garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

猫足グルマやってくる!

先日のこと・・・・
我が家の工場に、立派なクルマが入ってきました。
窓のすき間からのぞいたら、アウディーTTクーペのピラーのように見えました。

我が家にはアウディでいらっしゃるお客さんはいないなあ・・・
間違えて入ってきちゃったのかな??
と思ったら、背広の男性がクルマから降りてやってきました。

背広でやってきた男性・・・自動車ディーラーの営業さんでした。。。
そしておクルマは、プジョーのRCZでした・・・。

2サイクル時代の昔のジムニーが何より似合う我が家の工場にRCZ・・・・
a0211886_148252.jpg

浮きまくっておりました・・・。

ちょっと主人と近所を走らせてもらいました。。
1600CCなのに、力強くて、小淵沢の上り坂も気持ちよく走りぬけます。
これは・・・シトロエンC5の1600CCも十分期待できるなあ・・・

せっかくプジョーを持ってきてくれた営業さんには申し訳ないのですが
主人も私もシトロエンの方が好きなんです・・・
あのおっとりした雰囲気・・・デザインはちょっと前の方が好みかしら・・・

なんて、言いたいことを言っておりますが、
今は、シトロエンよりも、キャンタートラックを考えないと・・・・
といった状況なので、大好きなシトロエンなどのラテンヨーロッパ車探しも
いつかのお楽しみに・・・・

クルマ大好きの主人・・・私が嫁いで以来、
家族のため、生活のため、未来のため・・・
ずっと好きなクルマを我慢してお仕事にがんばってくれています。
おじいちゃんになる前に、
シトロエンにまた乗ってもらえたらいいなあ・・・・と思うのでした。。。
a0211886_1433236.jpg

たぷっとしたボディーラインが似たもの同士???
クロさん・・・冬毛を着込んでモッコモコになっております^^;

営業さん、いつかまたシトロエン・・・よろしくお願い致します^^
by a-garden-house | 2011-12-12 08:55 | 日々のこと | Comments(0)

新宿より

昨日の11日と本日12日の2日間、新宿文化センターにて、
山梨県観光課主催の甲斐適生活相談会に主人と2人で出展しております。
a0211886_1122568.jpg

a0211886_11365453.jpg

住宅模型は長野県の蓼科の、の~んびりした模型屋さんの手作りの品です。
この模型専用に主人が手作りした木製の棚にのせて展示しております。

昨日は、大泉の土地に建築を予定して下さっている茅ヶ崎のIさんが訪ねて来て下さり
建築のお打合せも交え、楽しくお話をさせて頂きました。
遠路お越し頂き、ありがとうございました^^

そして主人は、少しの空時間に普段あまりできないデスクワークをしようと
図面や部材の書き物の仕事を持参するも・・・・
a0211886_11353915.jpg

あまり、はかどっていない様子です^^;
a0211886_11384881.jpg

自宅工場お隣の、民家再生の棟梁とお話中・・・
ふだんもお隣さん同士でよくお会いするのに。。。
お話が大好きな女子高生の女の子みたいですねえ~
がんばってお仕事しましょうねえ~~~宿題がたまってますよ~~~^^;

おっと、そんな事を書いていたら、机に向かいお仕事に集中し始めました。
a0211886_12182386.jpg

がんばって~~!

昨晩は新宿出張の際にいつも利用させて頂いている、リステルホテル新宿さんに宿泊しました。
リーズナブルなお値段に対する満足感があり、今回も迷わずご予約デス。。。
昨晩は、このところの疲れのためか、
PM7時頃には夢の中・・・・。一旦起きて、夕飯を食べて、また朝までぐっすり睡眠zzz・・・

よく眠れてすっきりできました^^
朝はホテルの食堂でバイキングでした。
和洋のメニューが混在してバイキング会場に食材が並んでいます・・・
その中、主人は和食中心のチョイス。

2人、それぞれ好きなものを取り、テーブルに着きました。
ふと主人の取った冷奴を見ると、何だか変わった感じの、カツオ節のようなものが盛られています。。。
私は横からちょっとつまみ食い・・・
んんん~~??!! 甘酸っぱい!初めていただく冷奴だ!

