garden house ~ 日日雑記 ~

aghb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

小淵沢N松さん邸の現場より 7

a0211886_21461186.jpg
仮枠組み作業が進む小淵沢のN松さん邸です^^

a0211886_21481580.jpg
鉄筋の通りもキレイです(^^)/

いよいよ仮枠組みが完成しました!
a0211886_21473047.jpg
がっちりと固定されて

生コン打ちを待つばかりの姿です^^

a0211886_21505397.jpg
生コン打ちの直前

立ち上がり部分のパネコート面に水を含ませる主人^^

キレイに仕上げるためのひと手間です^^

そしていよいよ生コン打ちが始まりました!
a0211886_21524348.jpg
三吹生コンさんと韮崎のポンプ屋さん

主人、伊東さん、勝山さんでの作業です^^


まずはデッキと軒の出を支える独立基礎から^^
a0211886_21542666.jpg
敷地の一番奥の方なので

ポンプ車のブームをいっぱいに伸ばして

長いホースを接続してもらいました^^
a0211886_21554826.jpg
生コンが通るホースは、とても重たそうです^^;

独立基礎にバイブレーターをかける勝山さん^^
a0211886_22003494.jpg
次はいよいよ母屋の基礎の立ち上がりの部分です^^
a0211886_22031408.jpg
主人はレベルを整えて

伊東さんはピカコンをあてて

勝山さんは、独立基礎内の気泡を減らす作業です^^

a0211886_22053050.jpg
作業は続きます!
a0211886_22062997.jpg
ガレージを居室部分の通りの部分^^

伊東さん真剣な表情です^^

普段は腕利き大工さんですが、

この時はすっかり基礎屋さんです^^;

a0211886_22083448.jpg
ぐるりと立ち上がり部分の生コンを打ち終えた後

勝山さんが取り外しているのは…

a0211886_22113034.jpg
立ち上がりの生コンを一時押さえていた板です^^

生コンの固さをきっちり調整してもらい

バイブレータ―などできっちり生コンを落ち着かせて

仮枠内で安定している状態なので

ストッパー役の板を外しても

ダラ~~っと生コンが溢れ出てしまう事はありません^^;

そして土間面の生コン打ちです(^^)/
a0211886_22154072.jpg
主人がレベルを整えながら生コンを配分した後を

伊東さんが表面を整える作業です^^
a0211886_22164273.jpg
土間打ちの作業の間

立ち上がり部分に金物を設置してゆく勝山さん^^
a0211886_22181243.jpg
作業が進んでゆきます^^
a0211886_22191363.jpg
私が少しお使いに行っている間に…

a0211886_22202639.jpg
全面の生コン打ちが終わっておりました^^;

こちらはガレージ部分^^

a0211886_22220902.jpg
土間コンの下部から立ち上がっている

鉄筋組みの頭がのぞいています^^

ここは上手く一度に打てないので

後に仮枠組みをして支柱の土台をこしらえます^^
a0211886_22243919.jpg
とてもキレイに仕上がりました(^^)/

みなさん、お疲れさまでした~(*^^*)

そして天端レベラーを流して…
a0211886_22262325.jpg
乾燥割れを防ぐフタをして…

レベラーの様子を確認する主人^^;
a0211886_22275413.jpg
キレイに固まってくれたようです^^
a0211886_22285734.jpg
次は仮枠の取り外しと

埋戻し作業に移ります~!






# by a-garden-house | 2017-06-25 22:30 | 小淵沢N松さん邸の現場より | Comments(0)