garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

アルプスハイランドの現場より 20

アルプスハイランドの現場のお庭にも、ゆっくりと、小さな春がやってきています^^

アルプスハイランドの現場より 20_a0211886_114505.jpg



現場では、外壁のカラマツ材の板貼り施工が進んでおります^^

アルプスハイランドの現場より 20_a0211886_1174530.jpg



材はこちら^^

アルプスハイランドの現場より 20_a0211886_1195130.jpg


韮崎の樋口製材さんにお願いして、

あえて、ざっくりの表面に製材して頂いている、地元産のカラマツ材です^^

ねじれやすいカラマツも、樋口さんにお願いすると、

ねじれにくく製材してくれてあるので、助かります^^

そして、ざっくりと製材してもらうと、外壁の表情が豊かになり、塗料もたくさん染み込むので

オリンピック等の塗料を塗装すると、発色もキレイで、持ちも良くなります^^ 

コストと手間はかかりますが・・・・^^; 


その材をさらに表情をやわらかな印象にしたい主人は、

一枚一枚、トリマーで面を取って、

そのままでは、触ると木肌がチクチク過ぎるので

これまた一枚一枚をサンダーで表面のざっくり感を損ねない程度に削ります。。。。

気の遠くなる作業ですが、今回は。まむし先生が、がんばって材の下処理をしてくれました。




そうして準備した板を、実際に外壁に施工してゆきます^^

アルプスハイランドの現場より 20_a0211886_11231425.jpg


外壁を1人で施工しているマバさん^^

さすが、最強助っ人 間柱 建男(まば たてお) さんです!(もちろんあだ名です。)

上手で、早い~~。。。

『外まわりの木工事は、もう彼の仕事を見ていると、自分ではやりたくなくなる・・・(T_T)』

と主人は言います^^;

『若くて、機敏で、頑張り屋さん…なだけではなく、

先々の作業まで、よく考えている作業をしてくれる彼は、頭もとてもいいんだよ!』

もう、外部はお任せしてしまいたい…。

自分には、かなわないと思うと、あっさり若い人を尊敬できる63才…^^;

そんなろころも、素直で好きです(=_=)



あ・・・、話がそれてしまいました。。。


アルプスハイランドの現場より 20_a0211886_11341240.jpg


まむし先生のトリマーの取り方などが、丸みのある表情だったので

アルプスハイランドの現場より 20_a0211886_11351413.jpg


優しい印象の外壁に感じます^^ 素敵です。。。

アルプスハイランドの現場より 20_a0211886_1135442.jpg


作業する人によって、表情が少し変わる事も、

手作りの楽しい所です^^


あと、南面には、ウッドデッキの上にかかる、ガラスのお屋根の下準備の施工に入りました。

アルプスハイランドの現場より 20_a0211886_1140163.jpg


アルプスハイランドの現場より 20_a0211886_11413078.jpg


板金屋さんに、きちんと雨じまいの施工をしてもらい…

アルプスハイランドの現場より 20_a0211886_11421142.jpg


お屋根のベースをこしらえています^^

アルプスハイランドの現場より 20_a0211886_1144795.jpg


アルプスハイランドの現場より 20_a0211886_11444373.jpg


かわいらしい外観が、少しづつ整ってきている、

アルプスハイランドの現場でした~~^^
by a-garden-house | 2013-04-15 11:49 | アルプスハイランドの現場より | Comments(0)