garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

栃木への道中…^^;

栃木への道中…^^;_a0211886_014692.jpg

ここは、群馬か栃木か…送電線がたくさんだ…。





世知辛いニュースが聞こえる今日この頃…

我が家、ガーデンハウスにも世知辛さの影響がときおりやってきます…



え…構造用合板が無い!?

いつも取引している数軒の建材屋どこにも!?




世はちょっと建築ラッシュ気味…

景気や消費税の兼ね合いもあるのか、

建材の在庫も少なく、そして値段も昨年に比べ

すでに5割ほども上がっているものもあるし…(T_T)




景気が上向こうが、消費税がどうなろうとも、

我が家が一年に施工できる棟数は大きくは変わりません。



コツコツと淡々と施工が繰り返される我が家とは裏腹に

世間の状況により、材の流通は日々大きく変化している模様です…。




困ったなぁ…

構造用合板が無いと、施工が先に進めなくなる…(T_T)



主人があちこち調べて…



あるって!!

カナダ製のものが!

建材メーカーの栃木にあるストックヤードに!




と・・・・栃木・・・・(T_T)

当然、待っていられないこちらの方は、

栃木への道中…^^;_a0211886_0193992.jpg


我が家のトラックに乗って、

片道4時間ほどかけて、栃木に行きました。。。

私は役立たずですが、お供です(-"-)




役立たずの私は

横川サービスエリアで、大満足の豚汁定食500円をいただき、

道中はほぼ居眠りをしておりました。。。

このまま幸せに帰宅できる予定でした…。




しかし・・・、

帰路・・・・佐久のとある国道の交差点にて…

しゃららら~~~~~!!!

超すべりやすい、カナダ製の合板が荷崩れをおこし

トランプを配るように、きれいに(T_T)国道に流出。。。



途中、何度もロープの増し締めをしてきたのになぁ。。。




夕方の国道…

ちょうど、職人さん達も現場から帰るような時間帯…

『ああ…気の毒に…^^;』

行き過ぎるクルマたちからの、あわれみの視線を感じつつ、

主人と2人、せっせと材を片付けていました。





そこに、唯一の通行人だった、

20代前半くらいの、清楚でかわいらしい雰囲気の女性がやって来ました。。。

『 あ・・・・あの、わたしも手伝いますっっ!!!』

って、私はとてもとても感動しました。

そのお気持ちに…(T_T)



でも・・・・交通の激しい国道の交差点から、

一枚10キロほどもある、つかみにくいの木材を運び出すなんて…。

とてもお願いできる事ではないので、

丁寧にお断りし、お礼と感謝をお伝えしました。




そして、もう1つ嬉しかったのは、

多くのクルマに迷惑をかけたにも関わらず、

どなたもクラクション1つ鳴らさず、

材を1つも傷つける事無く、通行してくれた事です。




特に大型トレーラーの方は、

ほんの数センチの際を、丁寧に気を付けながらハンドル操作をして

巧みに避けて行って下さいました(T_T)



世間は世知辛いニュースが多いけれど、

人々の心には、たくさんの思いやりがあるんだと

つくづく感じました。。。(*^_^*)





大変だったけれど、

あたたかい気持ちになれた

栃木への珍道中でした。。。^^;






栃木への道中…^^;_a0211886_0495593.jpg

帰りがけに立ち寄ったタリーズ…

やっぱり三角お屋根はかわいいなぁ…^^
by a-garden-house | 2013-12-09 00:57 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by 茅ヶ崎のI at 2013-12-09 19:03 x
ありゃりゃ~っ
それはそれは、大変お疲れ様でした・・・
事故やケガ、くれぐれもお気を付け下さい。

シーサーが見守ってらっしゃる v(^^
Commented by a-garden-house at 2013-12-11 09:51
Iさん、コメント頂きありがとうございます(T_T)

ホント、通行する他のおクルマの方々に迷惑をかけてしまったけれど
ケガや事故につながらなくて、不幸中の幸いでした(T_T)

年末になり、道路状況もますますせわしなくなるので
移動には気をつけなくちゃ…^^;

窓辺の小さなシーサーを見ると、
様々な息子の気持ちを想像します。

体は華奢で未だに中学生と間違われるほどですが、
芯の強さと優しさを感じ、
心は、私などより、ずっと大人なのかも知れない…
そう思える今日この頃です。。。

高校を出たら、山奥の木工訓練校に行くかも知れない…ようです。
(まだよく分かりませんが^^;)

いつか経年した、ガーデンハウスのお客様のお家の手直しなどを
請け賜われるようになると嬉しいのですが…^^;

はてさて、どうなることやら…^^;

※お直し、未だお時間を頂いており、
     大変申し訳ございません<(_ _)>