garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:武川町F山さん邸の現場より( 12 )

武川町F山さん邸の現場より 12

梅雨に入っておりますが

とても良いお天気で

くっきりと八ヶ岳が見えております(^^)
a0211886_22572734.jpg
この日、現場では土間コンクリート打ちが行われました(^^)/


ミキサー車が到着して

いよいよスタートです(^^)/


a0211886_22551953.jpg

大工仕事の工具を一輪車にサッと持ちかえて

いつも臨機応変に素早く対応してくれる勝山さん(^^)

a0211886_23064575.jpg

室内には生コンを運ぶ一輪車ロードが設営されて

次々と生コンが運ばれます(・o・)

a0211886_23034396.jpg


勝山さんと息子が一輪車で生コンを運び
a0211886_23313045.jpg
主人がレベルを確認しながら

生コンを均してゆきます(・o・)


a0211886_23351794.jpg
新しく購入したレーザーが調子良く

嬉しそうな主人(^_^;)



重たい生コンを均しては

こまめに手を止めて・・・
a0211886_23382099.jpg
高さの目印が

きちんとレーザー位置に合っているか

確認しながらの作業です(・o・)



新しい機械は

以前使っていたレーザーに比べて

明るい室内でも

くっきりと見やすく位置を照射してくれて

とても助かります(・o・)
a0211886_23425633.jpg

そして大切な床下蓄熱暖房の配管の様子です(・o・)

(撮影時に既に上部を生コンを運ぶ一輪車が行き交っておりまして

生コンのつぶが散らばっており

汚い画像ですみません(^^;))


a0211886_23455960.jpg
丁寧に転圧され均一に仕上げられた土間面に

防湿フィルムを敷き

その上に遮熱材のスタイロフォームが

きっちりと敷き詰められております。

そしてワイヤーメッシュを設置して

不凍液が流れる架橋ポリエチレン管が

配管、固定してあります(・o・)

居室もLDKもお風呂やおトイレ

アトリエも

建物内の床下全ての部分に施工されております(^^)/

a0211886_00003907.jpg
そして、一番暖かくなって欲しい脱衣室に

配管を集中させています(^^)



生コンが入り主人が均した後

表面を平らに仕上げる勝山さん(・o・)
a0211886_00030846.jpg
この作業が地味に腰や腕がきつくて

大変そうです(@_@;)


a0211886_00061278.jpg
無事に生コン打ちが終り

土間が乾燥すると

次は床下を支える

根太をこしらえる作業に移ります(^^)/


お天気に恵まれ作業が進む

F山さん邸の現場でした(*^^*)



P.S.

蓄熱配管の下の

遮熱材のスタイロフォームの敷き詰め作業を

1人で任された息子です(・o・)



作業の様子は見る事ができなかったのですが

細かいところまで丁寧に仕上がっていたよと

主人が教えてくれて

いそいそと現場に行ってみると・・・
a0211886_23561771.jpg
本当にとっても丁寧でした(^^;)


コンクリートに覆われる前に

見られて良かったです^m^








by a-garden-house | 2019-06-20 00:17 | 武川町F山さん邸の現場より | Comments(0)

武川町F山さん邸の現場より 11

しばらくご無沙汰を致しまして

大変申し訳ございませんでした<(_ _)>

a0211886_14004058.jpg
現場の辺りでは益々緑が濃くなり
a0211886_14024935.jpg
桜並木の木陰が

気持ち良い季節となっております(*^^*)


少し遡り・・・

現場の5月末頃からの様子をお伝え致します(^^)/

a0211886_14354596.jpg
外壁面の施工が進んで

a0211886_14315588.jpg
お家らしいお姿になって参りました(^^)/

東面で窓廻りの釘打ち作業をする主人(^^)
a0211886_14374305.jpg
西面では釘打ち機で息子が作業中(^^)
a0211886_14394890.jpg
まだまだ見習い修行中ですので

