garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:白州の現場より( 79 )

白州の現場より 67

湿った雪が積もりました。

こちら、北杜市白州町横手地区から、茅ヶ岳、韮崎市方面の眺めです。

a0211886_11101023.jpg


白州の森の中の現場では、内装工事が進んでおります。

a0211886_11182589.jpg


M田さんが壁を美しく仕上げてくれました。

a0211886_11201461.jpg


お手洗いの無垢の扉も素敵に馴染んでおります。

a0211886_11221690.jpg


扉の取っ手を金色にするのは、主人のちょっとしたこだわりです。。。

漆喰や珪藻土の壁と無垢の木材を使用した室内に金色が入ることで

温かみのある、明るい雰囲気の室内になります^^

そして、キッチンの壁にタイルが貼られました。

a0211886_1130872.jpg


カワイイなあ~^^

a0211886_11332789.jpg


水道工事屋さんもいらしてます。

そして、洗面所は・・・

a0211886_1135362.jpg


I川さんお手製の、なんともかわいらしい洗面台^^

小さいけれど、気持ちの良い北欧山小屋風・・・そんな感じです^^


今日もお父さんをおりこうに待っているテンさん。

a0211886_11384431.jpg


堂々と格好良くポーズをとってくれましたが・・・

雪が『ドッサー』と落ちる音が何よりも苦手というテンさん・・・

お父さんに許される限り一番近い場所(玄関ポーチの脇)に

張り付いておりました^^;

早く、雪がとけて、『ドッサー』が無くなるといいね^^

現場では、Type1200と共に、

お待たせしております、お隣のType2000のピザ窯の施工にとりかかる予定でおります。
by a-garden-house | 2012-03-06 11:44 | 白州の現場より | Comments(0)

白州の現場より 66

白州の現場の森の中は、まだ雪がうっすらと残っています。

a0211886_1024940.jpg


屋根から雪解けの水がしたたってくるので、今日もペンキ塗りは見送り・・・

a0211886_1044425.jpg


春がくるのはとても嬉しいのですが、

梅雨時期よりもお天気が不安定な事が多く、建築屋としてはちょっとつらい時期でもあります。

そんな中、内装の施工はもくもくと進んでいるようです。

a0211886_10102628.jpg


M田さんが壁の下地塗りをしてくれています。

お玄関のスペース。

a0211886_10131336.jpg


洗面所への入り口まわりや・・・

a0211886_10152815.jpg


ロフトの東側、三角型の壁・・・

a0211886_1018556.jpg


そしてお手洗いです。

a0211886_1019461.jpg


お手洗い内部の壁は、仕上げの塗りを終えています。

淡いモスグリーンにも見えますが、乾いてくると

生成りのベージュカラーになってくるそうです。ステキです。^^

西側居室には、無垢材のクローゼットの扉がついていました。

a0211886_10232312.jpg


そして洗面所とお風呂場の様子・・・

a0211886_10254637.jpg


こじんまりとしたスペースの、無垢材で丁寧に施工されたお風呂場は、

とてもリラックスできそうです^^

夕方になり、お父さん(I川さん)のお仕事が終わるのを、

じ~っと、クルマで待っているテンさん。

a0211886_10291733.jpg


小腹が空いたよ~おやつにしよう~、とか、寒いよ~~、などど言う私より

よっぽどお利口さんです^^

もう少しで、お父さんお仕事終わるからね^^

明日からは、壁や玄関のタイル貼りの施工予定です。
by a-garden-house | 2012-03-01 10:40 | 白州の現場より | Comments(0)

白州の現場より 65

春にむかうこの季節・・・

寒暖の差が激しく、お天気も変わりやすい小淵沢、三峰の丘からの眺めです。

a0211886_10454426.jpg


気温が上がり霧ができて、八ヶ岳の斜面に沿って、

登って行ったり下っていったり、霧が忙しそうに流れていました。



そして、先週までの、白州の現場Type1200の様子です。

a0211886_1053761.jpg


壁のペンキ塗りが進んでおります。お外のペンキは主人が塗装中です。

室内では、I川さんとM田さんで、キッチンやお風呂場、壁の塗りの部分の下準備などを

している様子です。

a0211886_10585583.jpg


右側がダイニングキッチン、左が洗面とお風呂場、上部がロフトです。

真ん中にちょっと邪魔な板が写ってしまい、見づらくてごめんなさい。。。

a0211886_1142994.jpg


先日購入してきたIKEAのキッチン、とってもかわいらしく、素敵です^^

壁の緑の部分は、この後、平田タイルのベージュカラーのタイルを施工します。

木製サッシから、外の森の木々を眺めながらのお料理・・・・

うらやましい~~~デス。。。

a0211886_11145254.jpg


春になって、木々に若葉が芽吹く頃、何とも言えない景色のキッチンなんだろうなあ・・・^^
by a-garden-house | 2012-02-27 11:18 | 白州の現場より | Comments(0)

