garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:長坂町H野さん邸の現場より( 23 )

長坂町H野さん邸の現場より 13

ああ~、涼しいわぁ。。。
a0211886_0583494.jpg

こちらは、白井沢の森の中のH野さん邸…。



瑕疵担保責任保険の2度目の検査に、
a0211886_10273.jpg

第三者機関の検査員のMさんが見えております^^;

無事に検査を終えた現場では、

マバさんの手により作業が順調に進んでおります^^

ガレージの壁部分には、ご主人様ご希望の合板仕上げの様子が見えます^^
a0211886_163297.jpg


開口部の淵は、加工した無垢材で少し表情を付けてマバさんが仕上げてくれました^^

同じような仕様でも、それぞれのお家で少しづつ変化があります^^

a0211886_192344.jpg


そして、辺りにはさわやかな香りが漂っておりますが…
a0211886_122860.jpg

こちらのヒノキの材の香りです~^^

良い山梨県産のヒノキが入ったからと、韮崎の樋口さんが床下の根太用に製材してくれました^^
a0211886_1133975.jpg

本当に清々しい香りでした(*^_^*)


そして・・・

数日現場に伺えないでおりましたところ…
a0211886_1171386.jpg

テキパキ、スピーディーなマバさん…

床板の下地板が仮組みされていて、

すっかり『お部屋』な様相になっておりまして…

その間の施工の画像が無くて、すみません<(_ _)>


a0211886_120954.jpg

現材、間仕切りの無いワンルーム状態…

すっごく広いです~^^;




先日、鋼製床束を現場にお届けしましたので、

現在、ますます施工が進んでいる事と思われます^^;




そして、先日、輸入窓の船便の状況の連絡が入りましたところ

天候の荒れも無く、想定よりも早めに日本に入ってきそうです。。。

との事で…

窓の方も少し早めに現場に届きそうな様子です^^



それから…

いよいよ近日、屋根の施工が始まる予定です^^

辺りには、多くのカラマツの木が見られる

森の中のH野さん邸の屋根は

カラマツの葉が溜まりにくいように

ガルバリウム屋根材を使用します^^

落ち着いたブラウンカラーの縦葺きです~^^


a0211886_1215796.jpg

森の中のH野さん邸の現場からでした~(^^)/
by a-garden-house | 2014-08-25 01:43 | 長坂町H野さん邸の現場より | Comments(0)

長坂町H野さん邸の現場より 12

a0211886_23361099.jpg

こちら、白井沢の森の中のH野さん邸の現場です^^

台風も無事に過ぎ去り、

現場作業は順調に進んでいる様子です~^^


外断熱施工を終えて、その上からカバーするタイベックを施工しているマバさんです^^
a0211886_23382714.jpg



外断熱の上を覆うようにタイベックを施工しているのですが…
a0211886_23414817.jpg

マバさんは、どんなに暑くても、いつもと変わる事なく、とても丁寧に仕上げてくれております^^
a0211886_2343477.jpg

下の方を、しゃがんで覗き込んでもこの通り^^;
a0211886_23455155.jpg

隅々まできっち~り施工してくれて、コーキングでぴっちり仕上げです(*^_^*)


あ…こちらは屋根の軒下に近い部分です^^
a0211886_2348361.jpg

どこを見ても、スゴイなぁ。。。

何だか、こんな所を細かく見ていると、

私は、うるさい小姑みたいなのですが。。。(ーー゛)


マバさんには、いつも黙って撮影させて頂いていて、

ご本人も、どこが写っているのか、きっと分かっていらっしゃらないのでは…と思われます^^;

ホント、いつどこを見ても、丁寧に仕上げてくれていて、感謝です(^^)/


そして、こちらは通気層です~^^
a0211886_23501645.jpg


見事なタイベック施工を終えた、H野さん邸です^^
a0211886_2353298.jpg


あと、薪ストーブの煙突が据えられました~^^
a0211886_23542935.jpg

まだ、仮設置なので短いですが、

後でストーブを本設置する時には、煙突はもう少し長く伸びます^^;