きちんと揃えて打てるよう

材を定規のように添えて目安にして

作業を進めておりました(・o・)

a0211886_14433263.jpg
がんばれ~(^^;)





a0211886_15142745.jpg
細かい部分の材をこしらえる主人・・・

a0211886_14582292.jpg
きちんと細かく仕上げられた・・・

a0211886_14594666.jpg
外部の釘打ちの様子でした(^^)/


そして…

二度目の垂木の間に

二重断熱のうちの外断熱材がきっちり施工された

お屋根の上では・・・
a0211886_14453838.jpg
勝山さんがコーキングの作業中です(^^)/

ズームで拝見させて頂くと・・・
a0211886_14493780.jpg
細部までとても丁寧に仕上げてくださっておりました<(_ _)>

素敵なコーキング仕上げの様子を

ご覧くださいませ~(^^)/



まずは

てっぺんの辺り・・・
a0211886_14524790.jpg
そしてストーブの煙突がある
a0211886_14543806.jpg
細かな部分・・・

a0211886_14560512.jpg
どんなに外断熱材を入れても

隙間があるとそこから外気が入ってしまい

断熱材としての役割をなさなくなってしまう・・・・
a0211886_15115539.jpg
そんな主人の思いを汲んでくださり

とても手間のかかる事ですが

丁寧に施工にあたってくださる勝山さんに

いつも感謝しております<(_ _)>

a0211886_15130958.jpg

そして現場に

樋口製材さんにお願いしていた

山梨県産のヒノキと杉が届けられました(^^)/
a0211886_15182164.jpg
細いヒノキは外壁の下地の

胴縁に使用する材です(^^)


厚さ15ミリのスギは屋根の二度目の野地板です。
a0211886_23194618.jpg
既に屋根に施工されている

一度目の野地板は

剛性の高い実付きの構造用合板で

その構造用合板を外側から長年守るよう

耐候性のある無垢材を二度目の野地板として施工しております(^^)/



昔、経年したお家のリフォームに伺った際に

外部に近い合板は

傷んでいる事が多かった様子を見て

手間も材もかなりかかりますが

現在の施工スタイルになりました(^^)/



その後・・・

しばらく現場に伺っていない間に

だいぶ施工が進みまして…
a0211886_23315439.jpg
屋根はグレーのルーフィングに

外壁は二重断熱の外断熱部の施工の後

透湿防水シートのタイベックや胴縁の一部が

見えております(^^)

a0211886_23400838.jpg
陽当たりによっては

屋根も白く見ます~(^^;)


a0211886_23412846.jpg
屋根の様子・・・

a0211886_23581888.jpg
北の妻側には薪ストーブの煙突が

仮設置されました(^^)

最後に本設置されると

煙突がもっと長くなります~(^^)/



そしてルーフィングは

カッパを使っています(^^)
a0211886_23481978.jpg
釘穴のシール性が高いことや

切れたり裂けたりしにくい製品で

耐寒性が高く

寒い時期に施工しても

他の製品より折れにくいです(^^)


それから

これは良く分からないのですが…

カッパでない別の製品で

暑い時期に屋根のルーフィングの上にいると

とても気持ち悪くなってしまうのですが

カッパは大丈夫です(^^;)

わたしが特異体質なだけかも知れません(~_~;)


余談はさておきまして…
a0211886_00054978.jpg
軒下の様子を拝見・・・

a0211886_00083593.jpg
二重断熱の外断熱材の外側には

外壁、屋根面とも通気層を設けてあります(^^)
a0211886_22430625.jpg
きちんと施工された内断熱

そして極力隙間無く施工された外断熱

それから通気層や棟換気の施工・・・

とても手間はかかりますが

この全てを丁寧に施工する事が

主人が追い求める

四季を通じて過ごしやすい室内空間の

源なのかと思います(^^)


そしてこちらも勝山さんの職人技・・・
a0211886_00300624.jpg
デパートのラッピングにも負けない?!

