garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:原村S本さん邸の現場より( 24 )

原村リトリートハウス 『Flan』さん HPにリンクさせて頂きました

2016年から2017年にかけて

原村にて建築をさせて頂きましたS本様ご夫妻が営む


リトリートハウス『Flan』さんが


2018年春open致しました179.png179.png

a0211886_16020288.jpg
(S本さんのご主人様撮影の素敵なお写真を拝借致しました179.png)


一日お一組様のお宿です110.png



ご家族やお仲間で

のんびり&リラックス&アクティブなどなど

いろんなお楽しみをご用意してくださっております110.png

お1人様のお客様でも

あと動物たちも

ご相談により受け入れてくださるようです101.png


お子様連れのご家族には

他の方に気兼ねせずに

過ごしていただけるのではないかと思い

とってもおすすめです110.png



懐が深くて温かなS本さんご夫妻らしい

素敵なお宿だなぁ・・・110.png

とFlanさんのホームページを拝見していて

1人小淵沢の暑い工場の中で

ほっこりしております!!

(暑い・・・119.png119.png)



元消防士さんで現在は登山ガイド

野外災害救急法のインストラクターさんとしても

日本各地を飛び回りつつ

ご活躍されているご主人様110.png

https://www.mountainguide-genta.com/


助産師さんでヨガインストラクターさん

そして神奈川で長年運営されていた『菜の花助産院』さんも

現在の原村Flanさんの敷地内にて開業されている奥様110.png

https://nanohanajosanin.wixsite.com/nanohana




大らかでとても温かいお人柄のお2人には

建築中も大変助けて頂きました110.png


a0211886_16212452.jpg

(FlanさんHPよりお写真を拝借致しました)

本当にありがとうございました<(_ _)>




それから・・・

ルナちゃん179.png
a0211886_16213218.jpg

ソルくん174.png
a0211886_16215649.jpg

素敵なメンバーで

お迎えしてくれることと思います110.png




ガーデンハウスHPのトップページ内の

右下にございます

かわいらしい淡いピンク色の

Flanさんのロゴをクリック頂きますと

『Flan』さんのHPをご覧頂けます。

ぜひご覧くださいませ110.png

https://retreat-house-flan.com/


わたくしも

リラクゼーションに・・・

あと奥様の美味しそうなご飯を頂きに167.png180.png

それからルナソルちゃんたちと遊びに

伺いたいです~110.png110.png



by a-garden-house | 2018-07-03 16:46 | 原村S本さん邸の現場より | Comments(2)

原村S本さん邸の現場より 23

先日お引渡しを迎えた原村のS本さん邸です^^
a0211886_21531210.jpg
夜の点検の際

玄関灯を点灯させて頂いたら

夜の森に浮かぶお家の様子が

あんまり素敵だったので

記念撮影させて頂きました^^;




お引渡し前に

外部にある給湯機ボイラーが

凍結で具合が悪くなってしまい

今日は交換と点検を日中に済ませて

夜に再度点検にやって来たのでした。





室内のユニットバス内の小窓辺りに発生していた

結露のような水滴も点検させて頂き

室内の水分の減少と共に

かなり少なくなり

水滴は見られなくなってきた様子でした。




もう少し様子を見るために

テスト用の紙はまだ残させて頂いております。




同じようなお家を作り続けていても

立地や標高、その時々の季節や気候

そして、お引渡しまでの期間により

珪藻土からの水分が

室内から抜けきらなかったりと

様々な状況の違いや

その時の状況から

思わぬ事が起こること

主人と共にあらためて感じております。




これからの施工に

どんな対策をしてゆくのが良いのか

検討を重ねつつ

また勉強をさせて頂いているのだと

感じております。



a0211886_21502057.jpg
美しい月夜の

原村の現場でした^^




P.S.

現場からの帰り道…

a0211886_22152951.jpg
富士見パノラマスキー場の

『おやすみハート』が

キラキラと綺麗でした^^



by a-garden-house | 2017-02-10 22:23 | 原村S本さん邸の現場より | Comments(0)

