garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

原村S本さん邸の現場より 10

a0211886_22565486.jpg
赤とんぼがやって来た

秋の気配漂う原村の現場です^^

少し前の現場の様子から

お伝えさせて頂きます^^

a0211886_23074047.jpg

上棟を迎えた後

マバさん&Iさんの最強コンビによって

見る見るうちに外部の施工が進められて行きました^^

建物内部の様子に・・・

a0211886_23120944.jpg

屋根面の外断熱施工の様子です^^
a0211886_23130180.jpg

一度目の垂木施工から

実付き構造用合板の施工の後

ブルズの透湿防水シートの施工

そして、二度目の垂木施工の後に

内外二重断熱のうちの

外断熱の施工がされている様子です^^
a0211886_23174426.jpg

光りの加減によって

見える所と見えない所がありますが

いつもながら

断熱材のつなぎ目一つ一つに

丁寧に密着してコーキング施工をしてくださっている様子が見えます^^

垂木との際も・・・

a0211886_23200065.jpg

毎度の事ですが

a0211886_23221904.jpg

丁寧にきっちりと施工してくださる

現場のお2人には

頭の下がる思いです<(_ _)>

そして

面で壁を支える役割も果たしている

構造用合板ですが
a0211886_23241732.jpg

こちらのたくさんの釘を使っておりまして…
a0211886_23253935.jpg

a0211886_23263131.jpg

この釘が・・・
a0211886_23273535.jpg

約10cmピッチの細かな間隔で

打ちこまれております^^

固定される釘の量も

建物の剛性を高めるために

大切なのだと

主人は言います^^
a0211886_23294483.jpg

そして…
a0211886_23315132.jpg

このお姿から日がかわりまして…

a0211886_23325706.jpg

屋根には

二度目の野地板が施工されました^^

二度目の野地板は厚めの15mmに製材してもらった
a0211886_23363841.jpg

山梨県産の杉の無垢材です^^

ちなみに・・・

垂木は山梨県産のヒノキです^^

a0211886_23354082.jpg

赤身の多い杉材です^^

外部施工に適した杉材は

内部の一度目の野地板である

躯体の構造維持のために必要な

実付きの構造用合板を

長年、守ってくれる役割も果たします^^

構造用合板は、よく古いお家の軒天などで

パラパラと朽ちかかってしまっている姿を目にするように

外気にさらされる事には弱いのです。。。

そのため、二度目の野地板には

外気の影響に強い

無垢材を施工しているのです。

そして、

きちんと釘が効くように

15mmの厚みに製材をしてもらった杉材を使用するのです。

a0211886_23451011.jpg

無垢の杉材の

二度目の野地板です^^

できるだけ長い間、お家を守っておくれよ(^^)/

そして…
a0211886_23482022.jpg

二度目の無垢の野地板と

外断熱材の間は

通気層が設けられております^^

a0211886_23512887.jpg

この通気層は

特に夏場のかなりの熱を持った屋根面の熱が

屋根の棟に設けられる棟換気に向かって

勢いよく上がって行き

そして暑さが排出される

役割を持っています。

『夏場でも使えるロフト』を目指すためには

とても大切な役目を果たしてくれるようです^^

そして日はかわり・・・

a0211886_00014146.jpg
外壁部分の

内外二重断熱のうちの

外断熱施工と

屋根のルーフィングが施工されている様子です^^


西側で

教えてもらいながら

少しづつ大工仕事を進める息子^^
a0211886_00065964.jpg
大工さんっぽい姿になってきたような・・・

本人も少し嬉しそうな様子です^^

そして

外断熱材をカットして…
a0211886_00085806.jpg
パズルのようにきっちりと施工してゆくIさん^^
a0211886_00102393.jpg
外壁の外断熱材も・・・
a0211886_00114114.jpg

a0211886_00134686.jpg


細かな部分まで・・・

a0211886_23584251.jpg
きっちりを施工された上に

接合部や際には

丁寧にコーキングされている様子が見えます^^

a0211886_00173568.jpg
夏場の強烈な直射日光に

冬場の厳しい寒さ・・・

a0211886_00171865.jpg
標高の高い地域ならではの

厳しい気候条件の中でも

できるだけ

一年を通じて快適に過ごせるお家を目指し

主人を始め

現場のみんなで

1つ1つの施工を丁寧に積み重ねて

がんばっている結晶の姿です~(T_T)

そして…

話は飛びますが…

a0211886_00221475.jpg
お屋根のルーフィングは

カッパのルーフィングを使用しています^^

一般的な製品よりも

寒い時期に起こりやすい割れに

強い!と感じ使用しております^^

そして…
a0211886_00260172.jpg
外壁の外断熱施工の後に

透湿防水シートのタイベックを施工しているIさん^^

そして…

マバさんがこしらえているのは・・・
a0211886_00285858.jpg
南面全面の軒の出や
a0211886_00301584.jpg
ウッドデッキを支える材です^^

a0211886_00313806.jpg
S本さん邸は

ビッグサイズのため

いつもより多めの

5本の柱がございます~^^;

さて、

次はいよいよ内部の蓄熱暖房施工と

土間コンクリート打ちに進みます~(^^)/

a0211886_00341569.jpg
原村のS本さん邸の現場からでした~(^^)/





by a-garden-house | 2016-08-17 00:39 | 原村S本さん邸の現場より | Comments(0)