主人  『 カツオ節だと思ったんだ・・・・ 』

主人が冷奴に盛ったのは、フルーツ入りシリアルでした・・・・。

醤油を吸って、ネギとからんだフルーツシリアルが盛られた冷奴・・・
文章にするとイマイチな感じですが、以外といけました^^;

おすすめはしませんが、万が一間違えても大丈夫・・・。
目が見えにくくなってきた皆様・・・朝食バイキングの時は、お気を付けくださいネ・・・・^^;
by a-garden-house | 2011-12-11 12:24 | イベントのお知らせ | Comments(0)

白州の現場より 39

a0211886_112649100.jpg

先日Type2000の足場を取り外しました。
主人とM田さんで取り外し、お隣のType1200の現場へ移動。。。
現場がお隣で本当に助かっております^^
a0211886_11305257.jpg

オフロードドライバー兼大工さんのM田さん・・・
冬場になるとクルマも衣替え。。。
世界の荒地を駆け抜けてきたランドクルーザーで現場にやってきます。
この森の中のロケーションがぴったりな感じ・・・。

Type2000の敷地の南西の辺りでは、母屋の雰囲気に合わせた
木製の大きな物置付のガゼボの基礎工事が始まりました。
a0211886_1142649.jpg

このところ、もっぱら外仕事の基礎工事担当の主人とM田さん・・・土木部のおじさん達です^^
寒い中ですが、主人とM田さんの楽しそうな声が聞こえてきます。
こんなひしゃく持ってる姿、撮らないでくれよ!!と言われると
よけいに撮りたくなります。
a0211886_1204611.jpg

自分で考えたガゼボが以外な程に大きな基礎でちょっとびっくりの主人。。。
a0211886_1145278.jpg

Type2000の室内では、N田電工さんが電気工事に入ってくれています。
a0211886_11492314.jpg

漆喰の塗装後の湿気を出す為、開け広げた窓からは
お馴染みN田さんの独り言が聞こえてきます・・・。
他にどなたかいらっしゃるのかな???といつも勘違いしてしまうほどの独り言です・・・。

そして室内の様子です。
薪ストーブ置き場が完成しました。
a0211886_11534626.jpg

LDKとサンルーム等の漆喰の仕上げも完了です。
a0211886_1785722.jpg

とても素敵な雰囲気になりました。

ロフト階段の柵と手すりをI川さんが丁寧に加工してくれています。
加工中の材を見ているだけで、I川さんの手仕事のぬくもりが伝わってきます。
地道で大変そうですが、I川さんがんばってくださ~い^^
仕上がりがとても楽しみです。

本日は、主人とわたくしは、新宿文化センターにて
甲斐適生活相談会に出展しております。
主人は、相変わらずのどをからして話しております。。。。。
by a-garden-house | 2011-12-10 17:15 | 白州の現場より | Comments(0)

嬉しいお客様がお二組・・・

先日の日曜日・・・。
白州の現場でお仕事をしていたところ、
広島より(遠い!!)現場見学にご夫妻が立ち寄って下さいました。
夏頃にもお越し頂いており、嬉しい再会となりました。
完成に近づいたType2000を見て頂き、
大変気に入って下さった様子に、とても嬉しくなり
またまた元気を頂いてしまいました。

絵画をされているご主人さまのアトリエと住居を、白州町に・・・とお考えで
今、土地を探されていらっしゃる最中です。
なかなかご希望の土地との出会いは難しく、ご苦労されているご様子でした。

わたくし達自身も、もうず~っと探しております・・・。
ここにしたい!!そう思っていた土地も、
忙しくしているうちに、売約となってしまったし・・・悲しいなあ・・・。
土地との出会いとタイミング・・・さっと決まる事もあれば
なかなか決まらない事も・・・・
大変な労力ですが、探し続けてゆくうちに、いつか出会えるのかなと思っています。
アトリエや移住の夢、叶えて頂けるといいな、と思ます。

現場にて、Type1200の仮枠に溜まった冷たい水と葉っぱ取りをしていたら、
ご自身も素手で冷たい水の中に手を入れ、さっと手を差し伸べ手伝ってくださった
心優しい奥様・・・。とても嬉しかったです^^ありがとうございました。
また、お会いできる日を、楽しみにしております!