お家一棟が

丁寧に丁寧に

透湿防水シートのタイベックで

ラッピングされております(・o・)


特に細かい木製サッシュの部分・・・
a0211886_00323772.jpg
近くに寄ってみると・・・
a0211886_00384595.jpg
益々丁寧です(^_^;)

a0211886_00394946.jpg
よくこんな細かい部分を

大きな大きなお家に対して

ビシッと施工できるなぁ・・・と

いつも感心してしまいます(・o・)

私など単純で小さな四角い箱でも

こんなキレイに仕上がりません(ーー;)



そしてデッキ部分の天井も・・・
a0211886_00473331.jpg
きちんと断熱施工されて

細部まで丁寧に仕上げられておりました(・o・)
a0211886_00484657.jpg
外壁や軒天の施工が進むと
a0211886_00505726.jpg
じきにこの丁寧な様子も

見られなくなるのが

ちょっともったいなく感じます(^^;)


そして最後に外壁の下部
a0211886_00544204.jpg
基礎とのつなぎ目をのぞいてみます・・・
a0211886_01000638.jpg
やはりこちらも丁寧に施工され・・・

a0211886_01012023.jpg
コーキングもきっちり施されておりました(^^)/



いつでもどこも抜かりなく・・・

勝山さんに感謝です(^^)/



そして室内に床下蓄熱暖房の配管施工を進め

その上に土間コンクリートが打たれました(^^)/
a0211886_00580904.jpg
長くなってしまいましたので

その様子はまた後日アップさせて頂きます(^^;)


内外部とも順調に施工が進む

武川町の現場からでした~(^^)/








by a-garden-house | 2019-06-19 01:13 | 武川町F山さん邸の現場より | Comments(2)

武川町F山さん邸の現場より 10


a0211886_16400879.jpg

良いお天気にめぐまれ

建方作業が進むF山さん邸の現場では・・・


a0211886_16515935.jpg

一度目の屋根の垂木掛けの施工&

一度目の野地板の施工が進み

三角お屋根の姿が見え始めて参りました(^^)/


a0211886_16545984.jpg

室内側から・・・
a0211886_17062024.jpg


見上げた様子です(^^)


a0211886_17045003.jpg

一度目の垂木掛け&野地板施工は

主人こだわりの

屋根の面剛性を高められるように考えた仕様です(^^)/
a0211886_17091723.jpg

一般的には棟木の上に乗せるように施工されますが

棟木に加工された

屋根勾配にぴったりと沿うように

固定してゆきます(・o・)

a0211886_17155170.jpg

垂木と棟木の固定の様子です(^^)

a0211886_17170480.jpg

一箇所一箇所

きっちりがっちりと

固定されています(^^)/



そして屋根の上では・・・

a0211886_17190249.jpg

勝山さんに丁寧に指導してもらいながら

息子も野地板の施工をしておりました(^^)


勝山さん、いつもありがとうございます<(_ _)>



野地板は

面剛性を高められるように

実付きの製品を使用しています(^^)/



北側の屋根に

薪ストーブの煙突部分の加工をする勝山さん(^^)
a0211886_17260669.jpg

そして…

室内側の基礎には

基礎断熱材が施工されました(^^)/

a0211886_17310144.jpg

外部に接する室内側全周に施工されております(^^)/


そして

接合部にきっちりとコーキングを施工する事で
a0211886_17333344.jpg


極力隙間を少なくして

a0211886_22413757.jpg

断熱材の役目を

より効果的に活かせるように

心がけて施工しております(^^)



日が替わりまして…
a0211886_22440319.jpg

一度目の野地板の上に

ブルズの防水シートが施工されて

その上に

二度目の垂木掛けが進んでおります(^^)
a0211886_22482836.jpg

この日は真夏のような陽気の中
a0211886_22495022.jpg

暑さの厳しい屋根の上で

勝山さんがテキパキと頑張っておられました<(_ _)>

a0211886_22541607.jpg


少し分かりずらいかと思いますが…

一度目と二度目の垂木の様子です(・o・)

a0211886_23020022.jpg

室内から見上げた様子です(・o・)
a0211886_23060174.jpg

屋根施工はこの後・・・

二重断熱のうちの外断熱施工

そして通気層を設けて

その上に二度目の野地板施工

ルーフィング材

最後に屋根材の施工・・・と

こだわりの屋根施工は

まだまだ続きます~(^^;)



