garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 06月 20日 ( 1 )

武川町F山さん邸の現場より 12

梅雨に入っておりますが

とても良いお天気で

くっきりと八ヶ岳が見えております(^^)
a0211886_22572734.jpg
この日、現場では土間コンクリート打ちが行われました(^^)/


ミキサー車が到着して

いよいよスタートです(^^)/


a0211886_22551953.jpg

大工仕事の工具を一輪車にサッと持ちかえて

いつも臨機応変に素早く対応してくれる勝山さん(^^)

a0211886_23064575.jpg

室内には生コンを運ぶ一輪車ロードが設営されて

次々と生コンが運ばれます(・o・)

a0211886_23034396.jpg


勝山さんと息子が一輪車で生コンを運び
a0211886_23313045.jpg
主人がレベルを確認しながら

生コンを均してゆきます(・o・)


a0211886_23351794.jpg
新しく購入したレーザーが調子良く

嬉しそうな主人(^_^;)



重たい生コンを均しては

こまめに手を止めて・・・
a0211886_23382099.jpg
高さの目印が

きちんとレーザー位置に合っているか

確認しながらの作業です(・o・)



新しい機械は

以前使っていたレーザーに比べて

明るい室内でも

くっきりと見やすく位置を照射してくれて

とても助かります(・o・)
a0211886_23425633.jpg

そして大切な床下蓄熱暖房の配管の様子です(・o・)

(撮影時に既に上部を生コンを運ぶ一輪車が行き交っておりまして

生コンのつぶが散らばっており

汚い画像ですみません(^^;))


a0211886_23455960.jpg
丁寧に転圧され均一に仕上げられた土間面に

防湿フィルムを敷き

その上に遮熱材のスタイロフォームが

きっちりと敷き詰められております。

そしてワイヤーメッシュを設置して

不凍液が流れる架橋ポリエチレン管が

配管、固定してあります(・o・)

居室もLDKもお風呂やおトイレ

アトリエも

建物内の床下全ての部分に施工されております(^^)/

a0211886_00003907.jpg
そして、一番暖かくなって欲しい脱衣室に

配管を集中させています(^^)



生コンが入り主人が均した後

表面を平らに仕上げる勝山さん(・o・)
a0211886_00030846.jpg
この作業が地味に腰や腕がきつくて

大変そうです(@_@;)


a0211886_00061278.jpg
無事に生コン打ちが終り

土間が乾燥すると

次は床下を支える

根太をこしらえる作業に移ります(^^)/


お天気に恵まれ作業が進む

F山さん邸の現場でした(*^^*)



P.S.

蓄熱配管の下の

遮熱材のスタイロフォームの敷き詰め作業を

1人で任された息子です(・o・)



作業の様子は見る事ができなかったのですが

細かいところまで丁寧に仕上がっていたよと

主人が教えてくれて

いそいそと現場に行ってみると・・・
a0211886_23561771.jpg
本当にとっても丁寧でした(^^;)


コンクリートに覆われる前に

見られて良かったです^m^








by a-garden-house | 2019-06-20 00:17 | 武川町F山さん邸の現場より | Comments(0)