原村S本さん邸の現場より 22

大変良いお天気に恵まれた

昨日2月7日

無事に完成お引渡しを迎えました

原村のS本様邸です^^
a0211886_11244403.jpg
澄んだ青空にカラマツの外壁のお家が

活き活きと映えて見えました^^



2014年の8月に

初めてお会いさせて頂き

お話をお伺いさせて頂いた日から

2年半の月日が流れていたんだ…

お引渡しを終えて思い起こしてみると

長くもあり

短くも感じた歳月でした。



ガーデンハウスのお施主様の中では

一番お若いご夫妻の移住のためのお家。




これまでも神奈川で営まれてきたお仕事も

引き続きこのお家でご継続される事や

その他の様々なこれからのご予定など

S本さんご夫妻の思いが

ぎゅ~っと!たくさん詰まった

ガーデンハウスの施工させて頂いたお家の中では

一番大きなお家!となりました^^



お引渡しの時に

内外部を改めてご覧頂いた時の

ご夫妻の嬉しそうなご様子を見て

ガーデンハウスを選んで頂いた

S本さまのお気持ちに対する

責務を果たせたんだな…と

工事を完了した時とはまた別の

安堵感を感じ

お2人の笑顔に

幸せを感じさせて頂いたお引渡しでありました058.gif




事前に撮影させて頂いた

S本様邸のお家の様子をご紹介させて頂きます^^


a0211886_11521015.jpg
横張のカラマツの外壁は

材の自然な色をそのままに

オスモのクリア塗料で仕上げました^^

杉材をラフソーンに加工した

窓廻や破風、鼻隠しなどは

WATCOのミディアムブラウンで仕上げ

ナチュラルなお家に少し薄化粧をした雰囲気です^^


屋根はリッジウェイのブラウンを使用しています^^


南のウッドデッキには母屋に入る玄関ドアがあり

東面にはホールに通じる玄関ドアがあります^^

a0211886_13400232.jpg
東のドアには

勝山さんお手製の

かわいらしいフォルムの軒があります^^




まずは正面

南面の玄関からお家に入ると…
a0211886_11313048.jpg
広々とした玄関には

味わいのある雰囲気のテラコッタ風のタイルが敷かれ

ダッチウェストの薪ストーブ

フェデラルコンベクションのラージタイプが設置されています^^

室内の全域の床下には

蓄熱暖房が施工されておりますが

特に玄関タイルに温かさが伝わりやすいように

他の床面から、さらに敷き砂利し高さを上げ

床暖房配管をして生コン打ちをする事で

できる限りタイルに近い直下に

蓄熱配管をしています。

標高1200mの真冬の原村のお家でも

ここにペタッと座れます^^;

他の板張りの床面よりもあったかです^^;



そして、写真では分かりにくいのですが

a0211886_13492797.jpg
玄関ホールからLDスペースは

広々とした高さのある吹き抜けの空間となっていて…

a0211886_13482855.jpg
玄関ドアを開けた時の

無垢の板張が広がる吹き抜けの風景がとても素敵です^^


そして室内側から眺めた様子です^^
a0211886_13592089.jpg
乱尺のチークの無垢材が施工されていて

味わい深くて

素敵な床面です^^




そして南西角の寝室^^
a0211886_14011867.jpg
こちらのお部屋は

無垢のパイン材の床のためか

明るくてとても温かみのある雰囲気です^^


a0211886_14044121.jpg
よくお日様が入り明るいこのお部屋は

温かみのある雰囲気のお部屋となりました^^



そして洗面所&お風呂場^^
a0211886_14093418.jpg
それぞれが一坪づつあり

ゆったりめのたサイズです^^


洗濯機を洗面脱衣室に設置せずに

すっきりと生活感の漂いにくい雰囲気に考えました^^



イケアの木製カウンターを利用して

その上部にイケアの洗面ボウル

&イケアの鏡です。

a0211886_14133972.jpg
普段はアルミペアガラスのサッシュにする事の多い脱衣室ですが

外に見える深い森の景色を楽しめる立地ですので

空間の雰囲気も重視してアンダーセンにしております^^


水跳ねが気になりそうな部分は

珪藻土ではなく板張りにし

オスモの水廻り用のクリア塗料で仕上げてあります^^


そして照明は

電気屋さん青柳さんチョイスのLEDスポットライトです^^



さて…

洗面室へ設置しなかった洗濯機ですが…
a0211886_15125026.jpg
洗面所から出てすぐに所に

洗濯機置き場収納庫を作りまして

扉も付けて

洗濯機が隠せるようになっております^^



それからおトイレです^^
a0211886_14260745.jpg
おトイレ内も無垢のチーク材の床です^^

アンダーセンの木製サッシュを使用して

森の中のお家らしいおトイレになりました^^

窓の木製の額縁と上部の作り付けの棚の雰囲気が

ぴったりと合っていてかわいらしいです(*^_^*)

お家のご使用目的のご都合から

隣接する寝室のクローゼットスペースを

少し欠きこんで

衛星用手洗い器を設置致しました^^



そして

リビングからはカウンターで見えなくなっている
a0211886_14381842.jpg
キッチンは…

a0211886_14395745.jpg
プロフェッショナル業務用キッチンです^^

床面のチークは水&油分にも強いので良いとして…

慌ただしい裏舞台となるキッチン壁面は

水跳ねや汚れを気にしなくて済むよう

全面キッチンパネルにしてあります^^


a0211886_14450836.jpg
キッチンの背面には

有効な北側採光を取り入れるための

大きな3枚窓のペアガラスサッシュ^^

バックヤードへの勝手口は

網戸に開放できるタイプで

夏場の通風に役立ってくれそうです^^


a0211886_14483552.jpg
そしてキッチンサイドには納戸スペースもあります^^


ゆったりめの角度でこしらえた

主人の手作り段板&手摺りの階段を上り

ロフトへ行きます^^
a0211886_14522919.jpg
ロフトの手摺り部分は板張りのご希望を頂き

伊東さんがこしらえてくれました^^
a0211886_14554352.jpg
手摺り部分を板張りにされた事で

独立感と安心感のあるロフト空間になりました^^


a0211886_14585561.jpg
ベルックスの木製ペアガラスサッシュの天窓と

主人お薦めの

ホールとの間の上部に設けた

二つの通風口からの採光もあり

明るい空間になりました^^



そしてロフト奥には

独立した居室もございます^^
a0211886_15035776.jpg
屋根なりの勾配天井に全面板張り…

アンダーセンの木製サッシュからは樹木の風景。
a0211886_15075300.jpg
森の中のお山のお家らしいお部屋です(*^_^*)


夢のあるお部屋ではありますが…

南と北に2か所の

a0211886_15092936.jpg
特大収納庫を備えておりまして

実はとても便利なお部屋でもあります^^;



