garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2012年 11月 01日 ( 1 )

大泉の現場より 41

澄んだ夜空を見上げてい佇んでいる姿が、何とも言えず素敵な大泉のお家の天体ドームです^^

a0211886_22413412.jpg


天体観測のメッカと言われる大泉の夜空はとても美しいです。。。



お引渡しをお待たせしてしまっている、大泉のお家の現在の様子ですが。。。

内装の仕上げをしてくれているI川さん。

a0211886_22523896.jpg


昨日までに、室内の木工事は、ほぼ完了致しました^^


ですが・・・お引越しのご準備に際し、一番急いで施工させて頂きたかった

薪ストーブのレンガ炉台の追加作業がまだ残っておりまして…。

a0211886_2256744.jpg


申し訳ないです(T_T) すみませんIさん。

現在、室内はレンガの炉台補修待ちとなっております。。。


そして、お外では・・・・

I川さんとまむし先生とで、デッキの軒天が施工されました^^ 

a0211886_233554.jpg


デッキの雰囲気が一段と素敵になりました^^


そして、傷み防止の透湿防水シートでくるまれたデッキの屋根を支える柱ですが、

その上から、仕上げのカラマツ材で包むように施工して、

15㎝角の、どっしりとした印象に^^ 今は、一番東の一本目のみです^^;

a0211886_2374665.jpg


a0211886_23143163.jpg



そして、外壁のコーナーの部分に、カラマツ材のカバーが仮止めされています。

a0211886_23154349.jpg


a0211886_23165093.jpg


これから、いったん取り外して、OSMOのヘムロックファーのカラーを塗装致します^^

a0211886_23192258.jpg



角のカバーと、残りの3本の柱を仕上げ、それぞれ塗装をしてゆきます。

デッキの方は、これから細部の木工事仕上げと、バークグレーカラーへの塗装になります^^;


母屋の北東では・・・・薪小屋の施工が始まりました。

a0211886_23245146.jpg


薪小屋の基礎工事のための位置決めをしているところです^^

a0211886_2326917.jpg


北側からも薪の出し入れができるスペースを

隣地との境界から0.9~1mだけ確保して、

妹さんのお部屋から、なるべく視界を妨げない位置を確認して・・・・

(柿の木が見えますように^^;)

母屋からの遠からず・・・・の位置に^^

基礎の六つの穴掘りの開始!

a0211886_23325017.jpg


凍結深度を、手掘りで掘るA沢さんとまむし先生^^; 



そして、現在の姿です^^

a0211886_23352151.jpg


撮影できなかったのですが、この小さな頭を出しているコンクリートの柱は

高さ36センチのものです^^

そしてさらにその下には、この36センチのコンクリートの柱を支える、

ベースのコンクリートが、約20センチほど敷き詰められています^^

今、基礎の上に置いてある細~い木は、寸法確認用のものです^^;

どっしりとした、本体は、近日施工させて頂く予定です^^


a0211886_23431189.jpg


秋が深まってゆく~~。。。

Iさん、もう少し、お時間くださいませ<(_ _)>
by a-garden-house | 2012-11-01 23:48 | 大泉の現場より | Comments(0)