そして地上では・・・

a0211886_23112323.jpg

主人が窓の位置と寸法を確認しながら

下地の施工を進めておりました(^^)/

a0211886_23142416.jpg

アンダーセンの木製サッシュたちも手配を終えて

近く現場に届く予定です(^^)



息子はこの日も接合部の固定金物を

コツコツと取付けておりました(^^)
a0211886_23170983.jpg


道路側からの風景(^^)/
a0211886_23185850.jpg

お天気の良さも手伝ってか・・・

a0211886_23201710.jpg

日ごとに草木の緑が豊かになっております~(・o・)


眞原のF山さん邸の現場からでした(^^)/



P.S.


新入りの・・・
a0211886_23234115.jpg

トプコンのレーザーレベラーです(^^)/

精度が良くなって使いやすい!

と主人は嬉しそうです(^^;)


新入りその2・・・
a0211886_23262311.jpg

カラーコーンを新調しました(^^)

草木が美しい現場なので

緑色にしてみました(^^;)



P.S.2

現場近くの畑にて・・・
a0211886_23352190.jpg

のんびりと過ごすキジ夫妻(^^)
a0211886_23350379.jpg

幸せそうな

風景でした(*^^*)
a0211886_23345155.jpg



by a-garden-house | 2019-05-28 23:50 | 武川町F山さん邸の現場より | Comments(0)

武川町F山さん邸の現場より 9

先日の久しぶりのまとまった雨はやみ

とても爽やかな良いお天気となりました(^^)/

a0211886_23084507.jpg
武川町のF山さんの現場では

いよいよ建方作業が始まりました(^^)/



作業は朝一番から始められ

わたくしが現場に到着した午後には

上棟まであと一息のところまで

作業が進んでおりました(・o・)



主人も

想像したよりも

ずっと作業がスムーズに進み

嬉しそうな様子でした(^^)

a0211886_23150083.jpg

棟木を加工する勝山さん(^^)

a0211886_23163718.jpg
いよいよ上棟の準備が整いました(^^)/
a0211886_23185348.jpg
相変らずレッカー車無しで

いつもの人員のみでの

静かな上棟が始まります(^^;)




地上担当の息子が棟木にロープを掛けて
a0211886_23210001.jpg
上部で主人と勝山さんが人力で引き上げて・・・
a0211886_23223796.jpg
棟木を持ち上げて

据えてゆきます(・o・)
a0211886_23241794.jpg
5月22日、15時半ころ

無事に上棟となりました(^^)/

a0211886_23254019.jpg
その後もみんなで

仮筋の固定作業や金具の取り付け作業を
a0211886_23291951.jpg
夕方まで進めて
a0211886_23311639.jpg
今日の作業を終えました(^^)


a0211886_23343763.jpg
建方が始まり

上棟を迎えたF山さん邸の現場からでした(^^)/

a0211886_23341220.jpg
(緑に囲まれた現場の風景、素敵でした(*^^*))



P.S.

画像が無くて申し訳ないのですが…

主人が

垂直をより正しく判断して施工したいと

先日新たに防風下げ振りを追加購入して

対面の2か所で同時に

防風下げ振りで

確認をしながら作業を進めました(^^)/



しかも片方は磁気制御機能付きで

もう片方はあえて磁気制御無しという念の入れようです(^^;)



それから・・・

トプコンのレーザーレベラーも新調して

明日のレベル確認も楽しみにしております(^^;)



素材や、お家の佇まい、

断熱性能などなど

色々とこだわりの強い主人ですが

数値の確認作業も

かなりこだわっております・・・(~~;)




P.S.2

a0211886_23353278.jpg
ボンゴトラックが主役みたいに見えますが(~_~;)

