

カメラマンのご主人とお2人で、かわいらしいレッドシダーのお家を建て

豊かな自然の中、楽しい田舎暮らしが始まろうとしていた矢先、

ご主人が病で倒れられました。

生死をさまよう大病で、一命はとりとめられたものの

重度の後遺障害をおってしまったのです。


車椅子に腰かけるか、横になっているかとうい体の状態に加え、

長年連れ添った奥様の事も、分からなくなってしまい、

暴言、暴力も見受けられるような状態になってしまったとの事でした。


彼女は、慣れない土地で、1人、介護、仕事を背負う事になったのです。

ただでさえ求人の少ない田舎で、

ご自身の年齢や、ご主人の介護の合間、という厳しい状況の中

彼女は必死に仕事を探し、勤め先を見つけました。

何か所もパートを掛け持ちし、ご主人の介護をこなす、その日々は

10年経った今も、続いています。


どんなに、心身共につらい日々だろうと思うのですが

彼女の笑顔はキラキラと輝き、

私達に、思いやりや優しさを分けて下さる

心の余裕が満ち溢れているのです。


彼女は言っていました。

真剣に仕事をしなければならなかったから、多くの方々とのつながりができて

見知らぬ土地でも、素敵な人間関係が築けた事。

そして、優しい介護ヘルパーさんに恵まれた事。

くたくたになって帰宅して、ご主人のお世話を終え

見上げる夜空の美しさが、山梨の美しい月が、心を洗ってくれる事。

そして、何より、今は自分の事が分からなくなってしまったけれど

長年、主人が自分を愛していてくれた事。


それが、今の私の支えです。  




彼女を思うと、私も主人も胸が一杯になります。

先日、買い物をしていて、彼女に再会しました。


1人だと似合うか分からなくて・・・と彼女が言ったので

980円のワンピースの色選びを一緒にして、ほんのわずかですが楽しい時間を過ごしました。


そういえば以前に、

自分が分からなくなってしまったご主人が、

ごくたまにだけれど、「キレイだよ」って言ってくれる事がある、

と彼女が言っていた事を思い出しました。


えんじ色のワンピースと、ご主人のおむつをかごに入れ、

彼女は、去って行きました。


普段は、仕事着で軽トラックに乗って働き、真っ黒に日焼けしている彼女ですが

お家でご主人と過ごすとき、きっとあのワンピースを着ているのだろうと思いました。


彼女は、厳しい毎日を、今日もキラキラと輝きながら

月が美しく見える川のほとりの、レッドシダーのかわいいお家で暮らしています。


大好きな川のほとりの淑女、M子さん。

心から応援しています。そして、また会いに行きます。

a0211886_1752304.jpg

by a-garden-house | 2012-06-28 18:09 | 日々のこと | Comments(2)

大泉の現場より 24

強い日差しが照りつけ、でも風は涼しく、さわやかな昨日の大泉の現場でした。

南の空には、夏のような雲が浮いていました。

a0211886_1041822.jpg


キャベツも大きくなってきました~^^

a0211886_10443156.jpg



床下の土間のコンクリート打ちが行われました。

昨日までに、温水床暖房の不凍液が循環するホースを、

床下の全面に配するよう施工が完了しました。

a0211886_10461473.jpg


おトイレもお風呂場の下もホースが巡っていて・・・

a0211886_1050478.jpg


Iさんのお家は、きっと寒い冬も、家の中のどこにいても、ほんわかと

あたたかになってくれる事と思います^^

a0211886_1053490.jpg


床下は、しっかり時間と手間をかけ安定させた敷き砂利の上に

モルタルを打ち、そこに密着固定されたスタイロフォーム。

その上に、ワイヤーメッシュ、そして温水パイプが配され、

ようやく生コンクリートが打たれます。

基礎の壁面も、しっかりと断熱施工されています^^

ほんわかとしたあたたかさも楽しみですが、コンクリは蓄熱保温性が高いので

省エネ効果も期待大です~~^^

冬が楽しみだ~~~^^(我が家ではなく、Iさんのお家なのですが^^;)

