garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:小淵沢Y下さん邸の現場より( 11 )

小淵沢Y下さん邸の現場より 8

小淵沢Y下さん邸の現場の足場からは

このところの寒さで雪化粧した

南アルプスの山々が見えております(^^)
a0211886_23003565.jpg

前回のブログでの上棟のあと

作業は着々と進みまして現在は・・・

a0211886_23074972.jpg
すっかりお家らしいお姿となりました(^^)


南東からは・・・
a0211886_23345457.jpg
ゆったり1820サイズの南面の軒の出や

仮設置された薪ストーブの煙突が見えております(^^)


北側からは・・・
a0211886_23373282.jpg
このようなお姿で

西側は隣接のお家があるので

カバーをさせて頂きました(^^)


現在外壁部は透湿防水シートのタイベックが見えており

その下には内外二重断熱のうちの

外断熱が施工されております(^^)


屋根は・・・

一度目の垂木掛け

一度目の野地板の実付構造用合板施工

ブルズの透湿防水シート

二度目の垂木掛け

外断熱施工

通気層施工

二度目の野地板となる杉の無垢材の施工

寒さによる割れに強いカッパのルーフィング

まで施工が進み

この後

際の板金施工がされてから

リッジウェイの屋根材の施工へと進みます(^^)/


勝山さん&伊東さんの

腕利き大工のお2人が

寒さが厳しくなる前に

外部の作業をグンと進めてくださり助かっております(^^)


ガレージのあたりにて・・・
a0211886_23415827.jpg
外部の作業を進める勝山さん(^^)


内部では・・・
a0211886_23544957.jpg
ロフトの天井の辺りで・・・
a0211886_23561323.jpg
作業を進める伊東さんが見えております(^^)/

a0211886_23591736.jpg
穏やかな明るさのLDKスペース(*^_^*)

太陽の位置が低い冬場という事もあり

南面に1820の軒が出ておりますが

リビングの奥の方まで光が入ってきているのが分かります(^^)


北東の角辺りのカバーが掛けられているのは

アンダーセンの木製サッシュたちです(^^)/
a0211886_00035785.jpg
もう少しで設置されてゆきます(^^)/


リビングの南側に立ってみると・・・
a0211886_00063314.jpg
南西方向、お隣の綺麗なお庭の向こうに

南アルプスの山々が見えておりました(*^^*)


またお外に参ります~(^^)/


ガレージで作業する勝山さんの足元にある材木は・・・
a0211886_00072864.jpg
室内の床下に施工される根太の材料で

韮崎の樋口さんが製材してくれた

山梨県産のヒノキです(*^^*)

辺りにはさわやかなヒノキの香りが漂っております(^_^)
a0211886_00123826.jpg
床下の根太なので

施工されれば目につく事は無くなってしまいますが

立派な材です(^^)


そして手前味噌ですが…(^_^;)

このヒノキを使った

手間と材を惜しまない

格子の根太組みの施工も

こだわりの1つです(^^)


もし機会がございましたら

お家が完成する前の頃などに

ぜひ床下をのぞいてみてくださいませ~^m^



そして足場を昇って

意地悪小姑のように

軒下のあたりを拝見(^_^;)

a0211886_00285249.jpg
外壁部も屋根面と同じく

手間をかけ材を惜しまず

こだわりの断熱施工をしております(^^)


a0211886_00314677.jpg
外断熱材をきっちりと施工したうえに

更につなぎ目にコーキングが施されております(*^^*)



外断熱材施工は隙間があると

そこから冷気が入り込み

せっかくの断熱施工の効果が

がっくりと減ってしまいますので

効果がきちんと得られるよう

細部まで気を配って施工しております(*^_^*)



暑さ寒さを跳ね返す

遮熱効果に優れた外断熱に加えて

外断熱だけでは不足しがちな

静粛性にも効果的で

保温性能の高い内断熱

その間に設ける通気層・・・

それら全ての丁寧な施工が揃うことで

一年を通じて快適に過ごせるお家にできるのでは・・・

と考えて施工をさせて頂いております(^^)



手間も材も多く

ひたすら細かな配慮の積み重ねの施工ですが

施主さまに

快適ですよ~(^^)/

と喜んで頂けるお言葉を糧に

手間はかかりますが

現在の内外二重断熱+通気層

の施工を続けております<(_ _)>



つい長くなってしまい

失礼いたしました(^_^;)



お屋根の上を見てみると・・・
a0211886_00185073.jpg
ベルックスの木製ペアガラスサッシュと

仮設置された薪ストーブの煙突が

施工されておりました(^^)/


外壁と同じく

手間のかかる屋根の下地作りもほぼ終えて

屋根材の施工まで

あと一息のところまで来ました(^^)/



施主さまのY下さんご夫妻は

現在お屋根の色をご検討中です(^^)/


お悩みのお気持ち

分かります。。。


わたくしもずっと・・・

まだ見ぬマイホームのお屋根の色を

悩み続けておりますので(^_^;)



a0211886_01105446.jpg
施工が進む

小淵沢のY下さん邸の現場からでした~(^^)/



P.S.

