garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

小淵沢の現場より 1

穏やかな田園風景の、春霞のあたたかな小淵沢にて、

東京より小淵沢に移住された、Kさんご夫妻のためのお家の施工が始まりました。

a0211886_106583.jpg


我が家の主人よりも一回りほど年上のご夫妻は、

自動車運転免許を返還されて、日常の移動にクルマを使われない事もあり

小淵沢駅から徒歩圏の、穏やかな田畑に囲まれたこちらの土地を購入され

すでに、近くに仮住まいされて、建築を待ってくださっております^^;



先日の、建物の位置を出している様子です。

a0211886_9455423.jpg



仮設の電柱が入りました。

a0211886_9474197.jpg



今日あたり、仮設のおトイレが届いている予定デス^^


この後、5月1日、2日の二日間、地盤調査会社のトラバースさんにお願いして

土地の表層改良工事を予定しております。


敷地の回りを巡る、美しい湧水の農業水路の状況などを考え、

過剰な施工をとても嫌う主人ですが、表層改良をする事に致しました。



敷地の回りを巡るきれいな水、収穫した野菜や、農具を流したり、

さらさらと心地良い水音を聞けたり、


美しい水辺の穏やかな場所で、

長い間、安心して楽しく暮らして頂けるお家を、

作らせてもらいたいと考えております^^
by a-garden-house | 2012-04-30 23:35 | 小淵沢の現場より | Comments(0)

八ケ岳 北麓 野辺山のお家へ^^

先日、主人と2人、お隣、長野県の野辺山に向かいました。

a0211886_94547100.jpg


広々とした空と大地。

お天気にも恵まれ、途中の農道で美しい景色にしばしうっとり・・・。


向かった先は、以前、施工させて頂いた、野辺山のKさんのお家です。

我が家、ガーデンハウスのホームページに掲載させて頂いているお家^^

a0211886_944689.jpg



こちらの施工の時、私はまだ主人と結婚していなかったので、

お施主さんのKさんとご家族に初めてお会いさせて頂きました^^

そして・・・

a0211886_952226.jpg


結婚のお祝いにと、素敵なプレゼントを頂いてしまいました! 

一生ものの、憧れのフランス製のお鍋、そして、息子の分まで、素敵なマグカップと^^


慌ただしいまま、移住、結婚と、そして、主人は長期出張続きで、

祝、結婚、なんて、すっかり忘れておりました・・・。

Kさん、奥様、本当に、ありがとうございました^^ 嬉しい気持ちでいっぱいです。。。


小さくて、やんちゃな女の子だった娘さんが、

お茶を運んでくれるほど、立派なお姉さんになっていて、

主人はびっくりして、時の流れを感じておりました。

そして、自分も歳をとったのだと、感じているのでした^^;



素敵なお家の、素敵なお庭のデッキで、普段の私達の暮らしには無い

何とも優雅な時間をすごさせて頂き、帰り際に、

以前より、お庭に、オールシーズンガゼボを・・・とのご要望を頂いておりましたので

おおまかな、設置場所やサイズを確認させて頂きました。


主人が、一般的な建築屋スタイルから、

アーキテクトビルダーのスタイルにお仕事を変換してからの

第一号の住宅、野辺山のお家です。

今もなお、とっても気に入って下さっているお気持ちが伝わってきて、

主人も、私も、とても幸せな気持ちになれました。


どうぞ、今後とも、よろしくお願い致します。
by a-garden-house | 2012-04-30 10:16 | 日々のこと | Comments(0)

大泉の現場より 11

昨日は、午後埼玉の現場から小淵沢に帰宅した主人。

早速、大泉の現場に一緒に行きました。


朝方は、曇り空でしたが、晴れ間がのぞき始め、気温がぐんぐん上がってきました。

a0211886_9325413.jpg


仮枠が取れて、基礎の本体が姿を現しました^^

a0211886_9333617.jpg


主人が、埼玉の現場に行っている間に、この道一筋23年のおちゃめな職人さんA沢さんと

仲良しの職人さんとで、作業してくれていました^^


こちらが、Iさんの妹さんのお部屋の位置^^

a0211886_938121.jpg



キッチンの位置

a0211886_9393655.jpg



そして、キッチンの窓あたりからの眺め^^

a0211886_9402870.jpg


カラマツの向こうに空が大きく広がり、とても気持ちの良い景色です。


A沢さんに引き続きお願いして、次週から、基礎断熱の施工にとりかかる予定です^^
by a-garden-house | 2012-04-28 09:43 | 大泉の現場より | Comments(0)