そして、マバさんが木工事を進めている最中…

室内の方では、

主人とM田さんとで、土間の施工を進めておりました^^

土間コンクリート蓄熱床暖房のあるH野さん邸…。

まず敷き砂利を整えてから…

防水シートを敷きつめ

生モルタル打ち。

そして、熱が下に逃げるのを防ぐため、

土間下に遮熱断熱材を圧着固定施工してゆきます。

a0211886_2357276.jpg


と…、そこまでが完了した様子がこちらです^^;
a0211886_023243.jpg

すみません…、

わたくしが現場に到着した時には、もうすでにこの状態でして…

施工中の画像がなくてすみません<(_ _)>

そして…
a0211886_042384.jpg

このワイヤーメッシュを設置して、

床暖房用の配管を施工してゆきます~^^
a0211886_053478.jpg

全ての床下に、配管がきっちりと施工されております^^
a0211886_061594.jpg



夏場の土方仕事。。。

主人もM田さんも、もう決して若い年齢では無いので

体力的にも厳しい事も多いと思います。。。
a0211886_075058.jpg

H野さん邸の辺りの木陰で、

そよ風にあたり、体力回復中。。。。^^;


そして…無事に土間コンクリートを打ち終えました^^
a0211886_0114253.jpg


a0211886_0131288.jpg





お外では、マバさんがカラマツの外壁施工に取り掛かっています^^
a0211886_0144654.jpg


材は、韮崎の樋口さんが、特注でざっくり仕様に製材してくれた

地元産のカラマツです^^

その大量の材を、一枚一枚、手を加えつつ施工してゆくのですが…

ざっくり仕上げの材の表面を、

ツルツルではなく、ざっくり過ぎない…という微妙な程度に

表面を削って…
a0211886_0163783.jpg


そして、角も、尖がりっ放しではなく、優しい形に加工してくれて…^^
a0211886_0204583.jpg


一枚一枚、手間を惜しまず材を整えてから、

ようやく壁材として施工されてゆきます^^
a0211886_0224994.jpg


きれいなカラマツの外壁だなぁ~(*^_^*)
a0211886_024549.jpg



そして、土間コンクリートの固まった室内です^^
a0211886_0254931.jpg


奥の洗面脱衣室の辺りに、何か見えますが…
a0211886_0283475.jpg

冬場に一番温かさを保っておきたい、脱衣場やおトイレの辺りに

床暖房の配管が集まってくるように、配管施工してあります~^^
a0211886_0301213.jpg


窓も一部が入り始めております^^
a0211886_0331897.jpg

船便の分はまだお時間がかかりますので

しばらくお待ちください~<(_ _)>

もくもくと作業が進む、H野さん邸の現場からでした~(^^)/
a0211886_0353666.jpg

by a-garden-house | 2014-08-12 00:44 | 長坂町H野さん邸の現場より | Comments(0)

長坂町H野さん邸の現場より 11

梅雨が明て、良いお天気が続いております~^^

夏も本番、暑い中ですが、

白井沢の森の中のH野さん邸の現場では、もくもくと木工事が進んでおります^^

a0211886_10573640.jpg




そして、現場には、木工事の進行に合わせて、

様々な材が運び込まれてきます^^


こちらは屋根面の内外二重断熱のうちの、

外断熱材として使用しているスタイロフォームです^^

a0211886_112470.jpg


厚さは40mm^^
a0211886_1161179.jpg

私のちっこい手ですと指先から第二関節分くらいまでの厚みがあります^^;

