garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

大泉の現場より 40

a0211886_23284497.jpg


大泉の現場へ向かう途中に見られた、

ふんわり白いショールをまとった富士山^^



週末、大泉のお家では、玄関ドアの取り付け作業が行われました。

落ち着いた、でも、冷たい感じのしない

温かみのある雰囲気のお玄関は、

お施主さんの茅ヶ崎のIさんの雰囲気に重なります^^

a0211886_23151441.jpg


ニッコリとドアを開けて迎えてくれるIさんが思い浮かびます^^


細部の様子・・・・

a0211886_23164912.jpg


大泉のお家のドアは、

長坂町の船山木工さんが杉材で作ってくれた、手作りの無垢の一品ものです(^^)v

細かで繊細な造作の表情、表面はつるつるではなく

あえて少しざらっとした風合いに仕上げてくれてあります^^


a0211886_23402375.jpg


とっても素敵です。。。

そして、ピタリと木製のドアが密着して閉じるよう

パッキンがドアまわりに施工されていますので、冷たい隙間風が入ってこないようになっています^^

(パッキンは通常使わせて頂いている輸入建具の無垢材玄関ドアにも設置しています^^)




室内からの様子^^

a0211886_2344986.jpg


自然な色味と、繊細な質感が、室内にも美しい風景を作ってくれています^^


日曜日も頑張ってくれた船山さんです^^;

a0211886_23452522.jpg



そして、キッチンに、ガスコンロが入り・・・

a0211886_23474826.jpg


プロパンガスが取り付けられました。

a0211886_23485233.jpg


ガス会社さんは、ニチガスさん^^

a0211886_23501761.jpg


施工会社の私達にも、真摯で親切にしてくれますが、

ガス料金が安いので、お施主さんのお財布にも優しいニチガスさんです^^


現在、玄関のドアのカラーをお悩み中のIさん^^

作ってくれた船山さんは、

『クリア塗料すら、何にも塗装しなくてもいいんですよ^^』

と、おっしゃっていました^^;


そして、わたくし個人的におススメの

以前、白州の森のType2000のお家に

保護のために無色のクリアを塗らせて頂いた、

素地の色が、やや深い落ち着いた感じの色味になる無色のクリア保護塗料。


そして、お施主さんのIさんがシュミレーションしてくれました

母屋の外壁と同じOSMOのバークグレーのお色^^


どれも、いい感じかと思いますが、

無色かクリアの場合は、無垢の木の経年して美しい色味に変化してゆく様子が

お楽しみいただけます^^

そして、その後、イメージチェンジがしたくなったら、

バークグレーに塗って頂く事もできるので、楽しみがまた取っておけるのかなあ~

とも思います^^


Iさん、現在お悩み中です^^

ご決断のご参考になれば、いいなあ。。。。。(^^)/~~~
by a-garden-house | 2012-10-23 00:15 | 大泉の現場より | Comments(2)
Commented by 茅ヶ崎のI at 2012-10-23 06:01 x
しゃがみながら上向きでの撮影、ご苦労様です。
ドアノブに撮影されてる姿が映ってます~
クリア塗料イイですね・・・クリアにしちゃおうかなっ (^^;
Commented by a-garden-house at 2012-10-23 09:16
ひゃ~~、恥ずかし~~(>_<)

さすが、目の付け所がIさんデス(@_@。

少しの間、ドアは、まだ素そのままの状態です^^

また、お気持ち変わられるようでしたら、お知らせくださ~い(^^)/~~~