garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

アルプスハイランドの現場より 11

緑色の草が生え、一見あたたかそうな雰囲気のアルプスハイランドのお家のお庭。。。。

a0211886_2372487.jpg


でも、標高が高めの木立ちの中の、

避暑がメインである別荘地のアルプスハイランドのこと。。。。

今日も、かな~~り寒いです~~~(゜-゜)

そのかわり、夏は涼しくて、気持ちいいんですけれど^^;



そして、現場では、引き続き最強助っ人のマバさんが、

もくもくとスピーディーに頑張ってくれています^^

先日韮崎の製材所から搬入されてきたこの白いキレイな木肌の材は・・・

a0211886_23152418.jpg


山梨県産の赤松です^^ 

この材は、二重構造にしてある屋根の、ニ度目の野地板に使われるものです^^

この松の野地板の施工中のお屋根の様子です。

a0211886_23222627.jpg


ちょうど、一部すき間があるので、内部をご案内~~^^

a0211886_2326441.jpg


お屋根の行程・・・・・・一番目の野地板の実付きベニヤ⇒透湿防水シート⇒
スタイロフォーム⇒空気層⇒二番目の野地板のマツの野地板⇒ルーフィング材⇒屋根材

の行程の中の、スタイロフォームと空気層と二番目の野地板  が見えているところです^^

きっちりと施工されたスタイロに、さらに目地もきれいにコーキングしてあります^^

釘やネジ、金物の丁寧な施工も見えています^^

そして、室内側の天井内には、さらにグラスウールもきっちりと入ります^^


この施工は、我が家ガーデンハウスの基本仕様である内外二重断熱なのですが、

いや~~~。。。。手間がかかります^^;


でも、この施工をしたお家は、暑い夏も、寒い冬も過ごしやすく、そして、静か。。。。

コンパクトだけれど、上質なお家を・・・・との主人の思いを

できる限りプランニングに反映させているのが、

ガーデンハウスのご提案する 『 大きすぎない家 』  の基本仕様なのです。。。。


そして、この主人の思いを、形にしてくれる、現場の人の思いや丁寧さが

一番大事!!!なんだと思います\(~o~)/

だって、決まった基本仕様でも、いい加減に施工してしまったら、

二重断熱も何も意味が無くなってしまいますもの。。。。。(T_T)


あ。。。。すっかり宣伝をしてしまいました。。。。すみません^^;



で、窓の位置がだいぶ見えてきましたので、ご覧くださいませ^^;

南側。1.5間の大開口と、高い位置のトップライトがアクセントで素敵です^^

a0211886_23451531.jpg



西側。向かって右側がSさんファミリーのお母さんのご希望で追加された、

木製二重サッシュの位置です^^

a0211886_23465717.jpg


3つの小窓たちは、アルミのペアガラスサッシュ^^

a0211886_23474157.jpg





そして、北側^^ 一階東の壁が一部まだ途中です^^;

a0211886_23503753.jpg




そして、東側^^  向かって左側の窓が少し大きく、2つの窓は下端に揃えてあります^^

a0211886_23521977.jpg




室内、南側のリビング。

a0211886_23552096.jpg


日差しの弱い木立ちの中の別荘地でも、明るいです^^

南の壁の高い位置にある小窓2つが効いてます~~^^



マバさんパワーで、順調に作業が進んでいる、アルプスハイランドのお家でした(^^)/
by a-garden-house | 2013-01-12 00:08 | アルプスハイランドの現場より | Comments(0)