白州の森のお家 心地良い場所

このところ、有難い事に、我が家を訪ねて下さるお客様が増えてまいりました。。。

しかし、工場だけで、モデルルームもお話できる事務所も無い我が家・・・


お客様がいらっしゃる予定が分かると、

白州の森の Type1200 のお施主さんのHさんに、

お家を見せて頂くようお願いさせて頂いております^^;


先日も、お客様がお見えになる前日に、ご挨拶に伺うと・・・・

白州の森の中も、淡い新緑が芽吹き、

a0211886_0503038.jpg


お庭の、かわいらしい山桜も花を付けていました^^


夕暮れ時、白州の森のお家に明かりが灯り、

オレンジブラウン色の信州カラマツの外壁がとても素敵です^^


しかし・・・

ご挨拶に伺ったつもりが、逆に晩ごはんをご馳走になってしまったのでした^^;


ご主人が、ささ~っと作ってくれたのは・・・

a0211886_8311814.jpg



ペペロンチーノディナーセットです^^

a0211886_827168.jpg



ただでさえ美味なペペロンチーノが今日は更に美味しいのは・・・

a0211886_8333811.jpg


お隣の Type2000 のお施主さんのIさんが 届けてくれた

手作りの作りたての美味しいベーコンが贅沢に投入されているからなのでした^^



この森の中は、男性陣の調理の腕前が、すごいハイレベルなのです。

並みのレストランより、ずっと美味しいのです・・・・。



どこに外食に行こうかな~~と悩むと、お店では無いのに、

普通に白州の森の現場・・・・を思い浮かべてしまう自分が怖い。。。。



そして、Type2000 のお家の畑に、野菜の栽培を始めた Type1200 のお家のHさん。。。

小松菜や

a0211886_9131626.jpg


ペコロス(小さいタマネギ)

a0211886_9141598.jpg


その他、お芋など・・・^^

a0211886_9144217.jpg


みんな、美味しいお料理になるんだろうなあ・・・



白州の森の、美味しい井戸の水で、丁寧にいれて下さったコーヒーを頂き、

a0211886_9188100.jpg


お仕事の時も笑っていますが‐‐; それとはまた違う、穏やかな笑顔の主人^^

a0211886_919239.jpg


森の夜は、静かに、ゆっくりと更けてゆきます。。。



Hさん・・・

町にいて、忙しく働いていた頃より、ぐっとお仕事のペースを落として、

白州の森の豊かな自然の中、過ごされています。



ゆとりある時間の中、

安心して美味しく食べられる野菜作りや

恵まれた美味しい井戸水を使い、手間を惜しまず丁寧にお料理したり、

ストーブ用の薪を楽しみながら作ったり・・・。

普段の暮らしを、丁寧にそして楽しく・・・^^



昨年、移住を検討中に初めてお会いした頃より

笑顔がたくさん増えて、イキイキとしていらっしゃいます^^




主人と私は、大変にありがたいのですが、このところお仕事に追われる事で、

自然の中に暮らす楽しさを、忘れてしまっている事も多いのです。



白州の森の中に来て、

Hさんの笑顔を見て、大切なものを思い出し、

そして、気持ちを充電してもらっている・・・そんな気がしております。



移住して、お家を建てて頂きたい、そんなお客さんのご希望を

いつもピュアな気持ちで受け止め、お仕事を続けてゆけるよう、気持ちを整える事・・・

この白州の森は、主人と私にとって、

気持ちを整え、心を癒してくれる、大切な場所になっているようです。。。
by a-garden-house | 2012-04-26 11:37 | 日々のこと | Comments(0)

大泉の現場より 10

大泉の現場では、基礎本体の施工が続いています。

まずは、22日の日曜日、午前中、今にも泣きだしそうな曇り空のもと

a0211886_10192816.jpg


24日の生コン打ちのための下準備の様子です。

a0211886_10234490.jpg


レベルをチェックして・・・

a0211886_1025187.jpg


基礎の高さの位置に、目印の釘を打っております。

本日の作業予定のここまでで、計ったように雨が降ってきました^^;


そして、生コン打ち当日、24日は、あたたかな春の陽気になりました^^

a0211886_10293729.jpg


朝早くの施工だったので、私が到着したら、生コンは入り終えておりました。。。

施工の画像が無くてごめんなさい・・・

a0211886_1032437.jpg


基礎の本体は4tのミキサー車に約2台分入りました。


お昼ご飯を食べて、生コンが落ち着いてから、午後は、

基礎上部のレベルを見ながら、平らに均しつつ、天端レベラーを流してゆく作業。

a0211886_0205452.jpg


無事、作業を終えて、片づけ中。。。

a0211886_023088.jpg


お天気に恵まれて、良かったです^^

a0211886_025413.jpg



大泉の現場では、後日、基礎が固まった後、仮枠を撤去する作業をする予定です^^

そして、基礎の内側の基礎断熱の施工へと進んでゆきます。



おまけ

気温の高い日が多くなり、草木が芽吹き、あっという間にグリーンの景色になりました^^

周囲の畑の葉物野菜も、みるみる成長している様子。。。

a0211886_0304887.jpg


日差しが強く、黒い毛のクロちゃんは、日陰に隠れて過ごしていました^^

a0211886_034552.jpg

by a-garden-house | 2012-04-26 09:14 | 大泉の現場より | Comments(0)