現場で撮影していると・・・
a0211886_01144273.jpg
Y下さんのお家の後ろにある

防災無線スピーカーから降雪注意の放送が入りました\(◎o◎)/


工場のあたりは

音声がモワモワとしてしまって

よく聞き取れないのですが

こんな注意喚起もしてくれていたんだ・・・

と初めて知りました(^_^;)



まだ夏タイヤだった息子は放送を聞き

仕事終わりにいそいそと

お世話になっているタイヤ屋さんへ向かったのでした(^_^;)


音は大きくてビクッとしますが

防災無線に感謝を覚えたのでした(^_^;)



by a-garden-house | 2018-12-15 01:36 | 小淵沢Y下さん邸の現場より | Comments(0)

小淵沢Y下さん邸の現場より 7

基礎工事を終えて

建方作業が始まった小淵沢の現場です(^^)/

a0211886_20331170.jpg
建方作業の足元の

深く高さのあった基礎は・・・
a0211886_20433662.jpg
周囲をキレイに埋め戻されて砂利が敷かれて

このようなお姿に^^

地中深くから施工してある独立基礎は・・・
a0211886_20461681.jpg
地上に少し姿を出しておりました^^

そして

北側はブルーシートでカバーされております(^^)
a0211886_20483316.jpg
基礎工事で掘り起した直後で

まだ水分が地中に染み込みやすい状況のため

特に接道や屋根からの水が集まりやすい北側には

水の染み込みからくる冬場のしみ上がりを防ぐため

カバーをしております(^^)/




17日の土曜に材が搬入されて

土台据えと材の下ごしらえの作業を進めていたため

19日に始められた建方は

朝からスムーズに作業が運んでおりました^^

a0211886_20571680.jpg
何だかいつもよりメンバーが多く見えますが

足場屋さん方です(^^;)



一階部分が大方組み上がり
a0211886_20584364.jpg
二階ロフト部分に作業が進みます(・o・)


勝山さんが事前に加工しておいてくれた

大きな棟木たち(・o・)

a0211886_21140507.jpg


その棟木たちを

二階ロフトの上部へ持ち上げるため

上でスタンバイする主人と伊東さんに

足場板を上部に送る勝山さん&息子(^^)

a0211886_21103258.jpg
相変らずレッカー車無しで・・・
a0211886_21185509.jpg
人力ロープで棟木を持ち上げて

作業を進めています(^^)/


レッカー車や

上棟時のみ手助けに入る

スポット大工さん方の手は借りないのが

主人のこだわりです(^^)


いつもの慣れたメンバーのみで

レッカー車の出す大きな音も無く

互いの確認の声が聞こえやすい状況で

作業を進めてゆきます(^^)/



フットワークの軽い勝山さんは

下部で息子と共に材を送り出し・・・
a0211886_21350135.jpg

上部では主人と伊東さんのサポートにも当ってくれ

上がったり下がったりして

全体の作業がスムーズに進むよう

がんばってくださっております(^^)/
a0211886_21212394.jpg

中央の大きな棟木・・・
a0211886_21394751.jpg

そして

母屋の高い部分最後の棟木が

無事に上がりました(^^)/
a0211886_21340179.jpg

そしてガレージ部分も作業は進み・・・
a0211886_21434802.jpg

19日の夕方に

無事に上棟を迎える事ができました(^^)/


a0211886_21485772.jpg

その後、

防風下げ振りで丁寧に垂直を確認しつつ

屋おこしで慎重に傾きを修整し

材の固定作業を進めて・・・
a0211886_21542544.jpg

そして翌日夕方には・・・
a0211886_21563264.jpg

母屋の屋根の一度目の垂木掛け作業が進み

一度目の野地板施工の

実付きの構造用合板材が用意されました(^^)/


(※垂木掛けと野地板施工と

それぞれ二度施工しております)



母屋の一度目の垂木掛け作業は

主人こだわりの面剛性を高めるための

手間のかかる作業です(・o・)
a0211886_22035348.jpg

棟木の上に乗せる一般的な施工と異なり

一本一本の垂木の材をくノ字に加工して
a0211886_22544736.jpg
棟木にがっちり組み付けるように施工してゆきます(・o・)


大変ですが、伊東さんが手際よく作業を進めてくれます(^^)/


a0211886_22105895.jpg

母屋の平面剛性を高めるための垂木掛けの施工と

ガレージ部の一般的な施工の違いが

垂木と棟木の接合部に少し見えております(^^)/


a0211886_22141176.jpg

勝山さん&伊東さんが頑張ってくださり

建方開始2日目にて
a0211886_22153254.jpg

だいぶお家らしい姿となって参りました(*^^*)

a0211886_22170815.jpg

母屋と

母屋より少し小さなガレージとの

2つのバランスが絶妙に素敵だなぁ・・・

といつも感じます(*^^*)


a0211886_22195318.jpg

お天気にも恵まれ

現場の皆の頑張りで

建方作業が順調に進む小淵沢の現場でした~(^^)/


P.S.