そして最後に

東にある麗しのホールへ参ります^^
a0211886_15151317.jpg
こちらは基本仕様のプランからすると

少し低めのお屋根の

ガレージになっている部分ですが

その部分を母屋と同じ高さに揃えて

吹き抜けの1つの大きなお部屋となっています^^



ロフトの無い

シンプルな屋根勾配なりの大きな天井に

東面の左右対称な窓たち

雑多な生活感の無い空間。

独特の雰囲気のあるお部屋です。




S本さんの奥様にとって

これまでのご職業と

これからの暮らしをつなげる

きっと特別な空間となるお部屋。




主人は特に気を使って

細部の収まりや雰囲気づくりを考えていました。

a0211886_15233290.jpg
大天井の吹き抜けを

より活かすために

収納上部をどこで

どんなふうに収めよう…




無粋でなく

生活部の温かな空気を循環させるには

どうしよう…

玄関との出入りは

大きく開ける事を優先すべきか

このお部屋の雰囲気を保つ事を優先させるべきか…

などなど。。。




a0211886_15342694.jpg
裏舞台となるキッチンとは対照的に

こちらは珪藻土につなげて

平田タイルのタイルで壁面を仕上げました。

使いやすさよりも

夢のある雰囲気を優先させて

イケアのクラシックな蛇口と

陶器の洗面ボウルに^^

そしてシンプルなイケアの鏡と

LEDスポットライトを設置しました。



出来上がったこのお部屋を見て

S本さんの奥様が

とっても喜んでくださって

本当に嬉しく思います^^

a0211886_15442043.jpg
多くの方が

このお部屋で

心身共に癒され

そして、ご夫妻と共に

楽しい時を重ねられますように(*^_^*)

a0211886_15421331.jpg


P.S.

お家の内部を見渡してみると…

ふとした所で目に入る

勝山さんお手製の木製カバー。

a0211886_15521299.jpg
構造上必要な建築金具が

表に見えてこないように

お家の雰囲気を保つために

手作りの木製カバーをこしらえて付けてくれたもので

私は勝手に

『幸せのクッキー』と名付けています^^;

a0211886_15512071.jpg
あっちにもこっちにも…
a0211886_15541365.jpg
ふとした所に見つかります^^



勝山さんがお家の雰囲気を思いつけてくれた

たくさんの幸せのクッキー

見つけてみてください(^^)/




P.S.2

a0211886_15481078.jpg
お引渡しの日の

薪ストーブの火入れの様子です^^

アウトドアなDLDの塩谷さんは

超アウトドアなS本さんご夫妻と

楽しそうに盛り上がっておりました^^;




最後に…

a0211886_16024910.jpg
S本さん、奥様、

大切なお家を建てられるにあたり

わたくし共ガーデンハウスを選んでくださり

誠に有難うございました。



至らぬ部分も多々あった事と思いますが

いつも大らかに見守ってくださり

心より感謝致しております。



原村のお家にて

穏やかで幸せな時を

重ねられますよう

心より願っております。



これからも

末長いお付き合いを

どうぞよろしくお願い申し上げます。


本当に本当に

ありがとうございました058.gif


ガーデンハウス一同














by a-garden-house | 2017-02-08 16:23 | 原村S本さん邸の現場より | Comments(0)

原村S本さん邸の現場より 21

美しい雪景色の原村の現場です^^
a0211886_21583302.jpg
来月の始め頃のお引渡しに向けて

ラストスパートの作業中です!
a0211886_21575497.jpg
たくさんのクルマが入っていた先日は

韮崎の内藤さんが左官作業に取り掛かっていました^^

a0211886_22023480.jpg
内藤さんたちが

養生などの施工を進める傍ら

主人は階段の手摺りなどの施工中。。。

a0211886_22040171.jpg
伊東さんがロフトの板張りの施工をしてくれました^^




実は、わたくしの物忘れのため

手摺りをこしらえて施工した後

S本さんから

『板張りなのです…』

と教えて頂きまして

取り急ぎのお直し作業となりました008.gif



S本さん、奥さま、

現場の皆さん、

わたくしのうっかりのために

大変ご迷惑をお掛けいたしまして

誠に申し訳ございませんでした007.gif



たまたま、S本さんと奥さまが

現場を見に来てくださって

お知らせくださり

左官作業の前にお直しをできたので

はぁ。。。助かりました007.gif



a0211886_22090783.jpg
そして、左官作業の終わった晩…

現場に点検に行きました。

a0211886_22135665.jpg
とっても素敵になりました~(*^_^*)

珪藻土の壁はゼオライトエコナを使用しています^^



そして…

塗りたて要注意です(-"-)

触ってしまったら大変!!

(前歴アリなもので(;^_^A)


a0211886_22172230.jpg
東のホールも

とっても素敵でした(*^_^*)
a0211886_22183861.jpg
多くの方が出入りされたり

また、薪ストーブも配置される

S本さん邸の顔となる玄関ホール…
a0211886_22200533.jpg
テラコッタ風タイルは

主人と相談して

左官屋さんもびっくりの

お高いお値段で

雰囲気のある

汚れも目立ちにくそうな

平田タイルの製品を選びました。




細かな事を何もご希望されず

わたくし共に施工をお任せしてくださった

S本様ご夫妻への

ささやかなお返し…

のつもりです(^_^;)




うん、素敵!

特殊なお玄関の

S本さんのお家には

こちらの製品で良かったね!!