道路から少しだけ下がっていることで

お屋根がバランス良く見えて・・・

自然の草木に囲まれ

少し奥まった位置にあるお家・・・

きっと

とっても素敵だろうなぁ・・・

と感じております(*^^*)















by a-garden-house | 2019-05-23 00:10 | 武川町F山さん邸の現場より | Comments(0)

武川町F山さん邸の現場より 8

a0211886_22192794.jpg

基礎の立上り部分の生コン打ちを終えて

天端レベラーを流して

生コンとレベラーの乾燥を待ち

仮枠が取り外されて

埋戻し作業中の様子です(^^)/




我が家のダンプに加えて

もう一台ダンプトラックを借りてきて

主人と勝山さんの2台体制で

砂利を次々と運び入れては
a0211886_22213455.jpg

基礎内部の埋戻しを進めてゆきました(・o・)

ユンボのブームが届かない所は・・・

a0211886_22242047.jpg

勝山さんが一輪車で運んでくれて・・・

a0211886_22285677.jpg
均して転圧して・・・と

勝山さん大忙しです(@_@;)


a0211886_22312633.jpg
主人もずっとユンボに乗り続けてがんばっていました(^^)

激しい振動が体に絶え間なく伝わり続けているので

一日運転していると

見た目よりも結構疲れる作業なのです(・o・)



息子は・・・
a0211886_22375752.jpg
取り外した仮枠の片付け作業中です(^^)

仮枠に残った生コンや余計な釘を取り除いて

次の現場に備えて表面をキレイに整えます(・o・)


ダンプの砂利の残りが少なくなって

ユンボですくい難くなってくると
a0211886_22432219.jpg
ダンプの上でのサポートに入って

がんばっておりました(^^)



現場のみんなで

丁寧にこしらえた基礎は・・・
a0211886_22473007.jpg
とても美しい仕上がりでした(^^)/

こちらは背の高い北面です。



階段状になっている東面・・・
a0211886_22495985.jpg
南面・・・
a0211886_22515248.jpg
どの面も

埋め戻してしまうのがもったいないくらい

ツヤツヤスベスベの綺麗な仕上がりでした(^^)/


そして基礎内部の埋戻し中に

ナカヒロさんが来てくださり・・・
a0211886_22571784.jpg
地中の配管作業が進められました(^^)/



埋戻し作業を終えると

次はいよいよ建方へと進みます(^^)/

a0211886_23003146.jpg
基礎工事が最終段階を迎えた

F山さん邸の現場からでした~(^^)/

by a-garden-house | 2019-05-22 23:04 | 武川町F山さん邸の現場より | Comments(0)

武川町F山さん邸の現場より 7

本日朝一番に

基礎の立上り部分の生コン打ちが行われた

武川町のF山さん邸の現場です(^^)
a0211886_14570800.jpg
良いお天気に恵まれて嬉しいです(^^)/


わたくしが現場に到着した時には

既に生コン打ちを終えておりまして…(^_^;)

a0211886_15002336.jpg
主人・勝山さん・息子の3人で

打ち終えた生コンを整え

金物を据える作業が進められておりました<(_ _)>



息子がしている作業は・・・
a0211886_15034409.jpg
ピカコンという生コンの表面をキレイに仕上げる

大きな鉄製のかんざし?!

のような道具で

柄の先に長いピアノ線が付いたものです(・o・)

a0211886_15063295.jpg
生コンとパネルの際を

上下に小刻みに動かしながらゆっくりと差し込み

また上下に小刻みに動かしながらゆっくりと引き上げて

生コンの表面の気泡を極力少なくしてゆく作業です(・o・)


地味な作業ですが

生コンは抵抗が大きいので

結構大変そうです。。。

でも辛抱強く最後まで丁寧に作業しておりました(^^)



ピカコン作業の後を

主人が生コンの表面のレベルを確認して整えてから

勝山さんが慎重に金物を据えてゆきます(・o・)
a0211886_15122588.jpg
主人は昨日こしらえたお手製のコテを早速使っておりまして・・・
a0211886_15141736.jpg
絶好調だ114.png

と嬉しそうです(^^;)

a0211886_15155335.jpg
丁寧に慎重に金物を据える勝山さん(^^)/


北側2本の通りの基礎は高さがあるので
a0211886_15280014.jpg
足場をこしらえて

作業が進められておりました(^^)/


a0211886_15304484.jpg
午前中で基礎立ち上がりの生コン打ち作業を

無事に終える事ができました(*^^*)


午後は天端レベラーを流す作業をしております~(^^)/


基礎の作業も佳境に入ってきた

武川町のF山さん邸の現場からでした~(^^)


P.S.


