garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2013年 11月 22日 ( 3 )

大泉町 F橋さんの土地にて…^^

a0211886_041716.jpg

キレイだなぁ…カラマツ…:*:・(^^)・:*:




今年の初夏の頃だったでしょうか…。

大泉に土地を購入された、神奈川県のF橋さんご夫妻にお会いさせて頂いたのは・・・・。



a0211886_045148.jpg

ようやくご依頼頂いていた、伐採などの準備に取り掛かる事ができまして…


a0211886_0455228.jpg

主人は図面をこしらえ…

私は、書類作成を終えて、ようやく書類準備ができた状況です…。(^_^;)




ああ、長かった…。

複数名が存在する共有地権者の上水道引き込みの同意を取り付けるまでも、

現在、猛烈に忙しい状況の伐採業者を手配できるまでも…。

一生懸命にしていても、

思うように手配が進まず、

何とも切ない苦労もございました…(T_T)




でも、良い経験をさせて頂いたと思います^^

手つかずの土地に建物を建てさせていただく準備をする時、

色々とクリアしてゆかねばならぬ事があり、

土地の事に関しては、

いつもいつも、毎度一年生の気持ちですが、

それでも、少しづつ、経験値が上がってゆければいいなあ…。

と思っております^^;



しかし、本格的な作業は、まだこれから…


無事に伐採などの作業が進みますように…<(_ _)>
by a-garden-house | 2013-11-22 01:06 | 大泉町F橋さん邸の現場より | Comments(0)

高根町N田さん邸の現場より 7

a0211886_055311.jpg

N田さんのお家に日が沈みます:*:・(^^)・:*:





a0211886_0104583.jpg

建方が始まったN田さん邸の現場では、

お家の外回りの施工がある程度進むまで、

ここ数日は、現場のみんなが勢ぞろいで作業にあたっていました^^





屋根の野地板を加工する主人^^
a0211886_0141490.jpg




転び止めの材を加工するM田さんと、金具を取り付けているOさん^^
a0211886_015658.jpg




手間のかかる南側の軒の出を施工しているのはマバさん^^
a0211886_0175242.jpg





お空が澄んでいるという事は、冷え込んでいるという事で・・・・
a0211886_0212720.jpg

特に、午後三時を過ぎる頃からは、一段と冷え込んで、風も強まってくるようです。




体が完全に冷えきって、現場から帰宅した主人は、しばらく氷の人形のようになっていました。

特に、強風にさらされながらの屋根の上での作業は、

現場のみなさん、とてもとても大変そうな様子でした。。。


これから、ますます寒さが厳しくなってゆく前に、

何とか外周りの施工が進められると良いなあ…。。。




そんな中、昨日は、お施主さんのN田さんご夫妻が

東京から、現場の作業を労いに来てくださいました(T_T)




現場のみんなに、お礼を頂き、

寒さの中、心はとってもHOTに…(#^.^#)




N田さんご夫妻のあたたかなお気持ちと、

寒さの中の現場のみんなの笑顔が、

何とも言えず嬉しい日となりました(T_T)

本当に、ありがとうございました<(_ _)>






あ…、Oさん素敵ではないですか~♪
a0211886_033417.jpg





夜の工場にて…

ダルマストーブにあたりながら、Oさんが刻んだ木端の切れ端を眺めた主人が…

『 Oさん、やっぱり大工だったんだ…(p_-)。  』  

直線が、綺麗に正確に切れていた木端を眺めながら、

感心していた主人でした^^;
by a-garden-house | 2013-11-22 00:38 | 高根町N田さん邸の現場より | Comments(0)

大泉のお家より ^^

a0211886_22371937.jpg

澄んだ空、穏やかな芝生の色、

そして、ずっと昔からここに佇んでいるような風合いの、大泉のIさんのお家です^^







ちょうど一年前頃にお引渡しをさせて頂いた

大泉のIさんのお家に、久しぶりにおじゃましてまいりました^^



a0211886_22461477.jpg


一年の間に、母屋の風合いがぐっと落ち着きを増して

味わい深くなったように感じました^^


a0211886_2252230.jpg


外壁のカラマツ材にオスモの塗料で塗装させて頂いたのですが、

お引渡し直後は、少しテカリ感があったのですが、

それがすっかり落ち着き、年を重ねたような、落ち着いた素敵な感じになったように思います^^



a0211886_22552032.jpg

お庭の畑にある、Iさんがお友達から贈られたという日時計が、またいい感じです~^^


a0211886_2257265.jpg

季節により、少し調整がいるようですが、時刻もはっきりと良く見えています^^

いいなあ…お山のお家での時間は、のんびり日時計が知らせてくれるなんて素敵(*^_^*)



a0211886_2324736.jpg

お庭の東側は、畑をされています^^

a0211886_234294.jpg

まだカワイイサイズですが、キレイに紅葉しているブルーベリー^^


a0211886_2344876.jpg

成長が楽しみです!



a0211886_23538100.jpg

懐かしの一本柿を背景に、

無農薬で育てられている、

ほうれん草、大根、白菜、サラダ菜やリーフレタスなどが、食べごろな様子(*^_^*)

a0211886_23103015.jpg

天体ドームへと続くアプローチは、Iさんお手製の苦労の作^^

たくさんのレンガ…大変だったろうなあ。。。

たまに、私もJマートに薪ストーブ炉台用のレンガを買いにゆきますが、

けっこう腰にきます…(ToT)



a0211886_23143752.jpg

天体と言えば、今話題のアイソン彗星…

Iさんのお話によると、今でもちろん観測できるようですが、

太陽の位置や、東の木立ちとの兼ねあいもあり、

この大泉のお家のドームから観測できる位置になるのは、

12月の半ば頃…とのことです^^

キレイに見えるといいなぁ  :*:・(^^)・:*:





そう言えば…今回おじゃまさせて頂いたのは、

給湯ボイラーのホースをとめていた小さなプラスチックの部材が割れてしまって、

その様子もよく見てみなければと思ったのです^^;
a0211886_23261680.jpg


カラマツ材の外壁は、多少ひねれてしまう事もあり、

きっちり固定されていたプラスチックの部材が、割れてしまったようでした。。。

ナカヒロさんにお直しを頼まねば・・・・。


人口のサイディング材ではこんな事はないのでしょうけれど

無垢の自然の材…

少し、ひねれたり、縮んだりしてくる事も…。

でも、それを良しとして、自然素材を使っている我が家の建築を選んでくださるお施主様方ですので

皆さん、とってもおおらかに対応してくださいます。。。

ああ、ありがたや…(T_T)

少しねじれても、ひねれても、やっぱり自然のものがいいです…(*^_^*)




Iさんへ^^

今日は、お鍋にしようとおもいましたが、時間がなくなってしまい、温かいお蕎麦にしました^^

頂いたほうれん草をお蕎麦に入れて…^^

とても美味しかったです。葉が柔らかく、やさしいお味でした^^

後日、白菜でお鍋…、楽しみにいただきま~~す(^^)/


そして…薪小屋と、はしごもお直しせねば…^^;



最初から、そして、今もずっと変わらず、

いつも、優しくあたたかくご対応いただき、感謝致しております(T_T)

いつも、ありがとうございます^^



























































 
by a-garden-house | 2013-11-22 00:03 | 大泉の現場より | Comments(2)