そして・・・・

a0211886_113524.jpg


武川のほとりの三吹生コンと、茅野のポンプ屋さんがやってきて、

いよいよ生コンの土間打ちが始まりました。

a0211886_115677.jpg


地鎮祭以来、Iさんからお預かりし、我が家で大切に保管させて頂いていた鎮め物・・・・

Iさんのお家の床下に収める時がやってきました。

Iさんがこのお家で、楽しく暮らして頂けますように・・・・・そんな思いで

コンクリ打ち前の床に置かせて頂きました。。。。

そして、コンクリが入りました。

a0211886_1195599.jpg


ミキサー車2台分の生コンを入れて、レベルを整えながら、均一にならしてゆきました。

a0211886_111161.jpg


無事に土間コンクリを打つ事ができました^^

暑い中、汗だくでA沢さん、お疲れ様でした^^

腰にキタ~。。。と主人^^;

お外には、木材加工中のI川さん・・・

a0211886_11153997.jpg


施工の合間に、きれいさっぱり、草刈をしてくれていました。。。さすが現場のお母さん^^;

ありがとうございます! さわやか~~になりました^^

a0211886_11192927.jpg



おまけ~

1人、埼玉の現場に出張中のM田さん。。。

暑い中、大変お疲れさまです^^

1人ぽっちでさみしくないでしょうか~?^^;
by a-garden-house | 2012-06-27 11:24 | 大泉の現場より | Comments(2)

大泉の現場より 23

a0211886_14275417.jpg


さわやかなお天気の続く大泉の現場では、

先日、基礎に続き第2回目の検査の日でした。

すっかりお馴染みになったハウスプラス住宅保証の検査員の

主人と同い年の一級建築士のMさんがいらっしゃいました^^

大きなボルボのXCタイプに乗っていらっしゃり、結構こだわりのアレンジをしていらっしゃいます^^;

あまり見かけないボルボなので、

どこかにいらしても、すぐにMさんだと分かってしまうのでした^^;


検査の方は、今回ももちろん問題無くクリアーでした^^

a0211886_14365417.jpg


きれいな雨じまい^^


そして、窓が入り始めました。

東側^^

a0211886_14374468.jpg


北西側から

a0211886_14415416.jpg



南側、一間半の大きなフルオープンになる、ペアガラスの折れ戸も見えます^^

a0211886_14423816.jpg


こちらは、南の軒を支える頑丈な基礎の様子です。。。A沢さんと主人の力作^^

a0211886_14442283.jpg


Iさんの寝室、東側の窓です。やっぱり木製サッシは温もりがあって素敵です^^

a0211886_14462147.jpg



長野県松本市の建材屋さんから、レッドシダーが届き、室内はいい香りが漂っておりました。

a0211886_14473378.jpg


昨日から本日まで、主人、M田さん、A沢さんの3人で、埼玉のガレージの現場へ出張中なので

今日は、I川さんが1人大泉で、このレッドシダーを使って、窓回りの材の加工をしてくれています^^

a0211886_14543870.jpg

by a-garden-house | 2012-06-22 14:55 | 大泉の現場より | Comments(0)

大泉の現場より 22

先日は、この季節にはめずらしい台風が上陸しましたが

こちら北杜市では、相変わらず台風の風はあまりひどくは吹きませんでした。

けれども、台風の風のひどい横浜から来た主人は、とても心配なようで

大泉も、小淵沢も、埼玉も、現場の皆さんで手分けして、そえぞれの現場の対策を取り、

台風の前日は、夜遅くの帰宅になりました。。。台風前は、いつもの事なのですが^^;


台風の過ぎ去った大泉の現場は、さわやかなお天気になっていました。

a0211886_135482.jpg



先日からの様子になります。

まずは、基礎の土間部分の施工です。

施工しづらく、現場の方は大変なのですが、

しばらく砂利のまま、自然沈降の期間を置いておいた土間を

さらに、ランマ―で転圧して・・・

a0211886_1358095.jpg


そこに、モルタルを厚みをもって敷き詰め・・・

その上にモルタルが乾かないうちに、床下断熱のスタイロフォームを

隙間なく敷き詰め、押しつけてモルタルと密着させます。。。

a0211886_142792.jpg


I川さんが切り分けた材を、主人とM田さんとで土間に押し付けてゆきました。

a0211886_1434870.jpg


まだ乾いていないモルタルの上への施工なので

大変ですが、きれいに密着しています^^

a0211886_1451918.jpg


配管部分も・・・

a0211886_1475332.jpg


さすがM田さん・・・パズルのように隙間なく施工してくれました^^;

a0211886_14141374.jpg


お疲れさまでした^^


以前から噂には聞いておりましたが・・・

ついにお目にかかる事ができました^^

a0211886_14163939.jpg


お馬とお姉さん^^;

現場の皆さんのお話によると、時折通ってゆかれるとの事でした。。。

馬で通勤したいなあ~~とM田さん。。。とても似合いそうです^^;