美しい甲斐駒ケ岳(^^)
a0211886_15334441.jpg
季節と共に

雪がだいぶ少なくなって参りました(^^)



そして美しかった桜並木は

新緑のトンネルになり・・・
a0211886_15344278.jpg
また素敵な風景を楽しませて頂いております(*^^*)






by a-garden-house | 2019-05-13 15:39 | 武川町F山さん邸の現場より | Comments(0)

武川町F山さん邸の現場より 6

今日も良いお天気の武川町のF山さん邸の現場です^^

a0211886_22032310.jpg
このところの爽やかな天候のおかげもあり

先日のベース部の生コンも良く乾燥し

その後の立上り部の仮枠組みも

順調に進んでいる様子です(^^)



こちらは最も高低差のある北側の部分です^^
a0211886_22103814.jpg
捨てコンクリートの部分も含めると・・・
a0211886_22134609.jpg
わたくしの身長と同じくらいで

約160cmほどの高さがございます(・o・)



そして東面の基礎は
a0211886_22152210.jpg
地中の支持層なりに

階段状に施工して頂いた補強工事に沿うように

基礎も階段状になっています(^^)



そしてこちらは
a0211886_22185891.jpg
高低差の少ない南面の様子です(^^)



仮枠の中の鉄筋をのぞいて見ます(^^)/

こちらは一番長い東面の様子です。
a0211886_22204699.jpg
綺麗な直線の通りの仕上がりです(*^^*)



こちらは南面です^^
a0211886_22231095.jpg

北面の背の高い部分も

よっこらしょと・・・
a0211886_22235670.jpg
パイプに登ってのぞいてみると

やっぱり綺麗な仕上がりでした(*^^*)


内部の鉄筋を結わく結束線の様子も・・・
a0211886_22262354.jpg
一箇所一箇所

きっちりと丁寧に施工されている様子が

見えておりました(^^)/




パイプの固定を進める勝山さんと息子です(^^)
a0211886_22300077.jpg
勝山さん

いつも息子の面倒を見てくれながらの作業

本当にありがとうございます<(_ _)>




デッキの角の独立基礎をこしらえる主人(^^)
a0211886_22342361.jpg
仕上がり寸法を正確に算出し

仕上げの施工をして整えておりました(^^)




明日は重たいサポートで

さらに仮枠の周囲をがっちり固定してゆく作業をして・・・




a0211886_22381362.jpg
お天気にもよりますが来週早々に

立上り部の生コンが打てるよう

作業を進めております(^^)/



着々と基礎の施工が進むF山さん邸の現場でした(^^)/



P.S.
a0211886_22434027.jpg
F山さん邸のお庭の樹木の葉の裏に

1.5cmほどの小さな小さな

かわいい蓑虫を見つけました179.png










by a-garden-house | 2019-05-09 23:11 | 武川町F山さん邸の現場より | Comments(2)

武川町F山さん邸の現場より 5

連休明け初日

気持ち良いお天気のF山さん邸の現場です(^^)
a0211886_16391397.jpg
連休前半に基礎ベースの仮枠組みと鉄筋組みを終えて

昨日、瑕疵担保責任保険の基礎配筋検査を済ませ

本日はさわやかなお天気の中

基礎のベースの生コン打ちが行われました(^^)/



敷地の進入路に
a0211886_16453633.jpg
ミキサー車とポンプ車が入りました(^^)