そして、夕方、忙しい合間を縫って、Type2000のお施主さんご夫妻がいらっしゃいました。
建築を初めてから約半年、ほぼ毎週末、現場に立ち寄って頂き、
楽しそうに様子を見て行ってくださいます。

夏の終わりの長雨や主人のケガもあり
工期がだいぶ遅れてしまっているにも関わらず、
何一つもおっしゃらず、優しく待っていて下さるお施主さんです。

お話を重ねてゆくうちに、お施主さん自身のお人柄がとても好きになり
このお話の時間が私達にとっても、とても楽しみな時間となっている事に気づきました。
お話していると楽しくて、気持ちが安らぎ寛げるのです。

毎週ついお話時間が長くなり、お帰りの頃は、とっぷりと日が暮れ
森の中は真っ暗な闇に包まれています。
最初は恐くて仕方なかった漆黒の夜の森。
その闇すら、心地よく感じられるようになった今日この頃。
白州に移住する資質が備わってきたぞ~
と勝手に思う私でした・・・。
by a-garden-house | 2011-12-06 09:00 | 日々のこと | Comments(0)

白州の現場より 38

昨日、日曜日の白州の森の中・・・
a0211886_12574224.jpg

おじさんが1人もくもくと働いています。
明日から、2日間は愛知県にガレージの仕上げに行くため、
今日中に、Type2000の軒天をクリア塗料で塗り仕上げておくためです。
塗料はこちら、オリンピックのウォーターガード。
a0211886_1311887.jpg

軒の汚れや傷みを防ぐ、クリアの塗料です。
a0211886_1332222.jpg

高所での上向き作業は大変です。
主人は、首が曲がる~~と言いつつ、塗り上げ完了。

室内では、日曜日ですがF川左官夫妻が薪ストーブ置き場の施工に来てくれました。

その横では、上を向きすぎ、お疲れの様子の主人・・・
a0211886_1311692.jpg

首も腰も痛そうです・・・階段で腰を伸ばし、一休みさせて頂いております。

こちらは、施工中のIKEAのキッチン
a0211886_13143881.jpg

搬出や施工組み立てにかなりお手間がかかりますが・・・
同価格帯の国産のシステムキッチンに比べ、
無垢の木肌の色合いやデザインのセンスが良く
各扉や、引出しには基本モデルながらイージークローザー付。
日本のシステムキッチンのように、こと細かく仕切られてあったり
自動で上部の物入れが降りてきたりはしないタイプですが、
大きすぎない家の雰囲気には、やはりIKEAのキッチンの方がしっくりきます。
たたずまいが素敵・・・国産車と外車の違いのようだなあと感じました^^

寝室は、漆喰の仕上げが終了しました。
a0211886_13315894.jpg

明るく白い漆喰に、木製サッシや木製のクローゼットのルーバー扉が馴染み、
心穏やかに過ごせそうな様子です。

そしてお外の浄化槽設置工事中の様子
a0211886_13383755.jpg

蓋が2つしかないぞ!!普通は3つじゃないか?!
焦る主人・・・
新しいモデルは2つの蓋のタイプで、本体自体も昔よりもコンパクトになったんですよ029.gif
とN設備さん。浄化槽も進化しているんですね~。。
a0211886_1344371.jpg

穴を掘っている時、大きな石と格闘して
ユンボのバケットの爪を一本折ってしまったと、
ちょっと悲しそうな様子の双子のダルビッシュさん達でした。

今週は6日の深夜に名古屋から帰宅し、7日は朝からType1200の基礎コンクリ打ち。
そしてType2000の室内手すりや床の塗装仕上げキッチンタイルの手配などなど、
忙しくあっという間に過ぎ去りそうな様子です。

ああ・・・もう少し楽になりたい・・・主人がポツリと漏らしました。
このご時世に、自分の作った物を良いと思い選んで下さるお客様がいて、
建築を待っていて下さるなんて、言葉では言い尽くせないくらい
有りがたい事は本人、十分理解はしているのですが・・・・
まだ先になってしまうけれど、色々なお仕事に区切りが付いたら、
信頼できる大工さん方にもう少しお仕事をお願いして、
歳も歳なので、本人は少しゆっくりしたお仕事のペースに
できたらいいなあと思うのでした。
しかし本人、現場に行くんだ!!と言いそうですが・・・。
どうか元気で長生きしてください・・・そう願います。
(文章にすると、敬老の日の祖父母に送る言葉のようだなあ・・・)
by a-garden-house | 2011-12-05 15:39 | 白州の現場より | Comments(0)