足場の階段を昇ると・・・
a0211886_22222489.jpg

棟木の上に南アルプス(^^)/

北側には

夕日に照らされた八ヶ岳を
a0211886_22233965.jpg

美しく眺める事ができました(*^^*)



P.S.2

お隣のテニスコートの植え込みに

夕方になると小鳥たちが集っているので

様子を見ようと行ってみると・・・

a0211886_22314452.jpg
先客がおりました(^^;)

a0211886_22373400.jpg
は・・・はい

お邪魔はしませんよ・・・(;^_^A


茶トラくん・・・

春頃まで工事は続きます・・・

よろしくネ(^^;)



P.S.3

Y下さん邸の建方のため

思い切って購入した高級カケヤ(^^;)
a0211886_22591745.jpg
材に傷も付けにくく扱いやすいと

主人のお気に入りとなりました^m^



P.S.4

60代、50代の

ベテランでご高齢(^^;)な方々が

上部の高所作業を担っている建方の現場ですが

下では高所が苦手な若者が・・・
a0211886_23075116.jpg
彼なりに必死で懸命な姿が見られました(;^^A

ファイト~(^▽^;)

by a-garden-house | 2018-11-23 23:16 | 小淵沢Y下さん邸の現場より | Comments(0)

小淵沢Y下さん邸の現場より 6

さわやかな青空の小淵沢の現場にて
a0211886_17022894.jpg
母屋の基礎立上り上段と土間部分の

生コン打ちが行われました(^^)/


a0211886_21043717.jpg
ポンプ車をガレージ部に

ミキサー車を敷地の東側に配置して

作業が行われました(^^)



ミキサー車が運んできた生コンを・・・
a0211886_21113630.jpg
ポンプ車に流し込んでゆくのですが・・

音も凄いですが

近くで見ると・・・
a0211886_21161961.jpg
生コンの動きは迫力があって

なかなか楽しいものです(^^)



ミキサー車とポンプ車の様子を見に来ているのか

小さな男の子とお父さんが

現場の前でしばし眺めておられました(^^)



私も小さな息子を連れ

工事現場に見学に行った記憶がございます(;^^A

あぁ、懐かしや・・・(´m`)




現場に戻りまして…



まずは立上り上部から生コンを入れてゆきます(・o・)
a0211886_21490094.jpg
(※投入時の画像が無くてごめんなさい^^;)

上部から入れられた生コンが

基礎下部の立上り&土間面と

きちんと塩梅良く接合させられるよう

基礎立上りの上部&下部&土間面の接合部から

土間面に程良く生コンが出てゆけるように

ガード用のメッシュを・・・



そして…

土間面へ出過ぎずに

生コンを受け止められるように

ガード用の板を設置して



それから・・・

その日の天候や気温により

生コンの固さも調整してもらい

注意深く気を配り施工を進める主人です(・o・)



立上り上部に生コンが入ると

バイブレーターで内部の生コンを均す作業をして

ピカコンという道具で

表面を整えてゆきます(・o・)


a0211886_23501051.jpg
そして

建築金物を生コンに埋めてゆく

主人と勝山さんです(^^)



次は土間面へ生コンが入ります(^^)/
a0211886_21024722.jpg
コンクリートポンプ車の長いブームの先の

重たいホースを

ポンプ車の親方と一緒に動かして

生コンを配してゆく主人。。。



生コンはとても重たく

一度落としてしまうと移動は容易ではないですし

お天気が良かったりすると

すぐ固くなってきてしまうので

スムーズな生コン打ち作業のためには

生コンを配してゆく塩梅が

とても大切なようです(・o・)


a0211886_21363832.jpg
主人がレベルを整えながら生コンを配してゆくと

その後を息子が均し作業をし

その後更に

勝山さんが表面を整える作業をしています(・o・)


慣らし作業をする息子(・o・)
a0211886_00164827.jpg
表面を整える勝山さん(・o・)
a0211886_00183264.jpg
お2人とも大変そうです…

ファイト~(^O^)/
a0211886_00195115.jpg

ミキサー車待ちの

主人とポンプの親方(;^^A
a0211886_00281418.jpg
次のミキサー車

早く来て~(・o・)


立上り部の生コンが落ち着き

ガード板を取り外す勝山さん(^^)
a0211886_00340502.jpg
ガード板を外した部分から

上部&下部&土間面の接合部に

しっかりきっちり

生コンが入っている様子が見えています(^^)

a0211886_00372717.jpg
もう一息です(^^)/

a0211886_00390654.jpg
無事、母屋基礎立上り上部&土間面の

生コン打ち作業を完了致しました(^^)/
a0211886_00423472.jpg
現場の皆さん

本当にお疲れ様でした~(*^^*)