夜の現場で

主人と2人で自己満足しました(^_^;)





そんな事をしにやって来たのでは無く…

a0211886_22262243.jpg
寒波の来ていた

標高1200mの原村の夜中に

水分をたっぷり含んだ

塗りたて珪藻土が

凍りついてしまわないように…



火災の心配の低い熱源を

一晩中入れねばならないので

その点検にやって来たのです^^;



大きな大きなS本さん邸…

限りのある工事用仮設電力内で

安全に有効に温めるのは

どれがいいかなぁ。。。




普段の一般住宅サイズの時は

デロンギを使っているのですが

ちょっと弱いかも…



悩んで…

ドラム式のコードリールも

太いものに差し替えて

全て伸ばして出し…

(ドラムに巻いたままですとかなり熱を持ち

発火します(・・;))



全方位発熱型の『夢暖房』を

全開でスイッチON!!




万が一凍ってしまったら

全てやり直し…




心配で何度も主人と右往左往しましたが

無事に凍らずに

綺麗に固まってくれました(^^)v

あぁ。。。良かった。。。



そんな原村の夜でした(^_^;)



その後は

細部の仕上げの施工に

伊東さんが現場入りし

来週からは

電気の青柳さん

設備のナカヒロさんの作業


養生を外したら

お掃除北杜のメンバーの方が

清掃作業に



その後

室内フロアのオスモ仕上げ



大忙し&予定てんこ盛りです(^_^;)



私はというと…

凍りついた

仮設トイレを解凍しなければ…

かなり不凍液を入れておいたんだけどなぁ…


いちいち現場の足を引っ張っております(T_T)


お引渡しまであと少し…

気を付けて

がんばらないと!!



原村のS本さん邸の現場でした(・o・)


by a-garden-house | 2017-01-20 22:55 | 原村S本さん邸の現場より | Comments(0)

原村S本さん邸の現場より 20

うっすら雪景色の原村の現場です^^
a0211886_22410970.jpg
12月も終りに近づく頃

次のお引渡しの現場となった

S本さん邸の現場に

ガーデンハウスのメンバーが全員集合して
a0211886_22480760.jpg
施工を進めました^^

室内では…

a0211886_22425006.jpg
階段の施工にとりかかる主人^^


a0211886_22492842.jpg
細かい室内造作材を加工中のIさん^^


a0211886_22504880.jpg
無垢の額縁などにクリア塗料で仕上げをする息子^^

お外では…
a0211886_22562920.jpg
長~いウッドデッキの下地施工に取り掛かるマバさん^^
a0211886_22543315.jpg
寒い中、お疲れ様でございます<(_ _)>



再び室内へ…
a0211886_22575673.jpg
レーザーレベラーで注意深く確認しながら

階段の施工を進める主人。。。

a0211886_22593820.jpg
多くの方がいらっしゃるS本さんのお家…

主人はいつもより階段の勾配を

ゆったり気味にしていました^^

a0211886_23021818.jpg
昇り降りの際に剛性感を感じる主人の階段^^
a0211886_23031006.jpg
目に見えない部分を

がっちりとこしらえて行きます^^
a0211886_23075604.jpg
一段目は、より昇り降りしやすいように

見栄えも良いように

一手間を掛けて大きな段を設けていました^^


そして後日…
a0211886_23053151.jpg
柔らかな手作り感のある無垢の段板の上には

既にカバーが掛けられて
a0211886_23185552.jpg
階段の姿が現れました(^^)/



そして…
a0211886_23110776.jpg
洗濯機置き場をこしらえていたIさんが

ささっと次の作業に取り掛かったのは…

イケアのワークトップを使って作る

a0211886_23133926.jpg
脱衣場の洗面台です^^

顔色一つ変えず、サッと材を出して加工しているIさんですが

この板、40キロほどの重さです(・・;)

Iさんスゴイ。。。
a0211886_23230648.jpg
お山のお家らしい

穏やかで素敵な脱衣スペース…

只今作業中です~(^^)




そしてIさんがこしらえてくれて

キッチンカウンター^^

a0211886_23211127.jpg
S本さんのお家は対面キッチンになっていて

このカウンターの手前がキッチンになります^^

a0211886_23254841.jpg
シンプルで丸みがあり

手作りの温もり感のあるカウンター

素敵です^^


そしてロフトでは…
a0211886_23293821.jpg
マバさんが物置部分の枠をこしらえております^^

全面板張りのロフトのお部屋は
a0211886_23305410.jpg
山小屋感が満ちております(*^_^*)


そしてお外にて…

a0211886_23330833.jpg
赤身の部分の多い

良質な無垢の杉材が

樋口さんより届けられて

マバさんがデッキ本体の作業を始めました!


来年、年が明けて

最初のお引渡しのS本さん邸^^

これから、ラストスパートの施工に入ります!


S本さんと奥様の

これからの新しい暮らしに

ガーデンハウスのお家を選んで頂いた事を胸に

頑張ってゆきたいと思います!


P.S.