それらの材を、マバさんが屋根面に施工してくれております^^
a0211886_1182113.jpg

ただでさえ暑い屋根の上…、
a0211886_1113529.jpg

スタイロフォームは遮熱材として熱を跳ね返しますので

マバさん、とってもとっても大変だったのではないかと思いますが・・・・、

a0211886_11161824.jpg

この丁寧さ…(+o+)
a0211886_11201348.jpg

ただでさえ、ピッタリサイズできちんと隅々まで断熱材を入れてくれておりますが

さらに継ぎ目を…ぴた~っとコーキング
a0211886_11205880.jpg

どんなに暑い時も、寒さの厳しい時でも、
a0211886_11214474.jpg

表も裏も本当にきっちり丁寧に仕上げてくれるマバさんには

いつもに頭が下がります<(_ _)>

断熱材は、どんなに上等の材を入れても、少しでも隙間ができて

外気が漏れ入ってしまっては、無意味なものになってしまいます。

良い住宅を作ろうと思う時、

現場で施工する人の真摯な作業が、

何よりも、本当に大切なんだと痛感いたします。。。

マバさん本当に有難うございます<(_ _)>




そして、こちらは、韮崎の樋口さんが製材してくれた、山梨県産の杉です^^
a0211886_10592878.jpg

お屋根の二度目の野地板として使用するもので、厚さは15mmです^^

それがお屋根に施工されると…
a0211886_11292757.jpg

このような姿に^^

この木の屋根の姿がとてもかわいらしいのですが、

見られる時間はわずか…

あっと言う間にルーフィング材でおおわれてゆきます^^;

また、マバさん上手なので、おにぎりをラップするかのように

早いこと…^^;
a0211886_11332012.jpg

杉の野地板はルーフィング材の下に…^^;
a0211886_11335871.jpg



あ…、ルーフィング材ですが、
a0211886_11353989.jpg

折れにくくて割れにくい、カッパのルーフィング材を使っております~^^;

主人が手前で杉やヒノキを加工しており、

辺りはさわやか~な香りが漂っております~^^


そして、ガレージに高~く積まれているのは、30mmのスタイロフォーム^^
a0211886_11384029.jpg


壁部分の内外二重断熱のうちの外断熱材に使用します^^

それにしましても…
a0211886_11401897.jpg

内部は涼しいなぁ~~( ̄∇ ̄)

a0211886_1142443.jpg

今日のお昼ご飯は、これから暑い工場を抜け出して…
a0211886_11425067.jpg

H野さん邸の現場に参ります~~(^^)v

気持ち良くて、お昼寝してしまうかもしれない…(ーー゛)

H野さん邸の現場からでした~(^^)/
by a-garden-house | 2014-07-30 11:48 | 長坂町H野さん邸の現場より | Comments(0)

長坂町H野さん邸の現場より 10

a0211886_15332632.jpg

先日、無事に上棟を迎えた白井沢の森の中、

H野さん邸の現場では、もくもくと建方作業が続いております^^


現在建方作業に奮闘してくれているのは、
a0211886_15361969.jpg

お馴染み、最強助っ人のマバさんです^^;


屋根には、一度目の垂木がかけられて、構造用合板が施工され、

透湿防水シートが施工されました^^
a0211886_15381345.jpg

この後の屋根面の施工ですが…、

二度目の垂木がかけられて、内外二重断熱のうちの外断熱部分の施工、

そして、通気層を確保する施工、

さらに、地元の材を特注製材してもらう厚めの無垢材での屋根の下地の施工…、

それから、ルーフィング材施工…

ようやく屋根材の施工・・・

とおおざっぱな記載でありますが

まだまだ、先の長~い作業が残っております~^^;



そして、間柱の入り始めた壁面では、

主人とM田さんが、窓位置の施工をしております^^
a0211886_15372226.jpg


がんばる60代の主人…^^ 
a0211886_15481864.jpg


若々しく見えるM田さんも、50代で~す^^;
a0211886_15485258.jpg



そして、早くも壁面の構造用合板の施工を始めるマバさんは40代^^;
a0211886_15552610.jpg


マバさんが、大きくて重たい合板を、

まるで折り紙のように、さらさら~っと加工し施工してゆく様は、見ていて爽快です^^;
a0211886_15571968.jpg


そして…
a0211886_15593137.jpg

開口部から見える景色は…
a0211886_1623328.jpg

この時期、森の木々の緑一色!

お部屋の窓からの景色に、とてもリラックスできそうです^^



そして、お屋根の上では、二度目の野地板施工にかかっているマバさん^^
a0211886_1652153.jpg

キレイです~^^
a0211886_166137.jpg



全面の材がお邪魔ですが、現在はこのようなお姿です~^^
a0211886_167956.jpg


a0211886_1682864.jpg


だいぶ、お家の形ができてきました~^^


H野さんのお家は、

Type2000 平屋 タイプをベースに

ガレージが付いて、

母屋が、ど~んとワイドになっております^^;


もう、階段は昇り降りしたくな~い!!


