garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

白州の森のお家へのご招待~

昨年末に完成し、お引渡しさせて頂いた

白州の森の中のType2000のお家のお施主さん、

甲府のIさんご夫妻から、ディナーにお招きいただき、日曜日の夕方、白州の森へ向かいました。

白州の豊かな緑は、春の新緑から、夏へ向かう深緑のグリーンに変わり始めていました。

a0211886_1018535.jpg


圧倒的な自然。。。深呼吸が気持ち良い白州が、私は大好きです^^


そして、甲府のIさんの別荘である、Type2000のお家では・・・・

a0211886_10234811.jpg


薪ストーブもかわいらしい夏仕様に、奥様がさらりとアレンジ^^

a0211886_10271016.jpg


窓からは、美しい森のグリーンが目に飛び込んできます^^

a0211886_1194165.jpg




そして、キッチンからは、美味しそうないい香りが漂ってておりました。。。

シェフ並みのお料理の腕前のご主人がまず作って下さったのはこちら^^

a0211886_10291872.jpg


クリームチーズにサーモン、そしてお野菜^^

何とも言えずおいしい味付けのドレッシングで、絶妙のバランスの美味しいさでした。

あまりの美味しさに、私がパクパク食べていたら、主人に静止されました。。。

『 Iさんの分、なくなっちゃうよ・・・。 』

あ、どうしよう・・・(T_T)

そして、

a0211886_1037416.jpg


わあ、美味しそう!

パプリカには、お魚ベースの何とも美味しい具材、お茄子に生ハム、

私のさっぱり系のお料理を・・・というリクエストにお応え頂き

ヘルシーにオーブンで焼き上げて下さった模様です^^

添えてあるのは、イチジクの洋酒漬け。こちらもご主人のお手製です^^

お料理と合わせてお口に入れると、美味しいハーモニーになります。


a0211886_10451646.jpg


ドライバーの男性陣は、ノンアルコールのシードルを、

奥様と私は、ワインを頂きました^^ああ…幸せ。。。


Iさんは、お酒を扱う会社を営んでいらっしゃるので

色々な種類のめずらしいお酒を出して下さいます。

入手困難な稀少な物や、Iさんおすすめの美味しい物など

お酒って、本当に奥が深い・・・と

お酒の世界の入り口にすら立っていない自分を感じるのでした。。。

そして、本日のメインへと続きます^^

a0211886_10575319.jpg


パエリア!! 超の付く美味しさです^^

私の中で、本日のナンバーワンです~!!

お鍋ごと持って帰って、一人で鍋の底まで、こそいで頂きたいくらいでした。。。

それから

a0211886_10591519.jpg


スモークしてくださった、地元山梨県産のこだわりポークは

脂っぽくなくて、でも旨みがぎゅっと詰まっていて、柔らかで、美味しいこと^^


日もすっかり暮れて、ライトアップされると

テラスは、また素敵な雰囲気になります^^

a0211886_1112041.jpg


食後のデザートのケーキと、ご主人の挽きたてコーヒーを

テラスで頂きました^^

a0211886_11145175.jpg



ほっとくつろぐお茶タイムは

やっぱりここのテラスがいいんです。。。^^

と、ご主人も奥様も、このテラスをとても気に入って下さっています。

三方向から外の景色が望め、風が抜けてゆくので

室内にいながら、お外のさわやかさが感じられるテラスなのです。

一生懸命にこのタイプを考え、手間暇かけて施工した甲斐があったと

主人は嬉しそうでした^^

いつの間にやら、お向かいType1200のお施主さんHさんも加わり・・・

a0211886_23291314.jpg


白州の森の夜は、静かに、楽しく、深まってゆくのでした^^


Type2000は、大きすぎない家 のシリーズの中で、主人が一番最初に考えたプランです^^

思い入れも、思い出も、たくさんたくさんあります^^

そして、結構施工に苦労するプランでもあります^^;


大好きなL型の階段と玄関ホールの景色・・・

a0211886_23365225.jpg


高い吹き抜けの勾配天井に、細かな仕上げのロフトの柵や手すり・・・

無垢の床や扉、ダッチウエストの薪ストーブ・・・

a0211886_23413619.jpg


森の木々を眺められる天窓・・・

a0211886_2324316.jpg




施工の時の、色々な景色がよみがえってきます^^


高い屋根なりの勾配天井に苦労しながら断熱施工するM田さん・・・

手すりを一つ一つ丁寧に仕上げてゆくI川さん・・・

膝と腰が辛くても、丁寧にオスモの塗料を1人で床に塗り、拭き上げていた主人・・・


お施主さんの甲府のIさんはおっしゃいます。

このお家は、本当に心地良いです。 

その一言が、どんなに嬉しい事か・・・^^


そして、とてもお忙しいご商売の中、唯一のお休みの日曜に

多くの手間をかけ、お料理しておもてなしして下さるご主人と

めまいがしそうなほど大量の調理器具や食器をニコニコと片づけて下さる奥様に

心から感謝申し上げます^^

a0211886_23545619.jpg

by a-garden-house | 2012-06-13 08:10 | 日々のこと | Comments(0)