お仕事しつつ、お花見です^^

昨日は、書類の受け取りに北杜市役所へ行ってまいりました。

a0211886_0232025.jpg


今度、小淵沢で建築予定の東京より移住された、
Kさんご夫妻の住宅の建築許可の書類一式を、
創甲斐設計のFさんから受け取るためです。。。

主人よりも一回りほど年上のKさんご夫妻は、
東京から小淵沢の仮住まいにお引越しをされ、
主人の建築を待って頂いております。。。

老い先短いし・・・死んでしまう前に早くミヤカワさんが作った家に住みたい・・・
などの、とてもありがたいような、少しプレッシャーのようなお言葉を伺いつつ、
ああ、がんばらねば・・・・と主人と二人、切々と思っているのでありました。

北杜市役所の玄関前は・・・

a0211886_0285895.jpg


プランターのお花でいっぱい^^
駐車場の桜も、満開のようです。

a0211886_031112.jpg



こちらは、白州町の中山・・・

a0211886_046022.jpg


山肌にポツポツと桜の木があったんだ・・・^^


清春芸術村のラ・リューシュ・・・満開の桜に囲まれておりました^^

a0211886_0505354.jpg


こちらで結婚式を挙げたいなあ・・・・^^;


こちら、長坂町中丸の桜・・・

a0211886_0551344.jpg


あと一息・・・といった感じです^^

まだまだ、キレイなお花見スポットがたくさん・・・

お仕事の移動中でも、十分にお花見を楽しめて、幸せです^^

今日の夜遅く、主人は埼玉の現場から一旦帰宅予定です。
時間があったら、少しでも一緒にお花見できたら嬉しいです^^
by a-garden-house | 2012-04-21 10:20 | 日々のこと | Comments(0)

大泉の現場より 9

春らしく、薄曇りで、時折小雨のちらつくお天気のこの2日間でした。

大泉の現場では、基礎の本体の仮枠の組み立てが行われました。

a0211886_23485861.jpg


南アルプスのA沢さんにお願いしておいた組み上げは予定通りに終了しました。

来週は、主人が埼玉から一時帰宅し、いよいよ大泉の現場は、
基礎本体への生コンを入れる作業になります。

お天気にもよりますが、今のところ、24日(火曜)に予定しております。


いつもお願いしている白州の水道屋、ナカヒロさんが水道の給水工事を行いました^^

a0211886_23553765.jpg


接道している砂利道に入っている、北杜市の水道管から敷地内への給水、
仮設水道とメーターの設置が完了しました^^

a0211886_23593937.jpg


来週、お天気に恵まれ無事、基礎本体のコンクリが打てますように・・・・^^

a0211886_07116.jpg



おまけ・・・

現場を、よく遠くから眺めているシロちゃん・・・

a0211886_0104759.jpg


そそくさと、立ち去ってゆくように見えますが・・・

私もクルマで現場から帰る素振りをして、また振り向くと、
また、現場の方に向かっているシロちゃんなのでした^^;

ここは、シロちゃんの縄張りなのかな・・・^^;
by a-garden-house | 2012-04-21 00:18 | 大泉の現場より | Comments(0)

花々の季節^^

a0211886_12384287.jpg


大好きなラッパスイセンが咲き、

a0211886_12421119.jpg


梅や桜、モクレンがほころび、山々が萌木色になるこの時期。

ちょうど、3年前の今頃、移住してきたばかりの私は、

主人がほとんど長期出張で不在だったので、

1人、そこらじゅうを歩き回り、ただただ自然の美しさに日々息を呑むばかりでした^^

こんな素敵な所で暮らせるんだ! たまたま嫁いだ先が北杜市だったのですが、

とってもとってもラッキーだと感じていたのでした^^;



神代桜や、大糸桜も歴史を感じ、素敵ですが、

何気ない、素朴でひとけのない、自分のお気に入りの場所を見つけるのも楽しいものです^^

a0211886_1253159.jpg


お気に入りの白州町の釜無川のほとりにて^^
by a-garden-house | 2012-04-19 14:05 | 日々のこと | Comments(0)