基礎に向け

ポンプ車の長~いブームが延びて・・・

a0211886_16451570.jpg


ミキサー車からポンプ車へと

生コンが送られて・・・
a0211886_16471180.jpg
いよいよ生コン打ち作業の開始です(^^)/

a0211886_16521650.jpg
ポンプ車のおじさんが

重たいポンプを誘導しながら

塩梅良く生コンをベースの仮枠の中へ配分してゆきます(^^)

a0211886_16531753.jpg
主人と勝山さんが立上りの鉄筋の両サイドから

生コンを均しています(^^)


それから・・・
a0211886_17014632.jpg
主人が持っているのはバイブレーターで

生コンの中の空気を抜いて

均一にする作業も同時に行います(^^)



その後を追って

息子が表面を細かく細かく叩いて

均し作業を行い・・・

a0211886_16593676.jpg
さらにその後

勝山さんがコテで仕上げ作業(^^)/
a0211886_17055964.jpg
いつもながら丁寧にきちんと

現場のみんなの手で

ベースの生コン打ち作業は進んでゆきました(^^)
a0211886_17074824.jpg

ミキサー車約3台分

無事に基礎のベースの生コン打ち作業を

終える事ができました(^^)/

a0211886_17103387.jpg


デッキの角にあたる独立基礎の部分も

a0211886_17115239.jpg
母屋と同じように

しっかりと丁寧に施工されています(^^)/



それから高低差のある北側の様子です(^^)
a0211886_17134991.jpg
綺麗に仕上がり

主人も満足で嬉しそうな様子でした(^^)


a0211886_17205813.jpg

この後はいよいよ

基礎の立上り部の仮枠をこしらえる作業に入ります(^^)/


連休明け

気持ち良いスタートとなりました

武川町のF山さん邸の現場からでした(^^)/

by a-garden-house | 2019-05-07 17:25 | 武川町F山さん邸の現場より | Comments(0)

武川町F山さん邸の現場より 4

春の淡い萌木色の風景になった

武川町のF山さん邸の現場前の通り道です(^^)
a0211886_15325355.jpg
現場では基礎の作業が

進められております(^^)/



先日行われた地盤補強工事の上に

基礎の穴を掘り進め

敷き砂利、転圧作業をしたところで

基礎ベース部の下にあたる部分の

捨てコンクリート打ちをするところです(^^)
a0211886_15384109.jpg
建物の周囲に樹木を残してあり

作業する重機の移動スペース確保のため

まずは東面からの作業となりました(^^)/
a0211886_15453416.jpg
只今、コンクリートミキサー車待ちです(^^)




ミキサー車が到着して

バケットに生コンが投入されて

いよいよ捨てコンクリート打ちです(^^)/

a0211886_15493750.jpg
ユンボに吊られたコンクリートバケットで

基礎の穴に生コンを運んで投入してゆきます(・o・)

a0211886_15524760.jpg
コンクリートを入れては・・・
a0211886_15544683.jpg
均す作業を繰り返し・・・
a0211886_15554481.jpg
作業は着々と進んでゆきました(^^)



南側から見た様子です(・o・)
a0211886_15571549.jpg


そして

北側より眺める

階段状に施工された様子です(^^)

a0211886_15594854.jpg



見えなくなってしまう前に・・・

下部の敷き砂利と

捨てコンクリートの様子です(^^)

a0211886_16020274.jpg
東面の捨てコンクリート打ちを終えて・・・

a0211886_16051929.jpg
コンクリートが乾いたら・・・

a0211886_16043388.jpg
次は西面の作業に移ります(^^)/

a0211886_16081474.jpg

日はかわりまして・・・

東の生コンが乾き

西側の穴掘り作業、敷き砂利&転圧作業を終えて

再び捨てコンクリート打ちです(^^)/
a0211886_16143854.jpg
がんばる勝山さん(^^)
a0211886_16163791.jpg
この日は