とのご希望を頂き…

平屋にされて…、

そして、一階の面積がど~んと大きくなりました^^;


そのため、屋根勾配が少しだけなだらかにとれて、

外観からは、何か穏やかな落ち着いた雰囲気が漂っているように感じます^^



先日、H野さまとの窓位置やサイズの確認を終えて、

輸入窓を発注致しまして、

あと1月半から2か月ほどかかるでしょうか・・・^^;

天候次第ですが、

船便でやってくる窓を待ちつつ、

建方作業が続いている

H野さん邸の現場からでした~(^^)/
by a-garden-house | 2014-07-20 16:21 | 長坂町H野さん邸の現場より | Comments(0)

長坂町H野さん邸の現場より 9

心配されていた台風は、無事に通り過ぎ、

今日は、時おり晴れ間が見えるくらいの薄曇りの北杜市でした^^

いよいよ建方作業を始めさせて頂いた、

長坂町白井沢のH野さん邸の、

少し前からの現場の様子をお伝え致します^^



こちらは、基礎本体の生コンが固まり、仮枠材を取り外して、

基礎断熱の施工をしている頃の様子です^^
a0211886_11102551.jpg


主人とM田さんの2人で、スタイロフォームをカットしながら基礎の内側に施工してゆきます^^
a0211886_11153064.jpg


隙間ができないように、スタイロを施工してゆき…
a0211886_1118685.jpg

内側はこのような具合で…
a0211886_11191310.jpg

アップにすると、細かくコーキングしてあるのも見えます^^
a0211886_11203411.jpg



風穴を開けず、基礎の内側にきっちりと断熱し…
a0211886_1122488.jpg

後に土間部分に生コンを打つ際にも、土間コンの下には

防湿シートや

断熱材(床暖房施工の場合)

の施工をします。

イメージとしては…、床下もお部屋の中:*:・( ̄▽ ̄)・:*:

そんな感じです^^;



そして、主人は現場と工場を行き来しながら、材のプレカット図面をチェック中…
a0211886_11305496.jpg


M田さんが、基礎回りの大変なお片付けと埋戻し作業をしてくれて…
a0211886_11323671.jpg


敷き砂利、転圧作業に入りました^^
a0211886_1134792.jpg

大工さんのIさんも、H野さん邸の現場に来てくれています^^


レンタルユンボが新型で…
a0211886_11363965.jpg

ご機嫌の主人です^^;

キレイな仕上がりだなぁ(^^)b
a0211886_2322878.jpg



そして、基礎の内側には、大きな石の一部が顔をのぞかせていますが…
a0211886_237126.jpg


a0211886_2384258.jpg


大きな石なので、表面の出ている部分だけを後から削って取り去ります。

大変そうな石砕きのお仕事は、M田さんのお役目のようです^^;


