garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

大泉町M﨑さん邸の現場より 13


a0211886_17331390.jpg

草木に囲まれるように写る

7月頃の大泉のM﨑さん邸^^

お引渡しからだいぶ時間が経ってしまいましたが

素敵なお家の様子をご紹介させて頂きます(*^^*)



Type2000の母屋+ガレージに加えて

大きめにご希望を頂いた南のウッドデッキは奥行きが1800ほどで

その上部にはデッキにかかる部分全てに

母屋より若干勾配を緩くしたお屋根がかかっております^^

a0211886_15391936.jpg

窓枠や破風、鼻隠しも外壁と同色にされて

穏やかでシックな雰囲気の外観になりました^^

屋根はリッジウェイのブラックで

外壁はオリンピックステインのトウプです(^^)/

しっかりグレーだけの色味ですと

特に窓廻りも同色の時は暗めの雰囲気になるように感じますが

トウプはグレーにブラウンが少し混ざっている感じの色なので

温かみがある雰囲気のお家です(*^^*)

穏やかに温かく迎えてくださる

M﨑さんの雰囲気に重なります^^



ガレージにあるお玄関よりお家に入ります^^
a0211886_15331573.jpg

お玄関の中は

約6帖ほどのテラコッタタイルの空間です(*^^*)

薪ストーブの前で過ごすひと時がお好きな

M﨑さんにご希望を頂いた素敵なアレンジです^^


a0211886_15541885.jpg

テラコッタの素敵な空間に

ロフトの小窓からの採光が入りやすいように

手摺りの形状を一工夫しています^^

あとは、お家の顔となる空間ですので

階段の壁の配分や

段板が裾に向かって広がりのある素敵な雰囲気になるよう

主人は頭をひねって考えながらこしらえておりました^^;


お玄関のドアの右側の扉の向こうは納戸につながっています^^

このアレンジも便利で素敵で

M﨑さんのナイスアレンジでした(^^)/
a0211886_16020710.jpg

ストーブ大好きなM﨑さん^^

お仕事がら、ダッチウェストのフェデラルシリーズは

日々触れていらっしゃるのため

お家はあえてエンライトを選ばれました(*^^*)

設置されると、穏やかな雰囲気でとてもステキでした♡


そしてお玄関側から室内への眺めです^^
a0211886_16055056.jpg

あぁ素敵です♡

向かって左、北側に凹み空間があるのがポイントで

そこにM﨑さんのソファがすっきりと収まり

大窓からお外を眺められる位置にもなっております(*^^*)

床は穏やかでナチュラルな雰囲気の

無垢乱尺無塗装のチーク材を施工して

オスモで仕上げてあります^^

南面の1.5間の幅のフルオープンになる

ペアガラススライディングサッシュが

LDスペースを明るくしています^^
a0211886_16123120.jpg

奥のキッチンはイケアのもので

商品選定をお任せ頂いたため

M﨑さんとお家に合うものを想像して

主人と2人で選ばせていただいたものです^^

壁面には細かめのかわいらしいタイルと

アンダーセンの窓が3方向にある

何とも素敵なキッチンです(^^)/


そしてキッチンサイドには…
a0211886_16183895.jpg

左奥は洗面やお手洗いにつながっています。

手前のくぼみは冷蔵庫がおさまる空間で

そのお隣が調理器具やその他収納庫となっております^^

開けると…
a0211886_16221323.jpg

レンジなどが置ける棚と共に
a0211886_16240399.jpg

各コンセントや上部には換気扇もございます^^

サイドの壁にある…
a0211886_16262654.jpg

電気工事の青柳さんの

思いやりシールも…
a0211886_16274543.jpg

忘れてはならない存在です^^;

(青柳さん細かい!!

A型です(^_^;)

あと

アップにしてみると…

韮崎の内藤さんによる

コンセントと木枠の際の

丁寧な珪藻土塗仕上げの様子も見えています(*^^*)




そして奥へ参ります~!

おトイレです^^
a0211886_16320336.jpg

おトイレの設備は基本仕様のものです^^

そして床はオプションのチーク材、

壁は珪藻土です^^

作り付けの棚と

小窓から見える木々が素敵でした^^

そして、お隣洗面&ユニットバスへ^^
a0211886_16310219.jpg

チークの床に上部は珪藻土の壁。

水が跳ねそうなところは

腰壁にしてオスモで仕上げてあります^^

洗面&鏡収納はイケアで

設置時の国内在庫からチョイスしております(^^)/

ユニットバスはリクシルのアライズEです(・o・)

森の木々が眺めやすいよう

M﨑さんのご希望で少し大きめの窓に致しました(^^)v



そして一階のLDKの北側部分は6帖+収納の洋室となっていて

寝室としてご使用されています^^


a0211886_13263942.jpg

北側の壁にはアンダーセンの大きめの上下窓が二つ^^

穏やかな明るさです^^

お家全体の床下に蓄熱暖房が施工されていますので

北側のお部屋でも冬もほのかに暖かく

採光も安定していますので北側寝室アレンジは

おすすめです(*^^*)


そしてお玄関のサイドからつながる


a0211886_13361593.jpg

納戸に参ります~!

