garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

長坂町K井さん邸の現場より 20

先週の中頃…

霧の日の白井沢の現場です^^

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01055168.jpg
霧の中の穏やかなグレーのお家は

ずっと前からここに佇んでいるような雰囲気で

とても素敵でした(*^^*)

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01060140.jpg



室内では木工事が進んでいます^^

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01074620.jpg
洗面脱衣室の腰壁の枠をこしらえている主人(・o・)

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01075472.jpg
レーザーレベラーとにらめっこしながら

頑張っておりました(^^)




こちらはシャワールーム前の手摺下地です^^
長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01135478.jpg
厚手の材でしっかりと施工されています^^



シャワールームと腰壁位置の様子です。
長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01100577.jpg



こちらはキッチン物掛け用下地の様子です^^

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01124632.jpg


ちょうど筋交いにあたる部分は

筋交いを囲むように丁寧に施工されています(・o・)

こちらは主人作^^

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01161252.jpg



レンジフードを支える

パズルのようなベニヤの下地は

伊東さんがこしらえてくれました^^
長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01180307.jpg


キッチンの北側窓下にも下地が入っています(^^)

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01253543.jpeg


こちらはお玄関サイドの下地です。
長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01272462.jpg

将来設置されるかも知れない

手摺のためのものです。
長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01292101.jpg
手摺は荷重が掛かりますので

厚みのある材でしっかりと固定してあります(・o・)




そして

お玄関の上がり框が施工されました(^^)
長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01321709.jpg


お玄関で目にする大切な部分ですので

米松の中でも

目が細かく良質なピーラー材を使っています^^


長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01330814.jpg
キレイな上がり框です^^



そしてお玄関から室内へとつながる廊下部分の右手になります。

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01310148.jpg
赤丸印の部分が10.5cm角の柱になりますので

将来手摺の下地としてご利用頂けます^^



そして

勝山さんが丁寧にこしらえているのは…

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01334484.jpg
北東洋室入口の

引戸の枠部分です(・o・)


長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01340644.jpg
収納扉とお部屋の扉を兼ねた

特殊な作りのため

現場で手作業でこしらえています(・o・)

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01360624.jpg
今は一般的には

工場で加工された材が

建築現場に入ってくる事が殆んどのため

こんな風に現場で木材を削ってこしらえる事は少ないようです(・o・)

自分達にとってはお馴染みの風景ですが

驚かれる事もあります(;^^A




そして…

伊東さんが

各お部屋の天井と壁面の境に

廻り縁を施工してくれました^^

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01374630.jpg


細かい出っ込み引っ込みの部分にも


長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01391081.jpg
丁寧に綺麗に施工されています(・o・)



廻り縁は

一般的には

ほぼ既製品が使用されているかと思いますが

無垢材を一枚一枚

丁寧に張り進めた天井と

珪藻土や無垢材の壁面とを繋ぐ

小さいながら

とても大切な室内のポイントとなる部分です(・o・)
長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01412424.jpg
現場で一本一本削り出して

室内の統一した雰囲気を保つために

ずっと変わらず手作りでこしらえています(^^)

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01434344.jpg


そして

アンダーセン木製上下窓の額縁です^^

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01441803.jpg
こちらも現場で伊東さんがこしらえています(*^^*)



優しい手触りの表面に

角々も優しい柔らかい印象に仕上げられています^^

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01443642.jpg

そして…

お外は霧で

時おり雨足が強くなる日でしたが…


長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01451165.jpg
きっちり断熱施工されたビルトインガレージに入ると

お外の雨音がかなり少なくなり

静かで穏やかで…

良い感じでした^^

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_01453300.jpg


そして昨日の様子です^^

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_23511847.jpg
日曜に積もった雪はだいぶ融けて…

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_23513707.jpg

周辺のアスファルト道路も

すっかり乾いていました(^^)

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_23520170.jpg
北側の砂利道は

少し湿っている程度です(^^)

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_23515068.jpg

室内の施工は

コツコツと進んでおります(*^^*)


長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_00001255.jpg


勝山さんがこしらえてくれていた

北東洋室の特殊な引戸の枠が

見事完成して設置されていました(^^)/

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_23523294.jpg
がっちりしっかりした雰囲気が漂っています(^^)




こちらはお隣の収納扉の枠です^^
長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_23532198.jpg



洗面脱衣室では

腰板の施工が進みました^^

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_23534923.jpg


こちらは腰壁のおトイレ側です^^
長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_23552254.jpg
重みのある陶器の紙巻きを設置予定で

将来は手摺の設置もご検討されている場所のため

トイレ側全域に

二重にベニヤの下地を入れて施工しています(・o・)



反対側の洗面台側は

タオル掛けのみ設置のご予定のため

重量物用の下地は入れずに施工されています^^

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_23580096.jpg

こちらは

シャワールーム前の腰壁で

矢印部分に手摺用下地が見えています^^
長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_23562018.jpg
もう少しで完成です(^^)/




こちらも洗面脱衣室の腰壁の様子です^^
長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_23582436.jpg


細かいところですが…

キッチン北側の窓下の部分…

タイル施工の範囲を算出し

下地が追加されていました(^^)/

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_23592460.jpg
コツコツと内部の施工が続く

白井沢のK井さん邸の現場の様子した(^^)/




P.S.

晴れていますが気温は低く…

北側に冷たそう~なツララが出来ておりました((+_+))

長坂町K井さん邸の現場より 20_a0211886_23520912.jpg

# by a-garden-house | 2024-02-28 01:30 | 長坂町K井さん邸の現場より