そして、敷き砂利作業と、ランマ―での転圧作業を終えた現場に・・・
a0211886_2313378.jpg

足場屋さん達がやってきて、
a0211886_23152198.jpg

足場がかかり始めました^^

その横では、M田さんとIさんとで、取り外した仮枠材のお手入れ中です^^
a0211886_23163122.jpg


主人は、作業がしやすいように草刈中^^
a0211886_23184499.jpg


そして、材が搬入され…、
a0211886_23205041.jpg


台風通過後にスムーズに建方が始められるように、Iさんが据えてくれた土台に
a0211886_232148100.jpg

保護シートを付けて、台風の行き過ぎるのを待ちました。



でもこの状態での雨は、土間コンクリートを基礎本体と一緒に一気に打たず、

自沈してゆく期間を設けている我が家にとっては、恵みの雨でもあります^^
a0211886_23242562.jpg

後に、土間コンクリートを打つ際には再度転圧してレベルを整えますが

『雨降って地固まる』 という言葉の通りで、

埋戻し、敷き砂利転圧をした地面を落ち着かせるには、雨がとっても効果的です^^

a0211886_2332182.jpg

台風が近づいてきました。

あまりひどくなりませんように・・・。


そして、台風は過ぎ去り…
a0211886_23352131.jpg


気持ち良いお天気の中、建方作業が始まりました^^


今日は、マバさんと主人の2人で、ほとんどを組み上げました^^
a0211886_23371787.jpg

もちろん、いつものごとくレッカー車は使わず、人力作業です^^;
a0211886_2339972.jpg

そして、建方の日にだけ、普段いない大工さん達をスポットで頼む事もしません。
a0211886_23424699.jpg


いつもの仲間だけで、

誰がどこで何をしているのか、それぞれの状況を把握し、気を配りながら作業します。

危険も回避できますし、

何より、信頼できる仲間と

細部まできっちりと作業ができるので

主人は、このスタイルを貫いています^^



大切な事は、

スピード効率や祭事ではなく、

より良い施工をする事。

主人の思いは、いたってシンプルです^^;



M田さんは、いつものお役目の…
a0211886_23493010.jpg

棟木たちの加工中^^
a0211886_23521176.jpg



そして、風が強いといけないからと、この日のために先日購入した…
a0211886_23534655.jpg

『防風下げ振り』
a0211886_2355310.jpg

大活躍でした~(^^)/


火打ちを施工中^^
a0211886_045343.jpg


マバさんが柱たちを据えてくれている頃、追加の材が到着~^^
a0211886_062434.jpg


そして、無事に上棟しました~^^
a0211886_073141.jpg




上棟を終えて、一休み^^
a0211886_012264.jpg




レッカー車無しの、小人数での作業は、大変な面もありますが、

とても活き活きと作業してくださる

いつもの仲間に心から感謝です(^^)v



a0211886_0163328.jpg

そして、14日には、お施主さまのH野さんご夫妻が現場に来てくださる予定です^^

住宅のお施主様の中では、一番遠く!!からご依頼頂いているお施主様です^^;

お越し頂くのも大変な事と思いますが、

久しぶりにお会いできます事、

主人共々、とても楽しみにしております~!!

建方作業が進む、H野さん邸の現場からでした(^^)v
by a-garden-house | 2014-07-11 23:58 | 長坂町H野さん邸の現場より | Comments(0)

長坂町H野さん邸の現場より 8

このところ、局地的な大雨が多い天候が続いておりますが、

現場の方は、お天気の様子を見ながら、

基礎工事の作業が続いております^^


ベースのコンクリ打ちを終えた後、

仮枠本体の施工に入りました^^
a0211886_22561951.jpg



トラックの上で、材を加工しているM田さん^^
a0211886_2301711.jpg



仮枠を組んでゆく主人^^
a0211886_2315571.jpg

(真新しいサラサラ素材の、ユニクロの赤いTシャツを着ております~^^;)



主人とM田さんの2人で、丁寧に地味な作業を積み重ねてゆく、仮枠組みの施工です^^
a0211886_2353364.jpg


数日にわたる、仮枠組みの作業…
a0211886_239038.jpg


レベルをチェックしながら、丁寧にガッチリと強く仮枠を固定してゆきます。
a0211886_23101586.jpg


a0211886_23132115.jpg


ガレージの基礎も組み上げてゆきます^^
a0211886_2314371.jpg


a0211886_23161498.jpg


だいぶ組みあがってきました~^^
a0211886_2317298.jpg

今は、お陰様で色々と材も購入できるようになり、

単管パイプの在庫も豊富で、基礎もガッツリと固定しているのですが、

山梨でのお仕事の少なかった頃は、パイプなどもあまり思うように揃えられず

桟木を頼りに、仮枠の外側を固定していた事を思い出します…(T_T)

(2011年7月頃の記事にちらりと基礎の写真が出ております~(T_T) )


見比べて頂くと、仮枠の外側のがっちり感がだいぶ増しております~^^;




