garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

長坂町N村Sさん&Yさん邸の現場より 6

10月に入り

朝夕は肌寒いくらいになって参りました。

しばらくブログの更新ができずにおりました

長坂町のN村Sさん&Yさん邸の様子を

夏の終わり頃からさかのぼって

ご紹介させて頂きたいと思います(^^)/

長らくお待たせしてしまいまして

大変申し訳ございませんでした<(_ _)>


まずは・・・
a0211886_22413492.jpg
まだ夏の日差しが残る

8月後半頃の現場の様子です(^^)


外壁施工は途中まで進み

お外には電気の青柳さんのクルマが停まっていました(^^)



強い日差しの暑い外部から

建物の中に入ると
a0211886_22482273.jpg
ひんやり涼しい空気感だった事が印象的でした(^^)



現場のハシゴを昇りロフトをのぞいてみると

a0211886_22511464.jpg
伊東さんが天井板の施工を進めておりました(^^)

無垢のパイン材を一枚ずつ

屋根なりの勾配天井に施工してゆく作業は

大変そうな様子なのですが

出来上がりの可愛らしく素敵な姿を見ると

やっぱり屋根なりの勾配天井の空間・・・

私も欲しいなぁと思います^m^



そして天井板が張られていない

内断熱材の様子を見てみると・・・
a0211886_23073811.jpg
きれいにな内断熱施工の様子が見えました(^^)

丁寧過ぎる様子から

息子の仕事だとすぐ分かります^^;

a0211886_23153869.jpg
際の際まで丁寧で

なぜか・・・

文字方向を揃えるのが息子流(;^_^A


一階に降りて見てみると・・・
a0211886_23192716.jpg
ロフトとのつなぎ目も

途切れないようきちんと施工されていました^m^

a0211886_23233159.jpg
そして留めるべき指定の箇所にきっちりタッカーを打ち

窓廻りの小さな隙間には

グラスウールが丁寧に詰められていました。

現場であまり会う機会の無い息子ですが

施工した様子を見ると

作業はゆっくりなのだろうけれど

頑張っているんだろうなぁ

と感じられます^m^


そして突然ですが

床下が見られる場所があったので撮影致しました(^_^;)
a0211886_23343730.jpg
格子状に組まれたヒノキの根太を

さらに剛性床束が支え

土間と根太をきっちり突っ張り支えている様子が見えました^^

土間面の固定をコンクリ釘でなく束専用ボンドを使用しているのは

土間の内部に蓄熱暖房の

架橋ポリエチレン配管が埋め込まれているためです(^^)

ヒノキの香りが漂う

きっちり施工された床下の空間でした(^^)/



そして再びロフトへ参りまして…

伊東さんの天井板の施工の後は

a0211886_23410944.jpg
勝山さんの壁面の縦板張りの施工が始まりました(^^)

妻側の三角の部分や

木製サッシュとの兼ね合いがとても細かくて

手間のかかる部分です。

このロフト妻側の三角お屋根のかわいらしい空間が

よりお山のお家らしく感じられる縦板張りが人気でして

ご希望される方が多いです(^^;)

勝山さんよろしくお願い致します~<(_ _)>



そして…

壁の中の芸術品・・・
a0211886_23525855.jpg
伊東さんのこしらえた

筋交い施工です(*^^*)

a0211886_23554488.jpg
数多くの現場を長年こなしてきた電気屋さんも

この筋交い施工は凄い!!

とびっくりされておりました\(◎o◎)/

a0211886_00010445.jpg
壁にかくれてしまうのがもったいないほどの

伊東さんの見事な筋交い!!
a0211886_00053786.jpg
この緻密で狂いの無い作業を

いつもさらりと淡々と進める伊東さん・・・

腕が良いとはこういう事なんだなぁ・・・

とつくづく感じるのでした(^_^;)


そして9月に入ると・・・

勝山さんが屋根葺き作業を進めてくれました(^^)/
a0211886_00112451.jpg
リッジウェイの素敵なブラウンウッドのお屋根^^

a0211886_00124709.jpg
綺麗に施工してくれたと

主人は喜んでおりました(^^)/

勝山さん、大きな大きなお屋根の施工

本当にお疲れさまでした!

ありがとうございました(^^)/


そのころ・・・

外壁や破風&鼻隠などの

塗装を進めていた息子(^^)

a0211886_00164204.jpg
真剣に作業をする様子の息子・・・
a0211886_00193810.jpg
がんばっているね・・・と思いつつ

やけに丁寧な窓の養生が気になった母でした(^^;)


そして台風24号がやってくる直前の頃・・・

風にあおられないように

ブルーの養生シートが外され

まだ足場越しではありますが

だいぶ素敵なお家の姿が見えるようになりました(^^)/


a0211886_00255512.jpg
そして台風の後・・・
a0211886_00272016.jpg
さわやかな秋の青空になりました(^^)/

a0211886_00284742.jpg
勾配を変えて

南にゆったりと延びる1820の軒の出・・・

あぁ・・・素敵だわぁ・・・(*´ェ`*)

私も欲しいです。。。



そしてちょっと見えずらいですが…
a0211886_00370355.jpg
台風の後、主人と勝山さん2人で

母屋の屋根の上の棟換気施工を致しました(^^)/

外壁と屋根の通気層を通ってきた熱気が

お屋根の上から排出される仕組みになっております(^^)