白州の現場より 64

白州の現場Type1200の様子です。

a0211886_11441488.jpg


信州カラマツの外壁を張り終えました。

そして、現在は外壁を塗装中です。

a0211886_11422619.jpg



レッドシダーを使ったの破風と鼻隠を白系のオリンピックステインで塗装して・・・
a0211886_11463213.jpg


それから、信州カラマツの外壁の塗装に入りました。
a0211886_1149404.jpg


お色は、オリンピックステインのセミトランスパーレント(透けるタイプ)のシダー系の色です。

元気の出そうなきれいなオレンジ系のブラウンです。

透けるタイプの塗料ですが、ざっくりと引きっぱなしにしている信州カラマツ材なので

しっかりとお色がのってゆきます。

ソリッドの塗料ほど木材の目を隠してしまわずに美しい発色も出せるので

ちょうど良い具合なんです。


a0211886_1154472.jpg


まだ一度塗りの状態です。

この後、もう一度塗り、少し日がたつと、色がなじんで落ち着いてもっと素敵に仕上がってゆきます。

明るいオレンジ系ブラウンと、レンガ色のお屋根の森の中のかわいいお家です。

お施主さんのお人柄にも合っているなあ・・・と思います。

この外装色は、お隣のType2000のお家の玄関ドアや、ガゼボの扉のアクセントカラーのお色なので

さりげなくコーディネートしております^^


昨日は、横浜のIKEAに行って、キッチンを購入してまいりました。

近日、キッチンも取り付け予定です。

かわいいキッチンは、春から建築予定の大泉のIさんのお家とも同じタイプです。

キッチンの模様は、また後日、アップいたします^^
by a-garden-house | 2012-02-23 12:07 | 白州の現場より | Comments(0)

白州の現場より 63

a0211886_118910.jpg

またまた真冬の寒さの白州の現場。

このところ、外部を主人とI川さんの2人で、
内部をM田さんが施工してくれています。

a0211886_1221682.jpg

a0211886_1454282.jpg


自然の光があふれる室内に木肌の仕上げ部を多めにして、
お施主さんの自然なイメージにぴったりな雰囲気になってきました。

a0211886_1374662.jpg

ハーフユニットのお風呂場です。
上部は木材で施工してゆきます。

我が家もこのお風呂と同じサイズの同じ品物を使用しております。

コンパクトゆえに・・・

そこらじゅうがすぐにあったかくなる。

湯量が少なくても満足感有り。

それゆえ燃料費が安く済む。

小さくて手入れが楽である。

小さくてフルユニットだと、さみしげなビジネスホテル風ですが

上部が木製なので、気持ちが安らぐ。

などなど、私は結構お気に入りなのです^^

もちろん足は延ばせませんが(^^;)

足を伸ばしたい時は、近所の温泉に行きましょう~。(北杜市民はお安いんです^^)
by a-garden-house | 2012-02-18 10:14 | 白州の現場より | Comments(0)

白州の現場より 62

白州の現場に、仲間が増えました^^

a0211886_0491141.jpg


原村のI川テンさんです・・・。

お父さん(I川さん)と共に出勤し・・・

お父さんのお仕事の間は

辺りを散策したり・・・
a0211886_0521785.jpg


木の葉の上でじ~っとしていたり・・・
a0211886_0543641.jpg


お昼ご飯の時間になると・・・
ご飯のおじさん(主人)の所でちょっぴりご飯粒をもらって
a0211886_0563787.jpg


白州の現場でエンジョイしているワンコです^^

テンさんにとっての現場の棟梁は、電気屋さんの新田さん。。。
一番に挨拶に行きます。

きっと一番食べてみたいのは、M田さんのおにぎり。。。

ワンコは表情豊かで見ていて楽しいですね^^

テンさんにお猿もびっくり・・・

a0211886_155424.jpg


にぎやかな森の中です^^
by a-garden-house | 2012-02-18 09:00 | 白州の現場より | Comments(0)