a0211886_13382209.jpg

お玄関からつながるテラコッタタイル部分が1.5帖で

+パイン材のフローリング部分が4.5帖ある

ゆったりサイズの納戸です(^^)/

壁にはコート掛けベースが付いています^^

a0211886_13434271.jpg

納戸フローリングの部分には北と西に

アンダーセンの窓が付いています^^

あと上の方に見えるのは分電盤です。


それから

テラコッタ風タイルのアップです^^

a0211886_13482093.jpg

その時々の在庫によるのですが

イタリアやスペインのものを使用しています^^

角やラインが少しラフで

表面も少し凹凸があり

手作り風の優しい表情があります^^


国産の何かきちんとした

デザインや質感のものは

主人は嫌いなのです^^;


そしてテラコッタではなく

テラコッタ風タイル

ですのでお手入れも比較的楽かと思います^^

a0211886_13452730.jpg

便利で素敵な納戸になりました(*^_^*)


そして階段からロフトへと参ります~^^
a0211886_13530712.jpg

LDKからゆったりと昇る階段は

ゆとりのある手作り段板もそうですが

勾配も少しゆるめにして

主人はこしらえておりました^^

LDKの壁からのつながりで

左手は縦の板張に^^

右手はお玄関からのつながりで珪藻土で仕上げました^^

右側の手摺りは

お玄関の土間スペースに、ロフトからの採光が入るように

考えた末の手摺りになっております^^

一見シンプルで何気ないのですが

部材の太さや

手が触れる笠木の細部の仕上げなど

シンプルゆえに…

周囲の雰囲気に溶け込むよう

無骨すぎないように考えて

主人は結構悩んでおりました^^;

a0211886_14020556.jpg

細かな部分一つでも気を抜かず

丁寧に考えてこしらえてゆく。。。

大変な事ですが、

一つ一つの細かな検討と

そして作業の積み重ねが

お家全体の雰囲気につながってゆくのかと思います^^

a0211886_14081401.jpg

素敵なロフト空間(*^^*)

落ち着いた居室風の空間にするため

手摺り部分を板張に仕上げてあります^^

床と天井は温かみのあるパイン材^^

壁は珪藻土仕上げです^^



そして、見た目だけではなくて

『夏でもちゃんと使えるロフト』として

表からは見えない屋根の中は

二度の野地板や内外二重断熱+通気層の

現場の皆の苦労が隠されている

ガーデンハウス自慢のロフトです(*^_^*)

↓屋根内部施工中の様子です^^



そして階段を上がってすぐのところには・・・
a0211886_19423283.jpg

大きな収納が設けられております^^

写真で見るよりも

実際はかなり大容量なのです!

シーズンオフのお布団たち

プラスその他もろもろ

たっぷ~り入ります(・o・)


そして、ロフト西側の奥まった空間へ^^
a0211886_14112888.jpg

森を望む西側の窓はアンダーセンの木製ペアガラスサッシュです^^^^


ここにはあえて収納を設けずに

ゆったりと広がりのある空間をM﨑さんは望まれました^^



ロフトの奥の天井の低くなった部分は

無駄な空間にも感じられますが

日々の生活の中で感じられる

視覚的、感覚的な

『広がりやゆとりのある空間』として

穏やかで豊かな気持ちにさせてくれるように思います^^

もしかして収納よりも大切なのかも知れないなぁ…

とM﨑さんのロフトを見て感じました(*^_^*)



ロフトが大好きとおっしゃって下さっていたM﨑さん・・・

このロフトが憩いの空間となっているといいなぁ(*^_^*)




M﨑さん、このお家に住まわれて

もうすぐ初めての冬を迎えられます^^
a0211886_20091561.jpg

お休みのひと時には

大好きなストーブの前で

のんびり過ごされるのかなぁ。。。

a0211886_20131235.jpg

あぁ羨ましいなぁ~^m^
a0211886_20111082.jpg


M﨑さん、お家の建築に際し

ガーデンハウスを選んでくださって

本当にありがとうございました。



ご契約の段になり初めてお話ししてくださった

わたくし共をひたすらに思い続けていてくださっていたお気持ち

忘れる事はありません。


そしてお引渡しの後も

ご親切にして頂き

本当に有難うございます。


M﨑さんが大泉のお家で

穏やかで楽しいお時間を

たくさん過ごされますよう

心より願っております(*^_^*)



by a-garden-house | 2017-10-18 20:29 | 大泉町M﨑さん邸の現場より | Comments(2)
Commented by M崎 at 2017-10-20 16:52 x
引越から3カ月が経ちました。とっても快適に過ごさせて頂いてます。ガーデンハウスさんでお家を建てて本当に良かったと思ってます。常に施主目線のこだわりある社長、気遣い細やかな奥様、ガーデンハウスのエースと4番のスーパーマン、カツヤマさんとイトウさん、いつもひた向きに汗を流すカズキくん。皆さんに支えられお家が建ちました。感謝です。なんのお礼も出来てませんが、少しずつご恩返しが出来たらと思ってます。これからも良いお家を建てて下さい。応援しております。
Commented by a-garden-house at 2017-10-21 16:30
M﨑さま、ありがとうございます(TmT)

昨晩、コメントを拝見させて頂き
主人と2人
感極まって涙があふれました・・・o(T^T)o

現場のみんなも
とっても嬉しいのではないかと思います!!
お施主さんから頂いたお言葉は
きっとすごい励みになってくれる事と思います!

嬉しくて、上手な言葉が見つからくて
ちぐはくなコメントで恐縮です(T_T)

そしていつも良くして頂き本当に有難うございます!

これからも末長いお付き合いを
どうぞよろしくお願い申し上げます(*^_^*)

宮川亜希子