現場の皆にクリスマスプレゼント!
a0211886_23393164.jpg
充電式丸ノコ&充電式LEDライトでした(*^_^*)

マバさん&Iさんも

喜んでくださったようで

主人も嬉しそうでした(*^_^*)

a0211886_23420128.jpg
おっ

早速使っているね^^



皆さん、今年も一年

お疲れ様でございました~(*^_^*)




by a-garden-house | 2016-12-31 23:43 | 原村S本さん邸の現場より | Comments(0)

原村S本さん邸の現場より 19

原村のS本さん邸のお庭にて

抜根作業や

根っこの処理をしている主人です^^
a0211886_16535632.jpg



完成お引き渡しの予定が

お庭の土が凍土になる

一番寒さの厳しい時期となりそうなS本さん邸…

今のうちにお庭の根っこたちの処理をと

ダンプにユンボを積んで行って参りました^^



基礎工事前に母屋にかかる部分の抜根はしておりましたが

広いお庭に残された根っこたちが

まだいくつかございました。



その根っこたちを抜根して

抜根後の穴にはダンプで砂利を運んできて

埋戻しました^^



敷地に入る接道部にあった根っこの部分も…

a0211886_16573164.jpg

処理完了!

地中部分がワイドな根っこでしたので

埋戻しもワイドに^^;


意外と大物だったのは

母屋に向かって進入路右側の草むらの中にあった根っこでした^^;

この辺りにあって…
a0211886_1763798.jpg

地上の切り株は小さいものだったのですが
a0211886_1792375.jpg

やっぱり根っこは掘ってみないと分からないものですね^^;


そして、根っこを地中に埋めて…
a0211886_2291969.jpg

地面を均して作業は一段落^^
a0211886_22122677.jpg



母屋の基礎施工前に掘り出した根っこたちは

主人の作業より一足先に

先日ナカヒロさんが処理して下さっていたので

今日の作業は少し早めに終える事ができました^^



そして、室内では…
a0211886_22182320.jpg

Iさんがこしらえた手作り幅木を施工中^^

a0211886_2220049.jpg

既製品ではない、無垢材の手作り幅木^^

決して高価な材ではありませんが

節の少ない部分を使い

手作業で無垢材を加工し

Iさんが手間をかけてこしらえた幅木や廻縁からは

手作りと無垢の木の

温もりを感じます(*^_^*)


そして

ボード施工を終えていた室内ですが

トイレ内に手洗いを設置するために
a0211886_22254581.jpg

手洗いボールの入るスペースをこしらえてもらいました^^


そして現在はハシゴが置いてある部分にこの後階段が施工されます^^
a0211886_2230987.jpg


少しロフトを拝見!
a0211886_22324879.jpg

南北両方にあるトップライトから自然光が入り

明るい中央ホールです^^

奥は山小屋の雰囲気の個室になります^^


それから・・・
a0211886_22351662.jpg

空気の自然対流を促せるようにと

LDKの大きな吹き抜け空間の上部に設けさせて頂いた

台形の通気口^^

ホール側から見てみると…
a0211886_2239121.jpg

左右対称の素敵なアクセントにもなっているように見えます^^
a0211886_22414339.jpg

ああ…素敵だなぁ(*^_^*)

ボードが一部施工されていない部分は
a0211886_22431537.jpg


向かって左側に洗面ボール設置し

残りの寸法が確定されてから

クローゼットが施工されます^^

a0211886_22572679.jpg

素敵なホール(*^_^*)

これからの施工が楽しみです!


余談①^^

以前から現場の様子を気にかけて

何か言いたげに

前の道を通られている方がいらっしゃいました。

今日は、一度通り過ぎた後

戻ってきて声を掛けてこられました。。。



どうしたのかな…強風で何か資材でも飛んで行ってしまったのかな…

とドキドキしていたら…


『こちらのお家がとっても素敵だと思って…』


そうお話をしてくださいました(*^_^*)

カラマツの外壁…とっても良いですね!

原村のこの地の雰囲気にぴったりですね^^

とおっしゃってくださいました!



その方は既に建物を建築された後のようで

こんなお家にしたかった! と

S本さんのお家をニコニコと眺めてお帰りになられました^^

a0211886_238815.jpg

主人も、Iさんも、私も

とても嬉しい気持ちになりました(*^_^*)



余談②(^_^;)

先日・・・

ホール用の洗面セットを購入しにイケアに行って参りました^^;

使い勝手や水ハネを考えると

国産メーカーのセット物が良いのかな…

と主人も一瞬迷ったのですが

せっかくの素敵な雰囲気のホール!

プラスチック感&生活感の漂うものより

やはり雰囲気を損なわないものを

イケアに行って探そう!!

という事になりまして^^;



しかし…

大混雑の土曜の夕方しか時間が取れず…



年齢を重ねるごとに

混雑&待たされる事&その他諸事情により(汗)

イケアがますます苦手になってゆく主人と一緒に

行って参りました^^;




主人のイライラが最少で済むように…

キッチンを購入し続けて得た

最短距離、最短時間のコースを速足で移動^^;

ホールの雰囲気に合いそうな

希望の商品を決めてオーダー。




あらかじめチェックしておいた

配送カウンターよりも混雑が少ない

持ち帰りカウンターにて手配をしてもらい…

テキパキ、親切に対応くださった

洗面コーナーのスタッフさんの

『その他ご希望はございますか?』

の問いに

『早くここから出たい(-"-)』

と主人^^;

スタッフの方、苦笑いでした~(汗)




夕方にイケアに行って

すぐに山梨に戻って

主人の好きなラザウォークのスタバで気分をリフレッシュして…

小淵沢に帰りました~^^;
by a-garden-house | 2016-12-23 23:45 | 原村S本さん邸の現場より | Comments(0)

原村S本さん邸の現場より 18

大変長らくご無沙汰を致しておりまして

誠に申し訳ございませんでした<(_ _)>



主人の後を付いて回ってしまうため

どうも基礎と仕上げの現場に偏りがちになってしまいまして

すみません(T_T)




久しぶりの原村のS本さん邸の現場の様子になります(*^_^*)
a0211886_2313449.jpg


前回のブログを見ると

辺りに緑が見られましたが

すっかり冬の様相となりました!