ちょっとブレイクタイムです~♪
a0211886_00455000.jpg
ご近所のお家の植え込みが

すごく鮮やかな紅葉でした~(^^♪



母屋の基礎の生コン打ちを終えた現場では

早速ガレージ部の基礎工事が進められて・・・

a0211886_00505765.jpg
わたくしが数日伺えないでいる間に

a0211886_00520420.jpg
ガレージ基礎の生コン打ちまで

完了致しましおりました(^^)v

施工中の画像が無くてすみません(; ̄ー ̄A


ガレージ部の基礎と共に

a0211886_00545608.jpg
母屋の追加立上り部もこしらえられていた

母屋の基礎の様子です(^^)/


この後

天端レベラーを流す作業を終えまして

母屋、ガレージ、

南の独立基礎の

一連の基礎工事作業の

一区切りを迎えました(^^)/



次は仮枠を取り外す作業

その後は埋戻し作業を進めて

建方に向けての

足場などの準備に入ります(^^)/




しかし躯体の材をお願いしている会社より連絡がございまして

材の搬入に予定よりお時間がかかってしまうようでした。


そのため材が到着するまで

少しの間、現場はお休みになるかと思われます。。。

申し訳ございません(TwT。)



オリンピックの工事の影響の

建築関連の人材不足に加え

市場から建築部材が品薄になってきたり

色々と通常とは違う状況も出はじめているように感じます。。。


今のところ嵐の前の静けさ・・・

という感じではございますが

このオリンピック前の状態に

消費税の影響が加わったら・・・と思うと

想像できない恐ろしさがございます(ToT)



いつもの少ない棟数を

きちんとした内容で施工してお渡しできる

穏やかで変化の少ない日常を保つ事が

何より幸せな

小さな我が家にとりまして

しばらくは少し不安な日々となりそうです~(+o+)

でもがんばって参ります~(*´ェ`*)




ホッと一休み・・・

a0211886_00445537.jpg
現場のすぐ横は

お馬さんたちが通る

お散歩コースです(^^♪

ポコッ、カポッ、ポコッ、カポッ・・・

かわいい素敵な足音が

良く聞こえて参ります~(*^^*)




by a-garden-house | 2018-11-05 01:30 | 小淵沢Y下さん邸の現場より | Comments(0)

小淵沢Y下さん邸の現場より 5

秋が深まるY下さん邸の現場近くにて110.png
a0211886_16171946.jpg


このところ9月の長雨を取り返すかのように

気持ち良い秋晴れが続いております!
a0211886_16221273.jpg
現場では順調に基礎の施工が進んでいるようです101.png


前回のブログでは捨コンを打った後

基礎のベースと立ち上りの一部の鉄筋組み

そして基礎ベースの生コン打ちの作業の様子まで

お伝えさせて頂いておりました146.png


その後・・・

a0211886_17020260.jpg
立ち上り下段の仮枠をこしらえて

下段部分の生コンを打ち

乾燥を待って

下段内側とベースの仮枠を取り外しました。


その後

ベース部分から

立ち上り下段の天端まで

砕石を入れ転圧を繰り返しました146.png


砕石は我が家のダンプカーで

約8台分が入りました146.png


大切なのは

砕石を入れつつ

隅々までの転圧を

丁寧にこまめに行う事!


と主人は言います146.png



数日間を費やして・・・

砕石入れと転圧をコツコツ繰り返した主人は

納得できる満足のゆく作業が出来た!

と申しておりました146.png


(※現場に行けなかったもので

画像が無くてすみません119.png)


その後

主人と勝山さんと(少し息子と)で

a0211886_17380863.jpg
砕石の上に土間シートを張り

その上に

鉄筋D-13mmを

縦横200mmピッチで組み固定してゆきました146.png

a0211886_22283335.jpg
がっちり固定された鉄筋・・・

アップにしてみると・・・
a0211886_22374619.jpg
一つ一つの結束線が

きっちりと留められてしているのが

よく分かります146.png


そして立ち上がりの鉄筋組みも行われて・・・

既に仮枠の中で見ずらいのですが(;^^A
a0211886_22131825.jpg
綺麗な通りで鉄筋が組まれておりました101.png


外周の立ち上りの中を上からのぞいて見ても・・・

a0211886_22544514.jpg
やっぱりきっちりと留められておりました(;^^A


それから・・・

a0211886_22183253.jpg
南の軒とデッキの独立基礎は・・・
a0211886_22202267.jpg
高~く成長致しまして…

a0211886_22214849.jpg
足元のベース部分の仮枠が外され

どっしりとしたべースが見えておりました146.png



手を伸ばしてカメラで中をのぞいて見ると・・・
a0211886_22242104.jpg
内部の鉄筋も

仮枠と共に高~く成長しておりました146.png


現在は

いよいよとなりました

メインの立ち上り&土間の生コン打ちに向けて

a0211886_22445991.jpg
主人と勝山さんとで

a0211886_22480700.jpg
仮枠を固定する作業を進めております101.png

a0211886_22471920.jpg
あともう少しで固定の作業を終えて

生コン打ちの準備が整いそうです110.png


お天気の様子も見ながら・・・

来週初め頃には生コン打ち作業を行えそうです110.png
a0211886_17320839.jpg
そして・・・

母屋の基礎の後は

ガレージ部分の基礎施工が待っております!