この後は、ワイヤーメッシュ、床暖房用の配管、生コン打ち・・・・

と床下の施工は続いてゆく予定です^^
by a-garden-house | 2012-06-22 14:24 | 大泉の現場より | Comments(0)

あの頃の思いを胸に・・・

先日の甲斐適生活相談会も終わりに差しかかった頃、

思いもよらぬお客様が訪ねてこられました。


今62歳の主人ですが、まだ3、40代の頃、

クルマ大好きの主人が長年にわたり、何台かのお車でお世話になった、Yさんでした。


Yさんは、当時メルセデス系のディーラーにお勤めで

大変に優秀なセールスでいらっしゃいました。

その後BMW系のディーラーにヘッドハントされ、現在も都心の一等地のショールームにて

現役で現場に立っていらっしゃいます。

駆け出しセールス止まりの私には、Yさんは、雲の上の存在のお方です。


お話は変わり、主人は約10年前に、

長年連れ添った、今は亡き前の奥さんと共に横浜から山梨に移住しました。

患った病気のため、体温調整の効かなくなった奥さんを思い

移住先として、涼しい気候の北杜市を選んだのですが

移住後半年程で、奥さんは病で亡くなりました。

大変に仲の良いおしどり夫婦で、いつも一緒だった奥さんを失った主人の落胆は

私には想像を絶するものだったと思います。



そして、奥さんが亡くなった事をYさんに電話で連絡した日、

当時も東京にいらしたであろうYさんは、

電話から2時間もたたないうちに、その時主人がいた家のドアの前に

立たれていたそうです。


その時、もう10年以上もお車の付き合いは無くなっていたYさんでしたが

温かい優しいお気持ちで、ずっと主人を思ってくださっていたYさんは

きっと、いてもたってもいられなかったのかと感じます。


今でも、その時の事を主人から聞くことがあります。

彼(Yさん)は、本当に素敵な方だと。


それから時がたち、3年程前、私は子連れで主人のもとに嫁ぎました。

その時には、親子3人用にとお箸を贈って下さいました。

いつか、主人の手作りの小さいお家が建ったら使わせて頂きたくて

今もまだ、お箸は封をされたままなのですが^^


移住から約10年が経ち、ありがたい事に少しづつ

地元山梨でのお仕事が増えてきました。

Yさんから頂いたお箸を使える日も、少しづつ近づいているようです^^


移住後、奥さんを亡くし、辛い思いで暮らしていたであろう主人を

まわりのみなさんが支えてくれました。

遠くからずっと見守って下さったYさん、

そして、同じくクルマでお世話になったNさん、

今も現場に来てくれているM田さんは、何年もの間

亡き奥さんへの止めどない思いを話す主人を、

ただ頷いて受け止めてくれました。

何か答えたりするのではなく、ただ聞いてくれた事が

どんなに有難かった事かと、主人は言っていました。

思いやりに溢れるM田さんらしいなあ・・・と感じました。


そして、新参物の移住者であった1人ぽっちの主人を、

地元小淵沢の集落の方々や、白州の電気屋さん新田さん

も多くの手助けをして下さいました。


多くの方々の、たくさんの思いやりの上に、今の暮らしがあるのだと

新宿に訪ねてきて下さったYさんを思い、改めて感じました。


Yさん、ありがとうございます。

いつか、またお会いできる日を、楽しみにしております。


a0211886_14533872.jpg

by a-garden-house | 2012-06-20 20:24 | 日々のこと | Comments(0)

新宿での時間^^

田舎や自然が大好き!なるべく都会へ行きたくない!

という困った私ですが、甲斐適生活相談会と実家への里帰り(川崎市)

だけは、町へ向かいます(T_T)


嫌だなあ嫌だなあと思いながら過ごしていてはいけないので、

何か素敵な事は無いかなあと、見渡してまず目に入ったのが

a0211886_11135820.jpg


この美しいお花のアレンジメント、まるでホテルのロビーのようですが

場所は何と、中央道釈迦堂SA上りの女性用お手洗いの中です^^;