屋根に登って棟換気部に手をかざすと

晴れてお屋根が熱い日は特に

ムワ~っと結構な熱気が出ているのが分かります\(◎o◎)/


そしてお部屋の中へ入ってみると・・・
a0211886_00474090.jpg
伊東さんがボード施工を進めてくれておりまして

だいぶ室内の間取りの雰囲気が

感じられるようになって参りました(^^)/


西に向かってL型に広がる

リビングダイニングスペースやに・・
a0211886_00493763.jpg
横張りの腰板がのんびり穏やかな雰囲気の

南東の洋室^^
a0211886_00505893.jpg
そして

キッチンスペースとその奥に納戸が見えています^^
a0211886_00593929.jpg
北側の大きめの窓が

明るいキッチンスペースにしてくれております(^^)/

写真では見えないのですが

北側の森の風景も

とても素敵なキッチンです(*^^*)


10月末頃にN村さまと共にイケアに行き

キッチンを購入してくる予定です(^^)/

N村さま、奥さま、

事前にイケアにて色々お手配を頂きまして

誠にありがとうございました<(_ _)>

またお手数をお掛けいたしますが

どうぞよろしくお願い致します(*^^*)



そして

施主さまご自身でも棚などの取り付けがしやすい

厚めの針葉樹合板壁板の納戸スペースです^^
a0211886_00522967.jpg
2つの木製サッシュに

無垢材の天井と床

針葉樹合板の壁の

素敵な納戸スペースです(^^)/


そしてこちらおトイレの内側から

外側を見たところですが…
a0211886_01062270.jpg
おトイレ内手洗い器を設置予定のため

少しでもおトイレ内の幅を広くご利用できるよう
a0211886_01081278.jpg
左右の壁を少しづつですが

a0211886_01102506.jpg
できるだけ壁を薄く仕上げてあります^^


お玄関から室内を見た様子^^
a0211886_01124739.jpg
これから施工される

手作り感のある階段と

上部に広がるロフト

それから

一階奥に見える薪ストーブが

素敵な風景になるのだろうなぁ(*^^*)


a0211886_01171753.jpg
てきぱきと室内施工を進めてくれている伊東さん^^



全て木製サッシュ♡

かわいらしい東側の風景です^^
a0211886_01190971.jpg
秋の澄んだ青空に

ワトコのナチュラルブラウンの外壁が

素敵な風景でした(*^^*)
a0211886_01195036.jpg

まとめてのブログの更新となってしまい

大変長くなりまして失礼いたしました<(_ _)>

ご覧頂きまして

誠にありがとうございました(*^_^*)


P.S.

先の台風24号の雨の影響で

現場への砂利道が水みちとなり

えぐられてしまっている部分が多くございます。
a0211886_01245751.jpg
深いところでは30cmほどかと思います。

水みちのえぐれは

道路の左右に蛇行しつつも

少し地上高のあるおクルマでしたら

注意しながら通行できる状況です。

現場にお越しになられる際には

どうぞお気を付けくださいませ<(_ _)>







by a-garden-house | 2018-10-05 00:34 | 長坂町N村Sさん&Yさん邸の現場より | Comments(2)
Commented by N村 at 2018-10-07 07:50 x
宮川様
ブログありがとうございます。
音のクレーム対策で配慮頂いたブルーシート、ありがとうございました。
ブルーシートがとれた姿はいいですね。実際に見てみたいです。
綺麗な塗装は息子さんだったのですね。綺麗です。
しっかりそして丁寧さを感じる床下の支持、また見事な筋交い、感謝です。
屋根も先日拝見しました。綺麗な施工でした。
隣の屋根の補修をしていました。社長さんがうちがやった屋根はあんなことはないと
おっしゃっていたのを思い出していました。
出来上がるのが楽しみです。
それにしてもこんな悪路で愛車のミニは大丈夫でしたか?
お腹を擦ったのではと思い申し訳ないなと思っています。
今後ともよろしくお願い致します。
Commented by a-garden-house at 2018-10-08 11:39
N村さま、いつもコメントを頂きまして誠にありがとうございます!
シートが外され、お家の姿が良く見えるようになり、手前味噌ながら、あぁ・・・素敵だなぁ・・・とウットリ見上げてしまいます(^^;)足場が外されるとますます素敵になるかと思い、わたくしもとっても楽しみにしております(*^^*)
そして現場の施工をお褒め頂きまして誠にありがとうございます!お陰様で室内外共、順調に施工を進めさせて頂いております<(_ _)>
イケアのキッチンの件では、プランニングのご準備を頂きまして誠にありがとうございました!バッチリ資料を揃えて頂きましてとても助かります<(_ _)>お陰様でプランニング当日には、だいぶお時間が短くて済むのではないかと思います。何度もご足労をくださいまして、本当に有難うございました<(_ _)>

ミニの事をご心配頂きまして大変恐縮でございます(^_^;)
ゆっくり地面の様子を見ながら進みましたので大丈夫でした!早く砂利道の補修がまわって来てくれると嬉しいのですが、場所によっては自動車が全く通れなくなってしまったり、水道管がむき出しになってしまった道もあるようで、そういった場所の方が優先的に補修されてゆくのではないかなと思います。(想像ですが)
そう言えば、神主さんのお話ですが、伊勢湾台風の年は神社の前の道が2メートル程えぐれ、落ちないように気を付けながら歩き中央本線の日野春駅まで向かわれたとおっしゃていた事を思い出しました。流れてくる雨水の、泥や砂利を押し流す力は凄い事をあらためて感じております。

26日はご足労をお掛けいたしますが、お目に掛れます事楽しみに致しております!どうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>