このところ

しゃがんだり屈んだりの体制が多く

高い基礎を乗り越える動作も加わり

主人も勝山さんも

そろそろ足腰がしんどそうな様子です119.png


あまり無理をしないで

どうかケガなどされないよう

お気を付けください~110.png



P.S.

秋晴れの現場周辺にて101.png

現場の東側の通りは・・・
a0211886_23155926.jpg
所々が綺麗に紅葉していて・・・

上の方に歩いてゆくと
a0211886_23171414.jpg
牧草地越しに

南アルプスが綺麗に見えておりました~110.png

by a-garden-house | 2018-10-24 23:42 | 小淵沢Y下さん邸の現場より | Comments(0)

小淵沢 Y下さん邸現場より 4

a0211886_14590085.jpg
のどかな秋晴れの日の小淵沢です^^


先日の捨コン打ち作業の後・・・

次の基礎のベースの生コン打ち作業に向けて

ベース部の仮枠組みと

ベース&立ち上がりの一部の

鉄筋組みの作業が進んでおります(^^)/

a0211886_15021250.jpg

鉄筋の加工をする主人・・・
a0211886_15070085.jpg
作っているのは・・・
a0211886_15075699.jpg
南のデッキの独立基礎

プチビルディングのパーツです(^^)



てきぱきとベースの仮枠をこしらえる勝山さん(^^)
a0211886_15100464.jpg
息子も

ちょっと職人さんらしい姿で
a0211886_15112829.jpg

がんばっておりました(^^;)


まだ鉄筋組みは途中の段階ですが…

南側
a0211886_15135480.jpg
東側
a0211886_15145250.jpg
北側
a0211886_15153509.jpg
西側
a0211886_15164491.jpg
お天気にも恵まれて皆でがんばり

順調に作業は進んでおりました(^^)/


その後ベースと立ち上がりの一部の鉄筋組みを終えてから

瑕疵担保保険の基礎配筋検査も終えまして

基礎のベースの生コン打ちとなりました(^^)/
a0211886_15214368.jpg

女心と秋の空・・・

お天気予報もどんどん変わってゆくこの時期・・・

当初の雨の予報が前日に曇りとなり

急遽生コン打ちの手配を進めた主人です(^^;)


a0211886_15304882.jpg
コンクリートバケットに生コンを入れてもらい・・・

生コンを入れる場所へユンボで運んで・・
a0211886_15321770.jpg
基礎のベース部基礎のベースの打ちたい部分に

ピンポイントに生コンを流し入れる勝山さん・・・

a0211886_15354512.jpg
そして次のバケットが来る間に

せっせと一旦生コンを均して整えます(・o・)


a0211886_15375248.jpg
勝山さんの手作りシューターで・・・
a0211886_15390686.jpg
深いところもスムーズに生コンが打たれました(^^)/


その後・・・
a0211886_15414086.jpg
空気抜きの作業と

仕上げの均し作業をしてゆきます(^^)

a0211886_15430967.jpg
勝山さんは腕の良い大工さんでありながら

生コン仕事も仮枠などでも

前向きにフットワーク良く取り組んでくださるので

大変有難く助けて頂いております<(_ _)>

息子は・・・

手前から・・・

a0211886_15482140.jpg
反対側から・・・
a0211886_15492905.jpg
際まできっちり仕上げられるように

道具も持ちかえながら

丁寧に作業をしておりました(^^)


そして…

大活躍のコンクリートバケットのお手入れをする主人^m^
a0211886_15520855.jpg
少ない人数でも
(いつものメンバーのみ(;^_^A )

より良い施工を
(一輪車より効率良く生コンも綺麗に流せる^^)

経費を押さえつつ行いたく・・・
(できるだけポンプ車を頼みたくないです(;^_^A )

春頃に主人が悩んで購入したのですが

大正解でした(*^^*)

使い始めの頃には

バケットを運ぶ主人も

受け止める現場の皆の方も

慣れない事も多かったらしいのですが

近頃は調子良く

施工が進んでいるようです~(^^)/


a0211886_16052789.jpg

コンクリ―トが乾くのを待って・・・

a0211886_16061791.jpg
ベースの仮枠の取り外し作業と

立ち上がりの仮枠の墨出作業をして

立ち上がり部分の仮枠作りを進めます(^^)/
a0211886_16073174.jpg
独立基礎の鉄筋『プチビルディング』は

高さが高~くなるので

一旦小さめで作業を進めまして

この後大きく成長致します~(^^)/

a0211886_16113494.jpg
仮枠作りの材がたくさん搬入され

今日もがんばって作業中です~(^^)/



P.S.