お手洗いで、思わぬおもてなしを頂いてしまいました^^


お昼ご飯を頂いた、新宿文化センター食堂からお隣の学校の運動場がちらりと見えます^^

a0211886_15404862.jpg


小淵沢中学の広い広い運動場と比べると、小さくてかわいいサイズ。。。

でも、オールウェザーの立派なトラックの様子です。

都会の真ん中で頑張る子供達の姿が浮かびます。。。。


この甲斐適生活相談会に来ると、夜は会のメンバーの皆さんで

飲食の宴があり、いつも誘って頂くのですが、

主人は大人数の席が意外にも苦手なので

(大柄でドーンとしたイメージですが、とても繊細だったりします^^)、

最近は2人で静かに過ごさせて頂いております。

晩ご飯は、薬膳中華のお店 『歓』 (ファン) さんへ^^

a0211886_1027935.jpg


前菜と紹興酒^^

a0211886_1035744.jpg


他にも、胃に負担の少ないあっさり系のメニューを数点頂きました。

体に優しそう、そして、とても美味しいお料理でした^^

こちらのお店は3度目なのですが、いつも気になっていた

気の利くフランクな感じのお給仕のおじさん^^

ちょっとお話をしたら、オーナーさんでした^^(やっぱり^^;)

現場に出て働く自営業者同士、業種を超え、おじさんと主人はお話が盛り上がっておりました。。。

お隣の席の方が、紹興酒を甕ごとオーダーされ

ハスの葉で蓋をされ、石膏で何年も封印されていた甕をいざオープン!


私がよほど物欲しそうに見ていたのか、おすそわけを頂いてしまいました^^;

同じ甕出し紹興酒でも、開けたてのものは、なんて芳醇で美味しいこと!


次回も必ず伺わせて頂きたいと心に誓うのでありました^^;


新宿の 『歓』 (ファン)さん   http://www.ume84.net/home.html


明けて日曜日は、白州町に移住予定の横須賀のTさんご夫妻にお越し頂きました。

ついつい楽しくて、いつもお話しが長くなってしまいます。。。すみません^^;

北杜市白州町にてずっと楽しく暮らして頂けるよう

心を込めて、お家を作らせて頂きたいと、あらためて感じたのでした^^



無事に会を終え、帰路の武川町あたりにて・・・

a0211886_11638100.jpg


ただいま帰りました^^ 私の第二のふる里、山梨県^^
by a-garden-house | 2012-06-18 11:11 | 日々のこと | Comments(0)

大泉の現場より 21

キャベツがまあるく育ってきました~

a0211886_1014324.jpg


南側の土地の草は、私の背丈をゆうに超え、

a0211886_109986.jpg


標高の高い大泉町も夏へ向かっている様子です^^

a0211886_1011171.jpg



先週はダッチウエストの薪ストーブのためのかわいらしい煙突が取り付けられました^^

a0211886_10142375.jpg


煙突の様子を内側から見たところです^^

a0211886_10182331.jpg



外壁の外断熱を施工して、その外側を覆う透湿防水シート^^

a0211886_10171037.jpg


デュポン社のタイベックを使用しています。

a0211886_10242627.jpg


透湿防水シートの中でも、しっかりとした商品で

品物が良いのはもちろんですが、切りやすかったり、しっかりと張れたりと

施工もしやすいようです^^

そして、南側のデッキにかかる軒の部分の基礎が打たれました

a0211886_1027406.jpg


仮枠と鉄筋を組み、小さなミキサーでコンクリを練り、主人とA沢さんとで作りました^^

a0211886_10295670.jpg



木製の二重サッシが搬入され、

a0211886_10341493.jpg


オークリッジの屋根材も揃い(フライングしてちょっと色を拝見^^;)

a0211886_10354318.jpg


今週からは土間の断熱施工にも入る予定なので

忙しくなりそうです~~^^

明日は、私にもできそうな雑用仕事(お片付けなど)もありそうなので

現場に行って、I川さんやA沢さんのお手伝い(用足らずですが^^;)したいです^^


おまけ~

現場の風景^^ その①

先日、リサイクルショップにて購入したという丸ノコを、仕事の終わりに大切そうに

ブラシで手入れするA沢さん^^;

a0211886_10402847.jpg



現場の風景^^ その②

a0211886_10461031.jpg


建物の周囲を大工さんが仕事で歩くうちにできた

かわいい小さな道^^
by a-garden-house | 2012-06-17 10:50 | 大泉の現場より | Comments(0)