東京よりお客様^^

先日の日曜日、東京よりお客様がいらっしゃいました。

武川町のご購入予定の土地を一緒に拝見させていただき、

それから、白州の森の中のType1200の家主のHさんにお願いして

お家を見学させてもらいました^^



待ち合わせ場所の武川町の土地で主人と2人待っていると、

スタイリッシュで素敵なお車がスイ~っと止まりました。 

ボディーカラーの優しげな水色が素敵です。。。


クルマから降りていらしたのは、都会的で洗練された雰囲気、

でも優しそうな笑顔の素敵なご夫妻でした。



そして、その都会的で素敵な雰囲気のまま、

ふかふかの畑の土の上を慣れた様子でズンズンと進んでゆかれ、

ちょっとびっくりしました^^;

伺うと、現在は、東京のお住まいから通いで畑作業をされているとの事で、納得です。。。



穏やかな陽だまりのような武川町の土地からの眺めです^^

a0211886_13393520.jpg


a0211886_134187.jpg


穏やかで、素朴、あたたかな雰囲気の場所です^^




色々なお話を伺い、住宅の事、作物作りの畑のこと、薬草の事など

Yさんご夫妻の思いをお聞きする事ができました。




主人は大泉と埼玉の現場を行き来している間に

Yさんご夫妻のプランニングの素案を考えてゆく予定です^^




この最初の出会いの日から、

時間をかけ、お話を重ね、

互いに理解を深め、

そして、良きご縁になってゆけるといいなあ、と思います^^



Y様、行楽シーズンで渋滞も大変な中、ご遠方より、訪ねてきてくださり、ありがとうございました^^

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。




そして、モデルルームの変わりに、お家を見学させて頂いた

Type1200の家主のHさん、ありがとうございます^^

水出しコーヒーや手作りのお菓子など、真心いっぱいのおもてなしに

感謝です^^
by a-garden-house | 2012-04-18 19:43 | 日々のこと | Comments(0)

大泉の現場より 8

小さな苗が・・・

a0211886_11264652.jpg


こんなにたくさん・・・・^^;

a0211886_1125166.jpg


大泉の現場の回りの畑では、苗の植え付け作業が続いています^^


そして、主人不在の現場には、南アルプス市のA沢さんと熟練のお仲間の方が来てくれています。

a0211886_11335182.jpg


仮枠をこしらえて、組み立て作業中です。

a0211886_1135254.jpg


昨日夕方の様子です。お天気にも恵まれて、お仕事は順調にできたようでした^^

a0211886_11364493.jpg


建築のお仕事は几帳面なのに、お仕事以外の自分達の事は、

面倒くさがり屋になってしまう主人。。。

せっかく借りてきたのに、使っていなかった仮設トイレでしたが・・・

A沢さん達がセットしてくれました^^;ありがとう。。。

a0211886_1143893.jpg


『 ぼ・ぼくがおトイレを一番に使ってしまいました・・・すみません・・・すみません・・・。』

と、まるで純粋な乙女のように恥ずかしがる、おちゃめなおじさんA沢さんですが、

この道一筋23年の、立派な熟練の職人さんなのです^^

これからも、よろしくお願いします^^


そして、先日の生コンを打つ際、大型の重機が入り、

お隣のお家の敷地に少し入らせてもらい転回させてもらっていたので、

一度ご挨拶はしておりましたが、再び、お礼とお詫びに立ち寄らせて頂きました。

とっても親切な方で、どうぞ、工事のしやすいよう、お使いくださいね^^

とありがたいお言葉を頂きました。。。

ご近所の方が、親切で優しい気持ちの方なので、とても助かります。

 

横浜や東京では、住宅が密集している上、道路も狭い状況がほとんど。

工事の車両を止めておくスペースもとれません。

距離が近すぎるせいか、工事を快く思ってくれない場合が多く、

元請け業者として、お詫びと気遣いばかりで大変だったと主人から聞きます。



こちら北杜市に来てからは、そんな事は無くなり、

ご近所の方も、大らかで、中には、お隣さんがお茶まで出してくれる事もあります^^;

住宅ごとにある程度の距離があり、自然が豊かで人の心にゆとりがある、

おのおのの家庭でも、電動工具などを使う機会も多いためか、

工事の音に関しても、理解していただける事がほとんどです。



田舎は、いいなあ~^^ 気持ち良くお仕事ができて^^



でも、ご近所の優しさに甘えすぎず、きちんと礼儀とマナーを守って

気持ちの良い関係で、やがてお引越ししてくるお施主さんにバトンタッチさせて頂きたいです^^
by a-garden-house | 2012-04-18 12:31 | 大泉の現場より | Comments(0)