garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 02月 06日 ( 2 )

高根町Y田さん邸の薪小屋づくり2


穏やかな冬の日・・・

a0211886_10161514.jpg

Y田さん邸のウッドデッキにて

作業の合間の午後の休憩時間を過ごさせて頂いている主人と勝山さん(^^)

ポカポカと気持ち良さそうな風景でした^m^



薪小屋づくりの様子は少し前に戻りまして

お伝えさせて頂きます(^^)/




小淵沢の工場にて

下ごしらえした一部の材に

塗料の下塗りをする主人(^^)


a0211886_10283966.jpg

こちらは県産材のヒノキです(・o・)


a0211886_10304133.jpg

塗料は母屋と同じ

WATCOの外部用

ミディアムブラウンです(^^)


a0211886_10342389.jpg

薄付きのナチュラルなブラウンは

塗装後も木目が程よく見える仕上がり・・・

わたくしも大好きな塗料です(^^)/


a0211886_10351399.jpg

屋根を支える

チビッ子トラスたちもミディアムブラウンに(*^^*)


a0211886_10391059.jpg

地面に近い土台の部分だけは

防腐・防虫効果の強い塗料を使っています。


a0211886_10414763.jpg

私は気管が弱くて過敏なため

お外で塗装をしていて奥の室内に居ても

あ・・・アレ塗ってる・・・(~_~;)

と気付きます(;^_^A


WATCOは隣にいても全然大丈夫なのになぁ・・・

塗料によってこんなにも違うのかと

つくづく感じます。。。


とは言え・・・

ある程度の防虫・防腐効果は

土台部分などには必要な事かと思いますので

お世話になっております<(_ _)>



そして現場にて組立て作業が始まりました(^^)/


a0211886_10535966.jpg

組立ての日は小淵沢の現場から勝山さんも来てくれました(^^)/



a0211886_11004547.jpg

小淵沢の工場である程度下地の加工をしておりますが

現場での施工が

まだまだたくさんございます~(・o・)



a0211886_10580933.jpg

勝山さんが施工を進めている屋根の野地板は・・・


a0211886_11054706.jpg

韮崎の樋口さんに

18mmと厚手に製材していただいた

山梨県産材の杉を使っております(^^)/


a0211886_11071301.jpg

赤身も多くて丈夫そうです(^^)/


足の置き場の面積が小さな薪小屋の屋根の作業は

見ていてドキドキしてしまいます(@_@;)


a0211886_11102780.jpg

腕利きのベテラン技術者の勝山さんとは言え

どうかお気を付けください~(ToT)/~~~


a0211886_11165107.jpg

そして主人は・・・


a0211886_11195155.jpg
細かな材を現場で加工しながら

西側の収納部分をこしらえております(^^)


a0211886_11174078.jpg


そしてその後、雪が降り・・・

辺りはこの冬初めての雪景色となりました(^^)


a0211886_11253702.jpg
こちらはY田さん邸より少し南の辺りの

田んぼの様子です(*^^*)


施工しかかった状態で

雪が凍りついてしまっては困ると

主人はいそいそと現場の除雪と

薪小屋の上の雪払いに出掛けてゆきました(^^)/



幸いにもその後は穏やかな天候に恵まれて

凍りついて雪が残る事もなく

すっかり融けて雪はなくなりました(^^)



その後コツコツと施工が進み・・・

a0211886_16380947.jpg

昨日のお姿(^^)


a0211886_16390351.jpg

今日も朝から1人で現場に向かいましたので

もう少し進んでいるのかなぁと思います(^^)



薪小屋の施工が進む

Y田さん邸の現場からでした~(^^)/



P.S.