甲斐適生活相談会 新宿文化センター会場より~

今日は、予報されていた雨も、そんなにひどくはならず、

甲斐適生活相談会の会場には、多くのお客様がいらっしゃいました^^

a0211886_16152862.jpg



こちら、我が家のブースです^^

a0211886_16163129.jpg


今日ご予約頂いていた、お二組のお客様とのご相談も無事に終える事ができました^^

すでにある商品を販売するのではなく、

建築は形無きものを、お客様と一緒に形作ってゆくので

たくさんお話させて頂き、建物もさることながら、

それ以外の様々な事柄の、お互いの理解がとっても大切なのかと思います。


お会いする回を重ねる毎に、お客さんとの距離が近づき

お打合せも楽しいものになってきます^^

今日も、実りある、楽しいお打合せをさせて頂く事ができました^^


そして、お話を終え、主人はどこに行くのかと思ったら・・・・

a0211886_16204930.jpg


あれだけおしゃべりしたのに、またしゃべってる~~(>_<)

スゴイ・・・しゃべり疲れる事は無いのかしら^^;


今晩は、会場近くの小さなお気に入りの中華屋さんで、

2人でピータンを食べようと約束をしているので楽しみです^^

(本当は紹興酒が楽しみだったりします^^;)


明日は、お元気で優しい、横須賀のTさんご夫妻がいらっしゃる予定です^^

楽しみです~!
by a-garden-house | 2012-06-16 17:09 | イベントのお知らせ | Comments(0)

明日は新宿へ参ります~

毎度おなじみとなりました、新宿文化センターでの甲斐適相談会…

明日明後日と2日間出展させて頂きます。

この山梨県二地域居住推進協議会のイベントに参加させて頂くようになり

2年が経ちました。


最初にイベントにみえるお客様はどうしても、不動産へのご相談が多いので

建築屋の我が家は、閑古鳥が鳴きがちのさみしい様相だったのですが、、

回を重ねる毎に、わざわざ訪ねてきて下さるお客様が増えてまいりました^^


明日も明後日も、ご相談のご予約をいただいており、

感謝の思いでございます^^

(あまりにも閑古鳥では、恥ずかしいです^^;)


主人と2人での参加ですが、

現場の皆さんが、土曜日は変わらずにお仕事をしていてくれるので

安心して、新宿へ行く事ができます^^ありがたや。。。。


留守番と言えば・・・・

a0211886_169134.jpg


主人の膝の上をこよなく愛する、我が家の黒猫のクロは・・・・

私達が留守の間は、ほとんど家に帰ってこないそうな。。。


高校生の息子は、お家大好き、留守番大好き、という

かなりの草食系男子のため、安心?!して留守番を頼めるのでした^^;



a0211886_1616425.jpg


写真の中の小道を入っていって、ずっと奥の森の中に

息子の大好きな友人がいます。。。

たまには、遊びに出かけたらいいのに^^;

私に似たのか、出不精で困ります。。。。
by a-garden-house | 2012-06-15 16:21 | イベントのお知らせ | Comments(0)

北杜市武川町の土地 地盤調査の日・・・

昨日は、良いお天気に恵まれ、とても日差しが強い日になりました。

以前から東京のYさんご夫妻にご依頼頂いていた

北杜市武川町の土地の地盤調査の立ち会いをさせて頂きました。

a0211886_1521884.jpg


真っ青な空、深緑に茂る木々・・・・

武川町黒澤の土地は、夏の様相でした^^


地盤調査は、いつもお願いしているトラバースさんへ・・・

a0211886_15262818.jpg


先日、建築予定位置を計り、テープを貼って下準備をしておいたので

a0211886_15475996.jpg


作業はスムーズに進行してゆきました^^

a0211886_15283582.jpg


広くて、向こう側まで遠いなあ。。。^^;

a0211886_15351919.jpg


途中、あまりにも暑くて、小さな小さな木陰でお休み中^^

a0211886_1534744.jpg


ふとお隣との境界を見てみると・・・・

a0211886_15371565.jpg


境界杭より少し離れて石が置いてあり、

可愛らしくお花や草木が植えてあります^^


色んな土地を見てまわりますが、

隣地の方が、境界杭ギリギリまで、圧迫感のある物置を置いたり

自分の土地のきわのきわまで、がっちり使っている・・・そんな事も多く見られます。

でも、こちらのお隣の方のように、少し離して、草木等でかわいらしくしてくださると

とても素敵な感じです^^

a0211886_15443384.jpg


キレイだなあ。。。


a0211886_15461273.jpg


熱い中、1時間程の作業で、無事に終了。

トラバースさん、お疲れ様でした^^いつも気持ちよく対応して下さり

ありがとうございます^^

a0211886_1551024.jpg

by a-garden-house | 2012-06-15 15:51 | 日々のこと | Comments(0)