現場の周辺では木々が色づき始めました(^^)/
a0211886_16135285.jpg

a0211886_16153988.jpg
秋の風景、素敵です(*^^*)


by a-garden-house | 2018-10-06 16:22 | 小淵沢Y下さん邸の現場より | Comments(0)

小淵沢 Y下さん邸の現場より 3

台風24号が過ぎ去り

ようやく秋晴れのお天気となった現場です(^^)/
a0211886_16132067.jpg
抜根の後の頃まで少しさかのぼって

現場日記を書かせて頂きます(^^;)


9月10日頃の様子です^^
a0211886_16175221.jpg
現場では主人が

基礎の遣り方作業を進めておりました(^^)


a0211886_16205534.jpg
基礎の遣り方が出現すると

いよいよ工事が始まります!という感じが

辺りに漂います(^^;)



小淵沢の現場の辺りの地域は

お家がたくさんあります。

隣接のお家と建てものの位置が近めのこともあり
a0211886_16233519.jpg
主人はロープを張りました(^^)

境界がはっきりと見て分かるので

現場からお荷物などがお隣にはみ出さないよう

現場の皆の目安にもなりますし

お隣の方からも境界がはっきり見えていて

多少ご安心なのではと思います(^^)


そして重機が入る場所に

敷き砂利を始める主人。
a0211886_16340368.jpg
建物の東側のこの辺りには

生コンを積んだミキサー車や大きなポンプ車など

重量のある車両が停車しますので

抜根後のフカフカの土の上に

少しの砂利ではタイヤが埋まって動けなくなってしまうので

念入りにたくさん砂利を入れて

ユンボで踏み固めておりました(・o・)



そして日が経ち

9月20日過ぎになりますと・・・

a0211886_16583017.jpg
基礎の穴掘り作業と転圧作業まで進んでおりました(^^)


北側の様子…
a0211886_17014052.jpg
それから

一番高低差のある西側は

2段の階段状に(^^)/
a0211886_17023643.jpg
同じく西面を下から見上げた様子(・o・)
a0211886_17035195.jpg


そして南面とウッドデッキの軒の出を支える

4つ独立基礎です(^^)/
a0211886_17044811.jpg
南面も西に向かって下っているので

一段の段差があります(・o・)


そして東面^^
a0211886_17070540.jpg
こちらも南に向かって一段の段がこしらえてあります^^

地盤調査結果と共に

主人が自分で穴を掘る事で把握できる

場所ごとの地山の支持層にしたがって

基礎の穴掘りを進めています(^^)


段差を設けて階段状の基礎をこしらえる事は大変ですが

どのポイントもきちんと支持層に乗っているように

手間を惜しまずに基礎の下地をこしらえる主人です(^^)



(※Y下さん邸は東にガレージが付いているお家ですが

作業の都合上、一旦母屋から工事を進めさせて頂いております<(_ _)>)



次は捨コン打ちの作業に進みます!

a0211886_17215694.jpg
ミキサー車が沈まないように

重さ800㌔の鉄板を二枚投入し準備をしました!

敷地の南東に仮設おトイレも設置されました(^^;)


そしていよいよ捨コン打ち・・・なのですが

しばらく雨が続いてしまい

なかなか打てずにおりました。。。


私の前では普段暗くなる事など無い主人ですが

あまりの基礎工事の進まなさに

どよ~んと無口になっておりました(~_~;)


a0211886_17294931.jpg
そして9月28日

ようやくお日様が出てくれました~(ToT)

29日は台風24号の影響で大雨の予報・・・

この恵みの晴れ間が本当に嬉しかったです~(ToT)
a0211886_17314883.jpg
武川のほとりから三吹生コンさんのミキサー車がやって来て

作業は進みます(^^)/

a0211886_19193365.jpg
主人がユンボで吊り下げる

オレンジ色のコンクリートバケットに

ミキサー車から生コンが注がれます。

注意深く見守っているのは

勝山さん&息子です(^^)
a0211886_19263855.jpg
生コンがバケットに溜まると・・・

a0211886_19243971.jpg
ユンボでバケットを移動させて

敷き砂利&転圧がされた基礎の穴の中へ誘導し投入します。

a0211886_19304809.jpg
生コンを入れて・・・

a0211886_19315145.jpg
均す・・・

を繰り返します(・o・)


a0211886_19340572.jpg
勝山さん

大変な均し作業、お疲れ様でございます(^_^;)
a0211886_19354915.jpg

お昼過ぎから夕方頃までの作業で

a0211886_19371887.jpg
母屋とデッキの独立基礎の部分


東側に・・・
a0211886_19401295.jpg
北側^^
a0211886_19404921.jpg
ぐるりと一周

無事に作業を終える事が出来ました(^^)/

a0211886_19450120.jpg
貴重な秋晴れと

現場のみんなのがんばりに

感謝の一日でした(^^)/
a0211886_19423150.jpg

P.S.

