garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

長野へ^^

4月の始め

長野の木工訓練校に

一年間通う事になった息子を

学校近くのアパートに送り届けてきました。。。



ヴォクシーに

自転車とお布団

身の回り品を積んで

小淵沢を出発しました!



息子と荷を積んでクルマに乗っていると

川崎から小淵沢に越して来た時の事を

思い出しました。



ひどく緊張した様子で

全身じんましんになって

助手席で縮こまっていた息子。。。




あれから6年が経ち

息子も多少は…

成長した様子です^^;


助手席に座り

長時間の運転おつかれさまです。

(息子、免許取りたてです!)

などと言っております^^;




学校は長野の中心地からは少し離れた

篠ノ井という場所にあります。

自然もあり

スーパーなどのお店もあり

平らで自転車生活でも

暮らしやすそうな所です。




不動産会社で手続きを済ませ

アパートに到着し

荷おろしや手続き

後片付けをしていたら

あっと言う間に夜になってしまいました。




翌日は入学式…

息子、人生初ネクタイです。。。

ネットで調べながら

何度も練習するも

なかなか上達しません!




そんな息子に後ろ髪を引かれつつ

私は息子の部屋を出ました。。。



薄暗いアパートの駐車場に

ネクタイの曲がった入学式のスーツ姿の息子が出てきて

何度も

『ありがとう』

と繰り返していました。



私は胸が一杯になってしまって

振り返らずに

『こちらこそ』

と言うのが精一杯でした。。。




知人は誰一人いない

新しい町で

新しい学校に通う息子。

初めての一人暮らし。



不安そうな顔で

感謝を述べる

曲がったネクタイの息子。。。




帰り道、

心配で泣けてきました(T_T)



a0211886_1101228.jpg

ようやく眺める事のできた

姨捨サービスエリアの夜景も

涙でにじんでおりました(ーー゛)





その後…

一人暮らし後2~3日ほどは

放課後になると

数回電話がかかってきていた息子ですが

その電話も無くなり

しまいには

メールの返信すらよこさない!!




行き倒れてやしないかと

心配して心配して

何度も着信を入れて

ようやく帰ってきた返信は

『大丈夫』

のみ(ーー゛)



男の子って

何でこんなにあっさりしているのでしょうか(~_~;)




昨日、久しぶりに電話があり

声を聞きました。

今までとはずいぶん違って

ハキハキと元気で

活き活きとした声で

すごくびっくりしました!



新しい学校も

1人での暮らしも

とても楽しい様子でした。。。

良かった。。。



あの晩の

あの心配と

流した涙は

要らぬおせっかいだったようです…(ーー゛)



はぁ。。。

とりあえず、元気に暮らしているようです^^;
by a-garden-house | 2015-04-17 11:12 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by kuroniyann at 2015-04-17 13:12 x
古より「 親の心 子知らず 」と申しますが、
「 親はなくとも 子は育つ 」とも言われてまして …
何はともあれ、親子ともに 「 アタラシイ 門出だっ!! 」
メデタシ!! メデタシ!! ヨカッタ!! ヨカッタ!! ^_^
Commented by 3740s at 2015-04-18 09:24
こんにちは

始めてメールいたします。
10数年前に同じような体験をして思い出しました。

今、倅は某会社にて張り切っているようです。
しかも、小生は孫数人のじい、じいとなりました。 (苦笑)

今後共よろしくお願い致します。 (礼)
Commented by a-garden-house at 2015-04-18 23:37
kuroniyann さま、こんばんは!
コメントありがとうございます<(_ _)>

昔の人の残してくれた言葉…
その通りですね(T_T)

まだ息子が幼い頃から仕事にばかりかまけて
決して丁寧に育児をしてきたとは
言い難いわたくしですが
それでも息子なりに
成長してくれて
本当にありがたいと感じております。。。

それにしても…
長野市は息子にとって
暮らしやすそうで
来年、小淵沢に戻ってくるか
微妙に心配です~^^;



Commented by a-garden-house at 2015-04-18 23:56
3740s さま、こんばんは!
コメントを頂きましてありがとうございました。

子供達を送り出す多くの親御さんが
きっと自分と同じような思いを抱かれるのだろうなぁ…
と感じておりました。

子供を送り届けた後、
とても心配な気持ちでしたが
今はスマートフォンや携帯などで
遠く離れていても、すぐに声も聞けて
写真や動画も見る事ができて
昔の親御さんに比べると
子供への心配は
きっと随分と楽になったんだろうと思います^^;

3740s さまのご子息のように
社会人になられ
そしてご家庭を築かれる日が
いつか迎えられるのかしら…
とまだまだ未熟者の息子を思うと
いささか不安になって参ります~^^;