そして、仮枠組みを終えて…、


基礎本体の生コン打ちに入りました~^^

a0211886_23273423.jpg

茅野のポンプ屋さん、三吹生コンさんが来ています^^


コードレスバイブレーターで生コンの空気を抜き、落ち着かせる主人と

その後の表面のレベルを整えて均してゆくM田さんです^^
a0211886_23323787.jpg

この空気抜きと生コンを落ちつかせる作業を丁寧にする事が

とても大切だと言っている主人ですが、

コードレスバイブレーターになってからは、とても作業がはかどっているようです^^

昔は、コード付きで、なおかつスイッチの壊れた…(ーー゛)バイブレーターを使っており

結構苦労しておりました(^_^;)


そして、この雨の多い季節でも、大きな運搬車両も出入りしやすくしてある通路は…
a0211886_23372651.jpg

砂利ではなく、踏み固めると落ち着きやすい再生材を

M田さんが丁寧に入れてくれてあるので

敷地内がぬかるんだり、砂利が雨水で流れてえぐられてしまう事も無く、

未舗装路としては、使いやすい、良い具合になっております^^
a0211886_23412480.jpg



そして、ミキサー車3台分の生コンが無事に入り終え、
a0211886_23432767.jpg

主人は基礎と土台の木材をつなぐ、大切なボルトの埋め込み作業に入りました。

母屋の土台の図面をチェックしながら、丁寧に微調整しながらボルトを入れてゆきます^^
a0211886_23463359.jpg



そして、本日午前中、天端レベラーを流し終え、
a0211886_23482130.jpg

基礎の作業も無事に一区切り^^

と思いきや、くもり空からあっと言う間に

激しく日差しが照りつけるカンカン照りの空模様となり…
a0211886_23512599.jpg

急激な乾燥によるヒビを防ぐため、基礎に日陰を作ってあげている所です^^;
a0211886_23533677.jpg


丁寧で細やかな作業は、

主人のする、料理そのものだと感じます…。

ちょっとした心配り、例えば材料となる野菜の水切りをきっちりする事とか、

材料の切り方にとてもこだわる事とか…。

細かな事の心配りの積み重ねが、シンプルでもとても美味しい料理になるように、

家づくりに関しても、まさに細かな心配りの積み重ねが大切なんだと感じます^^


はぁ~。。。これでようやく一区切り^^;

28日、29日と安心して横浜の甲斐適生活相談会へ向かう事ができます~^^

来週からは、仮枠の取り外しから、埋戻しの作業に移ってゆく予定です^^



そして並行して、住宅本体の材のプレカット作業待ちとなりますが、

お天気模様が気になるところです。。。

大雨になったり、カンカン照りになったり…、

最近の天候は激しく移り変わってゆくので、予定が立てにくくてちょっと困ります~^^;

a0211886_019566.jpg

基礎の施工が続いているH野さん邸の現場からでした~(^^)/
by a-garden-house | 2014-06-28 00:28 | 長坂町H野さん邸の現場より | Comments(0)

長坂町H野さん邸の現場より 7

白井沢の森の中、基礎の施工が続いているH野さん邸の現場の様子です^^


こちら、基礎配筋検査前に入念にレベルのチェックをしている主人です^^
a0211886_14473576.jpg

そうこうしているうちに、建築士の検査員さんがやって参りました。
a0211886_14505470.jpg



丁寧できちんとした仕上がりで、いつもお褒め頂いているのですが、
a0211886_14515282.jpg



a0211886_1454745.jpg

『 この斜筋もいいねぇ~^^ きっと効くよ~~!』

言葉だけ聞いてると、ちょっとボディビルっぽいと思うのですが…(ーー゛)

a0211886_1503875.jpg


我が家は、住宅を施工させて頂くにあたり

毎回、同じ現場作業者(主人)を中心にして、現場の施工にあたります。

そして、住宅の基本的な形は、

同じような形や構造の建物となっており…、

棟数を重ねる毎に、

次の現場では、ここをもっとこうしてみよう!