ポカポカ温かな西陽のあたる

基礎の遣り方の板や
a0211886_19514296.jpg
境界ロープの上は
a0211886_19540698.jpg
トンボたちの人気スポットになっていました(*^^*)









by a-garden-house | 2018-10-04 19:58 | 小淵沢Y下さん邸の現場より | Comments(0)

小淵沢 Y下さん邸の現場より 2

賑やかなお盆休みが終わり

いつもの穏やかさを取り戻した小淵沢にて

いよいよY下さん邸の工事を着工させて頂きました(^^)/



まずは昨年伐採を済ませておりました

木々の根っこたちの抜根作業からスタートです(^^)/

a0211886_22104076.jpg
抜根してから一年が経過していたこともあり

ほとんどの根っこたちは

大きな苦労はせずに

重機で掘り起こせたようでしたが…

a0211886_22431161.jpg
一番立派だった大きな木の根は

地中に太い根を広く張りめぐらせていたため

主人は久しぶりに工場からチェーンソーを持ち出し

a0211886_22460779.jpg
張り出していた太い根たちを

少しづつ切断しながら

根っこ本体の廻りを重機で大きく浅く掘り・・・

a0211886_22491676.jpg
いよいよ一番大きな根っこを

掘り起こせるところまで来ました(・o・)


よっこい・・・
a0211886_23063879.jpg
しょっと!!

a0211886_23140360.jpg
何度か勢いを付けて

掘り起しに成功\(◎o◎)/


そして

ゴロンゴロンと・・・

a0211886_23164291.jpg
ゆっくりと慎重に

敷地の南東の辺りに移動させました(^^)


やっぱり、他の根っこと比べると・・・
a0211886_23193478.jpg
ひときわ大きな根っこです~(^^;)


a0211886_23220202.jpg
この根っこ一つを掘り起こすために掘った穴は

約8畳ほどの大きなものでした(・o・)

でも幸いなことに

根は広く浅く広がっていたため

大切な地盤の支持層に達しておらず

支持地盤を掘り起こしてしまう事無く済みました(^^)

良かったです~(^^)/


その他の根っこを掘り起こした跡も・・・
a0211886_23270954.jpg
浅いものばかりで・・・
a0211886_23282265.jpg
抜根後に念のため主人がレーザーレベラーで

深さを確認しましたが

大事な支持層まで達している部分は

ありませんでした(^^)


a0211886_23305817.jpg


掘り起こした根っこたち・・・
a0211886_23323351.jpg
そして一番大きく立派だった木の根(・o・)
a0211886_23345670.jpg
これからの住宅施工を念頭に

大切な支持層の保持を考慮しながら

抜根作業をさせて頂く事ができるのは

この地にお家を建てさせて頂く主人ならでは…

なんだろうなぁ。。。

と改めて感じたのでした(・o・)



そして…
a0211886_00004260.jpg
敷地の西の隅に

工事用の仮設電柱が設置されて

電気の準備が整い・・・

a0211886_00032067.jpg
お水も既に敷地内に引き込み済みですので

あとは仮設おトイレが設置されれば

本格的な基礎工事に向けての

準備が整います(^^)/



そして台風が過ぎ去り・・・

現在は基礎の遣り方作業まで進んでいるようです(・o・)



来週は基礎の穴掘りへと

進められるのかなぁ(・o・)



a0211886_00340291.jpg
抜根作業を終えた

小淵沢のY下さん邸の現場からでした~(^^)/



P.S.

主人が抜根作業のため

重機で土を掘ると

土から出てくる虫を求めてか

トンボたちが群れをなしてやって来ました(・o・)

a0211886_00382468.jpg
その中に赤とんぼの姿も・・・

そろそろ秋になるんだなぁ(*^^*)






















by a-garden-house | 2018-09-06 00:41 | 小淵沢Y下さん邸の現場より | Comments(0)

小淵沢Y下さん邸の現場より 1

長い雨がやんだ先日のこと・・・

小淵沢のY下さん邸の

地鎮祭が執り行われました110.png
a0211886_15560723.jpg
あぁ、雨足が強かったらどうしよう・・・

ずっと心配しておりましたが

当日は時おり雲の間から少し薄日が差すくらいの

穏やかなお天気となりました177.png


昨年の夏の着工を

わたくしの体調の事などもあり

先延ばしさせて頂き

ようやくこの日を迎える事ができましたこと

心より嬉しく感じております179.png



a0211886_15595760.jpg

地鎮祭にはY下さんご夫妻の他

奥さまのご両親と弟さんも

遠方よりお越しくださいました110.png



穏やかで優しいご主人様179.png
a0211886_16181183.jpg

そして

いつも優しくてチャーミングな奥様179.png

a0211886_16112924.jpg
長いお時間

祈念を込められていたお父様110.png
a0211886_16212615.jpg
カッコウが気持ち良さそうに鳴く声をお聞きになり

良い所だね!と嬉しそうにお話しされておりました179.png


そして

明るく朗らかで素敵なお母様179.png
a0211886_16244424.jpg
わたくし達を気遣ってくださって

楽しくお話をしてくださいました110.png

お別れ際、こちらを見て懸命に手を振ってくださり

お母様の温かいお気持ちが

伝わって参りました179.png


そして朗らかで楽しい弟さん179.png
a0211886_16332724.jpg
ご両親と共に

遠路お越しくださり

本当にありがとうございました110.png





祭事のあとは

ご不在のお家も少しございましたが

近隣のお家にご一緒させていただき

ご挨拶をさせて頂きました101.png


無事に地鎮祭を終え

これから着工をさせて頂く事となりました179.png

完成予定は来年の春を予定しております110.png



Y下さま、奥さま、

お家の建築のこと

そしてお仕事に加えて

お引越しに向けてのご準備など

お忙しい時期になるかと存じますが

どうかご無理の無いよう

お元気にお過ごし頂けますよう願っております。

そして建築期間を少しでもお楽しみ頂けましたら幸いでございます。



これまでの長いお付き合いと

温かなお気持ちに心より感謝致しております。

今後共、どうぞよろしくお願い申し上げます179.png179.png179.png


P.S.