白州の現場より 37

昨晩から降り始めた雨が雪になり、
今朝は雪景色の朝となりました。
a0211886_10534832.jpg

あと少しでType1200の基礎の仮枠工事が出来上がるからと
主人は雪の中、白州へ外仕事をしに出かけて行きました。

Type2000の室内では昨日に続き、左官屋さん、大工さんが施工しています。
外には、双子の水道屋さんN設備さんが入り、浄化槽の設置工事をしています。
双子の水道屋さん、ダルビッシュ投手に似ていらっしゃる・・・・
森の中にダルビッシュがあっちにもこっちにも・・・・・
すみません・・わたくし、寒さで頭の具合がいつもに増して鈍っているようです・・・・

a0211886_1121447.jpg

こちらサンルームの様子です。
実物は写真よりもずっと雰囲気が良く素敵です。
なんだかお洒落なプライベートレストラン、といった感じです。。
そのそばの薪ストーブ置き場
a0211886_1154991.jpg

もう少しで出来上がりそうです。
淡いレンガの色がいい感じなのです。
ダッチウエストの薪ストーブが入ったら、引き立つだろうなあ・・・。

基礎の工事に区切りが付いたら、同じく白州町内の
鎌倉のお客様にご相談を頂いている土地の調査に
主人と2人で向かう予定です。
今日もレインコート2枚重ねでがんばるぞ~。。。
by a-garden-house | 2011-12-02 10:53 | 白州の現場より | Comments(0)

白州の現場より 36

昨日のぽかぽか陽気から一転、今日は真冬の寒さになりました。
工場のある小淵沢では、猛烈な八ヶ岳おろしが吹き荒れております。。。
こんな日は特に、白州に引っ越したいよお・・・と強く思うのです。

日は短くても、とても穏やかな白州の森の中。。。
現場では、左官屋さん、大工さんともフル稼働で施工中。

今週の愛知県での木製ガレージの施工予定が次週に延期になった主人も
白州の現場にてType1200の基礎工事をしています。
a0211886_9412227.jpg


この数日はお天気が悪い予報なので、夜遅くまでライトの明かりを頼りに基礎工事をしていました。
おかげで、次週にはコンクリが打てる目途がたち、一安心。。
でも病み上がりの主人の腕がちょっと腫れてしまいました。
頑張りすぎてしまった様子ですが、今朝からまた現場で残りの基礎仮枠施工に向かったので
大丈夫な様子です。

そして、お向かいのType2000の室内で、連日、一人地味~に残業してくれているI川さん・・・
a0211886_1051273.jpg

洗面所の棚板を、丁寧に作ってくれています。
見ていると、私なんぞ気が遠くなってしまうような細かさ・・・。

高い所で無理な姿勢での繊細な作業、重い材を持ち運ぶ腕力、ちみつな計算などなど・・・
大工さんの技能って本当にスゴイなあ・・・といつも思うのです。。。

そしてこちらは、室内の薪ストーブ置き場のレンガを積んでくれている
F川左官さん(奥さん)です。
a0211886_10133953.jpg

さっそうとした、女性職人さんの姿はカッコイイです。
お仕事もとても丁寧にして下さいます。
親方のご主人は、頼りになる素敵な奥様がいらして、幸せ者だなあ・・・と思います。
そしてこちら、親方・・・
a0211886_10172135.jpg

トレードマークのような、薄利多売のトレーナー・・・漆喰の施工をしてくれている所です。
見た目はコワイのですが、心優しい2児のパパでもあります。。
そうと分かっていても見た目の恐さから、Jマートでお会いしても
思わず見て見ぬふりをしてしまう私なのでした・・。

そして、Type2000外装ですが、M田さんが最後に残っていた淵の施工をして
塗装をしてくれました。写真を撮り忘れてしまいました・・・ゴメンナサイ。
 
さあ、私もお弁当を作って現場へ出かけよう!!
今できる事を、できる限りがんばろう058.gif
by a-garden-house | 2011-12-01 09:41 | 白州の現場より | Comments(0)