1人で生コンバケットを受け

重たい生コンを配分して均すお役目・・・

とてもしんどい事と思います(~_~;)

a0211886_16182868.jpg
お疲れ様でございました<(_ _)>


そして・・・

a0211886_23170791.jpg
写真の下に写っている離れ小島は

ウッドデッキの角の

メインの独立基礎を支える部分です(^^)



a0211886_23152442.jpg
無事に全ての捨てコンクリートを打ち終えました(^^)

a0211886_23200391.jpg
皆さまお疲れ様でした~(^^)/



この後は・・・

捨てコンクリートが乾くのを待ち

位置の墨出し作業をして

基礎のベース部分の仮枠組みと

鉄筋の組み上げ作業を進めて・・・
a0211886_23340666.jpg
連休の終り頃に

瑕疵担保保険の基礎配筋検査を受ける予定です(^^)


それから基礎ベース部分の生コン打ち作業へと進みます~(^^)/


a0211886_23282090.jpg
基礎工事の作業が進む

F山さん邸の現場からでした~(^^)/



P.S.


先日まで

冬木立ちのようだった敷地内の樹木たち・・・

a0211886_23542997.jpg
桜が終わる頃になると

一斉に若葉が広がり

日々の風景の変化に

驚く時期となりました(^^)



かわいらしい株立ちの木々に囲まれて・・・
a0211886_00003666.jpg
穏やかな表情の平屋のお家が建ち上がると

素敵だろうなぁ・・・(*^^*)






by a-garden-house | 2019-04-27 00:05 | 武川町F山さん邸の現場より | Comments(0)

武川町F山さん邸の現場より 3

並木の桜が美しい

武川町眞原のF山さん邸の現場にて

この数日間で地盤補強の工事が行われました(^^)

a0211886_13393935.jpg

現場に行くと

大きな重機で作業が進んでおりました(^^)




緑色のトラックに積まれている

ブルーの大きな機械は・・・

a0211886_13541133.jpg
硬化材と水分をかくはんさせて

粘度のある液状にして

ブームの付いた作業車へ圧送します(・o・)




背の高いブームが付いた

キャタピラの大きな作業車は・・・

a0211886_13460445.jpg
地中深くまで円柱状の穴を掘削しながら

緑のトラックのブルーの機械から送られてきた

粘度のある硬化剤と土を

混ぜてゆく作業車です(・o・)


現場までは大型トレーラーで

搬入されて参りました(^^)




作業後の様子は・・・


a0211886_14082653.jpg
地中深くから補強施工された柱状の上部が

ユンボで均一に高さを整え作業されています。

土に埋もれて見えづらいですが…(^^;)




建物の下を支えるよう

基礎の形に沿って

全部で24ヶ所に施工されています(^^)


a0211886_14124103.jpg

ポイントにより差はありますが

地中数メートル付近にある

地盤の支持層に接地する部分から

基礎の土台部に接地する部分までに

この柱状の補強が施工されております(・o・)



a0211886_14181639.jpg

昨日夕方に無事作業が終了致しました(^^)/


a0211886_14253504.jpg

地盤補強の工事を終えて・・・

早ければ来週から基礎の穴掘り作業に取り掛かれそうです(^^)/



しかし今年は・・・

長~い連休がございますので

主人や現場の皆さんは

各々作業を進める事ができるのですが

生コン屋さんがお休みとなり

生コンが入らないため(汗)

普段の基礎施工より

多少のんびりペースになってゆくかと思われます(^^;)



5月後半頃の上棟を目標にして

基礎の施工をがんばって参りたいと思います(^^)/


眞原のF山さん邸の現場からでした~(*^^*)



P.S

F山さん邸の前の道路は
a0211886_14305100.jpg
メインの並木から少し奥まっていることもあり

静かな並木道です(^^)


a0211886_14371372.jpg
穏やかでとても素敵な雰囲気でした(*^^*)



そして近くのメインの並木道に行くと・・・
a0211886_14392467.jpg
毎年訪れている

息を呑むほどに美しい

桜並木と南アルプスの風景を眺める事ができました(*^^*)
a0211886_14472108.jpg
現場の帰りしな

美しい桜を眺めさせて頂きました(*^^*)


by a-garden-house | 2019-04-20 23:31 | 武川町F山さん邸の現場より | Comments(0)