お隣のN田さんのお庭の木に

鈴生りのすずめたち・・・(*^^*)


a0211886_16471883.jpg

とてもかわいらしい姿でした(*^^*)



by a-garden-house | 2019-02-06 16:54 | 高根町Y田さん邸の現場より | Comments(0)

小淵沢Y下さん邸の現場より 10

a0211886_16154185.jpg

先日積もった雪も

ここ数日の陽気ですっかり融けた様子の

Y下さん邸の東側の通りです(^^)/


そして現場では

着々と施工が進んでおります(^^)

a0211886_22332377.jpg
パインの無垢材の天井板を張り終えた

奥の南西のお部屋にて・・・

a0211886_22362111.jpg
壁面の下地の施工を進める伊東さん(^^)



南東のお部屋の方も

天井板の施工を終えております(^^)

a0211886_22382677.jpg
そして…

a0211886_22472507.jpg
きちんと丁寧に施工されている

内外二重断熱のうちの内断熱材施工の様子です(^^)

a0211886_22500336.jpg
近くに寄ってみると・・・

a0211886_23020634.jpg
窓廻りの細い隙間にも

丁寧にグラスウールが詰められているのが分かります(^^;)

そして製品の指定位置に

丁寧にタッカー留めがされている様子も

見えておりました(^^)



そして…

腰を屈めてがんばる勝山さんは・・・
a0211886_22412794.jpg
ロフトにてパイン材の床板張り作業中です(^^)

a0211886_22395106.jpg
屋根の勾配なりの天井板の施工も進み

素敵なロフトの様子が

だいぶ出来て参りました(^^)/


夕方になると・・・
a0211886_23273804.jpg
冬の西日が入り

温かな様子のLDKでした(^^)



それから・・・

ヒノキの香りが漂う

床下を少しのぞいてみます(^^)/

a0211886_23342047.jpg
床下の根太は樋口さんに製材して頂いた

山梨県産のヒノキを使用して

手間をかけ格子組みにしています(^^)

格子の根太と土間コンクリート面を

きっちり突っ張って支えているのは剛性床束です。

床下全域の土間コンクリート内部には

蓄熱床下暖房用の架橋ポリエチレン管が配管されているため

コンクリート釘ではなく

剛性床束専用のボンドで圧着しています(^^)

格子組みの根太と剛性床束の丁寧な施工で

床鳴りが少なく

床を歩いた時にどっしりとした安定感が感じられる

床の仕上がりになります(^^)/

a0211886_00342221.jpg
(※奥に見えている水色の部分は

基礎の外部に接する面+α

の部分に施工されている

基礎断熱材です^^

蓄熱暖房用の土間コンクリートの下から

施工されており

その上部の一部が見えております^^)


そしてガレージに出まして…

お玄関前の様子です(^^)/

a0211886_00061812.jpg
木製の玄関ドアが設置されて

カバーが掛けられております(^^)

木製ドアは少しだけ茶色の入ったナチュラルな仕上げの

ご希望を頂きました(^^)


外壁の深いマホガニーの茶色に

穏やかなナバホホワイトに縁どられた

ナチュラルな色味の木製ドア・・・

素敵なお玄関の雰囲気になりそうで

とても楽しみです(*^_^*)



そして外壁は・・・
a0211886_00140642.jpg
四隅の少しの部分の施工を残し

ほぼ完成に近くなって参りました(^^)/
a0211886_00163749.jpg
クラシカルな可愛らしい雰囲気が漂っております~(*^^*)


着々と施工が進む

小淵沢のY下さん邸の現場からでした~(^^)/



P.S.

週末はY下さんと奥さまが

現場にお越しくださる予定です(^^)/

いつも遠路ご足労を頂きまして大変恐縮なのですが

お目にかかれますこと

楽しみに致しております(^^)/


前回お越し頂いた際は

不覚にも体調不良でわたくしはお会いできなかったので

(大変申し訳ございませんでした(ToT))

今回は体調管理に気を付け

現場に伺わせて頂きたいと思っております(^^)/


ご主人さま、奥さま、

どうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>



by a-garden-house | 2019-02-06 00:29 | 小淵沢Y下さん邸の現場より | Comments(0)