Y下さまがご用意してくださった

お供えの品179.png

a0211886_16374966.jpg
とんがり姿のめずらしいキャベツ!

お供えの台の上で

何ともちょうど良い雰囲気でした110.png

a0211886_16091087.jpg
くだものたちの中には

立派な桃に

触っても痛くない

かわいいパイナップルが113.png

手でちぎって食べられるそうです~!

始めて手にして

ビックリしました174.png

by a-garden-house | 2018-07-11 21:14 | 小淵沢Y下さん邸の現場より | Comments(0)

小淵沢Y下さんの土地より 3

5月に地盤調査を終えた

小淵沢のY下さんの土地にて

先日伐採作業が行われました^^
a0211886_22371292.jpg
と…

主人とY下さんの土地に向かいましたところ…

すでにキレイさっぱりと伐採されておりまして…

肝心の作業の様子は

ほとんど見る事が出来ませんでした(T_T)

a0211886_22003099.jpg
大きな木は全て伐採されて

あとは枝葉や残った樹木を片付けるところでした。

a0211886_22031008.jpg
たくさんの枝葉も

大方片付けられた後でした^^;
a0211886_22035861.jpg
明るくて陽当たりがとても良くなっております^^;
a0211886_22053988.jpg
荷台に積まれた大きな樹木たち…
a0211886_22070067.jpg
何台か運び出された後の最後の一台のようです。


秋からの建築に向けて

伐採作業を終えた

小淵沢のY下さんの土地からでした(^^)/
a0211886_22085928.jpg




by a-garden-house | 2017-07-04 22:10 | 小淵沢Y下さん邸の現場より | Comments(0)

小淵沢の土地より 2

お隣のお家のつつじが咲いております

小淵沢のY下さんの敷地にて
a0211886_21530357.jpg
本日は地盤調査が行われました^^


先週のあたたかさから一転

小雨が降る霧の小淵沢は肌寒く

気温は10℃をきっていたようです(・o・)

a0211886_21545230.jpg
作業はいつもお願いしてるトラバースさんです^^

a0211886_21541721.jpg
ご検討頂いているガレージとウッドデッキのある

Type2000-2の建物にしたがい

母屋、ガレージ、デッキを想定した9ポイントを

スウェーデン式サウディングという調査をしてゆきます^^




以前、Y下さんご夫妻とご相談をさせて頂いた通り

境界より約3メートルの距離を置いて

お隣のお家から

少し余裕を持った配置での調査を致しました^^


a0211886_21593844.jpg
調査中、地中の状況を伺う主人^^;

地中の地質の状況は良さそうで一安心^^


調査の結果は一週間から二週間ほどで

報告書となって我が家に届きます^^



あとは…
a0211886_22024868.jpg
建物の位置に多くある大きな木たち…

この木たちの伐採後の

根っこの抜根の跡が問題です^^;

a0211886_22114885.jpg
根っこがかなり大きな場合、

抜根跡が大きく深くなればなるほど

建物基礎工事の下の地盤に影響しますので

基礎工事の前の処理が大切になってきます。



こればっかりは根っこを起こしてみないと分からないので

抜根作業まで詳細はお待ちくださいませ~^^;



そして調査の間…
a0211886_22105265.jpg
ご近所の様子をあちこちリサーチ中の主人^^;

a0211886_22132186.jpg
建築前のご近所情報は大切でございます^^;



そう言えば…

ここ数日、朝方にこちらの現場に通っていた主人から聞いたのですが…

こんなに静かなところなのに

朝、ご婦人方がどこからともなく

集まってくるんだ…と言っていました^^;

何かの移動販売が来るらしいのです(・o・)

何だろうか。。。


そして…

北側のテニスコートからか…
a0211886_22171415.jpg
G.W.の後にテニスボールが少し増えたような…

お隣のお家の角には

まとめて置いてありまして…
a0211886_22165996.jpg
そのうちに…

ちょっと申し訳なさそうな様子で

上の宿の方がボールを拾いにやって来ました^^;

まだまだ、現場に伺って数日ですので

これから色々な事が分かってくるのかと思います(^^)/



花々が咲き始めたお隣のお庭^^
a0211886_22214806.jpg
天気が良いと甲府に行けば

もう暑くて…(~_~;)

そんな季節ですが


のんびりと春がやってくる小淵沢

これからが良い季節です~(*^_^*)




地盤調査を無事に終えた

小淵沢のY下さんの敷地からでした(*^_^*)











by a-garden-house | 2017-05-10 22:29 | 小淵沢Y下さん邸の現場より | Comments(0)