そんな思いが、現場仕事に活かされております^^



こちらは、基礎の段差の部分です^^
a0211886_15132121.jpg

北杜市は、都心部のような平らな造成地はあまり無く

地山の傾斜地がほとんど…。

地山に沿って、基礎を階段状にして施工する事が多いです^^

自分自身の手で現場で基礎をつくる主人は、

隅々まで、細かくきっちりと転圧ができる事がとても大切なんだ…と言います。



ほどなくコンクリに隠れ、見えなくなってしまう地面の下の基礎の中に、
a0211886_15244329.jpg

建築に対する主人のとても真摯な思いが込められています。
a0211886_15382197.jpg

もうすぐ65才になるのですが、

雨の中、土にまみれて…、
a0211886_15284899.jpg

激しく自己啓発をしながら…

がんばっております~( ̄∇ ̄;)


その後、無事に基礎のベースの生コン打ちを終えて…
a0211886_1618493.jpg

a0211886_16214460.jpg

現在はこのような姿になっております(^^)/
a0211886_1620496.jpg




この後は、お天気と相談しながら・・・、

6月後半から7月初め頃の

基礎本体仮枠の完成を目指して作業中です~(^^)/



おまけ~^^

もっさりとした後ろ姿が、何とも好みのタイプ❤のこちらの方は・・・、
a0211886_15563364.jpg




ちょっと怖いおじさん顔の・・・、
a0211886_1612537.jpg




おっとり優しいシルバー犬のカイくんです^^;
a0211886_162399.jpg



優しいお母さんと一緒によくお散歩している

H野さん邸から少し南に行ったお家のワンコです^^

現場の横を通ると、

律儀に現場の人に挨拶にまわってきてくれる

カイくんでした~^^;



おまけ2~(ーー゛)

a0211886_1692927.jpg

検査員の建築士さんの新車を

とても嬉しそうな顔で眺める主人です・・・。

何やら胸騒ぎが致します・・・(ーー゛)
by a-garden-house | 2014-06-17 16:15 | 長坂町H野さん邸の現場より | Comments(0)

長坂町H野さん邸の現場より 6

天候が不安定な地域も多く、大雨などが心配される今日この頃ですが、

北杜市の各現場では、幸いひどい雨に見舞われる事無く、

作業はコツコツと順調に進んでおります^^
a0211886_1345444.jpg

木々の間から青空がのぞいている長坂町のH野さん邸の現場では

基礎の鉄筋組みの作業が続いております^^

敷き砂利転圧作業を終えた後、

主人とM田さんで鉄筋のハッピーベースを組んでいる所です^^
a0211886_13514862.jpg

ハッピーベースは西山鉄網さんの製品です^^

大きな部分を組んだ後に…
a0211886_13555870.jpg


鉄筋を加工しながら、細部の施工を行います^^
a0211886_13562152.jpg




こちらは、最近購入したばかりのコードレスの鉄筋カッター!
a0211886_13571782.jpg

以前使用していた物が壊れてしまい

奮発!!して購入^^;

すごく作業がスムーズになったと、

主人は大喜びです^^;

肉体的に苦労の多い基礎の施工現場…、現場の人たちの喜びがあれば

出費にも大きな価値があるというものです^^

こちらも新しい機械で、
a0211886_1413983.jpg

鉄筋を加工する機械です^^

手動式のものから、ずいぶんと進化を遂げて

鉄筋の出来あがりも一定になるので、

やっぱり、道具や機械って偉大だわ・・・と感じる今日この頃です^^;

そして、加工して鉄筋を施工してゆきます^^
a0211886_1435621.jpg



加工…
a0211886_1451687.jpg


運ぶ・・・
a0211886_1482214.jpg


きっちりと取り付け作業…
a0211886_1491672.jpg



をひたすら繰り返すありんこのような作業です^^;


だいぶ出来てきました~^^
a0211886_14122281.jpg

a0211886_14131324.jpg

a0211886_14275385.jpg


そして、今朝少し現場作業をして、

現在は工場で、配筋検査用の図面を引いております^^
a0211886_14135872.jpg

アナログ主人は、もちろん製図版で手書きです~^^;


夕方に、第三者機関の基礎配筋検査の予定なのです^^


すっかりお馴染みになっている建築士さん…

車を乗り換えたそうで、

そのクルマをのぞかせてもらうのを、主人はどうやら楽しみにしている模様で(ーー゛)