建物の外壁は
a0211886_23171750.jpg

時間が経ち

以前より少し味わいが出てきた様子です^^



そして…

しばらくの間

主に、Iさんと息子とで進めさせて頂いていた

大きなS本さんのお家の内部の様子です^^

a0211886_2324888.jpg


各部屋の間仕切りの施工に

手作りの窓廻りの額縁や

天井と壁の接合部の廻縁や

大量のボードの施工が概ね終わりに差し掛かったところです^^


こちらは、西側のお部屋です^^
a0211886_2329652.jpg


手作りの額縁に縁どられた
a0211886_23342042.jpg

木製サッシュはとても素敵な雰囲気です^^
a0211886_23305677.jpg





そして天井と壁をつなぐ廻縁^^
a0211886_23355493.jpg

額縁も廻縁も

多くの住宅では

無垢の材ではない既製品が使われているようですが

主人は絶対に嫌だ!!

と手作りにこだわり続けています^^;


さらに・・・

通常であれば単なる四角で良いと思うのですが

主人は…
a0211886_23403667.jpg

L型で・・・

なおかつ柔らかな丸みを帯びた形にこだわります(^_^;)

L型に加工する事で

左官作業の際、珪藻土が塗り込めやすくなり

細部まで美しく仕上げられるからです^^


1つの建物の中に、たくさん存在する廻縁たちをみんな

これで…こしらえるので

大変です(^_^;)

スピードと技術が求められるこの作業の担当は

いつもたいがい熟練大工のIさんです。

お疲れ様でございます<(_ _)>



そしてこちらは、リビングとメインの玄関ホールです^^
a0211886_23561566.jpg

玄関に入って目に入るのは…
a0211886_004265.jpg

大きな吹き抜けの迫力のある風景です\(◎o◎)/
a0211886_044259.jpg



そして…

東にある吹き抜けのホール。

a0211886_082342.jpg


とても素敵な雰囲気なのはもちろんなのですが

一歩足を踏み入れた時

何か神聖な雰囲気を感じました。

チャペルのような…。


ロフトの無い、全てが高い吹き抜けとなった空間。

高い天井一面に見えるのは、一枚一枚手作業で施工されていった無垢の板。

何かで仕切ったりしたくないと言った主人の思いが

この空間を見て初めて分かったように感じました。



主人の作らせて頂く建物に

自然で穏やかな住まいとしての空間、

夢のある別荘としての素敵な空間、

をずっと見て参りましたが

『神聖』な雰囲気を感じたのは初めてでした。

あぁ、不思議な感じ。。。



その神聖なお部屋にて

1人作業をする息子です^^;
a0211886_0222825.jpg

普段は、ほとんど違う現場に向かうため

息子を見たのは久しぶりだったのですが

以前よりも、活き活きと作業をしているように感じました^^



息子…

『 Iさんマジ凄いよ。。。

高い桁の上で

全然平気なんだよ(~_~;)』



高所が苦手で…

神聖な雰囲気など感じにくい…

息子でありました(; ̄ー ̄A




a0211886_0315639.jpg


来週は、週初めに主人がホールで寸法を確認して

イケアに東のホール用の洗面台を探しに行く予定です^^

雰囲気に合うものがありますように(^人^)



P.S.

原村の現場の帰り道…

わぁ、入笠山綺麗だなぁ(^^)

a0211886_0364516.jpg


主人と初めてデートした

思い出の場所です~(*^^*)
by a-garden-house | 2016-12-16 00:53 | 原村S本さん邸の現場より | Comments(0)

原村S本さん邸の現場より 17

a0211886_20511970.jpg
原村の木立ちの中に

ゆったりと自然で穏やかな雰囲気で佇むS本さん邸です^^



外壁の施工が概ね完成して

マバさんが細部の塗装の作業をしております^^
a0211886_21005296.jpg
外壁のカラマツ材はオリンピックのクリア塗料を2度塗りし

窓廻りなどの杉材には

うっすらと透けるくらいの

ワトコのナチュラルブラウンを塗装しています^^
a0211886_20565261.jpg
この窓廻りなどのナチュラルブラウンは

素敵な薄化粧のようなもの・・・

と主人は言います^^:



こちらはノーメイク^^↓
a0211886_20594401.jpg
こちらはほんのり薄化粧^^↓
a0211886_20550525.jpg
うっすらナチュラルブラウンが塗装されて

建物がより味わい深い雰囲気になりました^^


a0211886_21053496.jpg
made in マバさん!の

東側ホールの玄関にかかる庇^^
a0211886_21082597.jpg
米松材をマバさんが

ラウンドに手作業で加工してこしらえてくれたものです^^

窓廻りと同じく

ナチュラルブラウンで塗装してあります^^

手作り感や、温もりのある雰囲気がとても素敵です^^

一見、ざっくりとした素朴さを感じるのですが…
a0211886_21134414.jpg
鎧張りの外壁との接合部の緻密さや

こだわりのある柱の淵の削り具合

手作りの木製ダボなど

見ていてウットリしてしまいます。。。
a0211886_21170905.jpg
天井を見上げると

無垢の杉板がワトコで仕上げられています(*^_^*)


素朴でナチュラルな雰囲気ですが…
a0211886_21184053.jpg
屋根材のリッジウェイとの間には

目立たないように

でもきっちりと

ガルバリウムの唐草と雨押えが施工されております^^


きっちりと施工をし

なおかつ素朴で自然な雰囲気に仕上げる・・・。

それは、より丁寧に

そして細部への気遣いが必要な

作業なのではないかと思います!(^^)!

