garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2012年 03月 28日 ( 1 )

大泉の現場より 1

雲一つ無い、空の下・・・

この時期にはめずらしい、澄み渡る青空が広がった昨日、

大泉町にて、 『 大きすぎない家 Type1600i 』 の施工がスタートしました。

この秋、神奈川県茅ケ崎市より山梨県北杜市大泉町に移住される

Iさんのためのお家です^^

a0211886_923225.jpg


大きく空が見渡せるこの土地に、母屋と薪小屋を作らせていただき、

そして、天体ドームを設置させて頂く予定です☆☆☆楽しみです!

朝一番、心優しき白州の水道屋ナカヒロさんが重機を運んでくださり

午前中から、土地北側の搬入路の整地にとりかかりました。

a0211886_930786.jpg


a0211886_935721.jpg


「貸して頂いておきながら、何だけど・・・この重機おじいちゃんみたいなんだなあ・・・^^;」

ゆったりと動く重機にゆられながら、通路を掘ってゆく主人でした。。。

a0211886_9385166.jpg


緩やかに見えて、掘ってみると結構段差が有りました^^

そして、2tダンプで砂利を買いに行きました。

ちょっと距離がありますが、いつもお隣、長野県の富士見町花場にある砕石場に行っています。

河川敷などに砂利等建材販売屋さんは結構ありますが、

こちらは、砕石場にて販売しているせいか、お安い!

a0211886_9464980.jpg


「産直だ!」 と主人は言います・・・お野菜じゃないんだけどなあ^^;

そして、受付のおばちゃんが親切! これが、遠くまで行ってしまうポイントでしょうか^^;

最初は 「切り込み」 という、細かなものを使おうと思っていましたが、

こちらの土地は土が柔らかだったので、予定変更でちょっとお高めの

「40-0」 の砂利(切り込みよりも石が大きい)を買って使う事にしました^^

a0211886_9524425.jpg


細かいと沈んでしまうので。。。

a0211886_9542733.jpg


レベルを見ながら、平らに丁寧に砂利を入れてゆきます。

a0211886_9555224.jpg


けっこう土が出ました。

a0211886_9563734.jpg


日も暮れかかる頃に、電気の接続に業者さんがやってきました。

明日から、電気が使えます^^

a0211886_9582457.jpg


Iさんのお庭予定地から見た、南アルプスの夕焼け・・・

近隣のお家もおしゃれで、素敵な風景です^^

今日からは、ユンボ作業大好き!!なM田さんが現場に入ってくれて

きっと、一日中、ユンボに乗ってくれているんだろうなあ・・・^^;

母屋の基礎のための穴掘り作業の開始です^^

お弁当作って、大泉に向かいます~。。。
by a-garden-house | 2012-03-28 10:08 | 大泉の現場より | Comments(0)