白州の現場より 61

白州の現場では、日々もくもくと作業が続いております。

外壁の外断熱の役割を果たす、スタイロフォームの施工・・・
a0211886_0283661.jpg


a0211886_031532.jpg


今日は外壁の信州カラマツの施工もだいぶ進みました。
a0211886_033345.jpg

小雪もちらつく中、I川さんと2人で外壁仕事中の主人です。
a0211886_0345351.jpg


がんばった甲斐あって、外壁はあと少しの所まで出来てきました。
a0211886_0363641.jpg


夕方暗くなる直前までお仕事をして、埼玉へまたお仕事に向かった主人でした。
今夜はとても寒い予報。。。
車中泊のクルマの中で凍死してしまうかも知れない
と言う主人の寝袋に
湯たんぽをのせておきました・・・。

いつかまた夢のキャンピングカーに乗ってお仕事に行けるといいね^^
by a-garden-house | 2012-02-18 00:44 | 白州の現場より | Comments(0)

白州のType2000 カウンターテーブル

先日、Type2000のキッチンに入るカウンターテーブルが搬入されました。

a0211886_23532510.jpg


とってもとっても素敵です!

群馬県上野村の家具職人さん丸山さんの作品です。

主人も大絶賛の品です。

私は当日立ち会えず、実物を見られなかったので、とても残念です。

a0211886_23591325.jpg

中の板も無垢材を使ってくださいました。

a0211886_003010.jpg

背面から見た様子、ぬくもりが伝わってくる感じです。

きっとお施主さんも大変喜んでくださったのではないかと思います^^

私達も、群馬県の上野村まで何度も足を運んだ甲斐がありました。

深い山間の上野村から白州まで

重い重いカウンターの搬入をして頂きありがとうございました。

丸山木工房さん・・・http://user.uenomura.ne.jp/ueno2761/

また、黒猫さんのいる上野村の工房へ伺いたいと思います^^
by a-garden-house | 2012-02-18 00:24 | 白州の現場より | Comments(0)

白州の現場より 60

ここ数日、気温が高めで、雨が降り、白州の現場の雪もだいぶ少なくなりました。

雪の覆われていた、Type1200のきれいなレンガ色の屋根も
すっかり見えるようになりました。

a0211886_10335513.jpg


室内は、カバーがかかっていますが、床板が貼られました。
a0211886_10362495.jpg



玄関の天井板の様子。
a0211886_10381132.jpg


室内、木製サッシの窓回りの様子。
a0211886_10402933.jpg

I川さんが丁寧で、シンプルで素敵に仕上げてくれています。

お外では、寒い中、M田さんと主人で軒天の施工中です。


そして、お隣Type2000の敷地の畑では・・・・
a0211886_10431570.jpg

Type1200のお施主さんが畑の土作りをしております。

a0211886_10442461.jpg

重たい米糠の袋を担いで、奥様も奮闘中・・・

a0211886_10453638.jpg

米糠の上にもみ殻をまいて、とりあえず終了の様子^^

こちらの森の中では、永住のお施主さんと別荘のお施主さんが協力して、
作物を作ってゆかれるとの事。
とても楽しそうな森の中です^^
by a-garden-house | 2012-02-10 10:51 | 白州の現場より | Comments(0)

白州の現場より 59

白州の現場では・・・

Type2000のドアやデッキなどの塗装が終わりました。
ドアも、最後にバランスを見ながら、
デッキのサイドと同じシダーカラーを薄めに色付けをしました。

a0211886_11114171.jpg


a0211886_11132384.jpg

デッキの様子です。

a0211886_11162445.jpg


全体がバランス良くまとまり、素敵な雰囲気に仕上がりました。


そして、お隣Type1200では・・・・
a0211886_11175419.jpg


室内の施工が進んでいます。
a0211886_1119499.jpg

天井の板を張り、ロフトも姿を現しました。

a0211886_11211565.jpg

天井の板はType2000の雰囲気と少し違い
さっぱりつるんとしたデザインです。
このかわいらしいType1200の雰囲気に合っていて
いいなあ~と感じます^^

私のお気に入りの・・・
a0211886_1124392.jpg

フォールディングドアから見る、冬の白州の森の景色です。
なんて素敵なんだろう・・・。

そして主人は・・・
a0211886_11274842.jpg

現場に吊るしてあるビニールを発見。。。

お施主さんが置いていってくれたアンパンの差し入れでした^^

a0211886_11292025.jpg


『アンパンか・・・、食べたいなあ・・・。でも・・・やめておこう・・・。
 M田さん、どうぞ1人で食べてください・・・。』

甘いもの大好きで我慢が苦手な主人・・・
近頃ちょっと頑張って摂生しております。
我慢できて偉かったなあ^^
by a-garden-house | 2012-02-07 11:34 | 白州の現場より | Comments(0)