マバさん、いつもありがとうございます!




そして室内では…
a0211886_21244406.jpg
Iさんがチークの床材の施工を進めております(^^)/

a0211886_21255925.jpg
久しぶりにチークの乱尺材が手に入りました(*^_^*)

良質のチーク乱尺材が市場から減っていたようで

昨年あたりからずっと

乱尺ではなく無垢のユニフロアを入れておりました。

乱尺はバラバラの材で届くので

施工は大変に手間がかかるのですが…

a0211886_21292076.jpg
仕上がりの微妙な自然の雰囲気が好きで

用意できる時には

乱尺を使うようにしている主人です^^


a0211886_21305546.jpg
この乱尺材は

油分を多く含む上質な感じでして・・・

主人は・・・

せっかくだからストックしておきたい!!

と申しております^^;

なかなか手に入りにくいので

お財布が許す限り(汗)

在庫ストックできると良いですね^^;



ロフトでは…
a0211886_21392973.jpg
マバさんが進めてくれている

無垢のパイン材の施工が

だいぶ進んでいるようです^^
a0211886_21351427.jpg
作業の後はすぐにカバーをかけてくれるので

あまり様子は見えませんが。。。^^;



内外装共に

施工が進むS本さん邸の現場からでした~(^^)/



P.S.

そう言えば・・・
a0211886_21423356.jpg
雨でなかなか作業を進められずにいた

棟換気施工の上のヒップ&リッジですが

先日、主人が施工を終えまして

綺麗に屋根が完成致しました~(^^)/





by a-garden-house | 2016-10-07 21:44 | 原村S本さん邸の現場より | Comments(0)

原村S本さん邸の現場より 16

S本さん邸の現場のすぐ近くにて
a0211886_00151469.jpg
皆さん、ごきげんよう^^;


a0211886_00180598.jpg
今年は本当に雨が多くて多くて・・・

台風の後も

雨が降り続いている八ヶ岳周辺です。。。



そんな中、

八ヶ岳高原ロッジの現場は室内の施工を。。。

小淵沢の現場は

基礎の穴掘りのため作業ができず

雨のためお休み中で。。。



比較的、雨足の弱い原村の現場にて

外部作業も含め

できる作業を進めさせて頂いております。。。



雨の合間に

屋根のてっぺんの棟換気の施工をする主人。。。
a0211886_00231247.jpg
また降り始めたよ~

a0211886_00244532.jpg
慎重に気を付けてね~\(~o~)/


そして…

雨に当りにくい部分で・・・
a0211886_00270009.jpg
ウォーターガードの塗装を進める息子^^;




そして、室内の様子です^^

先日、施工を進めていた

内外二重断熱のうちの内断熱施工が

ほぼ仕上がったようで…


東側のホール^^
a0211886_00304274.jpg
キッチンの辺り^^
a0211886_00312560.jpg
お風呂や脱衣室の辺りに・・・
a0211886_00322098.jpg
寝室^^
a0211886_00333005.jpg
掃出し窓の上の

小さな隙間も・・・
a0211886_00343736.jpg
ぎゅ~っと詰め込まれています^^;

ここまでみっちりと詰め込むのは

息子でしょうか・・・(汗)


ロフト部分の三角の際まできっちりと。。。
a0211886_00364366.jpg
a0211886_00374965.jpg
断熱材が丁寧に施工されました(^_^)/
a0211886_00383369.jpg
打つべきところに

きちんとタッカーを打ち・・・
a0211886_01271473.jpg
なすべき事をきっちりと^^
a0211886_01290843.jpg
お住まいとなる長い年月の間

快適な室内環境を維持し続けるために

地味ながら、とても大切な

きちんとしたタッカー留めです^^





外部施工に行きたいのにな・・・
a0211886_00403552.jpg
雨の様子を見守る主人。。。

ずっとお日様を見ていないような・・・

今年の秋雨はしぶといなぁ。。。


a0211886_00415521.jpg
そして、

ようやく水道が入りました(^_^)/

ここまでが

長かったなぁ~^^;



雨が続いてはおりますが…

ジワジワと施工が進む

原村の現場からでした~(^_^)/



P.S.

独り暮らしをしている

息子の自作お昼ご飯。。。
a0211886_00442310.jpg
コ・コントレックス~\(◎o◎)/

美容にこだわる女子みたいだわ^^;

一方、母はと言うと…

レンジでチンする弁当なんですけど・・・(汗)


P.S. 2

今年、

八ヶ岳では8年に1度の

ヤスデの大発生の年との事で・・・

原村の現場では

今のところ見られないようでしたが

高原ロッジではスゴイ事になっていたようです(@_@;)

主人が写真を撮って見せてくれたのですが

ちょっとブログにアップできないような

恐怖の絵ずらでした~(・・;)

人に害は無く

自然界では大切な役割を担っているらしいヤスデさんですが

いかんせん、見た目が・・・(T_T)

ちなみに、高原ロッジの現場では

ピークは去った模様です~^^;



P.S.3

追伸ばかりですみません(汗)

