garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

高根町N田さん邸の現場より 7

a0211886_055311.jpg

N田さんのお家に日が沈みます:*:・(^^)・:*:





a0211886_0104583.jpg

建方が始まったN田さん邸の現場では、

お家の外回りの施工がある程度進むまで、

ここ数日は、現場のみんなが勢ぞろいで作業にあたっていました^^





屋根の野地板を加工する主人^^
a0211886_0141490.jpg




転び止めの材を加工するM田さんと、金具を取り付けているOさん^^
a0211886_015658.jpg




手間のかかる南側の軒の出を施工しているのはマバさん^^
a0211886_0175242.jpg





お空が澄んでいるという事は、冷え込んでいるという事で・・・・
a0211886_0212720.jpg

特に、午後三時を過ぎる頃からは、一段と冷え込んで、風も強まってくるようです。




体が完全に冷えきって、現場から帰宅した主人は、しばらく氷の人形のようになっていました。

特に、強風にさらされながらの屋根の上での作業は、

現場のみなさん、とてもとても大変そうな様子でした。。。


これから、ますます寒さが厳しくなってゆく前に、

何とか外周りの施工が進められると良いなあ…。。。




そんな中、昨日は、お施主さんのN田さんご夫妻が

東京から、現場の作業を労いに来てくださいました(T_T)




現場のみんなに、お礼を頂き、

寒さの中、心はとってもHOTに…(#^.^#)




N田さんご夫妻のあたたかなお気持ちと、

寒さの中の現場のみんなの笑顔が、

何とも言えず嬉しい日となりました(T_T)

本当に、ありがとうございました<(_ _)>






あ…、Oさん素敵ではないですか~♪
a0211886_033417.jpg





夜の工場にて…

ダルマストーブにあたりながら、Oさんが刻んだ木端の切れ端を眺めた主人が…

『 Oさん、やっぱり大工だったんだ…(p_-)。  』  

直線が、綺麗に正確に切れていた木端を眺めながら、

感心していた主人でした^^;
by a-garden-house | 2013-11-22 00:38 | 高根町N田さん邸の現場より | Comments(0)