検査員さん外車がお好きなようで、今回も外車の模様で…(ーー゛)


建築の検査の方は、いつもお褒め頂いているくらいですので

全く心配は無いのですが、

クルマ方面で主人が要らぬ影響を受けるのではなかろうか・・・と

少し不安であります^^;


検査が終われば、

いよいよ基礎のベースのコンクリート打ち作業に移る予定です~^^

梅雨に入りましたが、これからのコンクリ仕事、

お天気に恵まれますように~~^m^
by a-garden-house | 2014-06-10 14:29 | 長坂町H野さん邸の現場より | Comments(0)

長坂町H野さん邸の現場より 5

a0211886_1554986.jpg

こちら、基礎の穴掘り&岩砕き作業中だった

長坂町H野さん邸の現場です^^


M田さんの一週間以上に渡る岩砕き作業の苦労の甲斐あり…
a0211886_1581842.jpg

基礎の鉄筋がきちんとキレイに施工しやすいようになるまでに
a0211886_20242.jpg

岩はきれいに削り取られて、砕かれておりました^^

a0211886_231536.jpg

砕いた岩のかけらが、た~くさん出ました^^;

鉄筋のハッピーベースの手配を終え、

現在鉄筋製造待ちで…、

その間、敷き砂利作業を致します^^

久しぶりの土方作業だ(ーー゛)・・・と主人が申しております^^;



鉄筋組みの作業は、6月10日頃までに施工を予定しており、

その後、第三者機関による、配筋検査が入る予定です~^^






人が手を入れていない自然の状態なのですが…
a0211886_281473.jpg

すでにシンボルツリー的な、美形のこぶしの木に…


苔のむし具合が格好良い立派な岩が、
a0211886_2125099.jpg

何とも良い具合に配置されている、


H野さん邸の現場からでした~(^^)/




P.S.

H野さん邸の南側の小川へと続く森の小道は、
a0211886_2164335.jpg

現在、葉が茂り、気持ち良い木陰となっており…、

小淵沢の工場が暑かったりすると、

たまに、こちらにお邪魔して…

椅子を出して、お弁当を頂いております~^^;
by a-garden-house | 2014-05-30 02:21 | 長坂町H野さん邸の現場より | Comments(0)

長坂町H野さん邸の現場より 4

a0211886_2338161.jpg


大変お久しぶりとなります、

長坂町のH野さん邸の現場だよりです^^;


5月の連休明け、

ロシアから帰ってきたM田さんが、

基礎の穴掘り作業に入りました^^


ユンボで大きめの石の様子を探りながら…

取り除けるものは取り出し…

a0211886_23442151.jpg


大きすぎる岩をほじくり過ぎると、

基礎の下の地盤をかえってぐずぐずにしてしまうので、

残した方が良いと思った物は残して…、

a0211886_23475791.jpg

その残した岩の不要な部分を機械で砕いて削っているM田さん^^;


a0211886_2350211.jpg


力持ちで運動神経抜群のさすがのM田さんも…
a0211886_23461811.jpg

大物の岩たちには、かなり苦労されてる様子(T_T)


重くて持ち上げるのだけで大変な機械を持ち、

岩を砕き続けて、今日でまる2日…。
a0211886_23524575.jpg

M田さんの苦労は、まだしばらく続きそうです…(T_T)
a0211886_001986.jpg

重たくて危ない機械なので、どうか気を付けてください~~(~o~)
a0211886_005349.jpg



そして…

几帳面M田さんの手により敷き詰められた、

工事車両出入り用の敷き砂利部分は何だかキレイで…
a0211886_014191.jpg

ちょうど両端の大きな岩が自然の門柱のようになって、いい感じ^^;
a0211886_053612.jpg


東からも、入りやすいです~^^
a0211886_062953.jpg



これくらいきっちりと敷き砂利してくださってあれば、

梅雨時にミキサー車等の重量車両が入っても

タイヤが埋まってしまわずに済みそうです^^;



日日、森の木々の葉が茂りつつある

H野さん邸の現場からでした~(^^)/
by a-garden-house | 2014-05-17 00:11 | 長坂町H野さん邸の現場より | Comments(0)