雨で施工がはかどらない中、

また、ご契約やお見積りの書類を

お待ちのお客様がいらっしゃる中

大変恐縮ではございますが

今週末から来週中頃まで

数日ではございますが

北海道に行って参ります。。。



お付き合い意外で

昨年、初めて北海道に行った主人は

特に道央・道東の自然が好きになったようで

今年も行かせて頂く事になりました^^



年齢を重ねて参りましたが

気持ちは前向きに・・・

新しい自然環境に出会い

体感する事で

これからの仕事に活かせる

新しい発見や

また、今後の人生の楽しみを

見つけられたらと願い

旅路のプランを考えました(汗)



また、後日

北海道の様子を

アップさせて頂きたいと思います^^;



現在建築中のお施主さま、

これからの建築を予定下さっているお客さま、

現場で頑張ってくれている

マバさん&Iさん&息子。。。

電気屋さんやナカヒロさん・・・などなど


皆様、何卒よろしくお願い申し上げます<(_ _)>


※お電話は電波の届く限り繋がりますので

何かございましたら

ご遠慮なくお電話くださいませ~<(_ _)>

また、メールも携帯に転送されます(^^)/

どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>










 




by a-garden-house | 2016-09-24 01:24 | 原村S本さん邸の現場より | Comments(0)

原村S本さん邸の現場より 15

a0211886_23520486.jpg
雨の多い今日この頃ではありますが…

穏やかでさわやかな感じに包まれている

原村のS本さん邸の現場です(^_^)/



少し前の様子になりますが

内外ニ重断熱のうちの

内断熱施工の様子です^^


まだ作業は途中ですが、

こちらはお部屋全体が吹き抜けとなる

東側のホールです^^
a0211886_00033611.jpg
そして、きっちりとした天井部分の施工の様子^^
a0211886_00060261.jpg
広いロフトの天井^^
a0211886_23553784.jpg
きっちりと、ビシッと施工されています(^^)/

a0211886_00085436.jpg
ロフトのある部分の壁面は

2人での作業の方が

きっちりと

あとスピーディーにもできるので

上からは息子が。。。

下には主人が待機して

施工を進めておりました^^


繰り返しの地味な作業ですが

お家の性能を維持するための

大切な作業です。。。
a0211886_00135000.jpg
断熱材には留めるべき所に

指示の印が付いています。

そこをきちんとタッカーで留めてゆきます。



決められた当たり前の作業を

当たり前にするのですが

それがなされていない事が

意外と見受けられるのです。。。



リフォームなどで壁の内部を見たときや

施工中の他の現場をちらりと見たりした時です。。。





元請けの業者が

現場の大工さんに

お仕事に見合ったお代を支払っていないのか…

手間請けの現場の大工さんが

少しでも早くして

タッカーなどの使用部材も少なくして

自分の利益追求をしてしまったのか・・・



様々な人々の思いが

現場の施工に反映されてゆきます。。。




自分達は小さな小さな建築屋。

年間利益目標など

そんなものはもちろん無く

ただ目標とするものは

自分達を選んで下さった施主さまに

より良い仕事をお返しして

お住まい頂いてからもずっと

このお家が好きだ

と感じ続けて頂けるお家を作る事

を追い求めれば良いのだと

思っております^^


こんな小さな建築屋を

わざわざ選んでくださった施主さまに

良かったなぁと感じて頂ける事が

何よりも大切な事だと思っております^^



と・・・

現場便りから脱線してしまいましたが(汗)

断熱材施工の横では

a0211886_01000556.jpg
マバさんはお勝手口の設置作業中^^

上下のペアガラスがスライドして

夏場など空気を通せるようになっている便利なドアです^^

網戸も付いていて、

北側の緑がきれいに見渡せる

クリアガラスです~(*^_^*)



a0211886_01050834.jpg
現場に建材屋さんのトラックが到着^^


a0211886_01062227.jpg
たくさんの材が室内に搬入されました^^
a0211886_01065344.jpg
天井となる

無垢のパイン材です~^^

a0211886_01100145.jpg
テキパキと作業を進めてくれているのはIさん^^

a0211886_01112252.jpg
こちらは西側のお部屋^^

パイン材と木製サッシュの

温かな表情のお部屋です^^



Iさんが天井を張り終えたロフトでは

主人が間仕切りの作業を始めていました^^
a0211886_01134468.jpg
身長182cmの主人でも

天井はこのくらいゆとりで↓^^

a0211886_01154118.jpg
ゆったりとした高さがあります^^

a0211886_01190098.jpg
天井板が施工され

間仕切りが始まり

だんだんとお部屋らしくなってきたロフト^^

a0211886_01193829.jpg
天窓から差し込む穏やかな光が

心地良い雰囲気です(*^_^*)



そして…

マバさんが施工してくれた

カラマツの外壁に

塗装を始める主人^^
a0211886_01212230.jpg
塗料はオリンピックステインのクリアカラー

ウォーターガードです^^

今回の台風の長雨の前に

一度目の塗装を終える事ができました(*^_^*)



そして…

無事に台風は過ぎ去って行ったようです。。。

毎度覚悟はしているのですが

雨も風も

さほどひどくならずに

台風が過ぎて行く事がほとんどで

横浜時代の

建築現場の強風の苦労が無く

本当に助かるよ・・・

と主人は言っています(*^_^*)



原村の現場からでした~(^^)/








by a-garden-house | 2016-09-21 01:39 | 原村S本さん邸の現場より | Comments(0)