garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

高根町K松さん邸の現場より 7

現場の作業を真剣なまなざしで見つめるチビタ監督です…^^;

a0211886_2313618.jpg





先日、K松さん邸の現場に、屋根材のブラウンウッドカラーのオークリッジが届きました。

通常は、ユニック付きの便で届くのですが、

この日は、なぜかユニック無しのトラックでした(ToT)

な・なぜに~~!!!  


ど~~したものかと思っていると、

トラックから降りた、か細いおじさんドライバーの方が、

ひたすら申し訳なさそうにしていらっしゃり…

a0211886_23201677.jpg


そんなドライバーさんの姿を見ていたら、

手配した建材の仕入れ先にクレーム電話を入れる気も失せ、

手おろしで、大量の重量屋根材を降ろした主人でした^^;

a0211886_23352045.jpg


主人も、ドライバーのおじさんも、想定外のくたびれ仕事、お疲れさまでした<(_ _)>




そして、現場には窓が施工され始めました^^

ロフトの小窓の施工をしている主人。

a0211886_23391224.jpg



窓の施工をしつつ、

a0211886_23412083.jpg


外壁下部の、外壁材に隠れて見えなくなる、駆体と基礎のつなぎ目の仕上げをしていました^^


施工されたタイベックの裾をきちんと切りそろえ…

a0211886_23434996.jpg



わずかなつなぎ目を丁寧にコーキングしてゆきます…

a0211886_23452063.jpg



できることを、手間を惜しまず丁寧に…。(主人談^^;)

a0211886_23465278.jpg



仕上がりは、上から見ても、分かりません…^^;

a0211886_23485610.jpg


そして、外壁がこの上にかぶさるので、すっかり分からなくなってしまう施工です^^;




いつも、見える所も、見えない所も、できることを、手間を惜しまず丁寧に…

表と裏の無い、主人の性格そのままです^^;



そして、後日…

届いた屋根材を、新たに投入したウインチ(以前秩父のSさんにお借りして便利だったもので…^^)で

a0211886_235453100.jpg


M田さんと主人とで、屋根に上げました。

a0211886_001853.jpg


a0211886_014853.jpg



そして、木製サッシュのペラも入り始めました^^

a0211886_03138.jpg


本体は木製で、外気にさらされる部分はアルミがかぶさっていますので、

a0211886_041084.jpg


外部は痛みにくく、内部は木の無垢の質感がそのまま感じられます^^

a0211886_065948.jpg



ペラの小窓が二つ、まだ届いていないのですが…

お船に揺られて日本に向かっているものの、

到着まで、まだしばらくかかりそうです…。。。窓にフタをして待ってます~(ToT)/~~~


a0211886_0112780.jpg


K松さん邸の現場からでした~~(^_^.)





P.S.

今晩から朝にかけ、強い台風が通過…との事で、

只今は、プレハブの工場の奥にて、無事に台風が行き過ぎるのを祈っております…。


古いプレハブの工場ですので、雨漏れはいつものこと…特に不便は無いので気にしませんが…

強風で、工場のお屋根が飛びませんように。。。(>_<) 
by a-garden-house | 2013-10-16 00:34 | 高根町K松さん邸の現場より | Comments(2)
Commented by kuroniyann at 2013-10-17 07:36 x
昨日の台風で、お屋根は無事でしたか?
山梨にも暴風警報か大雨警報が出ていたような気がします。
工事途中の当家の方は、いつも台風準備をしっかり
して頂いているので、全く心配はしてなかったのですが … 。

ところで、総重量1t にもなりそうな屋根材の荷下ろし、
腰とひざは大丈夫ですか? お疲れ様でした。
「 若いね〜 」とか「 チカラあるね〜 」なんて
おだてに乗って、無理をし過ぎないように気をつけて下さい。
(老婆心ながら)
Commented by a-garden-house at 2013-10-17 10:46
工場のお屋根は、無事でした~~(^_^;)

強い台風でしたので、かなりビクビクしましたが、
やはり北杜市…、いつものごとく、さほど風もひどくなく、
各現場共、特に変わったことも無く、
無事に過ぎ去ってゆきました。

横浜時代には、風は、とてもひどく、現場には非常に気を使ったようです。
せっかく基礎を掘りかけた所も、風雨で崩れてしまっていたと聞きます。
でも、北杜市は、風の被害も少なく、基礎の土もそのまま…。

台風が通り過ぎる度に、この地でお仕事をさせて頂けることの
ありがたみを感じております。


ニュースで拝見すると、東京方面では、だいぶ冠水してしまった
所もあるようでしたが、お仕事の行き帰りも大変だったのではないかと
思いますが、ご主人さま、奥様、大丈夫でしたでしょうか。。。


やはり、褒められたりおだてられるって、大事な原動力ですが…^^;
小学生たちが、『がんばってください~!』
と通り過ぎると…、
『俺は年だから頑張れねえ!!自分の親父に言ってくれ!!』
と主人は申しております^^;
主人らしい、子供たちも顔負けな正直さです^^;